疑惑

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月15日午後9時過ぎ、東京・渋谷にある高級ワインバーへ足早に向かう女性の姿があった。

    大竹しのぶ(61)だ。

    大竹は出演している舞台の夜公演を終え、翌日は休演日だった。

    共演者との中打ち上げだろうか? 

    しかしその2時間後、店から出てきた大竹の隣にいたのは長身の男性! 

    マスクで顔は隠されているが、目元はディーン・フジオカを思わせるイケメンだ。

    その手には、大竹が入店前に持っていたワインの入った袋がしっかりと握られている。

    人目につかないよう、手で顔を隠しながら男性の後ろを歩く大竹。

    男性から呼びかけられると、しばし見つめ合う2人。

    その姿はまるで恋人のようだ。

    そしてタクシーに乗り込んだ2人は、寄り添いながら夜の街へと消えていった。

    気になるお相手の正体は、宮原浩暢(39)。

    ヴォーカルグループ・LE VELVETSに所属し、ミュージカルを中心に活躍している俳優だった。

    「昨年11月に大竹さんが主演した舞台『ピアフ』で2人は初共演。
    宮原さんは、大竹さん演じるエディット・ピアフに才能を見出される歌手を演じました。
    厳しく突き放すピアフに食らいつく難しい役どころを好演。
    そんな宮原さんのことを彼女も高く評価していたそうです」(舞台関係者)

    22歳年下俳優との逢瀬を楽しむ大竹。

    自身が演じたエディット・ピアフの生き様をまるでなぞるように、大竹も“恋愛至上主義者”の顔を持つ。

    d


    82年に結婚したテレビディレクターの男性と87年に死別後、その翌年に明石家さんま(63)と再婚。

    89年には長女・IMALU(29)を出産するも、92年には離婚。

    その直後から舞台での共演をきっかけに劇作家・野田秀樹(63)と交際をスタート。

    約5年間にわたる同棲生活を送っていた。

    「舞台は稽古期間を含めると、2~3ヵ月にわたって長い時間ともに過ごします。
    その結果、演技から本物の恋に発展することも珍しくありません。
    大竹さんは芝居に厳しいことで有名ですが、目をかけた俳優には自ら食事や観劇に誘うこともよくあるといいます。
    そのため、年下からとにかくモテるんです! 
    最近では役者だけでなく、RADWIMPSの野田洋次郎さん(33)やゴールデンボンバーの鬼龍院翔さん(34)らともよくご飯に行っているそうです。
    今回も宮原さんのことを気に入った大竹さんが、自らアプローチしたのでしょう」(前出・舞台関係者)

    大竹は自身の恋愛観について、『婦人公論』15年3月10日号で次のように語っていた。

    《もう結婚はしないとか、男の人と一緒に暮らすなんて考えられないとかも、決めてはいません。何が起こるかわからないのが人生だから。
    もし素敵な人と出会って生活をともにして最後までいっしょにいましょうということになったら、幸せだろうなぁと思います》

    “還暦愛”に前向きな姿勢を見せる大竹。

    しかし、ここ数年は“ある理由”から恋愛を控えていた。

    「大竹さんは、自宅で母・江すてるさん(享年96)の介護を4年にわたって続けていました。
    多忙な大竹さんにとって、仕事と介護の両立は決して楽ではありません。
    しかし最愛の母のため、昨年9月に亡くなるまで片時もそのそばを離れることはなかったそうです」(芸能関係者)

    そして、母の死から半年。

    大竹に心境の変化が訪れたという。

    「介護生活が終わったことで、『もう自分のために生きてもいいのかな』という思いが芽生えたのでしょう。
    宮原さんとの交流が最近になって増えているそうで、彼の舞台を訪れる大竹さんの姿がたびたび目撃されているといいます。
    宮原さんも『今日は大竹さんが観に来てくれた!』とうれしそうに話していたそうです。
    そのため『2人がいい雰囲気らしい』とウワサになっていました」(前出・芸能関係者)


    >>2以降に続きます

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190423-00010000-jisin-ent

    ▼画像
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/04/otake_shinobu_1_line_tw.jpg
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/04/otake_shinobu2.jpg
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/04/otake_shinobu3.jpg
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/04/otake_shinobu4.jpg
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/04/otake_shinobu5.jpg
    https://img.jisin.jp/uploads/2019/04/otake_shinobu6.jpg

    所長見解:親子やん・・・

    【【デート中】大竹しのぶ 22歳年下彼氏のお顔がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    フリーアナウンサーの赤江珠緒(44)が22日、TBSラジオ「たまむすび」(月~金曜後1・00)に生出演。

    写真週刊誌「FRIDAY」に掲載された、お笑い芸人の博多大吉(48)との“お花見デート写真”について釈明した。

    赤江アナは「芝生の上では誰とでも寝る女」と自虐的に自己紹介。

    s


    月曜日のパートナーを務めるカンニング竹山(48)に「バカだね~」とイジられ、「すみません。まさかこんな大きなことになるとは…。芝生以外では全く寝ていないんです」と不倫関係は完全否定した。

    「“芝生のベッド”に誘ったのは私」と赤江アナが大吉をお花見に誘ったことも告白。

    「大吉先生とお昼ご飯を食べて、次の仕事まで時間が空いてた。
    桜も満開だったんで『せっかくだから桜でも見て時間をつぶして解散しましょうよ』って私が言っちゃったんです」と経緯を説明した。

    “デート写真”の真相について赤裸々に語る赤江アナだったが「いろいろなところからご意見をいただき、私が本当にうかつで馬鹿だった。
    お互いの配偶者の気持ちを考えた時に、これはいかんわと思った」と反省の弁も述べていた。


    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190422-00000200-spnannex-ent

    所長見解:おもろいやん・・・


    【【不倫完全否定】赤江珠緒アナ「芝生の上では誰とでも寝る女」「芝生以外では寝ていない」←これwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「フライデー」2019年5月3日号(講談社)によって、お笑い芸人「博多華丸大吉」の博多大吉との“ダブル不倫疑惑”が報じられたフリーアナウンサー・赤江珠緒。

    赤江アナ18日放送のラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ)で不倫関係を否定したが、彼女の行動に「あざとい」「相談女だったのか」といった非難が集まっている。

    なお、二人は『たまむすび』の水曜日にタッグを組んでいる。

    同誌によると、二人はイタリアンレストランで食事をした後、芝生のある公園に移り“芝生のベッド”に寝転がりながら桜を観賞。

    時折見つめ合う様に言葉を交わしていたという。

    また、お花見デートの4日前にも赤江アナと博多大吉は西麻布で食事をしており、二人であるく姿は非常に怪しく“男女の仲”に見えたそうだ。

    赤江アナ、博多大吉共は共に既婚者であり、本当に男女の仲であれば“ダブル不倫”ということになる。

    ただ、今回の報道では二人の不倫を決定付ける記載や、証拠であるキスやベッド写真、「LINE」のスクショ等はない。

    あくまでも疑惑の域に留まっている。

    また、「フライデー」が博多大吉の所属事務所に赤江アナとの関係を問い合わせると、「赤江さんはもちろん他の出演者とも仲がいい」と不倫関係ではないと主張。

    一方、赤江アナは同誌が発売される前日の18日に『たまむすび』で報道のいきさつを語った。

    d


    赤江珠緒アナは博多大吉に“相談”を持ちかけた
     
    赤江珠緒アナによると、博多大吉と食事をしたのは『たまむすび』の今後を相談するためだったという。

    そして、食事後に時間が余ったため花見をしただけだと説明した。

    また、赤江アナは週刊誌に載るとわかった際、夫にも叱られたようで「ダメだって。どう見ても怪しく見えるとすごい怒られた」「本当に恥かしい」と発言。

    夫婦関係に亀裂は入っていないことをアピールしていた。

    赤江アナの釈明によって、不倫関係ではないとみる人も多いが、既婚者でありながら疑われるような行動をとった二人に否定的な意見が続出している。

    特に、相談を持ちかけた赤江に対しては「あざとい」「相談女」との指摘が。

    相談女とはその名の通り、「相談を持ちかける女性」のこと。

    既婚者やパートナーがいる男性に対して「相談」を隠れみのに近づき略奪を狙うことが主な目的とされているが、そういった目的も悪気もなく相談をする人もいる。

    赤江アナは後者だったのだろうか。

    男性のなかには相談を受けるうちに「頼られて嬉しい!」「彼女を守ってあげたい!」という心理が芽生え今カノから乗り換えたり不倫に走る人もおり、なんとも単純だ。

    ちなみに、このゴシップを取り上げた4月19日放送の『ビビット』(TBS系)では、20-70歳の男女100人に緊急アンケートを取ったそうで、「それぞれ家庭のある男女が公園の芝生で寝転ぶ あり?なし?」の質問に「あり」が37人、「なし」が63人だった。

    さて、赤江アナは水曜日の『たまむすび』で、博多大吉も交えて騒動について語ると述べている。

    きれいさっぱり“ダブル不倫疑惑”を払拭することはできるのか。

    https://news.infoseek.co.jp/article/messy_69711/


    所長見解:これはあれやね・・・

    【【疑惑】赤江珠緒アナと博多大吉のダブル不倫説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサーの赤江珠緒が4月18日、TBSラジオ『たまむすび』で、博多大吉との2ショットが19日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で報じられることをリスナーに報告した。

    赤江は終始「恥ずかしい」を連発。

    「すべて正しい。事実無根ではなく事実有根」と語ったが、その話しぶりはいつもの“赤江節”とは程遠く、歯切れの悪さがばかりが目立った。

    ネット上では、2人が仲良く歩き、芝生で寝転ぶ姿を見た読者から

    「これは完全にヤッてますわ」
    「もはや完全に男と女の関係にしか見えないね」
    「赤江、アウトー!」
    「本当にただ相談していただけだとしても、これは疑われて当然」

    など、男女の仲を疑う意見が多数を占めている。


    「もともと、大吉の“女子アナ好き”は有名でしたからね。
    福岡時代は地元の女子アナとよく歩いている姿が目撃されています。
    まだ今より知名度も低く、地方なので騒ぎ立てられることはありませんでしたが、相当怪しかったですよ。
    今回、さすがに人前で手をつなぐことは自重していたようですが、芝生で寝転ぶ姿は誰が見ても恋人同士そのもの。
    また、赤江も不倫がまん延しているテレビ業界にあって、あけっぴろげな性格から、少々の火遊びを気にするタイプとも思えません。
    どちらにしても、決定的な証拠がないとはいえ、イメージダウンは避けられないでしょうね」(芸能記者)

    もし、不倫が決定的ともなれば、大吉のNHK『あさイチ』降板はまず間違いないし、赤江がパーソナリティーを務める『たまむすび』にとっては、ピエール瀧容疑者逮捕に続く不祥事となるだけに、関係者も冷や汗ものだっただろう。

    d


    「実は、一部の情報筋からは『FRIDAY』が決定的瞬間をすでにカメラに収めているという情報もある。
    そもそも今回の2ショットは、読者のタレコミ情報から、張り込んでいたカメラマンがキャッチしたもので、2人の密会は初めてではないのです。
    他に相当ヤバい写真があってもおかしくないでしょうね。
    周囲にもたらす影響を考えると、裏でバーター取引があってもおかしくありません。
    結果的に寝転び写真で落ち着いたんじゃないかといぶかしむ声もあります」(同・記者)

    実際に不倫があったかどうかは分からないが、いかに本人たちが否定しようとも、もし、自分のパートナーが仕事仲間の異性と公園で楽しそうに寝転んでいたら、いい気持ちになる人はいないだろう。

    不倫疑惑の波紋が収まるには、しばらく時間がかかりそうだ。
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/51104248/



    所長見解:あらら・・・

    【【不倫疑惑】博多大吉と赤江珠緒に「2人の密会は初めてではない」←これwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサーの赤江珠緒が18日、TBSラジオ「たまむすび」で、自身と博多大吉の2ショットが19日発売の週刊誌で報じられることをリスナーに報告。

    「恥ずかしい」を連呼し、詳細を説明。

    「すべて正しい。事実無根ではなく事実有根」と語った。

    t


    赤江は冒頭から、この日のパートナーだった玉袋筋太郎へ「ちょっとどうします?玉さん」といきなり切り出し、「ラジオを聞いて下さっているリスナーさんは何のこと?という状態だと思いますが…」と、自身が19日発売の週刊誌に取り上げられることを報告した。

    「タイトルだけいっていい?博多大吉、赤江珠緒、芝生のベッドで寄り添う」と見出しを読み上げ「今日、休みたいというぐらい恥ずかしい」とコメント。

    赤江は「たまむすび、色々ありまして。今後どうするかと話し合って相談しようとなってまして」と大吉に相談をもちかけていたといい、NHKの「あさイチ」に出演している大吉が、次の仕事まで時間があるタイミングでランチをしようと持ちかけたという。

    そこで「込み入った話もあるから」と赤江が青山のお店を予約。

    そこで食事をした後に、まだ時間があったことから「ランチは(店の)時間も限られているから、お店を出て。そっから喫茶店もあれだし、桜が満開の晴天。公園があったから桜でも見て時間つぶして会話しますかと」と公園に行ったと説明した。

    そこにはサラリーマンの団体などが花見をしていたといい、周囲にはたくさんの人がいたと説明。

    すると桜の木の下で宴会をしていた人達が引き上げたことから「あの下が一番いい桜ですよと」と移動したという。

    「後のお話しは、当事者と水曜にお会いしますから」と来週の番組で大吉も交えて語ると約束。

    またこの報道が出る事を知り「怒られました。いろんな人、家族、旦那とか」ともコメント。

    夫からは「ダメだって。どう見ても怪しく見えるとすごい怒られた。昼間の人もいる真っ青な公園だからいいかと…」と反省しきり。

    「本当に恥ずかしい」と繰り返していた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16335330/

    所長見解:これは・・・

    【【不倫疑惑】赤江珠緒、博多大吉と疑惑の2ショット写真がコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ