独立

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年3月のビートたけしの独立後、所属タレントと森昌行社長との間で内紛が起こった芸能プロダクション「オフィス北野」の株主総会が27日、都内で開かれ、新社長につまみ枝豆、専務にダンカンが就任することが承認され、任期満了を迎えた森氏はこの日をもって退任となったことを、一部スポーツ紙が報じた。

    k


    新体制の人事はたけしが退社後の5月に提案していた通りの人事。

    記事によると、新体制の本格始動は年明けからとなるが、たけしからのサポートは望めそうになく、事務所の稼ぎ頭だったお笑いコンビ・浅草キッドは、水道橋博士が体調不調で長期休養中。

    その相方の玉袋筋太郎は退社の方向だというのだ。

    その後の報道によると、近日中にも新社名に変更し、会社住所も移転して再出発。

    森氏の退任もあり、映画関連事業からは撤退する方針になっているというのだ。

    「とりあえず『たけし軍団』のメンバーとしては、混乱に乗じて森氏を引きずり降ろして好き勝手やれれば、と考えていた。
    そのうえで、いずれは会社を清算してたけしの新事務所に合流する算段だったはず。
    ところが、内紛により大量に社員が退社し、俳優としての稼ぎ頭だった寺島進は11月いっぱいで退社し、ほかの事務所に移籍。
    おまけに、たけしはパートナーの女性の言いなりで、女性は軍団が新事務所に合流することを認めなかったようだ」(芸能プロ関係者)

    複数のメディアの報道によると、たけしはすっかりパートナーにギャラを管理され、妻に金が入らず。

    そのため、妻は合意しかけていた離婚に難色を示しているというのだ。

    「すべてはパートナーの言いなりになってしまったたけしの“ご乱心”が元凶。
    たけしのサポートがなければ、『オフィス北野』はどんどん経営が傾いてしまうだろう」(芸能記者)

    軍団のメンバーたちは、1日も早くたけしに目を覚ましてほしいはずだが…。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15680917/

    所長見解:どうすんだろ・・・

    【【オフィス北野】殿・ビートたけしの「ご乱心」で計算が狂った結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのビートたけし(71)が1日放送のTBS系トーク番組「サワコの朝」(土曜・前7時半)に出演。

    今年4月に所属事務所「オフィス北野」から独立し、自ら設立した新事務所「T.Nゴン」での活動への思いを明かした。

    t


    「新しい事務所をやってね、これほど、オレはね、パーセンテージを取られていたとは思わなかったね。夢のようだね、マージンがない世界というのは」と明かした。

    続けて「月に1本やればいいやと思うもんね」としたが、「だけどね、月に1本じゃやることないしさ。ちゃんとレギュラーやっておいた方がいいな。どうせレギュラーもなくなるんだから、くたばれば。自然に消滅するのが一番いい」と話した。

    さらに、たけしは「とにかくお笑いが好きなんだよね。お笑いのために本当に偉くなりたいわけ。だって偉い人って面白いじゃない。失敗したら」とし、「だからチャップリンと同じで浮浪者が滑っても悲しいだけだけど、大社長とか偉い人が滑って倒れれば、おかしいでしょって」と明かした。

    その上で「肩書きだけ偉くなりたいって。実質はどうでもいい」と示し、「ピアノもピアニストまで行かないけどある程度弾けるところまで行って、初めてピアノのコントができるかなって。どうせコントをやるなら本物をやりたい」とお笑いへの思いを語った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181201-00000084-sph-ent


    所長見解:なんかね・・・

    【【事務所独立】ビートたけし「夢のようだね、マージンがない世界は」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月30日、ジャニーズJr.内のユニット・Love‐tuneの解散することがジャニーズJr.情報局の発表でわかった。

    ダンスや歌だけでなく本格的なバンドグループとして注目を集めてきたが、今回解散、メンバーは全員退所する、という話も出ている。

    デビュー前だが、すでに単独で横浜アリーナを満席にするなどかなりの人気ユニットだけに、この報道の衝撃は非常に大きい。

    すでにYouTubeのジャニーズJr.のチャンネルにLove‐tuneだけが不自然に出演しなかったり、その後露出が激減、Love‐tuneとして紹介されることもなくなるなど「解散説」はあった。

    それが現実となってしまったということだが......。

    「今年3月、ジャニーズとの専属契約にメンバーがサインをしないなど揉めていた、という話は出ていますね。
    とはいえ解散どころか退所とは驚きました。
    外から見ればLove‐tuneの反抗のようにも思えますが、もしそうなら反抗ができてしまうほど事務所の力が弱まっているようにも見えますね。
    人気ユニットだっただけに、それに見合わない理不尽な扱いを受けていたのではとも......」 

    つい2日前には、こちらはトラブルではないがSexy Zoneの松島聡がパニック障害で療養を発表するなど、何かとゴタゴタの種が消えないジャニーズ。

    今回は事務所の牽引する力の弱さが招いた事態にも思える。

    また、これはタイミングの問題かもしれないが、「あのグループの存在も影響しているのでは」という意見も出ている。

    「これは主にファンですが、King&Prince(キンプリ)のデビュー発表時、キンプリファン以外は『なぜキンプリが先なのか』ということで相当荒れたようです。
    そもそもLove‐tuneが拒否したとされる専属契約も、キンプリデビューに際して行われたもの。
    その扱いの差は大きかったという意見はあります。
    いずれにせよ、キンプリはデビュー後大活躍で『NHK紅白歌合戦』にも出演が決まりました。
    傍から見れば明暗が分かれた印象です」(同)

    今後Love‐tuneメンバーはどうするのか、元SMAPメンバーが所属する「新しい地図」合流説もあるが、果たして。

    https://biz-journal.jp/gj/2018/12/post_8781.html

    Love‐tune
    安井謙太郎(27)
    真田佑馬(26)
    諸星翔希(24)
    森田美勇人(23)
    萩谷慧悟(22)
    阿部顕嵐(21)
    長妻怜央(20)

    no title


    所長見解:知らんね・・・

    【【何があった?】ジャニーズJr.「Love‐tune」解散、メンバー全員退社の模様・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    やや肌寒いとある夜の9時過ぎ、成田空港の到着ロビーに大きなマスクを着けたショートヘアの女性が姿を現した。

    ビートたけし(71)の愛人、A子さんである。

    ほどなくしてたけしが現れる。

    仕事を終え、この日、韓国から帰国したのだ。

    人目を気にしているのか、二人は数mの距離を取りながら歩いていく。

    そのまま迎えに来ていた車に乗り込むと、等々力(世田谷区)にある二人の愛の巣へと帰っていった――。

    仕事先が海外でも、常にたけしと行動を共にする18歳下の女性、A子さん。

    今年3月、たけしが『オフィス北野』から独立し、彼女と二人で設立した新事務所『T.Nゴン』の所属となったことは記憶に新しい。

    独立騒動から約8ヵ月、今、この『オフィス北野』は“空中分解“の危機に陥っている。

    まず、11月末にも森昌行社長(65)が『オフィス北野』を退社することが明らかになった。

    後任は、たけし軍団のつまみ枝豆(60)が務めるというのだが……。

    「枝豆さんはタレントをやりながら社長を務めるため、森社長ほど経営に力を入れることはできないでしょう。
    そのうえ、これまでたけしさんの活躍に『おんぶに抱っこ』状態だった事務所スタッフは、総じて仕事を取ってくる能力に欠けている。
    会社が立ち行かなくなるのも時間の問題です」(芸能リポーター・城下尊之氏)

    一方、愛人・A子さんと共に新事務所『T.Nゴン』を立ち上げたたけしだが、独立して以降はA子さんに振り回され、もはやかつてのようなオーラはなくなってしまったという。

    「今のたけしは、まさに“裸の王様“。
    新事務所の運営からプライベートに至るまで、すべてA子さんの言いなりになってばかりで、彼女以外の人の意見には耳を貸さなくなってしまった。
    軍団の面々はもちろん、周囲の者は誰も、彼をいさめることができません」(芸能プロ関係者)

    いまやたけしに代わって事務所を切り盛りするA子さんだが、時に強い口調で軍団の芸人たちを叱責することもあり、彼らとの間に軋轢が生じている。

    先日、芸能活動休止を発表した『浅草キッド』の水道橋博士(56)もその一人だという。

    「博士は体調不良による芸能活動休止を発表しましたが、その原因の一つはA子さんなのです。
    もともと、たけしは博士を非常に可愛がっていて、頻繁に自宅に呼んでいました。
    しかし、『たけしに関わる人にはキツく当たる』と評判のA子さんは、ことあるごとに博士にパワハラまがいの言動を繰り返し、その心労で博士は参ってしまったんです」(芸能記者)

    さすがにたけしも、愛弟子の過労による活動休止には、胸を痛めているに違いない。

    だが、実はたけし自身、最近は私生活でも仕事でも誤算続きなのだという。

    「もともとたけしの給料は、妻・幹子さんが代表を務める『北野アツシエーション』と長男が代表を務める『北野企画』に振り込まれていました。
    しかし、’17年4月からはA子さんがたけしの給料を管理するようになり、家族にはカネがまったく入らなくなった。
    これが原因で、一時はたけしとの離婚に応じようとしていた幹子さんも、態度を硬化させてしまった。
    さらに先日、東京五輪の公式記録映画監督が河瀬直美(49)に決まりましたが、これがたけしにとって最大の誤算でした。
    五輪の記録映画監督就任は、71歳になった『世界のキタノ』の“人生最後の夢“でしたから。この二つの誤算によるダブルパンチで、いまの彼はすっかり弱気になっています」(前出・芸能記者)

    愛人に振り回され、夢にも破れたたけし。

    早く目を覚まし、かつてのような“天才たけし“に戻ってほしいものだ。


    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181123-00010002-friday-ent

    no title


    所長見解:もうね・・・

    【【フガフガ】ビートたけし、人生最後の夢が破れた結果・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月15日発売の「女性セブン」が、親友同士だった安藤サクラと満島ひかりが絶縁状態にあると報じた。

    記事によると、2人の関係が悪化したのは、NHKの朝ドラが関係しているという。

    「満島は長年、朝ドラの主演に強い憧れがあったようで、これまで何度もオーディションを受けていたそうです。

    そしてようやく、08年の『瞳』で最終オーディションに残ったものの、ヒロインには榮倉奈々が抜擢。

    11年の『おひさま』でも最終まで残ったようですが、最後には井上真央が合格するなど、満島はあと一歩のところで主演を逃してきたとのこと。

    それが今回、親友の安藤がオーディションもなく、NHKから直接『まんぷく』のオファーを受けたことで、『なんで彼女が先なの? 許せない』と満島はショックを受け、関係が悪化していったと同誌は伝えています」(芸能記者)

    m


    今回の報道にネットでは、

    「満島さんが嫉妬で絶縁するとか信じ難い」
    「憶測が多すぎるけど本当なのかな」
    「友達同士だって、結婚や出産等で環境が違うと疎遠になることってある」

    など、満島を擁護する声も多く飛び交っている。

    また記事におかしな点があるため、ある別の疑惑が浮上しているという。

    「確かに『おひさま』に満島は出演していますが、この時のヒロインはオーディションでなく、NHKからの直接オファーで井上に決まっているんです。

    そのため、彼女が同ドラマでオーディションを受けた事実はなく、記事の信憑性は怪しい。

    満島といえば今年、長年所属していた芸能事務所を辞めてフリーになりましたから、一部では、彼女の独立をよく思わない何者かがメディアを使って潰そうとしているのではないかという憶測も飛び交っています。

    もし事実でないなら、朝ドラに出演中の安藤も今回の記事に驚いていることでしょう」(前出・芸能記者)

    昨年10月に行われた東京国際映画祭では、安藤のことを「彼女と最初に大きな作品で一緒に出演をできたことは今でも宝物」と瞳を輝かせながら語っていた満島。

    今後、彼女の口から真実が語られる日は訪れるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1575223/

    所長見解:そんなことで・・・

    【【不仲説】安藤サクラと満島ひかりが絶縁問題。】の続きを読む

    このページのトップヘ