独立

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    【吉本興業】大崎会長、宮迫博之の復帰について 「いや、もう戻らんでええと思うで。いちいちYouTubeでネタにすんなって話や」

    p


    人気芸人が続々退所のなか…吉本興業・大﨑会長が直撃に語った本音


    日本最大のお笑い事務所・吉本興業もまた、コロナ禍にあって大きく揺れている。

    昨年末をもって『オリエンタルラジオ』中田敦彦(38)と藤森慎吾(37)が、1月30日には『キングコング』西野亮廣(あきひろ)(40)が退所。


    『ハリセンボン』近藤春菜(37)も専属マネジメント契約終了が明らかになるなど、人気芸人の独立が相次いでいるのだ。



    2月上旬、本誌は『ダウンタウン』元マネージャーにして現会長である大﨑洋氏(67)に直撃。

    〝吉本のドン〟が60分にわたり彼らへの思いを語った。



    ――西野さんの退所のいきさつについて伺いにきました。

    「退所発表の直前かな。
    西野君から『辞めることになりました』ってメールが来た。
    サロン以外の舞台や漫才やテレビやなんかは(今後も吉本に)お世話になりたいんですって、長文でワーって。
    何回かやり取りをして、最後に『とりあえず飲みに連れてってください』って来たんで、『ちょっと間を置いて落ち着いたら行こうか』と僕が返して終わったわ」



    ――退所後も舞台やテレビについては吉本と一緒にやりたい、と?

    「そうそう。
    内心は『そうはいけへんちゃうか』と思ったけど、『また話しよう』って送った。
    聞いた話だと、西野君は(吉本について)言いたい放題やったから。
    マネージャー個人のこともあるし、吉本という会社に対しても、役立たずみたいな考え方やから」



    ――映画業務を巡って、西野さんはマネージャーの実名を挙げてSNSで批判していました。

    「社員の士気や熱意は急速に萎(しぼ)んでいったと思う。
    僕が一番心配しているのは社員の心のケア。
    現場マネージャーが西野君を辞めさせてしまったことに責任を感じているかもわからない。だから近々に、西野君のチーフマネージャーらから僕が直接事情を聴く予定です」



    ――西野さんについては、社内での評判が悪かったという話も出ています。

    「西野君が特別評判悪いというのは聞いていない。
    芸人やからね。
    人格も大事やけど、芸を評価する。
    5年後、10年後もサロン運営で食っていけるのかという心配は少しあるけど、自分で頑張るやろ。
    今はイケイケの時期やからね」



    ――ホームページでは、西野さんの退所報告は2行。事務所としてエールを送った『オリラジ』とは温度差を感じます。

    「むしろ逆ちゃう? 
    西野君の場合は、会社と本人、それぞれ言い分はあるにせよ、結果としては双方納得したうえでの退所。
    中田君に関してはかなり前から(退所を)計画していた感じがした」



    ――計画?

    「ギャラの取り分のところで半年以上は話し合っていた。
    とくにYouTubeについて。
    僕はそんな時間をかけても無駄だから、ウチの条件を出してそれでもダメなら仕方ないと言っていた」



    ――退所やエージェント契約が増えていますが、どう思われますか。

    「辞めたいんだったら辞めたらええやん。
    どうしても残ってくれと頭下げて頼んだ覚えもないし、辞めたら仕事奪ってしまうぞと言うた覚えもない。
    社員も精いっぱいやっていて、それでも不満だったらそれはもう会社はそれ以上できん」




    寒空の中、大﨑会長は時に冗談を交えながら朗らかに取材に応じてくれていた。

    しかし、記者が『雨上がり決死隊』宮迫博之(50)の話題を振ると、明らかに様子が変わったのだった。



    ――一方で、吉本に戻りたい芸人もいるようですね。たとえば、宮迫さんはYouTubeで自分を〈吉本に戻りたい芸人〉と紹介していました。

    「いや、もう戻らんでええと思うで。
    いちいちYouTubeでネタにすんなって話や。
    辞めてまで吉本のことネタにすんなよって。
    今、十分稼げてるんやから、ややこしいことしなくてええやろ」



    ――「テレビに戻りたい」ともたびたび発信していますが。

    「テレビ局と直接やったらええやん。
    吉本がテレビ局に圧力かけたり、逆にテレビ側が気をつかって降ろすとか噂されてるけど、そんなんあるわけない」



    ――失礼しました。最後に、今後の吉本の在り方について聞かせてください。

    「コロナが終わった将来はどうなるかわからない。
    テレビもYouTubeも地方も大事にして、いかに吉本にいてよかったと思ってもらえるか。
    そこが僕らの勝負だと思う」




    コロナ禍に起きた相次ぐ人気芸人の退所騒動。

    時代の波のなかで、吉本もまた変革を迫られている。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/62865fda76658511200ae3064edff600b7be7953

    所長見解:あかんな・・・
    【【悲報】吉本興業・大崎会長、宮迫博之の復帰について語った模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    オリラジ藤森、独立後のギャラ事情に驚く…3倍提示にあっさりOK


    d


    オリエンタルラジオの藤森慎吾が、2月5日公開のアンジャッシュ・児嶋一哉のYouTubeチャンネル『児嶋だよ!』で吉本興業退所後の収入事情を語った。

     
    現在はマネージャーをつけず、ギャラ交渉も自らやっているが、「(金額を)意外とそんな簡単に上げてくれるんだ」とびっくりしたという。

     
    あまり乗り気ではなかった仕事について、断る口実で提示額の3倍を要求したところ、「ぜひぜひお願いします」とあっさり快諾されたという。

    藤森は「OK、なんかい!」と驚きつつ、その仕事を受けたことを告白。

     
    藤森の収入事情に、児嶋は「めちゃくちゃ儲かってる!」と驚いていた。

     
    2人の対談にYouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。

    《児嶋さんも言ってたけど、藤森さんとめっちゃ相性良いなぁ》

    《個人事業主になってワクワクな藤森慎吾が見ていてこちらも楽しくなる》

    《おふたりの良い関係性が画面から伝わってきます》

    「今回の動画で、藤森さんは退所の理由を改めて説明しています。
    2025年、オリラジが20周年を迎える際に日本武道館ライブを計画していて、『2人で気持ちよくやるために』独立を選んだと語っています。

    これまでレギュラーだった『王様のブランチ』(TBS系)も継続して出演しており、ギャラの分配を求めることなく、それを許可してくれた吉本興業に『めちゃめちゃホワイト企業。吉本の悪口を言う人、俺が許さない』と語っていました」(芸能ライター)

     
    円満に独立して、藤森は独自の道を歩み始めている。


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210208-00010011-flash-000-5-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/9f908e00630ae5fa59f86c86cb9240864288d47f
    所長見解:でもな・・・

    【【衝撃暴露】オリエンタルラジオ・藤森慎吾、独立後のギャラがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「沖縄独立」に中国暗躍! 

    外交、偽情報、投資で工作…米有力シンクタンク“衝撃”報告書の中身


    c


    沖縄県・尖閣諸島周辺海域に、中国の休漁期間明けの来週16日以降、中国漁船が大量に押し寄せ、日本領海を侵犯する危険性が指摘されている。

    日本政府は先月、外交ルートを通じて「日中関係は壊れる」と警告したが、中国政府側は「(尖閣は)固有の領土」と反発したという。

    こうしたなか、米国の有力シンクタンク「戦略国際問題研究所(CSIS)」が発表した調査報告書「日本における中国の影響」にある「中国の沖縄工作」が注目されている。

    新型コロナウイルスの大流行を引き起こしながら、覇権拡大を強める中国の浸透工作とは。

    ジャーナリストで、日本沖縄政策研究フォーラム理事長の仲村覚氏が緊急寄稿した。


    http://www.zakzak.co.jp/soc/news/200813/pol2008130004-n1.html

    所長見解:ほんまやで・・・

    【【悲報】中国さん、沖縄を独立させようとしている模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
    r

    これから飲食店で独立してってどうなんかね

    状況悪すぎやろ

    でもやらなあかん

    所長見解:今はな・・・

    【【コロナ禍】これから飲食店で独立する件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    TBSを退社し、現在オスカー所属のフリーアナウンサーとして活動する宇垣美里が、美容脱毛サロン「ミュゼプラチナム」の新CMに出演することが発表された。


    g


    独立から1年1カ月、当初は、同じくTBSの局アナからフリーに転身した田中みな実と「どちらが芸能界で成功を収めるか」と比較する報道が続いていたが、初写真集が大ヒットし、女優業も活発な田中に比べ、現在の宇垣は「テレビで見かけなくなっている」(芸能ライター)という。

    古巣からは「宇垣が田中に負けることは、独立時点でわかっていた」(TBS関係者)という声まで聞こえてくる。


    田中は、昨年12月に発売した初写真集『Sincerely yours...』(宝島社)が、累計発行部数60万部という驚異的な記録を樹立。

    昨年10月期の『モトカレマニア』(フジテレビ系)や、現在放送中の『M 愛すべき人がいて』(テレビ朝日系)など、連ドラ出演も続いており、いまやアナウンサーの枠を超えた活動が目立っている。


    「2月から『花王 ニベア』のCMに出演中の田中は、『ナショナルクライアントを抱える』という文句なしの超人気タレントに成長しました。
    一方の宇垣アナは、テレビ露出がほとんどなく、オフィシャルサイトの更新も、コロナ禍以前のイベント出演で止まっている。
    脱毛サロンのCMにしても、名前が知られている企業ではあるものの、一流タレントが率先してやりたがる仕事かと言われると微妙なところです。
    ただ、契約金は高額とされており、稼げてはいるのでしょう」(広告代理店スタッフ)


    確かに宇垣アナは独立後、目に見えてテレビ出演がなくなっているが、その原因は「TBSを激怒させたから」(前出関係者)といわれている。

    「もともと社内で問題児扱いだったことに加えて、業界ではタブーとなる『独立直後に他局の番組に出演した』ことが、局上層部の怒りを買ってしまった。
    しかもその番組で、宇垣は事もあろうに『TBSの悪口』を口にしたのです」(同)

    TBS内で問題視されたのは、昨年7月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)での宇垣の発言。

    人気コーナー「本音でハシゴ酒」に登場した宇垣は、かねてから一部で報じられていた「プロデューサーに激怒してコーヒーをぶちまけた事件」について言及し、「ぶちまけたのではなく、捨てた」と釈明。

    加えて「その出来事が外に出てる時点で『民度が知れるわ』みたいな感じ」と言ってのけたのだった。

    この発言には、TBSだけでなく他局の関係者も「ドン引きしてしまい、宇垣の起用を控える方針を取るようになったそう」(同)という。


    最近では、所属事務所であるオスカーから、米倉涼子ら人気タレントが続々退社しているため、ネット上では宇垣の今後を不安視する向きもある。

    「オスカーの大量離脱の原因である“お家騒動”は、宇垣が移籍した昨年4月時点で、すでに業界内では明るみになっていたこと。
    そのため、このお家騒動による本人の活動への悪影響は特にないはずですが、それでも世間から『大丈夫なのか』と見られてしまうのは、やはり『独立後の活動がパッとしない』と思われているからでは」(同)


    こうして、現在のレギュラー仕事はTBS時代から続くラジオ出演と、雑誌のコラム連載のみとなった宇垣。

    1年前に描いた青写真は、果たしてどれだけ実現しているのだろうか?
    https://news.biglobe.ne.jp/topics/entertainment/0505/74397.html



    所長見解:かわいいのにな・・・


    【【あの人は今】人気女子アナ・宇垣美里がテレビから消えたヤバすぎる理由がコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ