相田翔子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    デビュー30周年を迎えた人気女性デュオ「Wink」が4日、東京・渋谷のNHKホールで行われたNHK「第50回 思い出のメロディー」(18日・後7時半)の収録で10年ぶりに一夜限りの復活を果たした。

    1996年に活動停止後、98年、99年、2008年に続く4度目の復活。
    息ピッタリの振り付けで、「淋しい熱帯魚」と「愛が止まらない~Turn It Into Love~」を熱唱した。

    ステージで涙ぐんだ相田翔子(48)は「2人でステージに立った時に当時のことがいろいろ思い出されて、感極まってしまった。
    心を込めて歌を届けられたのがうれしくて、30周年の重みを実感できた」

    今年に入ってNHKから出演オファーを受けた、鈴木早智子(49)は「30周年を迎えて、ファンの皆さんにありがとうを伝えたかった」と語った。

    今後は10月16日の一夜限りのトークイベントを行う予定で、相田は「今まで話せなかったこと、いっぱい話したいことと何でもありの楽しい会にしたい」。
    その後の活動は未定。
    初出場した1989年以来となるNHK紅白歌合戦の出場に期待がかかるが、鈴木は「頭の中は真っ白で、次のことは考えてないです」と話すにとどめた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15113575/
    スポーツ報知

    w


    https://www.youtube.com/watch?v=F88DEpvS_Dc


    Wink 淋しい熱帯魚 【1989】

    https://www.youtube.com/watch?v=wcvnmwrsJn8


    愛が止まらない ~Turn It Into Love~(M.V.) / Wink


    所長見解:懐かしいな・・・

    【【懐かしい】Wink、10年ぶり4度目の復活がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元「Wink」で歌手の相田翔子(48)4日、ニッポン放送「土屋礼央 レオなるど」(月~木曜後1時)に生出演、トップアイドルとして駆け抜けた80~90年代の“天然伝説”を語った。

    s


    「Wink」は今年結成30周年。
    相田は当時、仕事が忙しくなって、相方の鈴木早智子(49)と同じ都心のマンションに引っ越したのだが、まずは掃除だと張り切って洋服を全部脱いで下着はパンティーのみ、その上にエプロンをつけて一人で掃除に熱中した。

    その後、そのままの格好で3部屋先の鈴木の部屋にあいさつに行くと露わな格好にびっくりされたという。
    後ろ姿はほぼ全裸姿にもかかわらず、「まあ、夜だからいっか…くらいな気持ちで気楽に出かけてしまった」という。

    また、ある時、歌番組に出演のため事務所のワゴン車で移動中、その日は給料日で、当時は現金支給のため車の中で札を数えていたという。
    だが、車が縁石に乗り上げ、その衝撃で開いた後部ドアから1万円札が飛んでいってしまった。
    相田は事故の衝撃で軽いムチ打ちになっていたのにもかかわらず、札を追いかけ車外に。

    「やはり現金っていいですね。今でも、銀行からお金をおろして10万円を一束にしてお財布に入れるのが好きです」と明かした。

    相田は2008年に、相沢英之元衆議院議員と女優・司葉子の三男で医師の宏光氏と結婚、一児の母となったが、現在も“伝説”を作り続けているようだ。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/07/04/kiji/20180704s00041000232000c.html


    所長見解:まだかわいいな・・・

    【【元・Wink】相田翔子、ほぼ裸エプロンがコチラwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今もなおテレビで活躍を続ける昭和のアイドルたち。
    「昔は可愛かった」と言われてしまう人もいれば、「今の方が可愛い」と言われている人も。
    そこで今回は、今の方が魅力的だと思う昭和のアイドルについて探ってみました。

    1位は「森高千里」!

    スラリと伸びる美脚がトレードマーク、かつてアイドルとして大ブレイクした森高千里。「第1回ポカリスエット・イメージガールコンテスト」でグランプリを受賞し、その後アイドル歌手として人気を集めました。
    彼女の代名詞といえばミニスカート。
    パンツが見えそうな短いスカートを履き、惜しげもなく美脚を披露しながら歌う彼女の姿にノックアウトされたという男性が多数。

    当時から美人と称されていた彼女ですが、48歳になった現在もその美貌は健在。
    アラフィフに見えない奇跡の若さを誇ることから、ここ数年は男性のみならず女性からも支持を集めています。
    「若いころよりも上品でキレイになった」「こんなアラフィフになりたい」という意見が多く、1位となりました。

    2位は「小泉今日子」!

    k


    80年代に大活躍したスーパーアイドル・小泉今日子。
    小柄でパッチリとした瞳がトレードマークの彼女は、キョンキョンの愛称で人気を集めました。
    ショートカットをアレンジしたヘアスタイルや真っ赤なリップをあしらったメイクなど、オシャレなアイドルとして注目を集めていました。

    そんな彼女は現在51歳。
    大人の余裕が感じられる落ち着いたオーラをまとっています。
    ボブのヘアスタイルや大人可愛いメイクは、多くの女性の憧れの的。
    「今の方が輝いている」と感じている人が多く、2位となりました。

    3位は「相田翔子」!

    1988年に二人組アイドル・Winkを結成し、人気を集めた相田翔子。
    Winkの活動休止後はタレントとしてバラエティ番組に出演。
    ルックスの良さに加え、天然ボケのキャラクターで大ブレイク。
    ふんわりとした癒し系の雰囲気も魅力的ということで、「今の方が好き」という人が多数。3位となりました。

    このように、10代・20代のときよりも、年齢を重ねた今の方が素敵だと思われている昭和のアイドルは少なくありません。
    気になる4位~48位のランキング結果もぜひご覧ください。

    4位 森口博子
    5位 原田知世
    5位 井森美幸
    7位 松田聖子
    7位 石田ひかり
    9位 南野陽子
    10位 国生さゆり

    みなさんは、どの昭和のアイドルを見て「今の方が可愛い」と思いますか?

    https://ranking.goo.ne.jp/column/4657/
    https://ranking.goo.ne.jp/column/4657/ranking/50689/


    所長見解:森高はいいよね・・・
    【【老化不可】今の方が可愛い 昭和のアイドルランキング 3位は「相田翔子」 2位は「小泉今日子」 1位は○○ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ