ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:炎上

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「今年の3月末に、伊藤綾子さんは所属事務所を辞めました。
    理由は明らかにされていませんが、やはり二宮和也さんとのことだといいます。
    伊藤さんが、自分自身の意思で退社を申し出たのです」(テレビ局関係者)

    no title


    ふたりは本気モード

    元フリーアナウンサーの伊藤は、4月12日に発売された『女性セブン』で嵐の二宮和也とのドライブデートが報じられた。
    交際が発覚した'16年7月以降も真剣交際が続いているという。
    そんな彼女は強い思いで事務所を離れる決意を固めたのだ。

    「事務所スタッフたちは“辞めることはないんじゃないか?”と引きとめたそうですが、彼女の意思は固かった。
    アナウンサーの仕事にもそこまで未練がなかったようですね。
    周囲は“まさか本当に二宮クンのために仕事まで辞めるとは……”と驚いていますよ」(同・テレビ局関係者)

    伊藤は昨年3月31日をもって、メインキャスターを務めていた『news every.』(日本テレビ系)を卒業。
    その後は目立った活動はなかったが、仕事の減少が原因で事務所を辞めたわけではない。

    「彼女は夢中になると周りが見えなくなって突っ走ってしまうタイプ。
    二宮さんと別れて今の仕事を続けるか、仕事を辞めて交際を続けるかを選ばなければいけないと思い詰めてしまったのでしょう。
    後者を選んだということは、今の彼女にとっては、仕事よりも恋愛が大事だったということでしょうね」(伊藤の知人)

    今回の報道では、ふたりが二宮の愛車に乗るツーショットも撮影されている。

    「ふたりは本気モードです。
    それぞれ、お互いの両親に会わせているので、結婚を前提に付き合っているようにも見えますね」(スポーツ紙記者)

    熱愛が発覚したのは、2年前だが、もっと前から交際は始まっていた。

    「出会いは'12年8月。伊藤さんがレギュラーを務めていた『news every.』に二宮さんが出演したんです。
    彼が総合司会を務める『24時間テレビ』(日テレ系)の宣伝のためでした。
    それから関係を深めていったようですね」(同・スポーツ紙記者)

    頻繁に出入りする伊藤の姿

    ただ、デートはもっぱら二宮の自宅マンションの一室。
    伊藤は食事を作ったり部屋の掃除をしたりして、多忙な彼をサポートしていた。

    「交際が発覚すると二宮さんのファンが激怒。
    彼女のブログに二宮さんとの交際をうかがわせる写真や記述があったのを見つけたんです。交際をひけらかしていると思ったファンがSNSで一斉に彼女をバッシングしました」(ワイドショー関係者)

    批判が殺到し、伊藤の仕事にも影響が及ぶ。

    「番組あてにファンから苦情の電話やメールが押し寄せました。
    スタッフは頭を悩ませていましたね。
    伊藤さんは『every.』を卒業しましたが、実質的には降板せざるをえなかったということでしょうね」(日本テレビ関係者)

    伊藤にとっては、仕事を続けるよりも二宮との関係を優先することが大切だった。
    仕事を辞めたことで、彼と会いやすくなったのは間違いない。
    ふたりの“愛の巣”となっている二宮の自宅マンションを訪れると、伊藤が頻繁に出入りしている様子がわかった。

    4月上旬の昼下がり、二宮の事務所の送迎車がやってきて、マンションの地下駐車場の中へ。
    10分ほどして二宮が車に乗って仕事へ出かけていった。
    その2~3時間後、マンションのエントランスから伊藤が出てきた。

    ベージュのジャケットに紺色のロングスカートを合わせ、ヴィトンのトートバッグを提げていた。
    大きめのマスクをして周囲を警戒しながら、徒歩で最寄りの駅へと向かった。

    その4日後、またしても夕方になってエントランスに現れた伊藤は、前回と同じジャケットに水玉模様のワンピースという服装で大通りまで歩いてタクシーに乗った。

    伊藤はその翌日の夕方にも外出。
    紺色のジャケットに薄いピンク色のロングスカートといういでたちで徒歩5分ほどのリカーショップへ。
    ときどき周囲を見回しながら酒を何本か購入すると、小走りで大通りに向かい、タクシーに乗り込んだ。

    「伊藤さんは二宮さんのマンションで同棲しているといってもいい状態のようです。
    事務所を辞めて時間がありますから、できるだけ彼に寄り添ってサポートしているのでしょう」(芸能レポーター)

    以下全文
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180416-00012164-jprime-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180416-00012164-jprime-ent&p=2

    所長見解:結婚だね・・・
    【【結婚へ】二宮和也と伊藤綾子の本気モード ←これwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    嵐の二宮和也(34)が窮地に立たされている。
    12日発売の「女性セブン」がフリーアナウンサーの伊藤綾子(37)と“半同棲状態”と報じたためだ。

    n


    2人の交際説は2年前に浮上。
    伊藤アナが3月末に所属事務所を辞めたことで“結婚”を疑う向きが出ていた。

    そんなタイミングで「女性セブン」が交際を裏付ける決定的な写真を添えて衝撃スクープを出したものだから、二宮のファンは発狂寸前。
    ネット上には伊藤アナへの罵詈雑言があふれ返っている。

    攻撃の矛先は二宮にも向き、

    「二宮も伊藤もそろって地獄に堕ちろ」
    「綾子と一緒にいる二宮が生理的に無理」

    とケチョンケチョンに言われている。

    芸能ジャーナリストの芋澤貞雄氏が言う。

    「ネット上が大荒れしているのは、二宮のファンのショックの大きさを物語っています。
    二宮との親密交際をにおわせた伊藤アナのSNSが“あざとすぎる!”といった批判も一部にありますが、ファンの根底には“伊藤アナはニノの相手にふさわしくない”という思いがあるのでしょう。

    場合によっては、22日からTBSが放送開始する二宮の主演ドラマ『ブラックペアン』の視聴率に影響を及ぼす可能性もあります。
    当然、ジャニーズ事務所もさらなるイメージダウンにつながりかねない結婚は絶対に許さないはず。
    結婚という選択肢を排除してまで、二宮と添い遂げる覚悟が伊藤アナにはあるのでしょう」

    今回の熱愛騒動は二宮ひとりの問題では済まなそうだ。
    「嵐ファンをやめる」と宣言するファンもいて、グループが共倒れになる危険もはらんでいる。

    「二宮は今回のスキャンダルをチャンスに変えることもできます。
    映画『硫黄島からの手紙』でジャニーズ初のハリウッド俳優となり、クリント・イーストウッド監督から『類いまれなる才能』と称賛されたにもかかわらず、ゲーム好きのイメージがついて回り、役者としての殻を破り切れていません。
    伊藤アナとの関係を清算してイメチェンを図り、役者道に精進すればさらにファンが増えるはずです」 

    二宮も伊藤アナも重大な決断を迫られる日が近そうだ。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/227240/1


    所長見解:あらら・・・
    【【嵐・二宮ファン】「二宮も伊藤もそろって地獄に堕ちろ」 ←これwwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の浜崎あゆみが自身のInstagramとTwitterを更新。
    潤んだ瞳の二日酔いショットが「可愛すぎる」と話題になっている。

    同投稿で浜崎は、ウルウルとした瞳でカメラを見つめる二日酔いショットを公開。「Anniversaryツアーの幕開け→20周年記念日ライブ→サプライズPink Pink Party(ともきにテキーラ責めで潰される)→二日酔いでベッドから出れない→ひたすら寝続ける→現在に至る笑。よう寝た」と、20周年ライブのパーティで飲み過ぎてしまったことを報告した。

    そんな浜崎の投稿には、

    「Ayuちゃんこの写真最高ね」
    「子供みたいでかわいい」
    「おめめパッチリ」
    「抱きしめていいですか」
    「可愛すぎてやばーい」
    「目がウルウルでチワワみたい」
    「酔っぱらいなのセクシー」
    「どんだけ可愛いのー」

    と二日酔いとは思えないほどに可愛らしい写真に絶賛の声が多数寄せられた。

    no title

    https://abematimes.com/posts/4019881 


    所長見解:まただね・・・
    【【お浜さん】浜崎あゆみ、二日酔いショットを披露した結果wwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    4月上旬のある夜、“ドライブデート”をする様子を女性セブンにキャッチされた嵐の二宮和也(34才)とフリーアナウンサーの伊藤綾子(37才)。
    ふたりは二宮の愛車に乗り、羽田空港のロビーに隣接するシティーホテルの1室に1時間ほど滞在。
    ふたりの知人は、「ホテルに宿泊していた友人に会いに行っていたようです」とコメントしている。

    4月3日、伊藤アナが所属事務所を3月末で退社していたことが報じられた。
    伊藤アナは秋田県秋田市出身。
    山形大を卒業後、2003年に地元の秋田放送に局アナとして入社すると、ローカル局にもかかわらず全国区のファンを持つ人気アナに。
    2007年9月にフリーになると、『news every.』(日本テレビ系)などの看板アナとして活躍してきた。

    「昨年3月、7年間出演していた『news every.』を卒業してからも、テレビ出演の機会は絶えず、アナウンサーとしての技術も人気も高かったので、“メディアの仕事から一線を引く”という決断には驚きました。
    女子アナの引き際といえば、ほとんどが寿退社。
    彼女も“結婚準備か”と大きな噂になりました。
    ましてや、以前報じられていた交際相手が嵐の二宮さんだったので、ファンも一斉に色めき立ちました」(芸能関係者)

    本誌・女性セブンが二宮のマンションに連泊する伊藤アナの姿をスクープしたのは2016年7月のこと。
    連日、昼頃に彼の部屋を出てテレビ局に向かい、放送終了後に近所のスーパーで食材を買いこんで彼の部屋に戻る――
    そんな様子を伝えると、二宮のファンから阿鼻叫喚の悲鳴が上がった。

    「伊藤アナはプロスポーツ選手やIT社長がどんなに言い寄っても笑顔でお断りするタイプ。合コンに行ったり、浮いたところがなく、“私、田舎者だから…”と控えめな人柄なんですが、隠しきれないフェロモンと、相手と会話するときの距離の近さで、だいたいの男性がコロリとやられてしまいます。

    伊藤アナは熱愛が発覚したときにやっていたブログの端々で、二宮さんとの交際をにおわせてしまってたんです。
    彼の部屋で撮った写真をアップしたり、嵐のグッズが写っていたり、彼の好きなテレビゲームの話題に触れてみたり。
    恋愛上級者じゃないからこそ、つい二宮さんとつきあってるうれしさが滲み出ちゃったんで
    しょうけど、それがまたファンの気持ちを逆なでし、“あざとすぎる!”と炎上してしまったんです。
    結局、すぐにブログは閉じましたが、その後も出演番組にファンから“抗議”が殺到したそうですよ」(前出・芸能関係者)

    それでも当時は、ツーショット写真があるわけじゃないし、マンションもブログも偶然が重なっただけで、つきあってはいないハズという“希望的観測”も多かった。

    そうでなくても、かなり派手に伊藤アナが炎上したものだから、さすがにふたりは破局しただろうというのが、大方の見方だったのだ。
    しかし、今回ふたりがデートをする様子をキャッチしてしまった。
    前出のふたりの知人はこう話す。

    「すでに二宮さんは2年ほど前、伊藤アナのご両親に挨拶を済ませていますし、伊藤アナも二宮さんのお母さんに会っています。
    お互いの家の公認の仲なんです。
    伊藤アナのご実家は“(二宮さんは)テレビのままの好青年だけど、ウチの娘と釣り合うかな”と心配しながらも、キチッと段階を踏んでうまくいけばいいと考えているようですよ」(前出・知人)

    秋田に住む伊藤アナの両親に話を聞くと、「一度、東京で(二宮と)ちょっと話をさせてもらった」と言い、こう続けた。

    「もうあんまりにも騒がれてしまったので、娘も(メディアの仕事を離れて)一般人になったほうが落ち着くんじゃないかって。
    精神的に相当に痛手を受けているので…。
    結婚の話はまだ全然聞いていませんよ」

    女性セブン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180412-00000017-pseven-ent
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180412-00000017-pseven-ent&p=2

    no title


    所長見解:歩き方・・・
    【【嵐・二宮と交際中】伊藤綾子アナの親「一般人になったほうが…」 ←これwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    京都・嵯峨野。桜を求める観光客の喧噪も届かないほど奥まった場所に「寂庵」はある。
    門をくぐり、草木が生い茂る庭の石段を上った先で笑顔で迎えてくれたのは、その寺院の庵主、瀬戸内寂聴さん(95才)だ。

    新聞や週刊誌は隅々まで目を通し、政治、経済から芸能スキャンダルにまで精通する。
    元外交官の小池政行さん(67才)が、瀬戸内さんが今の世の中に抱く思いに迫った。

    s


    ――森友問題で、国会は空転を続けています。瀬戸内さんは、選挙の出馬の打診を受けたことがあるそうですね。

    「もう何度もお誘いはありました。でも、政治には気が乗らないんです。
    とにかく“派閥”に縛られているといいますから。
    政治家になって何か改革しようとか、いっぱい夢があっても、いざなった途端に、派閥の考え方と違うからと、自由にものが言えなくなるのです。
    そもそも私が政治を嫌いになった理由は、別れた夫にあるの。
    彼が政治好きでしたからね」

    ――いちばん最初の夫?

    「『最初』って、私結婚は1回しかしてないわよ! そのあとのは不倫!(笑い)
    その夫からいわれて選挙応援をしたことがあります。うんと昔のことです。
    立候補者の演説の原稿を書いて、私も応援演説に立ったこともあったんですけど、そのとき政治の内実っていうものを知りました。
    それで嫌になってしまったんです。

    国を思って頑張っている政治家なんて、本当に一握りです。見渡してみなさいよ(笑い)。でも本当は、もっと女性の政治家に活躍してほしいと思っています」

    ――自衛隊の日報問題に揺れた稲田朋美さん、二重国籍疑惑の蓮舫さん、弁護士とのW不倫疑惑を報じられた山尾志桜里さん然り、男性に比べて女性のほうが叩かれやすい世の中になっている気がします。
    政治家ではありませんが、安倍昭恵さんもSNSに何か書き込めばすぐに“炎上”しています。

    「不倫というのは、しょうがないの、避けられないの。
    恋愛というものは理屈じゃないんですから。
    急に雷が落ちてくるようなものなのです。
    それに当たっちゃったら、もうどうしようもないじゃない。

    女性芸能人の不倫だって、世間はちょっと過敏に反応しすぎだと思います。
    『女性セブン』さん、あなたのところも不倫をネタにしてるでしょう。
    でも、あなたたちはどうなの?(笑い)
    悪いことしてない男性なんて、どこ探してもなかなか見つからないものです」

    ――私は潔白ですが(苦笑)。

    「不倫とはいえ、結局のところ、恋愛なんです。
    相手に奥さんがいても、それでも好きっていうのは抑えられない。
    でもね、奥さんを追い出して、自分がそこに収まろうなんて思うのはずうずうしい。
    他人の不幸の上には、決して自分の幸せは成り立たないものなのです」

    ――どうすれば女性の立場は変わっていくのでしょう。
    ハリウッドでは、女優がハラスメントを告発する「#MeToo」運動などが広まりを見せました。

    「そもそも日本は、男性に対して寛容な社会。
    “男性は何をしてもよろしい”ということになっています。
    『源氏物語』だってそうでした。
    平安時代にはすでに、女より男のほうが上という考え方があり、DNAの記憶みたいにずっと続いてきています。

    戦後、市川房枝さんなどの女性の政治家が少しずつ増えましたけど、しばらくしたら勢いが衰えてしまいました。
    戦争っていう時代の節目が終わっても、女性が通用する社会になるにはまだまだ時間が必要だったんでしょうね。

    それは今でも続いていると思います。まだまだ女性が弱い。じゃあどうしたらいいか。
    女性がみんな一致団結して、“セッ○スしてやらない!”って男性に宣言してみればいいんですよ。そうしたら、どんな男も平身低頭です。
    断固たる覚悟が必要だけど、それくらいしなくちゃ、女性は強くなれないわよ」

    http://news.livedoor.com/article/detail/14556426/


    所長見解:なんとも・・・
    【【おまゆう】瀬戸内寂聴 不倫はしょうがない、世間は過敏に反応しすぎ ←これwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ