病気

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月29日、モデルでタレントの山田優が自身のインスタグラムに投稿した1枚の写真が物議をかもしている。
    以前に増してガリガリに痩せているのが明らかになったからだ。

    問題の写真は彼女が化粧品を持ち、メイクをするようなポーズを取っているショット。
    新商品のPRのために撮影したもので、彼女はほぼすっぴん。
    頬はこけ、アゴは刺さりそうなぐらいに尖っている。
    笑顔で口角が上がっているため、ほうれい線もくっきり。

    「一瞬、山田本人ではないのかと思ってしまうほど激ヤセしています。
    顔立ちは相変わらず美しいのですが、あまりにも肉がないため老け込んだようにも見えますね」(女性週刊誌記者)

    ボディのほうはさらに、健康状態が心配になるほどだ。
    腕は欠食児童のそれのように細く、折れてしまいそうなほど。
    手の甲に見えるシワも痛々しい。
    なかでも、くっきり浮かび上がった鎖骨が栄養不足を物語っているようだ。

    これにはファンもハラハラしているようで、ネット上には
    「優ちゃんどうしちゃったの。痩せすぎじゃない?」
    「もうちょっとお肉があるほうが魅力的なのに」
    と彼女を思いやる声でいっぱいだ。

    「山田の激ヤセは今年6月ごろからささやかれ始めました。
    いくぶん持ち直した時期もあったようですが、今回の自撮り画像のやつれようは過去にないほど。ちょっと心配な痩せ方ですね」(前出・女性週刊誌記者)

    子育てからくる疲れやストレスが原因だろうか。
    夫・小栗旬にはテレビで「失いたくない」と言われるほど愛されているようだが、ファンにも元の健康的な姿を見せてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1350626/
    アサジョ

    no title


    所長見解:写真が怖いよ・・・
    【【これは大丈夫?】山田優「じぶん史上最大の痩せ方」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    2017年8月16日の試合で約2か月半ぶりの1軍登板を果たした阪神・藤浪晋太郎投手(23)に、「イップス疑惑」が再燃している。
    この日の投球が、5回途中まで投げて7四死球とまたもや「大荒れ」の内容だったためだ。

    J-CASTニュースは8月17日、多数のプロ野球選手のイップス治療経験がある「IMTメンタルオフィス」(東京・千代田区)の阿部久美子氏に、藤浪の「症状」について見解を聞いた。

    f


    ■与えた7四死球はすべて右打者

    藤浪は8月16日、京セラドームで行われた広島戦に先発登板。
    4回と3分の2イニングで107球を投げ、7安打7四死球3失点でKO負けを喫した。

    2回には、投手・大瀬良大地に死球。
    すっぽ抜けた直球が左肩を直撃し、大瀬良はグラウンドにうずくまった。
    さらに4回にも、すっぽ抜けた変化球が二番・菊池涼介の左肩付近に直撃。
    両チームが本塁付近に駆けつけ、球場は騒然としたムードに包まれた。

    2つの死球に代表されるように、この日の藤浪はなかなか制球が定まらず。
    結果、5回ツーアウトで八番・石原慶幸に5つめの四球を与えた場面で降板。
    翌17日には2軍降格となった。

    この試合で藤浪が与えた7四死球は、すべて右打者と対戦した際のものだ。
    実際、右打者への投球が「ボール」と判定された割合は52.7%(55球のうち、29球がボール<2死球含む>)。
    一方、左打者へのボール率は30.7%(52球のうち、16球がボール)だった。

    藤浪は右打者を相手にすると急に制球を乱す――そんな傾向に気付いた野球ファンは少なくなかったようだ。
    この日の試合中継を見ていた視聴者からは、ツイッターやネット掲示板に、

     「右打者に対してイップスになってないかこれ」
     「イップスで右打者の内角投げれないのでは」
     「右打者に対してだけよね。何でなんやろ?左打者に対しては普通に投げられる」

    といった指摘が相次いだ。

    つづく

    Jキャスト
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170817-00000009-jct-ent&p=1


    所長見解:そうなのかもね・・・
    【【これは引退も】阪神・藤浪晋太郎投手、「右打者イップス」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    安田大サーカスHIRO、減量で鎖骨見えた!

    お笑いトリオ・安田大サーカスのメンバーのHIRO(40)が13日、自身の公式ブログでダイエットの成果を報告し、「微妙やけど少し出てきたなぁ」と鎖骨が見えてきたことを伝えた。
    ファンから「すごい! 鎖骨だぁー!」「痩せたね!」といったコメントが寄せられている。

    6月末に高血圧による左脳室内出血のため入院していたHIROは、入院を機に食事療法やウォーキングなどで健康な体を取り戻すことに励んでいるようで、「入院した時は135キロ」と
    つづっていた体重は12日のブログによると「115.8キロ」まで減ったそう。

    13日には「鎖骨??( ̄▽ ̄)」というタイトルでブログを更新し、自撮り写真とともに「小さく鎖骨出てる? 微妙やけど少し出てきたなぁ。色々骨が出て来るんやろなぁ」と嬉しそうに明かした。

    このブログにファンは「鎖骨くん! 久しぶり~って感じでしょうか」「鎖骨出てきたね。おめでとう」「鎖骨発見!」と反応。
    また、「輪郭でてきましたね」「精悍! カッコいいです」「ヒロさん、きれいなぱっちり二重ですね」といった声も上がっていた。

    HIROは2001年に結成された、巨漢のHIRO、強面のソプラノ・クロちゃん、安田裕己(団長)からなるユニット・安田大サーカスのメンバー
    no title

    https://www.cinematoday.jp/news/N0093649?__ct_ref=https%3A%2F%2Fwww.google.co.jp%2F


    所長見解:なんか大丈夫か?
    【【閲覧注意】減量に成功した安田大サーカスHIROってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサーの小林麻耶さんが、「ダウンです」と、自身の現状をブログで報告した。
    疲れが「ドッと」出たようだと分析している。

    m


    麻耶さんは仕事の傍ら、先日亡くなった、がん闘病中だった妹の小林麻央さんの子供たちの世話にも力を入れている。
    ブログのコメント欄には「ゆっくり休んでくださいね」などと、心配する声が寄せられている。

    「今も鉛のように身体が重いです」

    麻耶さんは2017年8月8日昼、「ダウンです。」と題したブログを更新。
    前回(5日)以来、間があいてしまったとして、

    「疲れがドッと出てしまったようです」

    と、更新が滞っていた理由を説明した。

    コメント欄や友人から、無理をしないように、休んでね、と言われていたが、

    「気が張りすぎていて」
    自分の体調に気付けなかったそうだ。
    かなり疲れていたようで、

    「寝ても寝ても 寝ても寝ても 起き上がれず」

    といった状態で、

    「今も鉛のように身体が重いです」

    と明かした。さらに、

    「生前妹の看病から、今日にいたるまでずっと動いていたので、そろそろ、身体もSOSだったんですね」

    と振り返った。

    麻耶さんは、2016年5月にテレビ番組の生放送中に体調を崩して退席し、17年春にテレビ復帰するまで長期間、休養していた。
    妹の麻央さんの闘病については、麻耶さんが体調を崩した当時は公表されていなかったが、のちに、看病や子供たちの世話で疲労が蓄積した末の休養だと明らかになった。
    17年6月の麻央さん死去のあとも、残された子供たちの世話に時間を割いており、麻央さんの夫で歌舞伎俳優の市川海老蔵さんも、麻央さん死去後間もない6月28日のブログで、「まやさんありがとう」とのタイトルをつけ、麻耶さんの尽力へ感謝の言葉を連ねていた。

    こうした経緯もあってか、今回の麻耶さんの「ダウン」報告には、8月8日夕現在で850件を超えるコメントが寄せられ、

    「ただでさえ暑い毎日、体調崩しやすいので、どうかご自愛くださいね」
    「ゆっくり休んでくださいね」
    「大丈夫ですか...」
    などと心配したり、励ましたりする声が相次いだ。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    https://www.j-cast.com/2017/08/08305442.html?p=all


    所長見解:無理すんなよ・・・
    【【これは大丈夫?】小林麻耶「ダウンです」「そろそろ、身体もSOSだった」ってよ・・・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    実家である海老名家への絶縁宣言や、元夫の春風亭小朝(62)からのDV 被害告白で世間を賑わせてきた歌手の泰葉(56)が、8月7日発売の『週刊ポスト』袋とじでヘアヌ〇ドを披露し、またしても大きな衝撃を与えた。
    撮影現場の知られざるエピソードを紹介する。

    y


    小朝から受けたDVやSM強要などの“異常性行為”によりPTSD(心的外傷後ストレス障害)に苦しんだという泰葉。
    だが、神奈川・鵠沼海岸に居を移したことで、現在は精神的にも落ち着きを取り戻しつつある。
    撮影は彼女の希望もあって、鵠沼海岸からほど近い葉山の一軒家で行なわれた。
    朝から始まった撮影は潮風を感じながら、終始和やかなムードで進められたという。

    今回の撮影は、9年前、小朝との離婚時に泰葉のグラビアを撮影した渡辺達生カメラマン(68)によって行なわれた。

    「達生ちゃんに撮ってもらうのは9年ぶりでしたが、冗談を言ったり、適度に緊張をほぐしながら撮影してくれたのでとってもリラックスして臨めました。
    『今も男性に触れられるのは怖いんです』と伝えたら、『そうなのかー』って、ありのままを受け入れてくれました」(泰葉)

    現場での渡辺カメラマンとの撮影については、「愛を確かめ合っていたようでした(笑い)」と振り返る。

    「何の気負いもなく、愛している人とともにメイクラブをするようなつもりでスッと脱いでしまいました」

    気さくな人柄と話術でモデルの心をほぐしながら自然な表情を引き出すのが、渡辺カメラマンの真骨頂。
    現場のスタッフによると、泰葉はカメラのモニターで写真を確認するたびに、「すごくきれいで、自分じゃないみたい!」と歓声を上げていたという。

    今回ヌ〇ドに挑戦したのは、実家の海老名家から独立し、一人の女性として新しい人生を生きて行く決意の表われでもある。

    http://www.news-postseven.com/archives/20170807_602145.html?PAGE=1#container


    所長見解:結構です・・・
    【【これはヤバい】ヌ〇ド挑戦の泰葉「何の気負いもなく…」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ