ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:炎上

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    12月17日にフジテレビ系で放送された「THE MANZAI 2017」で、沖縄米軍基地や原発の問題まで扱った漫才ネタを披露して話題となっているウーマンラッシュアワーの村本大輔。
    タブー的なものに挑戦する芸風は、ネットテレビのトークで、さらに思いっきり発揮しているようだ。

    AbemaTVのバラエティ番組「ウーマンラッシュアワー村本大輔の土曜The NIGHT」で、MCの村本が、漫才コンテスト「M-1グランプリ」に出場しない理由を激辛トーンで明かしたのは12月9日の放送回。

    m


    「この日、番組では『M-1』を見た感想について村本が1人で語りました。
    その中で、ウーマンラッシュアワーがM-1に出場しない理由について、今のM-1メンバーは、過去に『THE MANZAI』(フジテレビ系)で勝っているコンビばかりであるため、出るメリットがないと明かしていました」(テレビ誌記者)

    ウーマンラッシュアワーは、2013年の「THE MANZAI」で優勝して以降、賞レースには出場していない。
    もし今後M-1に出ることになった場合、その条件として、村本は審査員の“レースへの参加”を提案しているという。

    「村本はM-1について『審査員が全員出てくれるんだったら出る』と発言。
    その理由として『エラそうに審査とかするなら出たらええやん。ネタ作ったらええやん!なんで漫才作らへんの?疑問やわ?』と審査をするだけで漫才をしない側に苦言を呈しました。

    また審査員とは別に、舞台に立たず、テレビだけで活躍する先輩芸人たちに対しても『過去にロクなネタやってないくせにさ、すごいネタやってきたみたいな顔でテレビ出るのやめてほしいよな。
    キャラクターで売れて今のテレビの瞬発力の中で生きてきただけ』
    『何を“ネタで一時代、築いた”みたいな顔でテレビ出てんの?(舞台に出ている)オレと会った時にもう少し恐縮しろ!』と、名前こそ出しませんでしたが、怒りを爆発させていました」(前出・テレビ誌記者)

    これら発言にネットでは「松本人志や上沼恵美子に宣戦布告か!?」と、一部のお笑いファンをザワつかせている。

    村本には、売れてからも芸人には舞台に立ってほしいという熱い想いがあるようだが…。

    http://www.asagei.com/excerpt/95090


    所長見解:干されそう・・・
    【【炎上必至】ウーマン村本、M-1審査員に「大苦言」『エラそうに審査とかするなら出たらええやん』ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    脳科学者の茂木健一郎氏(55)が、安倍晋三首相と会食したダウンタウンの松本人志(54)を批判したと受け取られた自身の発言について真意を説明した。

    茂木氏は今年3月に
    「日本のお笑い芸人たちは、上下関係や空気を読んだ笑いに終止し、権力者に批評の目を向けた笑いは皆無。後者が支配する地上波テレビはオワコン」と批判して物議をかもしたが、17日に放送されたフジテレビ系「THE MANZAI」で政治や社会問題を風刺したネタを披露したウーマンラッシュアワーを称賛するとともに、「別に、コメディーとしては当たり前だと思うんだけど、それくらいのことが流せないで、地上波テレビにかかわっている人は、何がやりがいだと思っているんだろうかと思う。
    忖度(そんたく)よりも勇気を。 もうそろそろ、先に行きませんか」と、権力に忖度するメディアを再びチクリと刺した。

    さらに茂木氏は「時の首相と食事をしてよろこんでいるようなお笑い芸人や、コメンテーターは、別にいてもいいけど、文化にはあまり貢献しないと思う。
    そういう人たちは、忖度のエンジェルに過ぎないから。
    それは、公共の電波でやるコメディーではありません」とツイート。
    さらにその後も「新聞のラテ欄を見ると、今日もまた、NHKから民放まで、ゴールデンは芸人やタレントのなれあい、内輪受けの番組ばかり。
    誰が、こういうのを見ると思っているんだろう」と疑問を呈し、「YouTubeで、お気に入り動画探して見ていた方がマシでしょ。
    もうそろそろ変わろうよ、日本の地上波テレビ」と続けた。

    m


    茂木氏の発言は、安倍首相と会食した松本らを批判したと一部で受け取られたが、18日にツイッターで「ぼくのツイートは、松本人志さんや、古市憲寿さんを批判しているわけではありません。むしろ、エールです。
    私の批判は、常にシステムや、マインドセット、思想に向けられていて、ひとりの人間という存在に対しては常にあたたかい気持ちしかありません。
    それが安倍さんでも、トランプさんでも」と真意を説明。
    「安倍さんとの会食こと自体がどうこうというわけではないです。
    むしろ、番組の表現と一体となって、ある印象を与えていることが残念です。
    安倍さんというひとりの人間に対するあたたかい視線を保ちつつ、その政策や思想については、批判的ユーモアを向けること、いわゆるローストができたらいいのに」と思いをつづった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171218-00080487-nksports-ent


    所長見解:この人はどうしたいんだろうね・・・
    【【炎上学者】茂木健一郎が「松本人志批判発言」について釈明ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    w


    とるこ @9Ii_keniib
    THE MANZAI2017 / ウーマンラッシュアワーさんの漫才です。

    Honami @rock_west_
    ザ漫才のウーマンラッシュアワーのネタやばい!!ぶっこんてきてる。最高すぎる
    Honami @rock_west_
    もう優勝でいい

    Navo @kerox2navo Honamiさんがリツイート
    これについてのMCのコメント絶対カットしたよね。
    だからフジテレビだめなんだよ。
    ウーマンラッシュアワーよかったよ!

    布施祐仁 @yujinfuse Honamiさんがリツイート
    権力者を笑い飛ばすような漫才があってもいいと思う。タブーにしたら面白くない。新鮮だった。

    litera @litera_web
    ウーマン村本がTHE MANZAIで政治ネタ全開!原発、沖縄米軍基地、北朝鮮問題を
    かたっぱしから批判!たけしとナイナイは絶句…→ウーマン村本は“最強反戦芸人”だ!
    朝生で安倍批判連発、終戦記念日に「国よりも自分が好きなので戦争は行きません」

    茂木健一郎 @kenichiromogi
    THE MANZAIのウーマンラッシュアワーの漫才、今確認しました。すばらしい。
    #ウーマンラッシュアワー の二人に、毎日レイトショーでその日の時事ネタを
    #コメディ にする番組をさせる地上波テレビが出てきたら、ぼくは全面的に
    応援します。というか、それくらいのこと、そろそろやったらどうですか。

    津田大介 @tsuda
    ウーマンラッシュアワーのTHE MANZAI、1つ1つの話題が聞いてて辛くなる直前に
    パッと切り替わりそれを同じテンポで続けて最後は全部つながって視聴者に叩き
    つけるよくできた構成でちゃんと漫才になってるところにプライドを感じたな。
    終了後の会場の笑いが「笑えない日本の現実」を表象しててよかった。

    想田和弘 @KazuhiroSoda
    話題になってるウーマンラッシュアワーの漫才、とても良くできていますね。
    アメリカではこのレベルの政治風刺コメディが、毎日のごとく多くのチャンネルで
    繰り出されています。逆に言うと日本にはほとんどないからこの漫才が目立つ。
    望月記者が日本で目立ってしまうことと、同様の問題を感じます。

    https://www.youtube.com/watch?v=pAHQGLOCbwo



    所長見解:どうしたんだろうね・・・
    【【放送事故】 THE MANZAI 2017でのウーマンラッシュアワー村本ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元衆議院議員の上西小百合(34)がツイッターへの投稿でまたもや炎上している。
    サッカークラブ・浦和レッズのサポーター批判に始まり、これまで厚顔無恥を体現したような発言を幾度となくしてきた上西。
    そのたびにツイッターは炎上するも、本人はまったく意に介していないばかりか、さらに火に油を注ぐような発言を繰り返している。

    s

     
    今年9月には、「“附高の深キョン”って言われてた」と女優・深田恭子(35)に似ていると自称していた上西。
    深田恭子ファンから「関わらないで」などの声を集めていたが、14日にツイッターを更新し、再び深田の話題に触れた。

    上西は、深田が美容誌『VOCE』の「最も美しい顔2017」の選出され、メイクについて「つやが大事」と語った記事を引用すると、「つやか」とコメント。
    さらに「高校時代に学校中から散々、深キョン、深キョンと言われていた私だから、ちょっとこのメイク術を参考にしてみようかな」と自身のメイクを深キョンに寄せていく宣言まで飛び出した。

    このツイートにはさっそく、

    「深キョンと一緒にしないでください」
    「深キョンに謝ってください。全く似てないですから!」
    「深キョンに失礼!」

    といった批判も集まった一方で、「もういいって。炎上商法は」という呆れ声も多く寄せられていた。

    上西は11月にも「私は前田敦子に似ている」と自身満々にツイートして猛批判を浴びている。

    http://dailynewsonline.jp/article/1385282/


    所長見解:がんばってるな・・・
    【【非難轟々】上西小百合「私は深田恭子に散々似ていると言われた」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元衆院議員の上西小百合氏(34)が、横綱日馬富士の暴行問題渦中にある貴乃花親方を「女々しい奴だ」と罵倒した。

    s


    上西氏は30日、ツイッターを更新。
    前日に行われた日馬富士の引退会見について「とりあえず謝っとけばいいだろうといういい加減なものではなく、無念がにじみ出ていた」と印象を語り、「事の善悪はともかく人前に出てきて説明した」と評価した。

    その一方で沈黙を続ける貴乃花親方に対しては「それに比べて貴乃花親方。自分の信念だかなんだか知らないけど女々しい奴だ」と痛烈批判。

    その矛先は母でタレントの藤田紀子にもおよび、「親が悪いんだろうな。その親もテレビに出てきて、私達家族はいつになったら静かに暮らせるんでしょうかって言ってたけど、貴乃花親方はともかく、親はノコノコ出てこなければ静かに暮らせると思う。現実にお兄さんには誰も意見聞きに言ってないし」とチクリと刺した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171130-00065496-nksports-ent


    所長見解:また出てきた・・・
    【【炎上横綱】上西小百合氏、貴乃花親方を罵倒ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ