ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    炎上

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの矢口真里(36)がお宮参りをしたことを報告した。


    2018年3月に再婚し、8月9日に第一子長男を出産していた矢口。

    出産以降、子共の様子などもたびたびつづっているが、そんな中、15日にブログを更新し、「お宮参りへ」というタイトルのエントリーを投稿。


    「昨日は家族でお宮参りに行ってきました」とつづり、着物姿で息子を抱っこしている写真を披露した。



    矢口は息子が着ている祝い着について、「旦那さんが31年前にお宮参りで着ていた物で、おかあさんが持ってきてくれました」と明かし、それを見て夫も嬉しそうだったとのこと。


    「私はその姿を見てさらに嬉しい気持ちになりました」とコメントし、「両家のお父さんお母さん一日ありがとうございました」と感謝も記していた。



    o



    しかし、このブログについてネットからは、

    「前夫の気持ちとか考えないの?ひっそりやればいいのに」

    「幸せなのはいいけどあれだけ元旦那を傷つけて、よくのうのうと写真アップできるね」


    「お宮参りなどのセレモニーをするのはいいけど、過去、自分がどんな騒ぎを起こしたか考えれば、公にしない方がいいと思う」

    といった声が集まってしまっていた。



    13年に不倫が発覚してからすでに6年が経過しているものの、いまだ印象は強い。

    それだけにツッコミが集まってしまっていた。



    ※画像がコチラ


    http://dailynewsonline.jp/article/2007310/

    所長見解:もうな・・・
    【【悲報】矢口真里さん、子どものお宮参りを報告した結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    友人の結婚式にウェディングドレス風衣装で出席し炎上www
      
    no title

    no title

    no title

    所長見解:すごいよな・・・

    【【大胆】女子さん、友人の結婚式にウェディングドレス風衣装で出席した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8日放送の『サンデーモーニング』(TBS系)の「風をよむ」コーナーで、番組が「炎上商法とメディア」を糾弾するシーンがあり、物議を醸した。


    s


    番組では戦時中、朝日新聞などが大本営の指示を受けたことや、部数獲得のため戦意を高揚するための過激な報道をしていたなどと取り上げ。

    その上で、「憎悪や差別を煽る意見や出来事が目につく今、改めてメディアの姿勢が問われています」と問題提起する。


    大宅映子氏はこの件について、

    「我々の方もどんどん偏った自分の好きな情報にばっかり突っ込んでいってしまうと、そのギスギスした形になりますよね。
    私たちが偏った情報に行ってしまってる結果、昔もっと広く深く常識とか教養とかっていうものを持ってたのに、それがすごく薄くなってる。
    フェイクかフェイクじゃないかみたいな判断力もお陰で薄れてしまうっていう。
    悪いサイクルに入ってしまってるんじゃないかなっていう気がします」

    と、自己批判とも取れる発言を行う。

    これを聞いた関口宏は、

    「ネットの力ってのも大きかったかな。
    名前を出さずに勝手なことが言える“メディア”ができちゃった」

    と、自己批判精神を持つことはなく、ネット批判を口にする。


    TBSの松原耕二氏は、

    「真実は小さな声で語られると思うんですね。
    空虚なことこそ声高にみんな語りたがるし、過激な言葉が必要になってくる。
    だから一人一人が、そういう声高な言葉、語りそして過激な言葉を疑ってかかること。
    そして何より我々メディアの人間こそが、過激な人間を使いたくなったり、声高に語りたくなったら、それいかんぞと。
    そこを戒めるべきだと思いますね」

    と炎上商法について、メディア側の観点から警鐘を鳴らした。


    『サンデーモーニング』出演者による、論説鮮やかな「炎上商法とメディア」に対する批判だったが、ネットの反応は冷ややか。

    「いつも安倍政権の悪口を言っていませんか?」「偏っているのはあなたたちですよね?」と同番組の報道姿勢について批判が飛ぶ。


    さらに、

    「先週過激な言葉で韓国を擁護した人はだれでしたっけ」
    「過激な韓国擁護、露骨な安倍政権批判をする人を隔週で使っていますよね」
    「日本アメリカ悪、中韓賛美の姿勢を持つ出演者はOKなのですか?」
    「日本への過激批判はOK、中韓はNGですか?」

    と、『サンデーモーニング』出演者についても批判が。


    そして、「『サンデーモーニング』こそが炎上商法をしている」という声が、ネットユーザーから上がることになった。


    『サンデーモーニング』については、賛否両論あるものの、一部のネットユーザーから特定出演者の発言や思想について「偏っている」と批判の声もあり、出演者の発言がネット上で猛批判を受けることが少なくない。

    それを売りとしているとの声もあり、そのように感じている人がいることは、紛れもない事実だ。

    炎上商法の張本人とも言われる『サンデーモーニング』による炎上商法とメディア批判。

    説得力がないと言われても致し方ないだろう。

    http://dailynewsonline.jp/article/1998816/

    所長見解:おもろいよね・・・
    【【おまいう】人気番組「サンデーモーニング」がまさかのメディア批判ってよwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元AKB48大島麻衣「韓国に優しく」で大炎上、嫌韓ムードの異常な広がり

    元AKB48でタレントの大島麻衣が、Twitterで韓国旅行をしてきたと投稿したことで、炎上の憂き目に遭っている。

    彼女のツイートには大量の“嫌韓”コメントがついている。


    「大島さん、残念です」

    「何も無くて良かったです!危険度100%の韓国なので」

    「断交まで時間の問題です。半島が好きとかいう変な人は今のうちに行って、また別のまともな国にハマることをお勧めします」

     
    大島麻衣は2日、<今回の韓国旅行については久しぶりにブログに思いの丈をたんまりと書きたいと思っています 今までよりも優しさに触れることが多くて、なんか嬉しいです! 韓国の方も日本人を気にしてくれている人はたくさんいます!>とコメントし、風景写真とともに韓国を訪れた所感を綴った。


    <日本の方も外国人には優しくしませんか? 韓国だって一緒ですよ! いろんなことあったけど、NEWSだけ見て、韓国人怖いというのは違うかなと。韓国に来て私は感じてます。 #現場主義者 私は自分の目で見て、感じて確かめたいタイプなので今回韓国にきました。感じたこと。やっぱり韓国が大好きだ!ということ>


    「韓国の話するとキーキー言う人多い」

    大島麻衣は、一連のバッシングコメントにも下記のようなリプライを綴って果敢に応戦した。

    <韓国の話するとキーキー言う人多いね(泣き笑いの絵文字)私が好きなだけで人に迷惑かけてない。好きなものを好きと言う>

    <あなたは嫌い。私は好き。それでよくないですか?どうしてみんなで嫌いにならなきゃいけないんですか?>

    <それは人間性の問題です。私は日本で男性に声をかけられ怖い思いをしたこともあります。韓国人だから。ではなくどこの国でもその人が危険な人なら危険ということではないでしょうか?>

     
    しかし、大島の反論にもまた、リプライが殺到。

    ただ今度は、

    「まいまい、まったく同感です」

    「好きなものを好きと言えない国なんて、残念と言わざるを得ない」

    「韓国も、例えば中国だっていろいろな歴史があって今があるのだろうけど、十把一絡げに考えるのはおかしい」

    など、共感の声も多数寄せられている。

    大島のTwitterコメント欄には現在、正反対の意見が並ぶ。


    k



    島崎遥香「韓国は素敵だったな~」も炎上

    SNSで韓国への親密な気持ちを呟くと、強い嫌韓感情を持つユーザーに攻撃される。

    日韓政府が対立を強めている今、その傾向はより顕著だ。

     
    今年7月には、元AKB48でタレントの島崎遥香もTwitterで「韓国は素敵だった」と褒めるツイートをし、電車の優先席に関する考えを次のように述べたところ、大炎上した。


    <お爺ちゃんが子供に席を譲ってあげてるのに優先席に座ってる会社員の人たちは何で平気で座ってられるんだろう>

    <韓国は素敵だったな~健康な若者はみんな立ってた 優先席はガラガラでした 色んな国へ旅して素敵なところを沢山吸収したいな>

    <妊婦さんが座れないのも悲しい現実だよね 生理痛が酷い方とかももっともっと暮らしやすい国になって一人一人の思いやりが増えたらいいね>

     
    コメント欄には、

    「うわぁ、気持ち悪過ぎるわ もうずっと韓国にいればいいんではないですかね?」

    「嫌韓な雰囲気でこのコメントする心意気は買う 一緒に沈めとも思うけど」

    など、ヘイトコメントが溢れた。

     
    大島麻衣や島崎遥香に限らず、若い世代ではメイクやアイドル、食べ物など韓国カルチャーがブームになっており、韓国に対して親しみを持つ若者は少なくない。

    韓国ルーツの友人がいたり韓国旅行をしたりする彼らが「韓国はいいところだ」と感想を述べると、韓国を毛嫌いし決して韓国人と友人になろうとはしない人々がこぞってバッシングする。

    政権やメディアの作り出す空気に流されて、韓国への憎悪を募らせているようだ。

     
    この過剰な嫌韓ムードに、違和感を覚えている人も実は多いのではないか。


    https://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/wezzy_69053/

    大島麻衣(31歳)
    https://livedoor.blogimg.jp/vsokuvip/imgs/f/8/f844b16a.jpg

    所長見解:いろいろね・・・
    【【炎上中】元AKB・大島麻衣(31歳)「私は韓国が好き、あなたは韓国が嫌い、それでよくない? なぜみんなで韓国嫌いにならなきゃいけない?」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの辻希美(32)が1日、自身のブログを更新した。

    結婚生活13年目に突入した辻。

    現在はユーチューブチャンネルも開設し、順調に登録者数を伸ばしている。

    先日は「L.O.L. サプライズ!」の人形を大量買いしていることを明かし、一部ネット上から

    「2,000円くらいする人形をハマったからってこんなに買えるのすごいね」
    「この前のTシャツといい、大量に買わないと気が済まないのかな?」

    などの批判が集まり、話題になったばかり。



    そんな辻はこの日、新学期に向けて子どもたちの大好きなハンバーグを作ったことを報告。

    おかずの人気は上々だったようで、「皆おかわりして食べてくれて良かったぁ。
    さぁ!明日から新学期だぁい!!」と決意を新たにした様子。

    しかし、写真にはハンバーグの数が5個しかなかったこともあり、さまざまな疑問や批判の声が寄せられた。



    t


    「おかわりしたって言うけど本当?何をおかわりしたの?ハンバーグ?5個しかないけど?」


    「あの人数分しか作ってなさそうなハンバーグをどうやってお代わりするんだろ?」

    「皆、お代わりして食べてくれましたーって不思議だわー」

    「ハンバーグっておかわりして食べるものかな」


    辻家の家族構成からすれば、ハンバーグは一人一個と考えるのが自然だ。

    そうすると、「おかわり」したのはハンバーグではなく白飯のことだったのだろうか。

    いずれにしても、人数分ギリギリしか作らない辻のケチっぷりがまたしても露呈する形になってしまったようだ。


    ※画像がコチラ


    http://dailynewsonline.jp/article/1990950/

    所長見解:恒例やね・・・

    【【はい炎上】辻希美「皆おかわりしてくれた」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ