ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    石原さとみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    石原さとみが出演する「プリマヴィスタ メルティリキッドファンデーション」(花王)のCMが今月公開され、ネット上で口元に違和感を訴える声が相次いでいる。


    s


    「笑うと歯茎が見えるガミースマイルを直すために、歯茎にメスを入れる整形を行ったのではないかと話題になっています。
    CMの石原は、トレードマークだったぽってりとした上唇は見る影もないほど薄くなり、鼻の下が伸びている。
    石原らしさが薄れてしまった印象です」(記者)

     
    ガミースマイル整形はいくつかの方法があるが、石原がウワサされるのは、上唇と歯肉の間の粘膜を切除して上唇が引きあがらないよう縫合する手術。

    病院によっては1時間程で完了するという。

     
    石原といえば、2017年にワイドショーの取材で「コンプレックス」を問われた際に、「たくさんあります」と回答。

    しかし、「薄い耳たぶ」以外は明かさなかった。


    「デビュー当時、古風で野暮ったい印象だった石原ですが、ここまで垢抜けたのはコンプレックスを一つずつ解消してきた努力の賜物でしょう。
    ちなみに、ガミースマイル整形は手軽で傷口が見えないため、芸能人に人気が高い。
    新垣結衣や戸田恵梨香も、数年前に施術したともっぱらです」(同)

     
    ファンは、進化し続ける石原の笑顔を受け入れられるだろうか?


    https://entamega.com/23973

    所長見解:ええのに・・・

    【【悲報】石原さとみ「整形失敗」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月21日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、女優の石原さとみがゲスト出演した。

    この日も視聴者からは石原の美貌を称える声が続出したが、視聴者の視線は「ぷっくりとしてきれい」と常に称賛を浴びるセクシーな唇ではなく、目元、特に涙袋に集中していた。


    この日、石原は俳優の佐藤二朗とともにゲスト出演。

    午前8時起床、午前0時就寝の生活を送っていることを明かしつつ、「友情が財産だと思っていて」などと、友人関係をとても大事にしていると吐露。

    5歳からの幼なじみと今でも仲良くしているとし、友人に囲まれて過ごす現在の生活が「人生の中で最も幸せ」と目を輝かせていた。


    番組で石原は「ブームがある」と、その日その日で髪型に変化を付けていることも明かし、カラーとカットの店を分けていると話した。

    番組公式ツイッターは8月21日、石原の顔をアップで掲載している。


    s


    「こんなに目パッチリしてた?」「涙腺がパンパン」


    この日も石原の美貌を称える声が続出。

    ただ、この日のメークが通常と違ったのか、視聴者からは、

    《石原さとみって目こんなパッチリしてた?? かわいくなり過ぎやない?》

    《唇が特徴的だったけど、最近あまり目立ってないのはメークのせい?》

    など疑問の声が。

    特に、「涙腺が目立つ」と具体的に指摘していた。


    《石原さとみの涙袋パンッパンやんけ 明日花キララ に見間違うくらい同系統になってきた》

    《石原さとみの涙袋どうなってるの????? すご過ぎない???》

    《石原さとみの涙袋が気になる てか痩せたんじゃ 痩せ過ぎなんじゃ》

    《石原さとみ涙袋入れ過ぎちゃう!?》


    視聴者は口々に石原の変化を口にしていた。

    睡眠時間は十分なようだが、仕事が立て込んで顔に出ないことを祈るばかりだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1974300/

    所長見解:ええやんか・・・

    【【悲報】石原さとみに整形疑惑ってよ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    7月9日、スポーツ紙を中心に、石原さとみ(32)が「破局」したとのニュースが報じられた。

    例えばスポーツ報知は、「石原さとみが『SHOWROOM』前田裕二社長と破局 女性自身報じる」という具合だ。


    s


    女性自身は「価値観の相違」

    女性自身のスクープ記事は現在、電子版で読むことができる。

    7月9日に「石原さとみ 破局していた! 結婚秒読みから一転、前田氏は転居」とのタイトルで配信されている。

    記事の内容を紹介する前に、前田裕二氏(32)について説明をしておく。

    前田氏は1987年生まれ。

    早大を卒業してUBS証券に入社。

    2013年にDeNAに移った後、SHOWROOMを立ち上げた。

    インターネットによる動画配信と視聴のストリーミングサービスを提供しているが、特にAKBグループの番組配信で知っている人も多いだろう。

    女性自身の記事に戻ると、今年1月までは結婚に向けて順調な交際が続いていた。

    前田氏は石原の両親にも挨拶し、いよいよ入籍間近というタイミングで、2人の価値観にずれが出てきたという内容だ。

    「前田氏を知るIT関係者」のコメントを引用させていただこう。


    《「いよいよ結婚が見えてきたことで、2人は改めて将来について話し合うようになったそうです。
    しかし、そこで価値観のズレが出てきたのです。
    前田さんは “仕事大好き人間”。
    いっぽうで石原さんは少しでもいっしょの時間を過ごしたいタイプ。
    話し合いのなかで、そうした違いが鮮明になってきたようです。
    最終的には前田さんがマンションを出ていくことになったと聞きました。
    現在は都内にあるほかのマンションで暮らしているそうです」》

     
    ところが、「別れた理由は他にもあります」と証言するのは、ある芸能界関係者だ。

    「石原さとみさんは、ドラマに出れば確実に視聴率を稼ぐ数少ない女優の1人です。
    彼女は自分の商品価値を冷静に判断できる人でもある。
    女優業が軌道に乗り、CMの出演本数が増え始めた頃から、彼女は『自分の商品価値に見合う彼氏、結婚相手』を明確に意識するようになったんです。
    また、同じ事務所の綾瀬はるか(34)にライバル心を燃やしていて、彼女より先に結婚したいという思いもあるようです」

    石原は、かつて山下智久(34)との交際していたことで知られる。

    ところが2人が破局したのは、石原が「同じ芸能人同士ではうまくいかない」と判断したからだという。

    「フリーになった石原さんの前に、前田さんが出現します。
    彼は秋元康さん(61)の後ろ盾もあって、若手起業家として高い知名度もあった。
    石原さんは『仕事ができる男』に興味を持ち、交際に踏み切りました。
    ところが、実際SHOWROOMの業績は低迷していて、当初の『仕事ができる男』というイメージが崩れていったようですね」(同・芸能界関係者)

    ネットメディア「Social Game Info」は7月1日、「SHOWROOM、2019年3月期は3億1800万円の赤字 4期連続の赤字に」の記事を掲載している。


    「前田さんはメモ魔として知られ、とても勉強熱心です。
    天才タイプというより、努力家でしょう。
    石原さんとの交際においても、奥菜恵さん(39)との結婚を機に会社の知名度を飛躍的にアップさせたサイバーエージェントの藤田晋さん(46)を、かなり研究していたそうです。
    実際、石原さんとの交際を機に、積極的にテレビに出演したり本を出版するなど、かなり露出を増やしています」(同・芸能界関係者)


    結局、石原さとみが前田氏に“三下り半”を突きつけたのが真相だという。

    「石原さんは、理想として、結婚したら仕事をセーブし、たまにドラマやCMに出演するというスタイルにしたいと考えているようです。
    つまり、上戸彩さん(33)のようになりたいと考えているんです。
    さて、今度は、彼女の前にどんな男性が現れるのでしょうか……」(同・芸能関係者)


    週刊新潮WEB取材班
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190723-00573310-shincho-ent

    所長見解:ええやんか・・・

    【【衝撃】石原さとみがIT社長と破局の隠された真相がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「最近、このあたりで前田さんをまったく見かけなくなったんです。
    石原さんの姿は、今でも目撃することがあるのですが……」(近隣の住民)

    7月9日スタートのドラマ『Heaven? ~ご苦楽レストラン~』(TBS系)で主役を演じる石原さとみ(32)。

    9月には彼女の主演舞台『アジアの女』が始まることもあり、現在は急ピッチでドラマの撮影が進められている。

    そんな多忙を極めるなか、プライベートに“異変”が起きているという――。


    s


    昨年4月に「週刊文春」で沖縄デートが報じられ、「SHOWROOM」社長・前田裕二氏(32)との交際が発覚した石原。

    8月には彼女の引越し先が前田と同じマンションだったことを、本誌がスクープ。

    彼女は連日、“愛の巣”からドラマ撮影へと向かっていた。

    そんなひとつ屋根の下で前田氏との仲を深めてきた石原。

    今回の撮影中も、帰宅するのは件のマンションだった。

    だが冒頭のように、最近はマンション付近で前田氏の姿を目撃することがなくなっているという。

    そこには、理由があった。

    「実は、2人は破局してしまったようです。
    最近、前田さんが友人に『もう彼女とは別れたんだ』と漏らしていたそうで……」(前田を知る芸能関係者)

    今年1月時点で、2人は結婚に向けて着々と準備を進めていたはずだった。

    当時、石原の知人は本誌にこう明かしていた。

    「実は前田さん、すでに石原さんのご両親への挨拶をすませているんです。
    その後も何度か会っていて、親睦を深めているとも聞きました。
    それほど石原さんとの結婚について“本気”ということ。
    カレの真剣な姿勢に、ご両親もかなり好印象を持っていたようだと聞いています」

    両親公認の仲となったことで、“結婚秒読み”とも言われていたふたり。

    だがそこから一転して、“まさかの決別”を迎えていたというのだ。

    いったい、何があったのか。

    前田氏を知るIT関係者は「私もすでに別れたと聞きました」と証言。

    理由について、こう明かした。

    「いよいよ結婚が見えてきたことで、2人は改めて将来について話し合うようになったそうです。
    しかし、そこで価値観のズレが出てきたのです。
    前田さんは “仕事大好き人間”。
    いっぽうで石原さんは少しでもいっしょの時間を過ごしたいタイプ。
    話し合いのなかで、そうした違いが鮮明になってきたようです。
    最終的には前田さんがマンションを出ていくことになったと聞きました。
    現在は都内にあるほかのマンションで暮らしているそうです」

    本誌が取材したところ、たしかに前田は引越していた。

    7月上旬の深夜1時過ぎ、都内にあるマンションへと帰っていった前田氏。

    話に聞いたとおり、“愛の巣”とは別のマンション。

    やはり転居していたのだ。

    石原との破局の真相について聞くべく、本誌は「SHOWROOM」に問い合わせた。

    だが担当者は「プライベートについてはお答えいたしかねます」と答えるのみだった。


    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190709-00010000-jisin-ent

    所長見解:仕方ない・・・

    【【朗報】石原さとみ 破局ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    k


    石神国子

    画像①

    所長見解:かっこええな・・・


    【【女優】石原さとみ(33)の本名がヤバ過ぎる説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ