ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:独立

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title



    タレントののん(25)が、自身の公式インスタグラムを更新。
    「スーパーヒーローズ・ツアー のん参上!!」の告知で「謎のポーズ」をとる姿が反響を呼んでいる。


    「激痩せ」を心配する声も

    今回の写真では心なしか頬がシャープに見えるのん。
    そのせいか、

    ・痩せたんちゃう?

    ・ガリガリやな

    といった、「激痩せ」を心配する声もチラホラ。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161779212/


    所長見解:惜しいな・・・

    【【元・能年玲奈】のん、心配になるほどの激痩せ姿がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「実は最近、たけしさんの所属事務所に、新しい情報・バラエティ番組への出演をオファーしたのですが、以前よりずいぶん出演料が高くなっていて弱りました」(テレビ局関係者)

    今年3月に勃発した事務所独立騒動からすでに4カ月。
    いまもテレビで見かけない日はないビートたけし(71)だが、独立騒動の余波はまだ続いているという。

    t


    前出のテレビ局関係者は言う。

    「現在もレギュラー番組を6本抱え、昨年に続き、9月に放送される『FNS27時間テレビ』の総合司会を務めるなど、たけしさんの人気は相変わらずです。
    しかし新事務所に移籍してから、新しい番組出演に対するギャラがアップしてしまったのです」

    以前は2時間枠1本で400~500万円だったのが、いまでは700~800万になっているという。

    「たけしさんが持つ視聴率は魅力的なのですが、2倍近く上がるとなると、新起用には慎重にならざるをえません。
    各局、新事務所の要請に苦慮しているようで、とりあえず、たけしさんの特番出演はかなり減る見込みです」

    “2倍要請”に、各局がドン引きしているというのだ。

    たけしに近い関係者は言う。

    「出演料の値上げは“愛人”と報じられ、新事務所の役員を務めるA子さんの意向だと聞いています」

    9月には熊本で単独ライブを行うが、そのライブタイトル名として、たけしはこんな提案をしたという。

    《このたびの独立でつくづく思う。独立するとこんなにも儲かるものなのか! 本当にすごい。独立がこんなにいいものとは知らなかった!(中略)とにかく、儲かって儲かって笑いが止まらないため、機嫌よく、熊本で開催するライブ》

    「ライブタイトル名が、ふざけていて長いのはいつものことです。
    しかし熊本ライブでは、くまモンに似せた『クマネチ』というキャラクターのグッズの販売も提案したと聞きました。
    さすがに却下されたそうですが……」(別のたけしの関係者)

    “強欲キャラ”はウケ狙いなのか、それとも本音なのか……。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15107785/


    所長見解:もういいよな・・・

    【【新事務所】ビートたけし、出演ギャラ2倍要請の結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「まだ、前の社長(※現在の社長である森昌行氏のこと)が残っているので、その後ですね。半ば強制というか、いちばん暇なヤツがやれってことなんですけどね」

    5月29日に『オフィス北野』次期社長就任を宣言したのは、つまみ枝豆(59)。
    師匠であるビートたけし(71)は強力プッシュしているというが、この宣言を苦々しく思っている人物もいるという。

    「寺島進さん(54)です。寺島さんは『つまみ枝豆が社長になるのなら、事務所を移籍する』と周囲に語っているのです」(オフィス北野関係者)

    t


    3月31日の、たけしの独立から始まったオフィス北野の経営を巡る騒動は、いまだに続いている。
    騒動勃発直後、去就が注目された看板俳優の寺島だが、交流のある宮根誠司には次のような言葉で残留を表明したという。

    「たけしさんとの関係は変わらないけれど、森さんにも恩義がある」

    前出のオフィス北野関係者は続ける。

    「30人ほどの社員が退社しましたが、寺島さんのマネージャーを長年続けていたAさんはいまも事務所に残っています。
    寺島さんのAさんに対する信頼は厚く、以前は『Aが残るなら俺も残る』と言っていたのです。
    しかしたけし軍団メンバーの森社長への度重なる批判的な言動に、寺島さんは不快感を募らせていたようです」

    つまみ枝豆の新社長就任と、寺島の移籍について、森社長に聞くとーー。

    「“新社長”の話で世間は盛り上がっているようですが、あれはあくまでもたけしさんと軍団メンバーが “将来の構想”を語ったものにすぎす、決定したことではありません」

    ーー移籍については、寺島進さんと話し合われたのでしょうか?

    「私は寺島さんと定期的に電話などで話していますが、彼から“移籍したい”という言葉を聞いたことはありません。
    ただ彼には本当に申し訳ないと思っています。
    (4月以降)社員が大量に退職したためマネージャーが仕事現場についていけず、彼が1人で現場に向かうケースなども増えているからです」

    前出のオフィス北野関係者によれば、寺島のマネージャー・A氏はほかのタレントの担当も増え、不慣れなお笑いライブの現場なども取り仕切らねばならなくなっているという。

    森社長が続ける。

    「いまは寺島さんも不平不満を口にすることなく『自分は、やるべき仕事を淡々とこなすだけ』と言ってくれています。
    ただ今後、彼が俳優としての仕事をまっとうできないような状態になってしまった場合は……。
    そういった(移籍という)決断をしたとしても、私も驚きません」

    つまみ枝豆の新社長就任決定が、寺島進と北野映画との決別の瞬間になるのだろうか。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180608-00010006-jisin-ent


    所長見解:そうだよね・・・

    【【オフィス北野退社へ】俳優・寺島進「つまみ枝豆社長は嫌!」 ←これwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    シンガー・ソングライターの広瀬香美(52)がSNS上で所属事務所「オフィスサーティー」とのマネジメント契約を終了したと発表したことを受け、芸名の広瀬名義での活動禁止などを求めた同社社長、平野ヨーイチ氏(63)が1日、都内で会見した。

    平野氏によると、今年2月28日に広瀬から事務所の代表を代わってほしいと要請があったという。
    近年は1000人規模の会場でも半数ほどの客入りだったことに広瀬は「このままではアーティスト生命が終わってしまうという心配がある。私が采配をふるえば『ロマンスの神様』時代のスターに返り咲けるだろうという思いがある。3年前から考えていた」と話したという。

    約30年間、一緒に歩んできた平野氏は「いきなり後ろから殴りつけられたような話」と嘆息。
    「『ロマンスの神様』のあと、一気に性格が変わった。わがまま放題で。ここ8年間で28人くらいのマネジャーが代わった」と話し、広瀬が自己啓発系セミナーに顔を出していた近況を明かした。

    h


    平野氏は広瀬の希望通りに業務を仕切ってもらい、1年後に業績が上向いた段階で代表を代わることを提案したが、広瀬は「登記上も今すぐ代表取締役じゃないとやる気がしない」と拒否。
    話し合いは4回に及んだが平行線のまま、5月28日に広瀬が独立を発表した。

    芸名については、命名した平野氏に権利がある旨を含んだ覚書をデビュー時に作り、広瀬もサインしていると説明。
    芸名を使った活動禁止を主張しているのは「話し合いが進まないため、いったんフリーズしよう、ということ」と対話を求めた。

    http://news.livedoor.com/topics/detail/14804353/


    所長見解:そうなんだ・・・

    【【衝撃暴露】広瀬香美が8年間でクビにしたマネージャーの人数がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月が近づき、中居正広(45)と木村拓哉(45)の動向が注視されている。
    ジャニーズ事務所の契約更新確認が毎月6月に行われるためだ。

    s


    5月24日発売の「女性セブン」(小学館)は、中居正広が香取慎吾(41)と東京都内の飲食店でリラックスした雰囲気で食事をしていたという目撃談から「このタイミングなのでなにかあるのかなと勝手に勘ぐってしまう」としつつ、今年も中居は独立せず契約を更新すると報道。
    メイン司会者を務めるレギュラー番組を多数持っている中居は、スタッフたちに迷惑をかけないよう昨年のジャニーズ事務所残留を決断しており、今年もその状況に変わりはないようだ。

    今年2月の時点では、中居正広は今年こそ独立し、新しい地図の三人に合流するのではないか――という噂もあった。
    しかし、民放テレビ局への登場がほとんどなくとも様々な新規取組みで活動の場を広げている香取慎吾や草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(44)と違い、中居の現在の仕事はすべて民放テレビ局でのもの。
    ジャニーズ退所は、現在の番組がすべて終了することを意味してしまう。

    もちろん、ジャニーズ事務所が「退所や移籍をしても、中居の番組は継続してください」という態度に出れば話は別だが、新しい地図の現状を見るにそうはいかない。
    それゆえ、中居がたとえいつか独立するにしても、タイミングは今ではないと考えていいだろう。

    しかし一方の木村拓哉には、妙な動きがあるという。
    にわかに注目されているのが、過去に木村の主演した大ヒットドラマの映像をテレビ番組で流す際、不自然に木村の姿がカットされているようだ……という話が浮上したのだ。

    まず、5月8日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、主演映画の公開を控えていた中山美穂がゲスト出演し、「これまでの作品で、ドラマ、映画、歌で3作品だけ残すとしたら何を残したいって思いますか?」と質問を受けて木村拓哉と共演した連続ドラマ『眠れる森』(同)を挙げた際のこと。
    流されたドラマ映像は中山美穂の単独シーンばかりで、ダブル主演である木村拓哉の存在はなかった。
    ただ、これは中山の映画宣伝企画なのだから、さほど違和感はなかった。

    しかし5月18日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)は、ファンをざわつかせた。
    この日のランキング企画は「10代に聞いた 親から教えてもらった好きなドラマ主題歌ランキング」だったのだが、木村拓哉が主演したメガヒットドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)の主題歌である久保田利伸「LA・LA・LA LOVE SONG」が2位にランクインした。
    『Mステ』ではドラマ映像を流したが、しかしなぜか主役である木村の登場シーンは不自然にカット。
    視聴者に大きな違和感を残したのだ。
    この日の『Mステ』にはジャニーズのSexyZoneが出演しており、わざわざ木村の出演映像をカットする理由が見当たらない。

    こうした流れで、木村拓哉をジャニーズ事務所は不自然に外そうとしているのではないか……と疑心暗鬼になるファンの声がSNSに溢れた。

    しかし、木村拓哉は今年8月に公開予定している二宮和也とのダブル主演映画『検察側の罪人』、そして1月公開予定の主演映画『マスカレード・ホテル』があり、少なくともその公開を終えるまではジャニーズ事務所を離れることはありえず、契約を更新するはずだ。
    中居にしろ木村にしろ、今年の6月は、大きな動きはなさそうである。

    http://wezz-y.com/archives/55063


    所長見解:だろうね・・・

    【【元SMAP】中居正広と木村拓哉が「9月でジャニーズ事務所から独立?」ってよwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ