相棒

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優・水谷豊(66)主演のテレビ朝日系人気ドラマシリーズ「相棒」の新作「シーズン17」が、10月からスタートする。

    水谷演じる特命係・杉下右京の“相棒”は、「シーズン14」から冠城亘役で出演している反町隆史(44)が続投。
    さらに、もうひとりの“相棒”として、前作の最終話で特命係に左遷された浅利陽介(31)扮するサイバーセキュリティー対策本部の特別捜査官・青木年男が加わるという。

    s


    「新しい“相棒”として育休中の仲間由紀恵、元SMAPの稲垣吾郎らの名前が浮上し、反町の卒業も近いともっぱらでした。
    しかし、反町は水谷の覚えがめでたく続投が決定したそうです。
    ただし、新シーズンは演技力のある浅利が強力なライバル。
    浅利の方が相棒ファンに受け入れられたら、トコロテン式に反町の卒業もあります」(ドラマ関係者)

    かつては民放キー局で続々と連ドラ主演をこなしていた反町だが、どの作品も視聴率が振るわず。
    15年10月から“相棒”を務めているが、他にはほとんど映像作品のオファーがないのが実情だ。

    「事務所は主役にはこだわらなかったりと、ギャラを含む条件面をかなり“緩和”していますが、なかなかオファーが来ない。
    そのため、『相棒』が最後のとりでのような状態です。
    “天皇”である水谷の機嫌を損ねなければしばらくは安泰なのではないでしょうか」(芸能関係者)

    反町はこのまま2番手俳優で終わるのか、それとももう一発あるのか。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/236106 


    所長見解:相棒もな・・・

    【【相棒・新シリーズ】反町隆史、仕事が減る理由・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の加藤清史郎さん(16)が、2018年3月7日放送の人気ドラマ「相棒」(テレビ朝日系)に出演するとして、ツイッターで話題になっている。

    かつてCMキャラクターの「こども店長」で一世を風靡したのは、今から9年近く前のこと。すっかり大人っぽく成長した姿に、「かっこよくなりすぎでしょw」「成長しすぎでしょ」と驚きの声が上がっている。


    「ワケあり美少年」役

    加藤さんは2009年、NHK大河ドラマ「天地人」で主人公の幼少期を演じ、一気にブレーク。
    トヨタ自動車のCMシリーズに登場するキャラクター「こども店長」役で人気子役の仲間入りを果たした。
    ここ数年も年5本前後のペースで、映画やドラマ、舞台に出演していた。

    そんな加藤さんが18年3月7日、人気ドラマ「相棒」シーズン16(テレビ朝日系)の第19話「少年A」に出演することが分かった。
    前週にあたる2月28日放送回の予告映像で、「加藤清史郎」とテロップで紹介されたのだ。

    同回は、ホステスの女性が自宅マンションで撲殺された事件に関する物語だ。
    加藤さん演じる「少年」は現場付近で、水谷豊さん演じる主人公「杉下右京」らから話を聞かれ、要領の得ない答えに終始する。
    警察の捜査でその後、少年の素性やアリバイがその場しのぎのウソであることが発覚。

    番組公式サイトでは、

    「殺人事件の容疑者はワケあり美少年!? 特命係を翻弄する少年Aの正体とは?」

    と説明していた。

    物語のカギを握る人物であるだけに、加藤さんは予告映像でも繰り返し登場。
    すっかりたくましい青年に成長した「こども店長」の姿に、ツイッターでは

    「うわちょっと、加藤清史郎くんかっこよくなりすぎでしょw」
    「次相棒に加藤清史郎くん出るって予告.........めちゃくちゃイケメンに育ってんな!!w」
    「来週の相棒 加藤清史郎君じゃんか 成長しすぎでしょ」
    「あのこども店長で馴染みの加藤清史郎くんがもうこんな男前になっとった。成長ってすごいな...」

    と歓喜の声が上がっている。

    ちなみに加藤さんは13年、同ドラマのシーズン11・第18話にも出演しており、ここでも行方不明の「少年」を演じていた。


    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14372311/

    no title


    所長見解:大人になったね・・・
    【【こども店長】あの加藤清史郎、「相棒」出演ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気ドラマ『相棒』(テレビ朝日系)シリーズで、4代目・相棒を務める反町隆史。
    一時期は妻・松嶋菜々子の方が活躍し、「反町は消えた」などとささやかれていたが、10月から始まる『相棒 season16』でも3期目の続投が決まり、同ドラマのファンにも歓迎されている様子。
    また、一部業界でも「やっぱり反町はカッコイイ」と再評価されているようだ。

    反町といえば、1997年の『バージンロード』(フジテレビ系)や『ビーチボーイズ』(同)や、翌年の『GTO』(同)といった話題作に立て続けに起用され、高視聴率を連発。
    そして、松嶋とはこの『GTO』での共演がきっかけで交際に発展し、01年に結婚した。

    no title


    しかし、その後も松嶋が活躍し続け、11年の『家政婦のミタ』(日本テレビ系)が大ヒットするなどしたのに対し、反町は話題に乏しかった。
    だが、15年の『相棒 season14』で冠城亘役に抜擢されると、徐々に「ハマり役」として注目されるように。

    そんな中、都内の某百貨店で偶然、反町と遭遇したという男性業界人は、「とても40代とは思えないスタイル、イケメンっぷりだった」と、絶賛。

    「中年らしいのは渋さだけで、顔立ちや佇まい、服装はかなり若く見えました。
    本人は過去にテレビなどで、自身の身長を『180cmくらい』と言っていましたが、実際はもっと大きいのではないかと疑うくらいシュッとしていて、圧倒されました」

    同じくその場にいたという業界関係者も、

    「反町はガラケーみたいなものを手に持っていたけど、それもまたオシャレに映った。
    とにかく男の自分でもドキッとする風貌で、顔を隠していなかったというのもあるだろうが、少し離れた場所にいてもすぐに『芸能人だ! 反町だ!』とわかったほど。
    あれで『松嶋菜々子の影に隠れた旦那』などといわれるのは可哀想だし、失礼だと思います」

    と、力説していた。

    「反町は容姿だけでなく、ドラマの視聴率面でも再評価の兆しがありそうです。
    反町が前回出演した『相棒 season15』は平均視聴率15.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったのに対し、松嶋が出演した直近の連ドラ『砂の塔~知りすぎた隣人』は10.2%、主演の連ドラ『営業部長 吉良奈津子』に至っては7.05%と撃沈でした。
    もちろん、反町は元々の『相棒』人気にあやかっている部分も大きいでしょうが、次の仕事に繋げるチャンスともいえます」(芸能ライター)

    妻の調子が悪い今、“夫婦助け合い”で、反町が再ブレイクを目指すための頑張り時なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1351252/
    トカナ


    所長見解:ビーチボーイズよかったな・・・
    【【これは激ヤバ】生で見た反町隆史の見た目がヤバすぎるってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日の人気ドラマシリーズ『相棒』の新しい相棒候補に驚きの名前が急浮上している。
    相棒は水谷豊が主役の杉下右京役を務め、その相棒役の冠城亘を現在は反町隆史が務めている。
    10月から始まる新しいシリーズ『season16』は反町が引き続き出演することが決まっているが、同シリーズ限りで降板するのは確実とみられている。

    b


    「反町が出演するようになってから視聴率が悪化しました。
    反町の前に成宮寛貴が相棒役で出演していたseason13までは、平均視聴率が17%以上で、単話でも20%を超えることもありました。
    ところが、反町に変わったseason14以降は、一度も20%以上を記録していません。
    平均視聴率15%台にまで落ちたこともありました。
    そのため、“反町降板論”が出ているのです」(テレビ朝日関係者)

    こういう状況であるため、次の相棒役を誰がするのかに注目が集まっている。
    あるインターネットサイトが、season15の途中で時期相棒候補は稲垣吾郎だと報じた。

    「この稲垣の情報をスポーツ紙や週刊誌も後追いで報道しました。
    そのほかにも相棒の人気拡大で一役を担った2代目相棒の及川光博の再登場という話も出ていました。
    いずれにしても、反町はもういいという風潮になっています」(同・関係者)

    ■ 次作以降の相棒は未定

    こうした報道に主演の水谷は敏感に反応した。
    水谷はseason15の打ち上げ会のあいさつで「次回作の相棒は稲垣吾郎さんに決まったみたいですね」と、反町の前で発言し、会場を凍り付かせたという。
    反町は次作も出演することになっているが、その後は未定だ。

    「どういう形で反町を降板させるのか思案しているようです。
    番組途中で新宿署に異動になるという説が出ていて、新宿署の生活安全課でストーカー対策担当になるという設定です。
    これならいつドラマ内で登場しても大丈夫になるので、反町の顔も立ちます」(テレビ雑誌編集者)

    そして、新たな相棒役に名前が挙がったのが、稲垣と共にジャニーズ事務所を退所する“あのひと”だという。

    「水谷は草彅剛に狙いを定めたという話が漏れ伝わってきました。
    水谷はスタッフのあいだから“天皇”と呼ばれるほどの存在で、噂通りに稲垣を起用するのはしゃくに障るという気持ちもあるでしょう。
    だから俳優として評価の高い草彅を引っ張る可能性はあります」(同・編集者)

    season16もそれ以降も楽しめそうだ。

    https://myjitsu.jp/archives/29408


    所長見解:これはおもしろそう・・・
    【【これはびっくり】水谷豊が「新相棒役」に草なぎ剛を検討中ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    稲垣吾郎がジャニーズ事務所を退所する9月8日以降、所属する芸能事務所が見つからない場合に、テレビ朝日が獲得に乗り出すことが明らかになった。

    「稲垣は香取慎吾ほどでないにしろ、元マネジャーI氏に傾倒していて、I氏の新しい芸能事務所へ行く予定でした。
    ところが、I氏の新事務所設立作業は現在、中断されています。
    中居正広が裏切ってジャニーズに残留することになり、新事務所は中居がいないことから大手芸能事務所のバックアップを受けられるか不透明な状況になってしまったのです」(芸能プロダクション関係者)

    どうして、そんなことになったのか。
    最初に始まった『SMAP』の独立計画では、木村拓哉も含めてメンバー5人全員がジャニーズ事務所から独立し、大手芸能プロダクションのT社がバックアップするはずだった。

    「T社は新生するSMAPを売り物にする予定でした。
    しかし、木村の寝返りは想定していなかったのです。
    5人が揃わないならば意味がないとして、独立計画から手を引いたのです」(同・関係者)

    T社に断られたあとも、I氏と中居らは新事務所を作ることに奔走し、今度はK社を後ろ盾にして会社を立ち上げる予定だったという。

    「K社としては、木村がいなくても中居ら4人が来てくれれば大歓迎でした。
    ところが、SMAP解散後も中居は仕事が好調で、みんな連れて独立することが面倒になり、急転してジャニーズ残留を決めてしまった。
    特にお笑い芸人兼司会者のAから『お前、仲間より金だろ』と言われたことが一番の決め手だったそうです」(女性誌記者)

    この中居の態度に、バックアップするとみられていたK社も態度を硬化させたそうだ。

    「『力を貸してください』と言ってきた中居が、突然ジャニーズに残ることになり、K社の関係者は激怒したそうです。
    その結果、K社は中居とI氏と進めてきた話を全てキャンセルしたのです。
    今後、稲垣、香取、草彅剛が困ったら相談に乗るでしょうが、中居は拒絶する方針を固めています」(同・記者)

    所属先が決まっていない稲垣、香取、草彅の3人のなかで、草彅にはフジテレビの子会社のほか、Hプロ、Aプロなどが早くも獲得の意志を見せているという。
    そして、稲垣にはドラマシリーズ『相棒』への出演の話が出るほど、テレビ朝日が彼の力量を買っている。

    「テレビ朝日は『テレビ朝日ミュージック』という100%出資の芸能人のマネジメントをする会社を運営しているので、そこと契約してもおかしくありません」(スポーツ紙記者)

    稲垣がテレビ朝日ミュージックの所属になるようであれば、相棒へ出演する可能性も濃厚になるだろう。

    g


    https://myjitsu.jp/archives/26722


    所長見解:吾郎の相棒は見てみたいかも・・・
    【【元SMAP】稲垣吾郎をテレビ朝日系の芸能プロダクションが獲得ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ