破局

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ファッションECサイト「ZOZOTOWN」を運営するZOZOの前澤友作社長。

    人気女優との交際や月旅行の表明、総額1億円のお年玉キャンペーンなど話題にこと欠かない。

    そんな前澤社長のツイッタープロフィールから「剛力彩芽さんが彼女です」という文言がなくなり、ネット上で話題になっている。

    no title


    ■「なんで変えたの?」「メアドに彼女の名前入れてた奴が別れてアドレス変更するアレ」

    2019年初頭に前澤社長がお年玉キャンペーンを開催している最中、プロフィールは「月に行く予定の人で、ZOZOの社長です」となっていた。

    これに対してツイッターユーザーから1月6日、「『月に行く予定の人』っていれるなら『剛力さんが彼女です』もいるんじゃない?」と指摘されると、前澤さんは同日、「ですよね。失礼しました。入れます!」と、「月に行く予定の人で、ZOZOの社長で、剛力彩芽さんが彼女です」に変更した。

    しかしこの記述が11日以降、「元バンドマンです。ZOZOTOWNは元々レコード屋」となり、彼女に関する記述が無くなっているのだ。

    ツイッターのリプライ等では「なんで、プロフィールの欄変えたんですか?」と疑問視する声が寄せられている。

    中には、

    「プロフィールから『彼女は剛力彩芽さん』的なのが消えたけどまさか」
    「プロフィールに彼女は剛力彩芽って書いてあったのに無くなってるから別れたか、妻になったかのどちらかだな」

    と勘ぐる声や、

    「メアドに彼女の名前入れてた奴が別れてアドレス変更するアレと似ててなんだか懐かしい気持ちになりました」

    といった声もあがっていた。

    https://news.careerconnection.jp/?p=65775 


    所長見解:まさか・・・

    【【まさか】ZOZO・前澤社長ツイッターから「剛力彩芽さんが彼女」が消えた模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年2月に交際が報じられた俳優の高橋一生と女優の森川葵が、破局を迎えたという。

    1月5日付のスポーツ紙が報じたところによると、破局は昨年秋ごろで、すでに友人や近い関係者に報告を済ませており、原因は、互いに多忙で一緒に過ごす時間をつくれなかったことだという。

    2人は2016年に共演したNHK‐BSプレミアムのドラマ『プリンセスメゾン』での共演で知り合い、17年から交際を開始。

    昨年2月、写真誌により森川が高橋の自宅マンションの合鍵を所持し、そこで“おこもりデート”を繰り返していると報じられた。

    「2人の交際も驚きだったのですが、このとき撮られた高橋の私服姿も話題となりました。全身まっ黒で、ウォレットチェーンを腰にぶら下げた格好がダサいと評判になったのです」(芸能記者)

    交際発覚時には、森川の言動も注目を浴びた。

    「17年1月に放送されたTBS系『A-STUDIO』で、アシスタントを務めていた森川は、ゲストとして出演した高橋に対して『一生さん、やっぱりすごく顔が好きです』『ドタイプなんです』と公開アプローチ。
    冗談半分と思いきや、実際に交際が始まったので誰もが驚いたのです」(同・記者)

    森川と高橋は15コも離れていたため、交際発覚後にSNSでは高橋のファンから「やっぱり若い女がいいのか」という失望の声が続出し、ファン離れも起こったという。

    「今回の報道を受けてもネット上では、『次は年相応の人を…』『若い女に飽きただけだろ』などといった厳しいコメントが多い。
    それだけ高橋のイメージダウンは大きかったということです。
    今回の破局が好感度回復につながればいいのですが…」(同)


    「年相応の人を…」の願いもむなしく…

    しかし、現在高橋には、3月公開の映画『九月の恋と出会うまで』で共演した川口春奈と、すでに熱愛関係というウワサも。

    川口は自身のインスタグラムに高橋とのラブラブ2ショットを投稿しており、「本当のカップルみたい」「お似合いですね」と評されていた。

    no title


    川口と森川は同い年。

    もし新恋人が川口ならファン離れはさらに加速するかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1651392/


    所長見解:もてるな・・・

    【【熱愛疑惑】破局したばかりの高橋一生の次の彼女がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元貴乃花親方の花田光司氏(46)が2日、日本テレビで放送された「新春しゃべくり007超最強ゲスト初夢共演SP」に出演。

    女優・宮沢りえ(45)との婚約について語った。

    作家で僧侶の瀬戸内寂聴さんとのインタビューで明かした。

    関脇・貴花田時代の92年、りえと婚約し、2ショットで会見もしたが、翌93年1月に破局を発表した。

    t


    花田氏は寂聴さんから「はっきり覚えてますよ。りえちゃんと婚約した時ね」と直球で質問をぶつけられ、「は…はい」と少し苦笑いを浮かべ、うなずいた。

    りえと親しい寂聴さんは「今は(再婚して)幸せよ」と語ると、花田氏は笑顔を浮かべ「安心しました…それを聞くと勝手に…。実はずっと(心配していたんです)」と心の内を明かしていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190102-00000090-dal-ent


    所長見解:寂聴・・・

    【【衝撃告白】元貴乃花親方 婚約破棄した宮沢りえ「実はずっと…」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優・石原さとみの人気が、このところ急落気味だという。

    確かに男性週刊誌でも名前を見掛けることが少なくなり、「石原時代の終焉」を告げるかのようだ。

    「本当に一気に人気がなくなったという感じですね。
    彼女というと新垣結衣、北川景子、綾瀬はるか…など、ほぼ同年代と人気を分け合ってきた。
    しかし、このところ石原だけが無残なほどの落ち込み。
    もう回復はないといわれるほどです」(芸能ライター)

    石原は、IT業界では有名な若手社長M氏と交際。

    何の前触れもなく、今年5月に沖縄旅行をスクープされ、2人の真剣交際が発覚した。

    「今年の初めまで石原は、ジャニーズ事務所の山下智久と交際。
    山下が仕事先から足しげく石原のマンションに通う姿が目撃され『本命中の本命』とみられていました。
    マンションに泊まるほどですから、石原も山下との結婚を考えていたのだと思います。
    しかし、それが一転M氏になった。
    石原が山下をフッたといわれています」(同・ライター)

    s


    人気挽回には破局だ!破局!

    それにしても結婚説が出ていた2人だけに、なぜ、突然破局となったのか。

    「石原は某新興宗教の信者ではないかと週刊誌に報じられたことがあります。
    山下側の話を総合すると、石原は山下に自分の信仰に対する理解を求めた。
    そうすれば結婚も考えるというものだったようです。
    山下は結婚したいがために一度は考えたようですが、ジャニーズの看板ということもあり、断念。
    すると石原は無慈悲にもポイ捨て。
    山下がナミダ目でマンションを出てくるところが目撃されています」(ジャニーズライター)

    一方で、石原とM氏との関係はイマイチ見えない。

    「石原とM氏のつながりは、結局は宗教ではないかという見方が出ています。
    実は石原は宗教内でも“大幹部”という情報があるのですが、ガードが固くて確証はありません。
    それはM氏も同様で、一部写真週刊誌が宗教イベントに一緒に出席したと報じたものの、実際に信者かどうかは分かりません。
    2人ともナゾです」(前出の芸能ライター)

    ただ、石原は今年7月期ドラマ『高嶺の花』の平均視聴率が9.5%と惨敗。

    交際を考え直したともいわれている。

    「M氏と付き合いだして、石原の人気は明らかに落ちた。
    そこで彼女は、少なくとも熱心な信者ではないM氏と別れる決意をしたともいいます」(同)

    真相はどうあれ、人気挽回には“破局”こそが特効薬だろう。

    https://news.nifty.com/article/entame/myjitsu/12156-70271/


    所長見解:そうなんや・・・

    【【人気急落】石原さとみ、山Pとの破局の原因がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    一時期は結婚間近と言われていた鈴木京香(50才)と長谷川博己(41才)が破局していたことが明らかになった。

    「年齢とか環境の違いみたいなものを軽く飛び越えてしまうのが愛情。
    私もそういうものに戸惑ったり、ためらったりしないで生きたい」

    「一度恋に落ちたら周りの状況など気にならなくなった。恋愛することに躊躇しなくてもいいのかなと思うようになりました」

    2011年9月23日、映画『セカンドバージン』の初日舞台挨拶で、熱い恋愛観を語った鈴木。その横に立ち、彼女の言葉を笑顔で聞いていたのは、映画で共演した長谷川だった。

    その時、まだふたりの交際は世に出ていなかったが、すでに恋仲だった。

    長谷川との出会いによって、「年齢や環境の違いを飛び越える愛」を知った京香。

    何度もゴールイン間近と報じられた彼女は、ついにある決断を下した──。

    現在、NHK連続テレビ小説『まんぷく』でヒロインの夫役を好演する長谷川は、収録のため5月から平日は大阪でホテル住まいを続けている。

    「長谷川さんはいつもニコニコして優しい雰囲気です。
    収録後は大阪出身の大谷亮平さん(38才)や桐谷健太さん(38才)らに連れられて夜の街に出ることも多く、長谷川さんは、“大阪はおいしいところが多いですね”と喜んでいます」(NHK関係者)

    そんな長谷川の行動に変化が表れたのは、ここ2~3か月のことだ。

    「以前は撮影が休みの週末になると東京に帰っていましたが、ここ数か月は帰京の頻度が少なくなりました。
    たまに都内の自宅に戻ったとしても、ほとんどひとりで過ごしているようです」(前出・NHK関係者)

    本誌・女性セブンは大阪から東京に戻った長谷川を、何度かキャッチしていた。

    11月中旬の日曜、長谷川の姿は京香の自宅ではなく、都心のあるマンション周辺にあった。

    マスク姿で携帯電話をいじりながら、周囲を警戒し、そのマンション近くで姿を消した。

    12月上旬の日曜には黒い服の上下にマスク、キャップ姿で高級外車に乗って外出。

    途中、路肩に停車して、後続車をチェックするなど警戒心を見せ、やはり、11月中旬の時と同じマンション周辺に向かっていった。

    その両日とも、京香の自宅マンションは静けさを保ったままだった。

    京香の友人がつぶやく。

    「最近、京香さんは長谷川さんに別れを告げたようです。
    彼女は、“私、もう彼を育てきったでしょ?”と少し笑いながら語っていました」


    >>2以降に続きます

    https://www.news-postseven.com/archives/20181213_823951.html?PAGE=1#container

    no title



    所長見解:あらら・・・

    【【大物カップル】鈴木京香、長谷川博己と破局の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ