疑惑

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能活動再開からわずか5日後の7月6日、突如として引退を発表した木下優樹菜。

    その引退劇は謎に包まれている。

     
    というのも、所属事務所がマスコミに出したコメントのなかには、《今後の活動に向け、慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し》と、波紋を呼ぶようなものだったからだ。

     
    具体的な理由が明らかにされないまま、彼女は一般人になるという。

    そんな木下はかねてから、サッカー日本代表の乾貴士との不倫疑惑が報じられてきた。

    今年1月に『女性セブン』は、彼がプレーするスペインまで出向き、直撃取材を行っている。

    そのこともあってか、各メディアからは木下の引退劇に「乾との不倫が関係しているのでは?」といった憶測の声も飛び交った。

    「とにかく、今回の引退発表以降、各媒体が“5日間の引退劇”について総力取材をかけました。
    さまざまな取材がなされるなか、多くの記者が乾さん以外の男性との不倫に関する話を聞いたそうです。
    第一報を出そうと、各媒体のウェブメディアを使って“スピード勝負”の報道合戦が続きました」(週刊誌記者)

     
    確かに、引退が発表された6日以降、木下に浮上した新たな不倫疑惑を多くのメディアが扱っている。

    ただ、ここで問題になっているのが、媒体によって不倫相手の人物像、そして表現方法が異なっている点だ。


    y

     
    『NEWSポストセブン』は「妻子持ちのミュージシャン」だと報じ、『サンスポ』は「30代俳優」、『スポニチ』は「男性グループメンバー」、『文春オンライン』は「大手芸能事務所所属・男性グループの30代メンバー」であるとしている。

    その背景はというと、

    「各媒体の記者は木下の事務所の関係者まわりに取材にあたったと聞きます。
    そこの情報がいちばん深い情報をもっていると踏んだからでしょう。
    しかし、その場合、ある程度の情報を得た媒体もあったようですが、相手もタレントかつ、ウラドリ取材が困難であるため、最終的に“実名で報じるのはNG”だと判断したようです。なので、木下さんの新たな不倫相手の名前が世に出回る可能性は低いといっていいでしょう」(同前)

     
    所属事務所に本件について問い合わせると「契約解除をしたのでお答えできる立場にありません」と、真相は藪の中へ。

    これだけ多くの媒体が「第2の不倫」について扱っているのだから“クロ”であることは間違いなさそうだ──。


    https://www.jprime.jp/articles/-/18363?display=b

    所長見解:乾・・・

    【【二股不倫】木下優樹菜さんの「不倫相手」の実名が報じられないヤバすぎる理由がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    「木下さんの復帰に向けて、事務所はかなり骨を折ったようです。
    ところが、活動再開宣言後に、あるメディアから、2人の男性との交際について問い合わせがあったそうです。
    男性はアスリートとミュージシャンで共に妻子ある身。
    不倫関係を問われた木下さんは、言いたいこともあったようですが、最終的には“もう辞めたい”と逆ギレしたとか。
    引退したらマスコミによる追及の声を黙らせることができるとも思ったのでしょう。

    事務所は守り切れないとさじを投げたんです。
    活動再開について関係各所に頭を下げていた事務所が、一転、信頼関係を維持できないと激怒する文書を発表しているんですから相当な怒りです」(芸能関係者)


    f


    タピオカ騒動の当事者である姉は、妹の突然の引退を、どう受け止めているのだろうか。

    本誌・女性セブンが直撃すると「え!? そうなんですか?」と、木下とそっくりの声と口調で返してきた。

    しかし、その後は何を聞いても「わからない」の一点張り。


    木下は500万フォロワーもいたインスタグラムのアカウントを引退発表後、即削除した。


    “タピオカ騒動”に“縦読み不倫騒動”、そのすべての主戦場であり、かつての晴れ舞台であるインスタグラムで真相が語られることはついになかった。


    全文はソースをご覧ください
    https://www.news-postseven.com/archives/20200708_1576123.html/2

    所長見解:フジモン・・・
    【【これはすごい】木下優樹菜さん、同時不倫の2人の男性がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    手越祐也の背後でうごめく“カルロス・ゴーン人脈”がマジやばい!

    謎の女経営者Xとヒカル周辺の気性の荒い人々


    早くも元「NEWS」手越祐也の周辺がキナ臭い。

    ジャニーズ事務所を退所し、今月23日に会見を実施、その模様はユーチューブで配信され、最大130万人が視聴するなど、高い関心が寄せられている。

     
    会見内容を巡っては「子供っぽい」「自意識過剰」「調子に乗ってる」など、散々な評価だが、手越の自信が揺らぐことはない。


    スポーツ紙記者の話。

    「あそこまでの会見をわずかな準備期間で開催するのですから大したもの。
    手越は夜の社交場で培った人脈に絶対の自信を持っている。
    手越の会見後、ホリエモンこと堀江貴文氏が『手越君から相談を受けていた』という主旨の動画をアップしていましたが、あれはガチ。
    手越は芸能界の重鎮ではなく、堀江氏のような“最先端の人々”と組んで、業界に風穴を開けるつもりなのです」
     

    会見では、手越の隣にいたジブリ映画の宮崎駿監督似の男性にも注目が集まった。

    正体は高野隆弁護士で、日産自動車前会長で保釈中に「海外逃亡」したカルロス・ゴーン被告の弁護団を務めた大物だ。

    なぜ高野氏のような大物を手越が差配できるのか?

    「キーマンに女性経営者X氏の名前が挙がっています。
    彼女が手越に高野弁護士を紹介したとか。
    そういえば、ホリエモンも逃亡したゴーンをレバノンでインタビューしていましたよね? それも彼女の人脈が関わっています。
    ようは手越周りは“ゴーン人脈”なんですよ」

    t
     
    有象無象もいる。

    手越の配信デビューを手助けしたとされるのが、人気ユーチューバーのヒカル。

    彼をめぐってはネット上でキナ臭い話も飛び交っている。

     
    前出スポーツ紙記者は「ヒカルの人脈には気性の荒い人たちもいる。
    そうした人たちが一部メディアに手越のネガティブ報道をするなと、間接的に圧力をかけ出している」と明かす。

     
    会見では明快に今後のビジョンを語っていた手越。

    しかし、本人の知らぬところで“親衛隊”のような輩が良からぬ動きをしている。

    いずれ、とんでもないことをやらかしそうな雰囲気だ。


    https://tocana.jp/2020/06/post_161271_entry.html

    所長見解:そやな・・・

    【【閲覧注意】手越祐也氏の背後にうごめくヤバすぎる人脈がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    立民 枝野代表の“宇都宮 ギョーザ”投稿を批判 自民 世耕氏

    立憲民主党の枝野代表が、「#宇都宮」というみずからの出身地の名物のギョーザにまつわるエピソードをツイッターに投稿し、東京都知事選挙の候補者を支援するための話題作りだったのではないかとの指摘が出ていることについて、自民党の世耕参議院幹事長は、「疑いを持たれるような行為はとるべきではない」と批判しました。


    g


    立憲民主党の枝野代表は、5日、「#宇都宮」というみずからの出身地の名物のギョーザにまつわるエピソードをツイッターに投稿し、インターネット上で、東京都知事選挙の候補者を支援するための話題作りだったのではないかとの指摘が出ており、6日、「誤解とご心配をおかけして恐縮だが、他意はない」と述べました。


    これについて、自民党の世耕参議院幹事長は、記者会見で、「党の代表たるもの、疑いを持たれるような行為はとるべきではない。
    選挙は、投票日には運動してはいけないというのが鉄則であり、慎重な行動が求められるのではないか」と述べました。


    また、自民党の稲田幹事長代行は、記者会見で、「投票日当日に自身の党が応援している候補者と全く同じ名称を発信したことは、公党の代表者としていかがなものか」と述べました。


    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200707/k10012501631000.html

    所長見解:もうな・・・

    【【大問題へ】「宇都宮餃子」事件がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    北朝鮮は8日、金日成主席の死去から26年を迎えた。

    同日付の朝鮮労働党機関紙、労働新聞は金正恩党委員長が祖父の金日成氏と父の故金正日総書記の遺体が安置されている首都平壌の錦繍山太陽宮殿を訪れたと写真付きで伝えた。

    訪問日時は不明。


    k

     
    崔竜海最高人民会議常任委員長や朴奉珠党副委員長、金才竜首相ら党高官らが同行した。

    核・ミサイル開発を主導してきた李炳哲党副委員長も最前列に並んだ。

     
    金正恩氏は今年4月15日の金日成氏の生誕記念日「太陽節」に合わせた同宮殿訪問が伝えられず、健康不安説が持ち上がった。


    https://www.sankei.com/smp/world/news/200708/wor2007080007-s1.html

    所長見解:あやしいな・・・

    【【疑惑】北朝鮮・金正恩氏が再度現れた結果wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ