田中みな実

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    田中みな実「恋愛めんどくさい。全然したくない」 インスタライブで吐露


    フリーアナウンサーの田中みな実が29日、女優の長谷川京子、西野七瀬とともにインスタライブを実施。

    「恋愛ちょっとめんどくさい、今。全然したくない」と吐露する場面があった。


    カンテレのトークバラエティ番組『グータンヌーボ2』で共演している3人。

    近況を語り合ったり、事前にファンから募集した質問に答えたりした。


    m


    恋愛中の女性から「この状況下、いつ会えるのかわからないので連絡が大事だと思うんだけど、彼の返事が遅い」という相談も寄せられ、長谷川は「忙しいんじゃない?」と発言。

    田中が「忙しくても好きだったら連絡できると思う」と言うと、長谷川は「私たちの価値観を男性に押し付けちゃダメだと思うよ」と指摘した。

    田中が「そうなんだ。じゃあどう伝えるんですか?」と尋ねると、長谷川は「そのまんま言うと思います。
    『寂しいから連絡とりたい』って」と回答。

    すると田中は「『寂しいな』ってうざいって言うじゃないですか、男の人。
    『なんで連絡くれないの?』は一番ダメなんですよね」と男性へのNGワードを挙げ、西野が「電話する」と言うと、「『電話毎日とかになるとしんどいんだけど』って言う人いない?」と話した。


    そして田中は、このケースについて「本当は会いに行っちゃいたいけど、会いに行けないですもんね。
    今こういう状況だから。
    私、意外と何にもできないと思う。
    何もしない」と告白。

    「あっちから来るまで待ちます。
    『怒ってんの?』とかなってめんどくさくなりそう」と言い、「だからもう恋愛ちょっとめんどくさい、今。全然したくない」と吐露した。


    https://news.mynavi.jp/article/20200429-1026334/ 

    所長見解:どうだか・・・

    【【衝撃告白】田中みな実さん「アレめんどくさい。全然したくない」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月18日より、シンガーソングライターの安斉かれんと俳優の三浦翔平がダブル主演を務めるドラマ『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)の放送がスタート。

    〝期待を裏切らない〟トンデモな作品だったとどよめきが起こっている。


    同作は、歌姫・浜崎あゆみ誕生に秘められた出会いと別れを描いた話題作『M 愛すべき人がいて』の実写ドラマ。

    激動の音楽業界を駆け抜けるアユ(安斉)とマサ(三浦)、2人の愛や葛藤を描く物語を、脚本家・鈴木おさむ氏が手掛けている。


    「冒頭からツッコミどころが満載でした。
    まず、アユを演じる安斉の演技が棒過ぎる。
    本業ではないということを加味しても、あまりにもお粗末。
    また、浜崎の声を少し真似しているのか、〝独特の鼻声〟はコントのよう。
    さらに河北麻友子がアユのマネジャー役として登場したのですが、河北も棒演技として有名なので、初っ端から〝棒×棒〟のコラボとなっていました」(テレビ雑誌編集者)


    ネット上ではドラマ開始数秒で、

    《もうヤバイwww》
    《どっちも演技ひでー》
    《早速笑いが止まらないwww服だせえええ》
    《第一声から笑かしにきたwww》

    など大いに沸いた。

    しかし、見どころは演技だけではないという。


    y


    コロナで落ち込んでる国民を笑わせるためのドラマ

    「アユとマサの掛け合いがとにかくクサい。
    音楽プロデューサーのマサは、劇中で〝マックス・マサ〟と崇められているが、そのマサが横柄な態度で若い女性たちを選別した際、アユは『神様ですか!?』と激怒。
    それに対してマサは『俺は神様なんかじゃない。でもな、神様からのメッセージは届く!』とクサいコメントで応酬するなど、いちいち展開や台詞が大げさでポエム的。
    しかし一方、登場人物の心情描写が適当なので、まるで感情移入ができません」(前出のテレビ雑誌編集者)


    第1話終了後には、

    《何から何までコントww 頑張ってる人をけなしたくないけど、役者さんはナゼ真面目にこんな演技してるの?笑》
    《これはコロナで落ち込んでる国民を笑わせるためのドラマでしょうか?》
    《くせえ!だせえ!!www》
    《もうこれ三浦翔平は何かの罰ゲームさせられてるとしか思えない》

    などといった声が上がっている。


    だが、それでも「なぜかクセになる」「次の土曜日が楽しみ」といった声も多く、いきなりファンを大量獲得できたようだ。

    ネットでみんなでツッコミながら見るドラマと考えると、これは大成功と言えるだろう。


    https://myjitsu.jp/archives/115278

    所長見解:おもろいやん・・・

    【【話題】浜崎あゆみの新ドラマが伝説クラスの模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサーの田中みな実が「カルバン・クライン」のアンダーウェア姿を披露した。

    s


    16日発売の雑誌「sweet」5月号(宝島社)にて、同ブランドのアンダーウェアで美バストを披露した田中。

    すっきりとしたシンプルなデザインながらも、ラグジュアリーに着こなした。


    田中が着用したのは、最新のリキッドシリコン技術とマイクロファイバー素材を使用したウィメンズアンダーウェア 「Liquid Touch(リキッドタッチ)」シリーズである。 


    https://mdpr.jp/news/detail/2037379


    画像①

    画像②

    所長見解:ええやん・・・

    【【画像あり】田中みな実さん、またもや大胆に披露した結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    トリンドル玲奈が、『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で母親の旧姓である「肉丸」を使った「肉丸玲奈」を芸名にしようと思っていたことを語り、その名字のインパクトが話題を呼んでいる。

    トリンドルだけでなく、芸能界には芸名以上に個性的な本名を持つ人も多い。

    n


    「“丸”つながりでいえば、綾瀬はるか=蓼丸(たでまる)綾というのはわりと有名ですね。彼女もホリプロのスカウトキャラバンで審査員特別賞を受賞した当初は、本名のままグラビアを中心に活動していました。
    ただ、同年のグランプリが藤本綾で、平山あやという先輩もいたため、3人も“綾”はいらないと、本名が使えなくなった。
    そのため、名前の『綾』を苗字に持っていき、広島時代に親友だった『はるか』を語呂の良さで拝借したそうです」(スポーツ紙記者)


    同じホリプロでは、石原さとみの本名が「石神国子」と、名字と名前の組み合わせがなんとも神々しい響きだ。

    「石原は2002年にホリプロスカウトキャラバンでの受賞を経てデビューしていますが、それ以前にはホリプロ系の俳優養成所に所属し、本名で映画『ホ・ギ・ラ・ラ』『船を降りたら彼女の島』へ出演しています。
    芸名の由来は芸能界の『原石』を逆にして苗字に。
    『聡』明で『美』しい人であれという意味の『聡美』を平仮名にしています」(前出・記者)


    他には、紗栄子の本名は道休(どうきゅう)紗栄子、吉井怜の旧姓は飛知和(ひちわ)、有坂来瞳の出生名は黒葛原(つづらばら)留美、白石美帆の旧姓は圷(あくつ)。

    石田ひかりはNHK朝ドラ『あまちゃん』のプロデューサーと結婚したことで、訓覇(くるべ)姓となっている。

    「意外なところでは、昨年11月放送の『しゃべくり007』(日本テレビ系)に登場した田中みな実は、アメリカ生まれのため、本名が『田中エイミーみな実』であることを告白しています」(同)


    https://www.cyzo.com/2020/03/post_234164_entry.html 

    所長見解:肉丸・・・

    【【暴露】衝撃的すぎる本名の芸能人がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    お笑いコンビ「駆け抜けて軽トラ」の餅田コシヒカリ(25)が新ネタを公開した。

    “奇跡の鏡餅ボディー”と呼ばれる餅田は女子アナのものまねでブレーク。


    m


    今号では定番ネタのカトパンこと加藤綾子(34)になりきったセクシーポーズを披露。


    また、研究中のフリーアナウンサー・田中みな実(33)のなりきりポーズを下ろしたて公開した。



    田中みな実になりきった餅田コシヒカリ

    ※画像がコチラ

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/gravia/1808067/



    所長見解:ええやん・・・

    【【これは似てる】餅田コシヒカリの新ネタ「田中みな実」がコチラwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ