ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    石橋貴明

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの壇蜜(38歳)が、12月2日に放送されたバラエティ番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)に出演。

    「お風呂場でおしっこしますよ」と告白した。


    この日、共演した女優の夏菜(30歳)が、以前、大人になってからもお風呂でおしっこをしたことは「ある」と話したことをイジられ、スタジオから「何で?」「え?ぼうこうが狭いの?」との声が上がる。


    夏菜は「前回、確かにその話はしました」と答えると、壇蜜も「お風呂場でおしっこ、しますよ」とまさかの同意。

    意表を突くカミングアウトで番組を盛り上げた。


    https://news.livedoor.com/article/detail/17469724/


    no title

    所長見解:ええやんか・・・

    【【衝撃告白】壇蜜「お風呂場でおしっこしますよ」←これwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の夏菜(30)が28日放送のフジテレビ「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜後11・00)に出演。

    入浴する際のこだわりを語った。


    n


    37度に設定したぬるめのお湯に「1日1時間」入浴することが日課と明かした夏菜。

    トリートメントをした状態で30分湯船につかるそうだが「動いていないとダメなんですよ。
    何か動いていないと、ボーとしている2、30分が耐えられない」という理由で、風呂場ではゲームをしていることを打ち明けた。

     
    入浴後の習慣についても告白。

    実家に住んでいた頃は「お風呂入った後に汗をかくのが嫌で、お風呂入った後は家族全員裸」と夏菜。

    驚く共演者に「全裸時間は15分ですよ」とあわてて補足しつつ、「今でも(裸族)できる」。

    お笑いコンビ「とんねるず」の石橋貴明(58)が「1人で住んでる時も裸族なの?」と切り込むと、夏菜は「いまだにパンツ一丁で歩いてたりしてます」と苦笑しながら話していた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191029-00000103-spnannex-ent

    所長見解:ええやん・・・
    【【衝撃告白】夏菜「お風呂後は家族全員裸」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ・関西テレビ系)にバイきんぐがゲスト出演し、「通ぶれるチャーハン」をテーマに石橋貴明とトークを展開する。

    彼らはチャーハンの具材や名店の調理法、「パラパラ派かしっとり派か」などについて徹底討論。

    c



    さらに“パラパラチャーハン”の名店「赤坂璃宮」の総料理長・譚澤明氏がスタジオでチャーハンを調理する。

    総料理長直伝の「自宅でも簡単にできるおいしいチャーハンの作り方」とその味とは。


    https://natalie.mu/owarai/news/343115  

    所長見解:どっちもうまい・・・
    【【チャーハン】パラパラ派 VS しっとり派 ←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “ねるとん”が25年ぶりに復活 石橋貴明が進行役「“大どんでん返し”はあるのか!?」


    とんねるずの石橋貴明(57)が出演するインターネットテレビ局・AbemaTVの特別番組『石橋貴明プレミアム第4弾 恋する沖縄48時間ムーンビーチでタカさんチェック!』が11月9日に放送される。

    沖縄在住の男性10人と、沖縄に住みたいと願う美女6人が出会い、親交を深めながら運命の相手を見つけていく恋愛バラエティーで、1980年代から90年代にかけて社会現象を巻き起こした『ねるとん紅鯨団』を彷彿とさせる内容となっている。


    t


    『恋する沖縄48時間ムーンビーチでタカさんチェック!』の舞台は沖縄・恩納村のリゾートエリアにある、美しい自然に囲まれたムーンビーチ。

    集まったのは、沖縄の有名銘菓の息子や、お寺の息子、タコライス店の店長など、個性豊かな沖縄在住の男性10人と、沖縄に住みたいと願う美女6人。

    運命の相手を見つけるために、進行役の石橋の指示のもと、16人の男女は水着に着替えて海で遊んだり、バーベキューを通じて親交を深めていく。

     
    さらには“2ショットタイム”や“タカさんチェック!”など番組ルールによって、16人の恋愛模様は波乱万丈の展開に…。

    石橋が見守るなか、16人の男女は、果たして運命の相手を見つけ出し、カップル成立となるのか!?

     
    番組のスタイルは『ねるとん』形式に。

    同番組は87年から約7年間放送された初対面の男女が運命を探し求める革新的な恋愛バラエティー番組で、オーディションを受けるために長蛇の列ができるほどの人気を誇った。

    今回は25年ぶりの“復活”となり、石橋は「1泊2日でどんなカップルが誕生するのか!? そして“大どんでん返し”はあるのか!? “チムドンドン”お楽しみに!」と名せりふを散りばめながらコメントした。

     
    また、テーマ曲は、サカナクションの「忘れられないの」に決定。

    “80年代”をコンセプトにしたミュージックビデオが話題となった楽曲が、沖縄で巻き起こる男女の切ないラブストーリーを、より一層盛り上げる。

     
    「石橋貴明プレミアムシリーズ」は、石橋が“今インターネットテレビでやりたいこと”“地上波では許されないこと”への想いを壮大なスケールで実現させる企画。

    6月に放送された第3弾ではSNS未体験という石橋の公式インスタグラムのアカウント(@takaakiishibashi_official)を開設し、さまざまな芸能人との写真をアップしながら、芸能界の友達作りに挑戦した。


    『石橋貴明プレミアム第4弾 恋する沖縄48時間ムーンビーチでタカさんチェック!』に出演する石橋貴明(中央)と女性参加者 (C)AbemaTV 
    https://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20191027/2147399_201910270784484001572120015c.jpg

    所長見解:懐かしいな・・・


    【【朗報】「ねるとん」が25年ぶりに復活ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    レジェンドも落日を迎えつつあるか。

    とんねるずの石橋貴明(57)がピンチを迎えていると発売中の「週刊女性」が伝えている。


    t


    唯一のレギュラー番組「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)は、視聴率低迷で打ち切り目前。

    その焦りからか、かつて一世を風靡したユニット「野猿」の元メンバーを集め、
    「B Pressure(ビープレッシャー)」を結成したものの、肝心の相方の木梨憲武(57)の姿はなし。

    作詞を野猿も担当した盟友・秋元康に依頼する力の入れようだが、自主レーベルでのリリースにとどまるので、ヒットは期待できないという。

    テレビ局関係者はこう話す。

    「“夢よもう一度”ということなのでしょうけど、今さら野猿でもないでしょう。
    『たいむとんねる』も昔を懐かしむ番組ですが、視聴率は2~3%です。
    彼はスタッフにも若手にもさんざん横暴な態度をとってきたので、これから何か新しいことを一緒にやろうとする仲間も少ないんでしょう」

    とんねるずとして最後のレギュラー番組だった「とんねるずのみなさんのおかげでした」は18年3月に終了。

    その年の11月に人気コーナーだった「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」が特番で復活したが、木梨は出演せず、石橋との不仲説も取り沙汰された。

    「木梨さんは、『みなさんのおかげです』時代を含めると30年近く続いた長寿番組をついに見限ったフジのやり方に不信感を抱いて出演しなかったといわれています。
    今回、野猿に参加しないのもそうした事情が関係しているでしょう」(前出の局関係者)


    夢をあきらめきれない貴明は、このままこの路線を続けるのか。

    芸能ジャーナリストの城下尊之氏はこう話す。

    「かつては破天荒でヤンチャなキャラクターでテレビ界を席巻しました。
    『野猿』もそんな中の一環だったと思います。
    しかし、やはり時代とともに変わっていかないと。
    俳優さんも、年齢と共に演じる役柄は変わっていきます。
    本人も年齢を重ねて、いろいろな経験を積んで人生の機微も知り尽くしているわけですから。
    どういう路線であれ、ちょっとずつでも変わっていかないと、飽きられてしまい、視聴者は離れていきます」


    かつてのレジェンドがこのまま晩節を汚してしまうのは、あまりにもさびしい。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00000002-nkgendai-ent

    所長見解:そうやな・・・

    【【とんねるず】石橋貴明さん(57)の寂しすぎる現実・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ