ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    疑惑

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年で41回目を迎える「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)。

    この時期になると、毎年恒例のようにマスコミを賑わすのは、出演者のギャラ問題だろう。

    チャリティを謳いながら、ギャラをもらって出演するタレントに、疑問符を投げかける人が少なくないのだ。


    お笑い界の大御所・ビートたけしはかつて自身のラジオ番組で「出るなら全員ノーギャラにすべき」「あんな偽善番組は大嫌い」と発言している。

    また、明石家さんま、所ジョージも同様の理由で、出演を拒否しているそうだ。

    特に、チャリティマラソンランナーに対しては、多額のギャラが発生しているのではないかという疑問が毎年のように燻る。

    「ランナーへの報酬は1000万円」なる噂は、すでに事実であるかのように広まっている。

    出演者のギャラに関しては日テレが「基本的にボランティアでお願いしております。
    しかし、拘束時間の長い方など、場合によっては謝礼という形でいくらかのお支払いをしております」と発表しているのに、である。


    2


    では、なぜ毎年高額のギャラが話題になるのか。

    「まず、日テレの発表は本当です。
    ですが、マラソンランナーやパーソナリティには、放送前の告知や放送後、同局の様々な番組に出演します。
    そのギャラが高額に設定されていて、それらを合算するとそれなりに大きな金額になるのです」(芸能ジャーナリスト)


    同局が募金額だけではなくCM、グッズの売上金、製作費、謝礼金などをすべて明らかにした収支を報告すれば、視聴者も“スッキリ”すると思うのだが。


    http://dailynewsonline.jp/article/1978272/

    所長見解:走るわな・・・
    【【愛は地球を救う】「24時間テレビ」チャリティランナー報酬1000万円ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    マネジャー20人交代…友近に浮上したパワハラ疑惑の行方


    闇営業問題から端を発したお家騒動がようやく収束しそうな吉本興業だが、またまた問題が発覚。

    女ピン芸人の友近(46)にパワハラ疑惑が浮上したのだ。

    「週刊新潮」によると、友近のマネジャー2人が今年に入ってから同社の幹部宛てに友近のパワハラを訴える嘆願書を提出。

    嘆願書には友近の常軌を逸したイジメについて書かれているというが、「向いてないから辞めろ」といった罵詈雑言を浴びせられたり、深夜まで説教されたことが訴えられているのだ。

    t


    友近は同誌に対し、一部事実関係を認めたうえで反論。

    とはいえ、過去10年ほどで友近のマネジャーは20人近く代わっているというからシャレにならない。


    「最近の若いマネジャーは打たれ弱いので、友近さんの言うことも一理ありますが、以前からそういううわさがあったので、共演する後輩芸人たちはすっかり怯えてしまっています」(テレビ関係者)

    友近は現在、「ゴゴスマ」(TBS系)、「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)など8本のレギュラーを持つ売れっ子だが、問題がこじれるようなら、その座は安泰ではない。

    「コメンテーターを務める『ゴゴスマ』などではパワハラ問題を扱うが、自分が“当事者”なのにどうコメントするのか。
    テレビ各局のコンプライアンスでパワハラはNGですから」(前出のテレビ関係者)


    仕事に対する厳しさで知られる友近。

    ふがいないマネジャーや後輩に腹が立つこともあるだろうが、キレてはいけなかった。


    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/260673

    ▼写真
    https://c799eb2b0cad47596bf7b1e050e83426.cdnext.stream.ne.jp/img/article/000/260/673/df2ebcea3f10b7800497bf3ea0134a6620190822132238975.jpg

    所長見解:あれま・・・
    【【パワハラ疑惑】友近、マネジャー20人交代ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    吉本興業の「闇営業」問題が膠着状態に陥る中、同社所属の人気芸人と、反社会的勢力の新たな接点が浮上した。


    2017年『キングオブコント』王者である漫才コンビ「かまいたち」の山内健司(38)が、暴力団関係者との繋がりも報じられている仮想通貨トレーダーに“師事”し、利益を得ているのではないかとの疑惑が取り沙汰されているのだ。


    山内は、吉本のお笑い養成所「NSC大阪」の同期だった濱家隆一(35)と2004年にコンビを結成。

    翌年から4年連続で『M1グランプリ』の準決勝まで勝ち上がり、2007年には『ABCお笑い新人グランプリ』で最優秀新人賞、2008年には『上方漫才大賞』の新人賞を受賞するなど、輝かしい実績を残している。


    「優勝した2017年のキングオブコントでは、準優勝した男女コンビの『にゃんこスター』のほうが売れっ子になった。
    せっかく優勝したかまいたちは、芸人として売れる最大のチャンスを逃してしまいましたが、山内の特異なキャラと作り込まれたネタが評価され、じわじわとテレビ出演も増えています」(芸能記者)


    山内はキングオブコントの賞金を「仮想通貨にぶち込む!」と宣言したほどの投資マニア。

    仮想通貨取引所の広告で“仮想通貨漫才”を披露するなど、投資家の間でも知られた存在だ。


    「580億円分の仮想通貨が流出した“コインチェック事件”の際、吉本芸人が多数、被害に遭ったことが話題になりましたが、山内は芸人仲間に仮想通貨への投資を広めた第一人者。
    しかし、多くの芸人が損失を出しており、相方の濱家や、とろサーモンの久保田かずのぶが番組などで『山内に騙された!』と怒りの発言をしているんです」(同)


    y


    そんな山内が頼っているとされるのが、「総資産50億円」を公言する仮想通貨トレーダー・KAZMAXこと吉澤和真氏(30)だ。

    「主にビットコインのトレーダーとして彗星のごとく登場し、ツイッターで人気を集めると、月額3万円の有料オンラインサロンを開始しました。
    ネット上で、仮想通貨の相場の動きを予測し、会員に売りや買いのタイミングをアドバイスするわけです。
    こうしたサロンの中でも3万円というのは高額。
    それにもかかわらず、“生徒”が5000人以上集まり、KAZMAX氏の一声で相場が動くほどの存在感をみせるようになっていた」(経済誌記者)


    この蜜に群がった1人が山内というのだ。

    「KAZMAX氏は、仲間内や運営関係者に、先に売りか買いかのポジションを明かし、仕込ませてからサロンで情報を公開。
    すると、一斉にサロン生が買い、または売りに入るので、自分が望む方向に1~2%ほどビットコインの価格が動いた時期がありました。
    山内は、単なるサロン生ではなく、こうした“先に情報を仕入れることができるグループ”に属していたため、相当おいしい思いをしたのではないかと疑われているんです」(同)


    投資において、「誰かの得」は「他の誰かの損」を意味する。

    株ならば相場操縦と捉えられてもおかしくない行為だが、仮想通貨については法整備が追いついていないという。


    「すでに週刊文春がインターネット版の記事で報じていますが、KAZMAX氏の手法には金融庁も重大な関心を寄せているようです。
    同氏がポジションを明かす行為は“サロン砲”と呼ばれ、それが放たれる度に、非公開のLINEグループのメンバーから感謝のコメントが寄せられているのですが、その中で山内も幾度となくKAZMAX氏に謝意を示しています」(同)


    これだけなら何の問題もないのだが、冒頭でも触れた通り、KAZMAX氏には反社会的勢力の影がチラついているのだ。

    同氏の知人が明かす。

    「投資の世界は敵も多い。
    いつしかKAZMAX氏はヤクザや半グレを頼るようになり、次々と怖そうな人に囲まれるようになっていきました。
    問題なのは、彼は反社との付き合いを躊躇するどころか、逆に自慢するようなところがあるんです。

    『俺のバックには最強の不良がついている』
    『雑魚いヤクザや半グレなんか目じゃない』

    と飲み屋でイキがって見せたり、取り巻きや高級クラブのホステスの前で、わざとヤカラっぽい話をして悦に入るようなところがありましたから」

    https://wjn.jp/article/detail/9599757/
    https://wjn.jp/article/detail/1595067/

    所長見解:あかんやん・・・


    【【これはあかん】新たな吉本人気芸人が反社疑惑関係者と密接交際の模様・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月21日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に、女優の石原さとみがゲスト出演した。

    この日も視聴者からは石原の美貌を称える声が続出したが、視聴者の視線は「ぷっくりとしてきれい」と常に称賛を浴びるセクシーな唇ではなく、目元、特に涙袋に集中していた。


    この日、石原は俳優の佐藤二朗とともにゲスト出演。

    午前8時起床、午前0時就寝の生活を送っていることを明かしつつ、「友情が財産だと思っていて」などと、友人関係をとても大事にしていると吐露。

    5歳からの幼なじみと今でも仲良くしているとし、友人に囲まれて過ごす現在の生活が「人生の中で最も幸せ」と目を輝かせていた。


    番組で石原は「ブームがある」と、その日その日で髪型に変化を付けていることも明かし、カラーとカットの店を分けていると話した。

    番組公式ツイッターは8月21日、石原の顔をアップで掲載している。


    s


    「こんなに目パッチリしてた?」「涙腺がパンパン」


    この日も石原の美貌を称える声が続出。

    ただ、この日のメークが通常と違ったのか、視聴者からは、

    《石原さとみって目こんなパッチリしてた?? かわいくなり過ぎやない?》

    《唇が特徴的だったけど、最近あまり目立ってないのはメークのせい?》

    など疑問の声が。

    特に、「涙腺が目立つ」と具体的に指摘していた。


    《石原さとみの涙袋パンッパンやんけ 明日花キララ に見間違うくらい同系統になってきた》

    《石原さとみの涙袋どうなってるの????? すご過ぎない???》

    《石原さとみの涙袋が気になる てか痩せたんじゃ 痩せ過ぎなんじゃ》

    《石原さとみ涙袋入れ過ぎちゃう!?》


    視聴者は口々に石原の変化を口にしていた。

    睡眠時間は十分なようだが、仕事が立て込んで顔に出ないことを祈るばかりだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1974300/

    所長見解:ええやんか・・・

    【【悲報】石原さとみに整形疑惑ってよ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    8月10日に茨城県守谷市の常磐自動車道で起きた「あおり運転暴行」事件で全国に指名手配された宮崎文夫容疑者(43)が、所有する大阪市内のマンションでも住民に迷惑行為を繰り返していたことが「週刊文春デジタル」の取材でわかった。


    宮崎容疑者が所有する大阪市内のマンションの住民が証言する。

    「10年以上前までは、宮崎の親族の女性がオーナーでしたが、宮崎が相続したようです。
    以降は管理会社がコロコロ変わり、トラブルが続いて大変です。
    なぜか電気が停められて
    エレベーターが動かない日もあった。
    本人も奇声を上げたり、警察沙汰を起こしたり、近寄りがたい人でした。


    何より迷惑だったのは、駐輪場として住民が使用していた1階の共有スペースに何の通達もなく自分の自家用車を置いていたこと。
    住民は自転車が置けなくなってしまった。
    オーナーなので文句も言えず、
    泣き寝入りするしかなかった」


    その共有スペースには、今回の事件で使われたと思われる白いBMWも駐車されていたという。

    「最近はサングラスに帽子という芸能人みたいな格好で毎日出歩いていました。
    同じような格好をした女性も
    よく一緒に見かけました」(同前)


    宮崎容疑者は関西の有名大学出身だ。

    約1年半前に再会したという大学の同級生はこう証言する。


    「突然、『今度、新規事業を立ち上げるので相談に乗って欲しい』と高級ホテルに呼ばれ、食事をしました。
    羽振りは良さそうでしたが、精神的に参っているように見えました。

    『危ない人たちに狙われている』

    『ホテルに泊まっていても向こう側から狙っているんだ』

    など、理解しがたいことを言っていた。

    同級生の間でも彼の体調を心配する声は出ていました」


    8月16日(金)の深夜、大阪市内にある宮崎容疑者のマンションを茨城県警の捜査員が訪れた。

    数名の捜査員が防刃チョッキを着用しており、現場には緊張が走った。

    だが、宮崎容疑者が
    マンションから出てくることはなかった。


    宮崎容疑者(写真提供・茨城県警)
    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190817-00013437-bunshun-soci 

    所長見解:あれやね・・・
    【【あおり運転殴打】宮崎文夫容疑者「危ない人たちに狙われている」←これ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ