破局

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    槇原敬之が法廷で愛を叫んだ男性パートナーと破局!

    同居の大豪邸からもお引越し


    k


    シンガー・ソングライター槇原敬之(52)が、10月27日の復帰アルバム「宜候」のリリースに続き、全国ツアーを来年開催すると発表した。

     
    2018年初めの覚醒剤所持事件で昨年8月に懲役2年、執行猶予3年の有罪判決が下り、今年9月に活動再開を発表したばかり。

    槇原と同様ミリオンヒット曲をもち、同じような過去があるASKAは、有罪判決から復帰アルバムリリースまで2年半近く、ツアー再開まで4年余りかかった。

    ASKAと比べ、1年余りで活動再開となる槇原のペースは速い。


     
    その裏にあるのが、私生活の大きな変化のようだ。

    知人が声を潜める。


    「もうパートナーのA氏と別れたようだ。
    時期は不明だが、遅くとも今年の夏までには関係を解消したみたい。
    本人はあまり多くをしゃべりたがらないが、夏ごろには独りでなんだか寂しそうだった」


     
    この3年前の事件を機に決別するまで、槇原には20年来のパートナーがいて、個人事務所の代表を任せていた。

    その男性に代わり槇原と付き合い始めたのがA氏。

    昨年7月の初公判で槇原は、A氏の存在を明かし「つらいことや大変なことであっても、周りに相談できるパートナーもいる。
    クスリを使わなくても十分幸せを感じている」と語っていた。


     
    昨年2月に槇原が逮捕された日、A氏は警察の事情聴取を終え都内の槇原宅に戻る姿が確認されている。

    同居していたとみられる。

    昨年末から今年初めにかけては、ツーショットで外出する姿も複数のマスコミに撮られている。


    「マッキーの新譜には、ジェンダーレスを歌った『虹色の未来』という楽曲の他、失恋ソングも2曲入っている。
    『悲しみは悲しみのままで』という楽曲は、長年苦楽を共にした元パートナーのことを歌詞にしたとも解釈できる。
    もう1曲の『悶絶』の歌詞に出てくる『君』は、『故郷が近くて』というところから、故郷がマッキーと遠い元パートナーのことじゃないのは明らか。
    今のパートナーと破局したなら、そのカレ(A氏)のことを歌ってるんじゃないか」とは、槇原ファンの芸能関係者。


     
    一部報道によると、槇原は3年前に建てた自宅を今年3月に売却し、今夏には完全に引っ越したという。

    敷地面積約500平方メートル、2階建てで地下もある大豪邸。

    何匹も犬を飼っているとはいえ、独り身で住むには広すぎたということか。



    ▼破局したマッキー
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20211030-03758917-tospoweb-000-1-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/34cb4aa99ed1ae7ead2c1b3fa9c5f9212bfac9e0
    所長見解:なんやな・・・

    【【悲報】槇原敬之、破局ってよ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    こじるり、破局で下ネタ解禁!? 

    赤裸々恋愛トーク「付き合う前にいたします」



    f


    タレントの小島瑠璃子(27)が、6日深夜に放送された関西テレビ「グータンヌーボ2」(深夜0・40)で、失恋で吹っ切れたかのように下ネタトークを繰り広げた。

    漫画「キングダム」作者の原泰久氏(46)との破局がスポニチ本紙報道(6月28日付)で明らかになった後、同番組で番組MCの一人、女優長谷川京子(42)とお笑いコンビ「フォーリンラブ」のバービー(37)を相手に、初めて自ら破局を明かしたこじるり。

    長谷川が「付き合う前にいたすか、いたさないか問題」を持ち出すと、臆することなく「いたしますね」と笑顔で反応した。


     
    こじるりは「いたさないと怖いです。
    いたす前に付き合うってどういう勇気?と思う」と持論を展開。

    「人間性とか出るじゃないですか。
    いたし終わった後のテンポ感が合う、合わないとか。
    この人、あったかいな。
    この人は、人間を知ろうとする方法にいたすことがある人だな、とか。
    そういうのを見てから付き合う・付き合わないを決めたい」と語った。


     
    長谷川は、こじるりのトークに聞き入り、「なかなか若いのにしっかりそこを見据えてるの、すごくないですか」と感心しきりだった。



    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210706-00000302-spnannex-000-2-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/90456682bcf0d375ac02933c53972aa5f8f19ead

    所長見解:まあな・・・

    【【衝撃告白】小島瑠璃子「付き合う前にいたします」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小島瑠璃子「原泰久氏との破局はプラス」と言われる2つの理由


    k


    交際していたタレントの小島瑠璃子(27)と漫画家の原泰久氏(46)が破局していたことが28日、明らかになった。

    小島と原氏の交際が発覚したのは昨年7月。

    原氏の自宅がある福岡で仲睦まじくデートしている様子などが報じられていた。

    結婚直前とまで言われていたが「遠距離恋愛ですれ違いが多くなり、2人のミゾが埋められなかったようです」(テレビ局関係者)と破局に至ったという。

     
    過去に小島は好みのタイプについて「向井理さんの皮をかぶった田中裕二さん」と、面白くてイケメンなタイプが好きだと語っていた。

    それだけに今回の「19歳差交際」には「コロナ禍前には韓流スターのようなイケメンたちと合コンしていたこじるりが、優しそうな原さんを交際相手に選んだのは、本気で結婚して芸能界を引退する覚悟があったんだと思いますよ」(同関係者)とみられていた。

     
    さぞかし小島は傷心しているだろうが「むしろ破局した方が仕事にはプラス」という声が周囲からは聞こえてくる。

     
    ある芸能関係者は「売れっ子漫画家の原さんは総資産50億円とも言われネット上では『金目的』と心ないバッシングに遭っていましたからね。
    破局してそんなバッシングから解放されるのでは」と話す。

    また、あるテレビ局ディレクターも「2人の交際発覚直前に原さんが離婚していたため、小島さんには〝略奪愛〟とレッテルが張られましたが、それもなくなります。
    幸い、所属するホリプロの先輩にはかわいがられていますから、テレビ番組などではいじってもらえるでしょうし、小島さんも頭の回転が速いですから、うまく切り返しできるでしょう」と指摘する。

     
    過去に小島は「占い師には30歳までに結婚すると言われています」と話していた。

    まだ時間はあるだけに、とりあえずは仕事に没頭ということになりそうだ。


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210629-03356121-tospoweb-000-10-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/c469538a51af8c4ac8ee72b4835d4ce570553c8f
    所長見解:ならんやろ・・・


    【【朗報】小島瑠璃子、キングダム破局はプラス説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    こじるり 「キングダム」作者原泰久氏と破局 

    「お別れしました」交際1年 遠距離すれ違い コロナで往来難しく



    k


    交際していたタレントの小島瑠璃子(27)と、人気漫画「キングダム」作者の原泰久氏(46)が破局したことが27日、分かった。

    小島本人が周囲に「お別れしました」と説明している。

     
    小島の話を聞いたテレビ局局員によると、破局原因は福岡を拠点とする原氏との遠距離恋愛によるすれ違い。

    同局員は「新型コロナウイルスの猛威が収まらない中で往来もままならず、会う機会も減っていたそうだ」と明かした。

    また、19歳という年齢差からくる価値観や考え方の違いもあり「ここ最近、交際1年を迎えたのを機に、互いの関係に向き合った結果、別れを選択したと聞きました」(同局員)。

     
    2人の交際は昨年7月下旬にニュースサイトが、小島が福岡市内にある原氏のマンションに連泊する様子を報じて明らかになった。

    小島は同8月、ラジオ番組で交際を認めた。

     
    「キングダム」は単行本61巻の累計発行部数が8000万部を突破している人気漫画。

    小島はかねて同作のファンで、19年1月に放送されたTBS「世界ふしぎ発見!」の対談で初対面。

    「ずっとお会いしたかった」と感激していた。

    原氏は、前妻と昨年3月に離婚していたことを公表している。

     
    今年2月ごろに一部メディアに破局説が取り沙汰されたが、3月末に放送されたテレビ番組で「幸せ」と交際継続を宣言していた。

     
    小島は来月3日にTBS系「サタデープラス」(前7・30)の生出演を控えている。

    キー局幹部は「小島さんは番組などで交際について隠すことなく話してきましたから、どの機会になるかは分かりませんが、何らかの形で自ら破局に関しても語るのでは」とみている。

    恋に区切りをつけ再び“こじるり無双”の活躍が期待される。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2021/06/27/kiji/20210627s00041000692000c.html
    所長見解:なんやな・・・


    【【朗報】小島瑠璃子さん、キングダム破局ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    s



    彼氏に尽くしまくった女の子の可哀想なラストにTwitterが号泣


    ▼画像
    所長見解:しゃあない・・・


    【【これは切ない】彼氏に尽くしまくった女の子の結果・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ