ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    疑惑

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    13日、船越英一郎との関係についてブログや動画で暴露を続けている松居一代が、新たな「情報」を出してきた。
    松居は新たな動画で「夫が船越英一郎さんが別宅を構えた理由」について言及し、一通の手紙を公開。
    その中身は船越に宛てられたものだったが、手紙にはそれを書いたとされる「人物」の名前も手書きで記されている。

    そこに記されていたのが、映画監督、エッセイスト、作家などマルチな活動で知られる大宮エリー。
    東京大学卒業で電通を経たエリート経歴でも知られている。


    そんな大宮と船越との間の「手紙」が、今回の騒動にさらなる波風を立てるのではとされているが......。

    f


    「次々情報が出てきていますが、とにかくネタを『小出し』にして話題性が尽きないようにしているが、ある意味見事というか......(笑)
    ただ、大宮さんの件を鵜呑みにする声が多いわけでもありません。
    内容が普通の友人なのでは、という声や、『筆跡が本人なのか』という点でもネット上で議論が巻き起こっていますが......」(記者)

    いずれにせよ、船越と大宮の関係について今後何かしらの言及があるかもしれない。
    ただ、世間的にはもうそこまでが興味があるのかも謎で......。


    「所詮は『犬も食わない』夫婦喧嘩の流れですからね......
    確かに大宮さんの登場は衝撃的でしたが、最初ほど大きく騒がれることもないのではないでしょうか。
    松居さんは新情報をコマ切れで出すことでマスコミの間違いを質す意図もあるのかもしれません。
    心配なのは船越さんの体調でしょうか......」(同)

    今後もさらなる暴露が続くのかもしれない。
    しかし、これ以上騒がれることもないかもしれない。

    http://biz-journal.jp/gj/2017/07/post_3834.html



    所長見解:ちょっと飽きてきたね・・・
    【【新ネタ】松居一代 「大宮エリー」暴露ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    蓮舫「はい、あのー・・・戸籍謄本そのものというふうには言っていません」

    r


    「私は多様性の象徴」民進党・蓮舫代表、二重国籍問題で18日に会見

    民進党の蓮舫代表は13日の定例会見で、自らの「二重国籍」問題に関して、18日に記者会見すると発表した。
    戸籍に関する公表は「個人のプライバシーに属するもの。差別主義者に言われて公開することは絶対あってはならない」と言明した。
    その上で、自らは野党第一党の代表で公人であることから「極めてレアケース」だと前置きし、戸籍そのものではないが「すでに台湾の籍を有していないことが分かる部分をお伝えする準備がある」と述べた。

    https://thepage.jp/detail/20170713-00000004-wordleaf


    所長見解:これはうまい・・・
    【【これは逃げる】蓮舫、戸籍謄本の公開を否定 「戸籍謄本そのものとは言ってない」 他のよくわからん書類で代用ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    民進党は、東京都議会議員選挙の結果を総括するため、11日から党所属の国会議員らを対象にしたヒアリングを始め、出席者からは、結束して党勢の回復を目指すべきだという意見の一方で、執行部の責任を問う声も出されました。

    民進党は、先の東京都議会議員選挙で選挙前より2議席減らして5議席にとどまったことを受けて、地域ごとに党所属の国会議員らを集めて選挙結果を総括する方針で、初日の11日は、北海道と東北、北陸信越のブロックに所属する国会議員から意見を聞きました。

    報道陣には非公開で行われた会合には、蓮舫代表ら執行部を含めて20人の国会議員が出席し、冒頭、野田幹事長が、「都議選の結果を総括し、前に進んでいきたい」と述べました。

    この後、出席者からは「今こそ野党第1党は結束すべきで、自民党に対する批判の受け皿になれば、党勢を回復する機会はある」という意見の一方で、「東京は蓮舫氏の地元であり、執行部の誰かは責任をとらなければならない」といった声も出されました。

    また、蓮舫氏のいわゆる二重国籍問題について、「有権者に説明できるようにしてほしい」といった要望が出されたのに対し、蓮舫氏は「戸籍の開示を含め、速やかに対応する用意がある」と述べたということです。

    r


    民進党の執行部は今月18日まで、順次ヒアリングを行ったうえで、両院議員懇談会を開いて総括を取りまとめ、党の立て直しにつなげたい考えです。

    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170711/k10011054221000.html


    所長見解:遅いよね・・・
    【【これはヤバい】蓮舫氏「戸籍の開示を含め、速やかに対応する用意がある」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「川井都議会議長が小池都知事の握手を拒否した」いう報道がフェイクニュースであることが分かった。

    TBSひるおびは故意に映像をカットし、川井都議会議長を悪者に仕立て上げたと思われる。

    VTRが流れた後スタジオでは「握手ぐらいすればいいじゃない~。ご挨拶なんだからね」「厳しいんですね」「頭の黒いネズミが選挙に落ちたということですね」などと川井都議会議長を批判。
    握手拒否でついた悪印象のせいで落選してしまったという流れで紹介した。

    しかし、VTRでは不自然に映像がカットされていた。
    確かに川井都議会議長は両手を後ろに回し、小池都知事の握手を無視しているかのように見えるが、実はこの後にきちんと手を差し出しているのだ。

    事実、時事通信社の映像で確認すると川井都議会議長は先んじて頭を下げてから握手を交わしていた。

    メディアで握手を拒否したと報じられた後、川井都議会議長は「握手を拒否したことはない」と否定したものの、それでもひるおびは虚偽の事実を放送した。
    おそらくスタジオのコメンテーターたちは事実を知らなかったのだろうが、それにしてもこれはあまりにも酷い。

    何かミスがあったというわけではなく、完全に川井重勇氏に対する悪意から事実無根の放送をしたということは確定。
    こんなことで情報操作を行おうとはいくらなんでも国民を舐めすぎている。

    問題の放送は7月3日にあったもの。現在、ネット上ではBPOに異議申し立てをすべきだという声が高まっている。

    小池都知事と川井都議会議長の握手
    no title


    さらにこの件についてはHUFFPOST(旧名:ハフィントンポスト)も誤った情報を報じている。
    http://www.huffingtonpost.jp/2017/07/02/kawai-loses_n_17372858.html

    記事では「挨拶回りに来た小池氏との握手を拒否した川井重勇・都議会議長(69)が落選」と事実ではないことが書かれている。
    記事公開日は7月3日ともう丸2日も経っているのに一向に修正されないのはなぜなのだろう。
    間違いに気づいた読者から指摘が届いていてもおかしくはないと思うのだが…。

    川井重勇氏が落選したのはフェイクニュースで広まった誤解が多分に影響した結果だと考えられる。
    情報の発信源となったひるおびはきちんと非を認め謝罪すべきだろう。
    事実ではないことを作り上げて報じるのはあまりにも酷い。

    http://netgeek.biz/archives/99046

    【【これはひどい】小池都知事と川井都議会議長の握手拒否事件、TBSひるおびの虚偽・捏造ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「人生終わっちゃうかと思った」「恐怖のノート」「1年5ヶ月の尾行」「(友人らとの)交流も絶ちました」──意味深に煙に巻くブログで世間の注目を集める松居一代(60才)。
    6月下旬のハワイに彼女の姿があった。

    m


    「どうやら、夫・船越英一郎さん(56才)の“親密な女性”がハワイにいるのではないかと聞き、いてもたってもいられず探しに来たようです。
    ハワイを鬼の形相で駆け回り、うっかり近づこうものなら怒鳴られそうだったとか…。
    6月25日の彼女の還暦の誕生日はハワイで迎えたようです」(ハワイ在住の日本人)

    6月27日に更新された《恐怖の告白!!》というブログでは、《告白するよ 実はもう…1年5ヶ月も尾行され続けているの だから、夜は、まったく電気を使わない生活をしているのよ 真っ暗のなかにいるんです》《いつでも、全力で走れる靴スニーカー生活です》《常に、後ろを振り返り運転するときは、バックミラーを確認する生活です》と不穏な発言を続けた松居。
    ファンからは彼女の心身の不調を心配する声も上がったが、松居に近しい芸能関係者は、最近の松居の混乱ぶりの原因をこう明かす。

    「船越さんとの夫婦関係がいよいよ行き詰まったそうなんですよ。
    船越さんはついに離婚を決意し、弁護士を立てて離婚調停の準備を進めています。
    松居さんの言動が変わったのも、夫との関係に心痛なためでしょう」

    6月下旬に船越の“愛人”を追ってはるばるハワイまで来た松居はこの地でトラブルを起こす。

    「なんと松居さんは船越さんにハワイに愛人がいるといって『週刊文春』の記者と組んでハワイへ飛んだのです。
    船越さんはハワイには仲のいいグループがあってしょっちゅう行っています。
    確かにその中の1人の女性と噂になったことはあったんです。

    でも彼女は本当にただの友人。
    にもかかわらず執拗にコンタクトをとろうとしたそうです。
    船越さんは何をやっても自分の元にはもどってこない。
    それならば…と復讐心のようなものに火がついてしまったんでしょうか。
    何の証拠も出てこないので、滞在日数を延ばしたそうです。
    しかも過剰な行動をとったらしく、その女性から抗議が出て、大騒動に。
    現地当局から接近禁止命令を出されたようです」(前出・松居に近しい芸能関係者)

    船越の代理人弁護士に対し、家庭裁判所に離婚調停の申立書を提出しているかどうかを質問したところ、「事実です」との回答が得られた。

    ※女性セブン
    http://www.news-postseven.com/archives/20170705_582289.html?PAGE=1#container


    所長見解:泥沼化だね・・・
    【【これは怖い】松居一代、船越と親しい女性を追いハワイ当局から接近禁止令ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ