ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:石橋貴明

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    業績回復を目指し、大ナタを振るい続けているフジテレビ。
    この9月には古舘伊知郎やさまぁ~ずといった大物タレントの番組が次々と終了するという。
    その一方で4月にスタートした「石橋貴明のたいむとんねる」に関しては、視聴率が思わしくないにも関わらず、続行が決まっているというのだ。

    t


    「フジテレビでは10月期の月9ドラマ『SUITS/スーツ』に石橋の妻、鈴木保奈美を起用しており、石橋・鈴木夫妻への“忖度”で『たいむとんねる』の続行が決まったと噂されています。
    それに『たいむとんねる』が放送されている月曜23時台はNHK、日テレ、TBS、テレ東が報道番組を放送する激戦地帯。
    テレ朝だけはバラエティ番組の『激レアさんを連れてきた。』を放送していますが、『激レア~』では絶大な男性人気を誇る弘中綾香アナを起用しており、視聴率は安定しています。
    この中でフジテレビはどうあがいても真正面から戦っていくのは無理なので、石橋のギャラを除けば低予算番組の『たいむとんねる』を放送し続けるのは、むしろ都合がいいのかもしれません」(テレビ誌のライター)

    そんな消極的な理由で続投が決まっている石橋のほかにも、フジテレビには切りたくても切れない出演者がいるという。

    「平日朝の情報番組『とくダネ!』のメインMCを務める小倉智昭です。
    実績のあるキャスターではあるものの、自信過剰な態度に加え、71歳という年齢もあってかその発言が世間の声とマッチしない場面が多く、批判と失笑を集めているのが現状。
    つい最近も、乳ガンで亡くなったさくらももこさんの訃報に接して『作品(ちびまる子ちゃん)を見たことがない』と発言し、『今言うことか!』と視聴者の怒りを呼び起こしたばかりです。
    メインMCが視聴者から失笑されるのは、番組自体がバカにされているのも同然ですから、フジテレビとしては忸怩たる思いでしょう」(業界関係者)

    それならばなぜ、フジテレビは小倉に対して大ナタを振るおうとしないのだろうか。
    しかし話は簡単には進まないというのだ。

    前出の業界関係者が続ける。

    「小倉の所属事務所は業界内で力を持っており、様々な番組のキャスティングに影響力を持っています。
    そのためフジとしても、無用な波風を立たせたくないため、小倉を簡単には切れないのだとか。
    本人は70代にもかかわらずますます意気軒昂で、しばらくは自分から勇退を口に出すこともなさそうです」

    どうやらしばらくは、小倉の迷言に腹を立てる日々が続くことになりそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1514761/

    所長見解:たしかに・・・

    【【大幅改編】フジテレビが石橋貴明とともに切れなかった出演者がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビでお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの姿をいっさい見ずに一週間を過ごすことはもはや不可能な作業と言って過言ではない?

    月曜日には看板トークバラエティー番組「しゃべくり007」(日本テレビ系)に出演し、火曜はゴールデン帯で「今夜はナゾトレ」(フジテレビ系)、続く水曜、木曜、金曜も「くりぃむクイズ ミラクル9」(テレビ朝日系)「日本人の3割しか知らないこと」(テレ朝系)「くりぃむナンチャラ」(テレ朝系)でお茶の間を盛り上げると、土曜日には大御所タレント・堺正章と進行する高視聴率番組「世界一受けたい授業」(日テレ系)が控える。

    民放の各テレビ局を牽引するヒット番組で進行を任され、上田晋也に至っては夜の報道番組でもMCを担っており、爆笑問題やナインティナイン、極楽とんぼ、さまぁ~ずらを含む“お笑い第四世代”の中でも抜きん出た実績と存在力を誇るのが現状だ。

    しかし、今や業界に敵無し状態の上田晋也と有田哲平による成功の物語は決して平坦な道のりではなく、とある大物タレントからは“絶対に売れない”とまで宣告された過去もあった。

    「2000年までは“海砂利水魚”とのコンビ名で活動していた2人ですが、当時所属していたプロダクションのプライムワンが吉本興業やホリプロに比べると弱小の事務所だったからか、芸人として鳴かず飛ばずの日々でした。
    悩んだ2人は当時東京で幅を利かせていたとんねるずの石橋貴明に『どうすれば売れるんですか?』と相談したところ、石橋から帰ってきた言葉は『もう顔がダメだもん。顔的に絶対売れない』という厳しい一言。
    2人はその言葉に絶望を味わったと後に振り返っています」(テレビ誌ライター)

    no title


    もちろん2人は整形するわけにもいかず、モヤモヤとした感情だけが残ったというが、コンビ名を“くりぃむしちゅー”へ変更して以降は徐々にバラエティー出演のチャンスが舞い込み、2004年の夏にフジ系で放送された27時間テレビ内の「笑わず嫌い王決定戦」にゲスト出演したことが転機となった。

    「作り込まれたコント調の漫才で会場を沸かし、とんねるずや中居正広、ナインティナインらと軽快なトークで盛り上げた2人は、この仕事ぶりによって一気にその人気が全国レベルへと浸透した印象ですね」(前出・テレビ誌ライター)

    その後はあれよあれよと人気番組の中心地を陣取り、かつて「絶対売れない」と提言していた大先輩とんねるずの人気低迷とは対照的に、一週間のテレビ欄を完全にジャック。
    今、石橋貴明は2人にどのようなアドバイスを施すことができるのだろうか?

    https://www.asagei.com/excerpt/110305 


    所長見解:売れたな・・・

    【【海砂利水魚】若手時代のくりぃむしちゅーに「絶対売れない」と宣告した大物芸人がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2日放送の「石橋貴明のたいむとんねる」(フジテレビ系)でタレント・石橋貴明が妻で女優の鈴木保奈美とのなれそめを告白する一幕があった。
    ゲスト出演したタレントのYOUの誘導尋問にしぶしぶ答え、番組の舵を奪われた石橋に大きな反響が寄せられた。

    石橋は「鈴木のどこに惚れたのか」と質問され、「その…、すごい飯を食う人なんだな、と。初めて飯を食べに行った時に、あの人、全部食べてて。すげぇ飯食う人なんだなって。お話ししながらパクパク食べて、おごりがいがあるなこの人、っていうのが一番最初」と嫌がりながらも白状した。

    石橋と鈴木は、1998年11月にわずか交際3ヶ月で電撃婚を発表した。
    双方ともに、人気絶頂のお笑い芸人と女優だったこともあり、連日メディアは大々的に報道した。
    しかし、報道されたのは人気だけが理由ではなかった。

    t


    石橋は、1988年に元モデルと結婚している。
    89年7月には女優の穂乃香が誕生した。
    しかしながら、98年10月に離婚に至った。

    一方、鈴木は1994年、F1モナコGPのTV中継にゲスト出演した際にF1解説者の川井一仁と知り合い、交際に発展。
    同年に結婚するも、夫婦のすれ違いを理由に97年に離婚したのだ。

    石橋と鈴木の出会いは、1997年。『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)で共演したその年に、偶然にもレストランで2人は再会を果たした。
    このことがきっかけとなり交際に発展したと言われている。
    98年の結婚会見時、鈴木には石橋との間に子供を授かっていたのだ。
    さらには交際当時、双方ともに婚姻関係があったのではと言われたことから、“W不倫”“略奪婚”と世間を驚かせたのだ。

    鈴木は石橋と結婚後、既に撮影を終えていた主演映画『いちげんさん/ICHIGENSAN』(2000年1月公開)で、大胆なヌ●ドを披露したのを最後に、実質的に芸能界から引退。
    99年には鈴木にとっての長女、00年に次女、02年に三女をそれぞれ出産してからは子育てに専念。
    表舞台から姿を消したのだ。

    その当時を知る穂乃香は、2017年「じっくり聞いタロウ」(テレビ東京系)に出演した際、当時の様子を口にした。
    穂乃香いわく、石橋が離婚した時と、すぐに鈴木と再婚した当時、離婚した母(石橋の元妻)のもとに常にマスコミが追いかけてきたという。
    その騒動に母親はすっかり疲れて果ててしまったそうだ。

    そして、穂乃香が小学4年生の夏休みに母親とハワイへ行った際、「(ハワイに)住もっか?」と提案され、それから2年半ほどそのまま移住したことを明かした。
    幼いながらも、苦悩の日々を過ごしていたようだ。

    石橋は、1994年にとんねるずの相方・木梨憲武とともに独立し、芸能事務所を立ち上げている。
    そして鈴木は、08年に同事務所の所属タレントとして芸能界に復帰している。
    互いに50代になり、夫婦ともども平穏な日々を送っているようだ。
    2人の間にできた3人の娘たちも、やがては石橋の事務所に所属する日が来るのだろうか。
    今後に注目したい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180722-00000017-reallive-ent 


    所長見解:そうやったんやね・・・

    【【不倫略奪婚】石橋貴明が鈴木保奈美に惚れた理由がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    とんねるずの石橋貴明(56)が8月19日に配信されるインターネットTV局・AbemaTVの特番「石橋貴明プレミアム―芸能界カジノ王決定戦―」に出演すると、同局の公式サイトで発表された。

    石橋は同局の番組に初出演。
    サイトによると「石橋貴明プレミアムシリーズ」の第1弾として4時間の放送だ。

    b


    石橋は「主宰」の肩書で、MCはお笑いコンビ・おぎやはぎと「みちょぱ」こと人気モデルの池田美優(19)。

    バカラで誰が芸能界でいちばん運を持っているのか頂点を決定。
    プレイヤーとしてオードリーの春日俊彰(39)、元ボクシング世界王者の亀田興毅氏(31)、人気ユニット・JYJのジェジュン(32)らが参戦するという。

    「石橋さんといえば、今年3月でフジテレビの長寿バラエティー番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』が終了。
    現在のレギュラーは同じくフジの『たいむとんねる』1本だけで、この番組も低視聴率のため打ち切り報道が出ています。
    そうした中でのAbema進出なので、ある意味で納得といえるでしょう」(芸能記者)

    しかしこの石橋のAbema出演により、民放キー局のバラエティー班に激震が走ったという。

    「石橋さんの出演ギャラは高額で知られており、Abemaは彼の納得できる金額を支払えたということ。
    その資金力は脅威です。
    また石橋さんの持ち味は“番組で無茶をやる”ところでもあるので、地上波ほどの規制がないネットTVは相性がいい。
    『とんねるずのみなさんのおかげでした』のような人気番組に化ける可能性もあるでしょう。
    さらにその結果次第では今後も他の大物芸人が石橋さんに追随する可能性もあり、各局とも戦々恐々としています」(地上波のバラエティー班スタッフ)

    視聴者数がリアルタイムで表示される同局だが、石橋の番組がどれほどの視聴者数をゲットするかが注目される。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180727-00010011-jisin-ent


    所長見解:見てみるか・・・

    【【業界激震】とんねるず石橋貴明がネットTV進出の模様・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    とんねるず石橋貴明(56)のフジテレビ新番組「石橋貴明のたいむとんねる」(月曜午後11時)がスタートして3カ月。
    昭和カルチャーや豪傑列伝などのディープな見ごたえがじわじわと支持を伸ばし、2%台で始まった視聴率も4%台に“倍増”してきた。
    「みなさんのおかげです」の木曜9時枠から月曜深夜へ。
    低予算とコンプライアンス時代に折り合いをつけながら「めげずに」と語る思いを、本人に聞いた。

    b


    -柳沢慎吾さんがびびった大物俳優列伝とか、江夏豊本人が語る「江夏の21球」とか、客層を中年視聴者に絞った番組づくりが新鮮で、分かる世代の1人として毎週楽しく見ています。
    初回2・9%でスタートした視聴率も4・7%まで上がってきました。
    手応えはいかがですか。

    石橋 そんな。4・7じゃさあ(笑い)。

    -深夜で4・7はダメなのですか。

    石橋 ダメでしょう。もっと上げますよこれから。
    スマホとか録画率とか、いろんな見方をされている時代にそれ(視聴率)が正しい数字になっているのかとは思うけど、なんなら松坂大輔や武藤敬司をゲストに肩やヒザの痛みとか、そっち側で数字ガンガン上げてやろうかな(笑い)。
    深夜だから少しエッチなことも入れたいんですけど、フジテレビが怒るのよ。
    でも、僕らが子供のころって「11PM」とか「トゥナイト」とか、大人が喜んでる番組が面白そうに見えたじゃないですか。ああいう雰囲気を目指しています。

    -PR会見の時、昭和のカルチャーやスターを知らない世代にどう魅力を伝えるか、という質問に「伝わらない」と即答していましたよね。
    広さではなく、ターゲット層に向けて深さ重視でいくのは絶対面白そうだと思いました。

    石橋 あ、それはうれしい限りです。
    「幅広い人に見てもらいたい」というのは、今のテレビの現状ではたぶん無理。
    若い人は家にテレビがない人も多いし、見たいものはユーチューブで引っ張ってスマホサイズで見ている。
    「江夏の21球」どころか松坂や中田英寿を知らない人にまでアピールするより、とらやのようかんみたいに、ウリを特化して丁寧に作っていくしかないんだろうなと。

    -イケイケに芸能界を突っ走ってきたイメージなので、「丁寧に」はちょっと意外です。

    石橋 いや、ものすごく考えてますよ。
    ルールがたくさんできて、すぐにコンプライアンスとか言われちゃうんで。
    俺たちが昔からやってきたことはほぼ無理な状況。
    ここでキャッチボールしちゃいけないというなら違う場所でキャッチボールするしかないし、もっとやりたいことがあるなら違う“遊び場”を探すしかないという。

    -そういう“遊び場”としては「たいむとんねる」は攻めていますよね。
    江夏さんの劇画みたいな新人時代とか、東国原英夫さんが若手時代に台湾に密入国して強制送還された話とか爆笑でしたけど、規格外な話をエンタメとして聞ける場は貴重です。

    石橋 でも東くん、放送後かなり「けしからん」とやられたらしいですよ(笑い)。
    話半分だって分からねえのかなっていう。

    -けしからんというネットの声は気になりますか。

    石橋 (少し考えて)ささっと書かれたものが本当なのかなって。
    昔、ホテルオークラで働いていた時、朝のミーティングでマネジャーがお客様からいただいたお叱りの手紙を“ラブレター”と呼んで読み上げていたんです。
    「早く空港に行きたかったのにサービスが遅い」とか。
    そこには、オークラなんだからもっと頑張ってほしいというお客様の思いが入っていて、みんなで肝に銘じようと。
    手紙や電話の手間をかけても訴えてくる芯のあるお叱りなら信じるけど。
    僕は相変わらずガラケーだから、機械には疎くて(笑い)。

    -昭和とか、今よりちょっと前の魅力、パワーは何だと思いますか。

    石橋 ケータイがなくて不便だった分、待ち合わせでやっと会えた時の喜びとか、喜怒哀楽に芯があったこと。
    (カメラマンを見て)カメラマンさんだって、昔は焼いて初めて分かったからうまい人とヘタな人の差が出た。
    今は撮ったその場で確認できるから、撮る方も撮られる方も緊張感ないですよ。
    生きていく体幹の強さが違うという。

    つづく


    所長見解:頭いいよね・・・

    【【反論】とんねるず・石橋貴明がネットで批判された結果・・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ