ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:社長

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    エイベックス代表取締役・松浦勝人氏が自身のツイッターを更新し、所属アーティストの浜崎あゆみに言及していると話題になっている。

    ツイッターを積極的に更新し、エイベックスファンの質問や要望に反応している松浦氏。
    18日にもツイッターを更新し、浜崎ファンからの「もっと新曲やメディア露出して欲しい」
    「あゆの素晴らしさを今の若い世代にも広げたい」という願望に反応。
    引用しつつ、「考えてるから」とコメントした。

    このツイートに対し、ファンからは「期待してます!」「本当にもっといろんなメディアに出てほしい」という声が殺到。
    さらに、「考えてるってことは、全盛期みたいな活躍が見られるのかな?」「来年はアルバムとかシングルとか出してくれるってこと?」といった憶測も広まっている。

    松浦氏といえば、今年5月にもツイッターで「浜崎あゆみどうにかしてください」という一般ツイッターユーザーのコメントに反応し、「本人とちゃんと話します」とコメント。
    ここ数年、歌唱力の低下や写真の加工疑惑ばかりが話題になっていただけに、浜崎の処遇に変化があるのでは? と噂された。

    no title


    しかし、話し合った結果なのか、浜崎を取り巻く環境は変わらず。
    このため、今回の松浦氏の発言に対し、一部ネット上には

    「何も変わってないし、むしろ炎上が酷くなっていってませんか?」
    「前にも、『なんとかする』みたいなこと言ってて野放しじゃん。今回もそうなんでしょ」「路線変更を考えた方がいい、今のままじゃ売れるのは無理」

    という厳しい声も上がっていた。

    19日に約4か月に渡るコンサートツアーを開幕させることから分かるように、コンサートは精力的に行っている浜崎。
    しかし、楽曲自体は今年8月に2年ぶりのアルバムをリリースした程度で、新曲のリリースが少なくなっていることも事実。

    果たしてファンの願いは届くのだろか。今後にも注目したい。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15467455/


    所長見解:おもろいからええやん・・・

    【【安室路線も】エイベックスの松浦社長が浜崎あゆみの今後について語った結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    滝沢秀明によるジャニーズ事務所の新体制が、いよいよ“恐怖政治”に移行しつつあるようだ。

    t


    何と所属のタレントに「50歳定年」を徹底させ、活動を終了させるという。

    「滝沢は来年から子会社の社長になるという話もあります。
    そこでプロデューサーとして演出と営業を受け持つ。
    だから50歳で肩たたきです。
    もっとも、これは名目で、嫌いな人間は売らないという意思表示です。
    メンバーたちの活動の実権を握るのですから、売る、売らないは彼の勝手。
    そうすることによって滝沢の権力は、より強大になるのです」(ジャニーズライター)

    現在、事務所の序列1位は近藤真彦で54歳、2位が東山紀之で52歳。
    滝沢は、まだ36歳だ。

    「滝沢としては、近藤と東山はしょうがないという気持ちです。
    もともとキャリアも年齢も違い過ぎる。
    でも、天敵の中居正広などは早めに駆逐したい。
    できれば事務所に従順な木村拓哉だって、いつまでも現役でいてほしくない。
    そのための定年規定でしょう」(同・ライター)

    まさしく“滝沢恐怖体制”だが、これは「至極当然」だという見方もある。

    「『TOKIO』は全員年上だし、『嵐』だって大野智は1年先輩。
    滝沢は近い将来、事務所の大幹部になる人間。
    年長者がゾロゾロいても困るわけです。
    普通の会社だって名目を付けてリストラしますし、ましてや男性アイドルが売り物の事務所。
    自分より年上を追い出そうとするのは当たり前」(芸能プロ関係者)

    https://myjitsu.jp/archives/64620


    所長見解:崩壊やね・・・

    【【滝沢政権】ジャニーズ・滝沢秀明「実力ないヤツは50歳で定年な」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    記録的な猛暑にも負けないほどアツアツだった2人も、秋の訪れとともにすっかり鳴りを潜め……。
    明け透けなSNS投稿が炎上した剛力彩芽(26)、そして、お相手のZOZO・前澤友作社長(42)。
    口をつぐんだ背景には、彼女の事務所社長が釘を刺したことがあったというのだ。

    g


    プロ野球の球団を持ちたいと言ってみたり、つい最近も月旅行計画をぶち上げたり。
    相変わらずカレシ側の話題は尽きないが、少なくとも、SNS大炎上は夏を最後に治まっている。

    「実は剛力の所属するオスカープロの社長が、2人にチクリとやったからです」

    とは、さるスポーツ紙の記者。

    「今年7月に、2人はプライベートジェットでサッカーW杯を観戦しに行きました。
    その様子を剛力が自身のSNSに投稿したところ、自慢めいていると顰蹙を買って炎上したわけです。
    慌てて削除したものの、約2週間後には彼女がクルーザーで昼寝をする前澤社長の写真を載せたため、再炎上しました」

    その結果、CMスポンサーから苦情も入り、当初は黙認していた事務所社長も黙っていられなくなったようだ。

    「1カ月ほど前に2人が事務所へ来た際に、社長が“インスタを控えるように”と忠告したそうです。
    2人との面会後に社長が関係者に対して、“前澤は手土産も持ってこなかった”とボヤいていたと聞きました」(同)


    シラケるだけ

    剛力と交際を始めてから、前澤社長は数回、事務所を訪れているが、いつもノーネクタイで、たいていは短パンにTシャツ姿。
    迷惑を掛けたにもかかわらず、手ぶらという非常識な態度が怒りの炎に油を注いだようだ。

    ともあれ、この一件でパタッとラブラブ写真の投稿は消え失せ、炎上することはなくなった。
    が、先を見据えれば、新たな問題が浮上しているのである。

    スポーツ紙デスクが言う。

    「先日、前澤社長が『文藝春秋』のインタビューで、剛力との“結婚予定はない”と明言しました。
    一方で、家族との仲がいい剛力は、強い結婚願望があるだけでなく、女姉妹なので婿養子がほしいと公言しています。
    そんな2人ですから、ゴールインするとはとても考えられません」

    とはいえ、恋の病で盲目となった彼女に、別れる気はまるでないようだ。
    “結婚しない宣言”後も、2人はゴルフや旅行に興じ、先日、パリコレに招待された際には、バカップルぶりを見せつけたりしている。

    しかし、このままズルズルと交際を続ければ、彼女の仕事に、さらに影響が及ぶことになるという。

    テレビ局関係者の話。

    「今、彼女が悲劇のヒロインを演じたとしても、プライベートのハッピーな様子が思い浮かんで、シラケるだけ。
    誰からも共感は得られません。
    彼との交際を続ける限り、舞い上がっている彼女の姿がついて回るから、女優として、仕事の幅が狭まってしまうでしょう」

    将来的に結婚して責任を取ってくれるならば話は別だが、目下、その可能性はゼロ。
    いつまた事務所社長の怒りが再燃しても不思議ではないのである。


    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181015-00550047-shincho-ent


    所長見解:しかたないよ・・・

    【【ZOZO女優】剛力彩芽所属のオスカー社長が憤激の理由・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    デイリー新潮
    “福岡一の美少女”今田美桜、事務所社長との怪しい「雇用関係」

    ブレイクの予感、はどうなる(今田美桜Official Webより)

    元気でいるか、街には慣れたか。
    さだまさしの「案山子(かかし)」は故郷を離れた家族を想う肉親の心境をつづる。
    親許を離れて都会で暮らす女優の今田美桜(みお)(21)は、“福岡一の美少女”と称される。
    大ブレイク間違いなし、の呼び声高いのだが、街での暮らしに物言いがついた。

    m


    今田美桜は5年前、16歳のときに福岡でスカウトされ、モデル事務所に入った。
    それから3年、女優を夢見て19歳で上京すると、

    「童顔に抜群のスタイルでグラビアも好評。“福岡一の”という珍しいキャッチフレーズもあって、あれよあれよと人気が出ました」

    とは、芸能関係者。

    「昨年、フジテレビの『僕たちがやりました』や月9の『民衆の敵』といったドラマの脇役で注目されてはいました。
    今年4月期のTBSドラマ『花のち晴れ』で、大ブレイク確実となったのです。
    SNSのフォロワーは120万人を超えていますし、今年のヤフー検索でも女優部門で三指に入っている。
    テレビ局もスポンサーも放っておきませんよ」

    現在、早くも2本目の月9出演が決まったうえ、ソフトバンクや第一生命保険のCMにも抜擢された。

    「広瀬すずの次は今田美桜! と期待されているんですけど、事務所社長がですね、ちょっと……」

    所属事務所に話が及ぶと、関係者の歯切れは途端に悪くなるのだった。


    そこで別の芸能関係者に訊いたところ、

    「今田は身近な関係者に、“事務所の社長と付き合っている”と明かしているようなのです」

    こんな仰天証言を得た。

    「ある撮影で、今田がお姫様抱っこされるシーンがありました。
    カメラが止まった瞬間に社長が入ってきて相手の俳優から彼女を奪い取った。
    で、抱っこしたままロケ車に消えたなんてことがあったんですよ。
    あと、2人は同じマンションに住んでいるようでしてね。
    マスコミの目を警戒して、カモフラージュのために、同じ部屋にモデルの友だちを呼び寄せたといいます」

    なんとも怪しい雇用関係である。

    「社長は、もとはテレビ制作会社を運営していて、新規事業で芸能に手を伸ばした“新参者”。
    今田を上京させたときは30代でした。
    妻子がいたけれど、今田との関係が噂になった前後に家を出たといいます」

    今田は以前、ニュースサイトのインタビューで、故郷の親について、〈事務所の社長やスタッフさんも温かいので、安心してくれていると思います〉と語っている。

    そこで福岡の今田の実家を訪ねると、母親が、

    「すいません。ちょっと分からないんですけど……」

    娘と電話はしているが、社長と一緒に暮らしているかどうかは知らないという。

    社長は断じて取材には答えないとのこと。
    代わりに、事務所関係者がこう語る。

    「同棲は事実無根です。同じマンションであることは認めますが、そもそも社長とはフロアが違います」

    実家の両親は、安心できているのだろうか。


    「週刊新潮」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181009-00549678-shincho-ent


    所長見解:あるよね・・・

    【【福岡一の美少女】若手注目女優・今田美桜、事務所社長との怪しい「雇用関係」←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    株式社ZOZOの前澤友作社長(42)が4日、自身のツイッターで16年度から今年度(予定)の個人での納税額を公開した。

    z


    前澤氏は「2016年度77億円、2017年度34億円、2018年度70億円(予定)。
    個人での国内における所得税や住民税などの納税額です。
    買い物もするけど、税金もしっかり納めております。
    これからももっと稼いでいっぱい買い物して、いっぱい納税します!」とツイートした。

    するとすぐに「素晴らしい」「国民の鏡(原文ママ)」「経済を回す男」と絶賛する声がリプライで寄せられた。

    また一般人の想像をはるかに超える額に「こりゃ大変だ」「うひょー」などと驚きの声も上がっていた。


    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181004-00000128-sph-ent


    所長見解:儲かってるね・・・

    【【これはすごい】ZOZO 前澤社長の納税額がコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ