ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    熱愛

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    g


    今年1月、香川県警高松西署は、同県高松市に住むパート従業員・長尾里佳被告(23)を、福岡県から呼び寄せた小学6年の男児(当時12)と自宅で強制性交した疑いで逮捕した。


    画像①

    画像②
     

    所長見解:荒野行動やるか・・・

    【【逮捕】『荒野行動』で出会った小学生男児とやっちゃったシンママ (23)がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の浜崎あゆみとエイベックス松浦勝人会長の“禁断の恋”がつづられた自伝的小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美著、幻冬舎)が話題となっている。

    「平成の歌姫」が令和の時代に再び脚光を浴びるその裏で、ひっそりと安堵のため息をついた関係者もいるのではないだろうか。


    8月1日に発売された同書は、浜崎が“マサ”と慕うプロデューサーと出会い、恋に落ち、別れるまでを赤裸々に描いた「事実に基づくフィクション」。

    2000年のヒット曲『M』の歌詞は松浦氏への愛を込めたものであることも明らかにされ、“あゆの歌”とともに青春時代を過ごしてきた往年のファンの間で賛否を巻き起こしている。

    発売に際して「自分の身を滅ぼすほど、ひとりの男性を愛しました」とコメントを寄せた浜崎。


    m


    松浦氏との恋が“人生をかけた大恋愛”であったことが強調されているが、彼女の傍らには絶えずさまざまな男の影があった。

    その筆頭は、TOKIOの長瀬智也だろう。

    人気絶頂の2001年に交際を認め、ビッグカップルとして世間を騒がせた2人。

    結婚秒読みとも言われていたが、約7年の交際期間を経て2007年に破局を迎えた。

    両者の特別な関係性を表す「おそろいの翼のタトゥー」の存在は広く知られており、“禁断の恋”と聞いて長瀬のことを浮かべたファンも少なくないはずだ。


    その後も俳優の玉山鉄二との交際がささやかれた他、ブランドデザイナー、マネージャー、バックダンサーらと数々の浮名を流し、外国人男性と2度の結婚・離婚を経験した浜崎。


    最近では、SNSでの“匂わせ投稿”をきっかけに、現在活動自粛中のAAAのリーダー・浦田直也との熱愛疑惑が持ち上がるなど、アラフォーを迎えてもなお、そのモテモテぶりは健在だ。

     
    お相手の松浦氏も公認とはいえ、現役シンガーが関係者の実名を挙げた告白本を出すというのは、いわば「禁じ手」に近い。

    浜崎との破局後、自らメディアに“あゆとの関係”を暴露した元カレ、マロこと内山麿我は「素直に興味あるなー、、、買おうかなwwww」(8月1日付ブログ)と高みの見物を決め込んでいるが、この騒動の裏で過去の交際相手たちが「ひょっとして次はオレ……?」と焦っている可能性は十分ある。


    「どうしてこんなの世間に出すの? 信じられない」

    「私の青春が崩壊…」

    「Mが誰だとか知りたくなかった」

    とファンが悲鳴を上げる一方で、その話題性の高さから大手通販サイトなどでもランキング上位をキープし、販売を順調に伸ばしている同書。

    「あゆと長瀬くんとのことを知りたい」
    「第2弾でたらぜったい買う」

    とシリーズ化を期待する声も上がっており、しばらくは元カレたちの眠れない日々が続きそうだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/1953670/
    日刊大衆

    所長見解:売れてんの?・・・
    【【悲報】浜崎あゆみの暴露本に困惑する元カレたち問題。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気フリーアナ・田中みな実の微笑ましい新情報が聞こえてきた。

    最近、医師と交際を始めたというのだ。

    「みな実は、非常に向上心が高い女性ですから、成り金的なIT経営者やたたき上げ社長など興味がありません。
    将来、結婚するのは伝統的な企業社長の御曹司や高度な学術研究者、医師だといわれています。
    ステータス職業でも、収入が見込めない弁護士などは対象外みたいです」(女子アナライター)


    m



    伝わってきた相手は、民間病院の勤務医であるA氏だ。

    「医師には大きく分けて国立大勤務医師、私大勤務医師、民間病院勤務医師、開業医という形があります。
    国立大はほぼ一律ですので、給料は準公務員査定。
    35歳なら700万円前後でしょう。
    私立大なら2割増しの850万円。
    民間なら倍増の1500万円。
    開業なら年齢問わず2000万円以上。
    全体平均では40歳で1500万円以上といわれています」(医学誌ライター)


    A氏が勤務医であれば、大金持ちというわけではなさそう。

    しかも、一部週刊誌報道によれば、田中の昨年度の年収は1億3000万円もある。

    「医師は永久職であって、よほどのことがない限り、免許はく奪もない。
    小さな医院を開いて聴診器での聴音、触診、処方ができれば70歳以上まで確実にできる。
    医師は国策ですから保険や年金も医師会のもと別枠。
    特別職なんですよ」(同・ライター)


    今年、テレビ朝日の竹内由恵アナが勤務医師と結婚。

    話題となった。

    「女性心理として、夫は一流企業勤めだと言うより、『夫は医者です』の方が鼻高々だと思います。
    人一倍プライドが高いみな実ですから、医者は当然の選択でしょう」(女子アナライター)


    田中の相手A氏は、内視鏡医。

    健康診断の際に知り合ったとされる。

    「女子アナでも、内視鏡検査を1年に1回受けるのは普通です。
    紙パンツもしくは紙ワンピのようなものを渡され、下剤で体内浄化。
    内視鏡を挿入され、体内を見られます」(前出の医学誌ライター)

    田中はすべてを見られ、心が傾いだのだろうか。


    http://dailynewsonline.jp/article/1927754/
    週刊実話

    所長見解:医者になろう・・・
    【【熱愛発覚】田中みな実が内視鏡医者に「すべてを見られちゃった」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本一有名な家族が歩み出したそれぞれの道

    午後1時半過ぎ、高級中華『N』を出た河野景子さん(左)とI氏は談笑しながら裏原宿のマンションへと向かった。

    その夜、「旧・貴乃花一家」の面々が都内の有名イタリア料理店に集結していた。

    河野景子さん(54)は娘とその友人を伴って19時前にタクシーで到着。

    少し遅れて、長男で靴職人のタレント・花田優一(23)が姿を現した。


    当然といえば当然だが――景子さんが三行半(みくだりはん)を突きつけ、優一と靴作りや離婚を巡って衝突していた一家の長、花田光司氏(46)の姿はそこにはなかった。



    t


    昨年10月に景子さんと光司氏は離婚。

    本誌が不倫疑惑を報じた優一も陣幕親方の娘と破局した。

    以来、「日本一有名な家族」は一家離散状態にあっただけに、再会がよほどエキサイティングだったのだろう。


    2時間以上に及んだディナーが終わった後も優一は店の前の消火栓に登ったり、妹やその友人とバレリーナのようなポーズを決めて記念撮影をするなど大ハシャギ。

    最後は3人揃って自撮りしたりと、超ゴキゲンだった。


    一方、楽しげな子どもたちの様子に目を細めていた景子さんは、アゴヒゲを蓄えた恰幅(かっぷく)のいい中年紳士にそっと、肩を抱かれていた。

    テディベアを思わせる愛らしい風貌のこの男性、件(くだん)のイタリア料理店の有名オーナーシェフ、I氏(49)である。

    「お父さんは『POPEYE』や『BRUTUS』を創刊した有名編集長でテレビキャスターとしても人気でした。
    その影響か、I氏が経営するトラットリアには福山雅治や元格闘家の高田延彦、放送作家の小山薫堂など一流の著名人が常連として通っています」(芸能プロ幹部)

    昨年夏、広島の長野久義(34)が盟友の巨人・片岡治大コーチ(36)と合コンをしていたのもI氏の店であった。

    「先代・貴ノ花時代から交流が始まり、子ども同士も仲良し。
    文字通り、家族ぐるみの付き合いをしているそうです」(I氏の知人)



    旧知の店での食事会を終え、優一が乗ってきたミニバンで貴乃花一家は家路に就(つ)いたのだが――この3日後、本誌は意外な場面に遭遇した。

    いつものように朝、自分が経営する会社に出社した景子さんは、昼過ぎにタクシーを拾って原宿で下車。

    胸元の大きく開いたブラウスに黄色のスカートという、
    真夏を思わせる情熱的なファッションで老舗の高級中華『N』へ向かった。

    店先で彼女を出迎えたのは、つい先日会ったばかりのI氏だった。


    二人きりのランチデートが終了したのは、1時間以上経過したお昼1時半過ぎ。

    相撲一辺倒だった前夫と比べれば、I氏の話はバラエティに富んでいるのだろう、景子さんはケラケラと実に楽しそうに笑っている。

    そのまま二人は人気(ひとけ)のない裏路地へ入り、裏原宿にあるマンションへと入っていった。


    いかにも包容力がありそうなI氏はたしかに魅力的な人物だが、妻子持ちのはずである。

    まさか不倫……なんて訝(いぶか)っていると、マンションから二人が出てきた。


    I氏はキョロキョロと落ち着かない様子。

    そのまま大通りに出ると、二人はタクシーを拾って都心方面へ走り去った。


    マンションで二人は何をしていたのか? 

    後に景子さんはカシミアのショウルームを訪ねていたとブログで明かしたが、I氏の存在は伏せられていた。


    さらにこの数週後、I氏のバースデーを祝おうと優一が一人でトラットリアを訪れると、やはり一人で彼に会いに来ていた景子さんと遭遇する一幕があった。

    家族ぐるみの付き合いという枠を超えて、もはや新しい「パートナー」としか思えない距離感の二人なのである。  


    ※画像がコチラ


    https://news.livedoor.com/article/detail/16761710/
    FRIDAYデジタル

    所長見解:不倫・・・

    【【元貴乃花婦人】河野景子さんの新たなパートナーがコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「もう5年以上も工事が続いているのに、さらに工期が1年延びるというんですよ」

    千葉市内の閑静な高級住宅街。

    その一角で、巨大な工事用の仮囲いの中にそびえたつのは、ZOZO・前澤友作社長(43)の「総工費100億円」ともいわれる大豪邸だ。


    z


    その工事をめぐって、近隣住民から不満の声が上がっているという。

    「今は外壁を壊して作り直しているようです。
    おまけに、前澤邸の周囲だけ、電線を地中に埋めるという話を、4月に開催された自治会の総会で初めて知らされました。
    『なぜ前澤さんの家のまわりだけ!』という声が住民から噴出し、5月に工事責任者から住民への説明会が開催されたんです」(住民・Aさん)

    電線は前澤邸2階からの景観には、邪魔でしかない。

    「ならば埋めてしまえ」ということか。

    千葉市役所はこう話す。

    「この工事は、要請者が個人でやっていることです」

    すなわち、前澤社長が自ら工費を負担しているということ。

    なんと豪気な--。

    そして5月19日に開催された住民説明会では、次々と手厳しい声が上がった。

    「最初、工事は2年で終わるという話だった。
    それがいつまでたっても終わらないうえに、今度は電線工事まで……。
    周辺住民の気持ちも考えてほしい」(参加者)

    説明会に出てきた工事責任者自身、前澤社長の意向に翻弄されている様子をにじませていたという。

    「新築としての工事は、もう終わっているんです。
    まだ住んでもいないうちから、材料を変えたい、色を変えたいというご要望があって、今は改修工事に入っているんです」

    この邸宅は都心とのアクセスの悪さから、別荘にするのではないかという説もあったが、説明会では「前澤邸です。お2人が住みます」と明言された。

    言うまでもなく、熱愛が囁かれている2人--前澤社長と女優の剛力彩芽(26)のことだ。

    「ここの工事はとにかく秘密主義で、いつ完成するのかもわからないんです」と、前出のAさん。

    近隣住民による前澤社長への苦言は、これだけにとどまらない。

    Bさんが憤る。

    「夜勤明けに帰宅して寝ようとしても、工事の音が気になって寝つけない。
    1年程度ならまだ我慢できるが、ここまで長引くとつらい……」

    さらに、自宅の工事以外にも疑問の声が上がった。

    「前澤氏が駅前に設置した『LOVE』というオブジェの置き場所は、草が伸び放題。
    きちんと管理してほしいという手紙も本人宛に書きましたが、返事はありません」(Cさん)

    ZOZOの広報に問い合わせると、「地域の方々からさまざまなご意見やアドバイスをいただいており、前澤個人にも共有しております」とのこと。

    自宅建設については、前澤社長個人の活動としながらも、「近隣の自治会の皆様と連携を取り、ご理解をいただきながら、地域の発展と繁栄に貢献できるように積極的に交流や活動をおこなっていきたい」との回答だった。

    工事が長引く背景には、以前の恋人であるモデルの紗栄子(32)との破局がある。

    「もとは、紗栄子と一緒に住むつもりで内装にもこだわっていたのに、今は『めごっち仕様』に大慌てで改装しているんです」(芸能記者)

    スポーツ紙記者によると、「剛力と前澤社長の交際は順調」とのこと。

    ただし熱愛に溺れるあまり、剛力は仕事が激減しているという。

    「収入も大幅にダウン。
    本人も目が覚めたのでしょう、最近は少しずつ公の場に出てくる機会も増え、秋のドラマには二番手、三番手で出演すると聞いています」

    長引く工事も、2人の結婚も、なかなか「ゴール」は見えてこないようだ。


    SmartFLASH
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190709-00010000-flash-ent

    ▼画像

    画像①

    画像②


    画像③

    所長見解:まだ付き合ってるんだ・・・

    【【剛力邸】ZOZO・前澤社長の豪邸工事にトラブルの模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ