滝沢秀明

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9日に亡くなったジャニーズ事務所のジャニー喜多川さん(享年87)について、ジャニーズの“次男”東山紀之(52)が、メインキャスターを務めるテレビ朝日系「サンデーLIVE!」で“長男”近藤真彦(54)、“後継者”滝沢秀明氏(37)とともに過ごした最期の病室の様子を明かした。


    j


    “子供たち”約150人で行った「家族葬」から2日がたった。

    悲しみは、そう簡単には癒えない。

    東山は番組で、胸に残る後悔を明かした。

    ジャニーさんは9日午後4時47分、息を引き取った。

    「3分から5分遅れて行ったんですが。
    既にマッチさん(近藤真彦)と滝沢(秀明・ジャニーズアイランド社長)が号泣していて、ああ…間に合わなかったなと。
    『間に合わなくてホントごめんなさい』と」と悔やんだ。


    病室でジャニーさんに寄り添う近藤に代わり、亡くなったばかりの“父”の手を握ったという。

    「まだ温かくて、心臓が止まったようには見えなかった。
    このまま起き上がって『ユー、何しているの』と言いそうな雰囲気だった。
    それがジャニーさんとの最期だった」と振り返った。


    一代でアイドル帝国を築きながら、“裏方”に徹して生涯を終えたジャニーさん。

    「ユーお魚の食べ方うまいね。プロ級だよ」というのが、唯一、褒められた言葉だったという。

    東山はその姿を思い浮かべながら「ジャニーさんとの出会いによって、ここに存在しているわけですから、やっぱり親だと思う。
    これだけ顔も知らない、声も知らないのに、でもこんなに知られている人って世界にいないんじゃないか。
    いつも期待していてくれて、見守ってくれていた」と感謝の思いをかみ締めた。


    https://news.livedoor.com/article/detail/16774785/
    スポーツ報知

    所長見解:どうなるのかね・・・
    【【衝撃告白】ジャニーさん、最期の病室の様子がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月9日に亡くなったジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川氏の「家族葬」が12日、しめやかに行われた。

    「ジャニーの子供でございますタレントたちとJr.のみで執り行う家族葬とさせていただきます」

    と事務所側が発表していたように、参列したのはジャニーズ所属のタレントや事務所スタッフのみ。

    しかも、報道陣は完全シャットアウトで、葬儀場ではなく事務所が所有するビル内で行われた。

    「ここは主にJr.がレッスンなどに使う場所で、ジャニーさんが“子供たちのためにどうしてもNHKに近い場所に欲しい”と願い、16年ごろにビルを買い取り作った、思い出の場所です。
    しかも、今年1月にタッキーこと滝沢秀明が芸能界を引退し、設立した会社『ジャニーズアイランド』が入っているビルでもありますね」(ワイドショー関係者)

    「家族葬」に参列するため、午前9時過ぎころから所属タレントたちを乗せた事務所車が続々と地下駐車場へ。

    大型バス2台でやってきたのは、関ジャニ∞大倉忠義、KAT-TUN中丸雄一、Hey!Say!JUMP八乙女光、伊野尾慧など喪服に身を包んだ人気アイドルたちは、皆神妙な面持ちで
    粛々と入っていった。

    また、午後1時30分ころ、霊柩車がビルのエントランスに着けられる。

    出棺ギリギリにTOKIOの城島茂と松岡昌宏がうつむき加減で会場へと入っていった。

    午後2時半、ジャニー喜多川氏を乗せた黒塗りの霊柩車が、地下駐車場から雨天の空の下へと姿を現した。


    r


    通常、親族などの喪主が座る助手席には、遺影を胸の前に大事に持った滝沢秀明が悲しみをこらえるかのように、うつむきながら静かに座っていた。

    「本来なら、姉であるメリー喜多川さんか、ジャニーさんの跡を継ぎ事務所社長に就任すると噂される、姪のジュリー藤島さんがその席に座るのが自然なハズ。
    ですが、そこに“血の繋がりの無い”タッキーが座っていたというのは、とても不思議でなりません。
    テレビやスポーツ紙などの大手マスコミは排除されていたので、対外的な目を気にしてメリーさんやジュリーさんが、あえて滝沢にそこを譲ったとは考えにくい。
    となると、考えられるのは、ジャニーさんが生前に滝沢と『養子縁組』をしていた可能性も否定できないですよ」(芸能プロ関係者)

    18年9月に滝沢が芸能界引退しプロデュース業に専念すること発表した際、ジャニー氏は、

    「私は驚きとともにうれしくて涙がこぼれそうでした。
    このような決断をしてくれた滝沢には心より感謝しています」

    と喜びにあふれたコメントを出している。

    ジャニーズグループの子会社の社長でしかなかった滝沢。

    葬儀での立ち位置を見ると、ジャニー氏の跡を継ぎ、ジャニーズ帝国に君臨する日は、そう遠くないのかもしれない…。


    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190712-00010009-friday-ent


    ジャニ―氏の遺影を胸に抱え、霊柩車の助手席に座る滝沢秀明
    https://amd.c.yimg.jp/im_siggWW7omtCMbbHCnuMUZ9At1w---x900-y600-q90-exp3h-pril/amd/20190712-00010009-friday-000-8-view.jpg

    所長見解:タッキ―さん・・・
    【【ジャニー死去】滝沢秀明が霊柩車の助手席に座った深い意味・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    たのきんトリオ、SMAP、嵐ら人気男性アイドルを数多く輩出したジャニーズ事務所の社長、ジャニー喜多川(本名・喜多川拡=ひろむ)さんが9日午後4時47分、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で死去した。87歳だった。

    n


    ジャニーさんの急死は、芸能界の情勢を一気に変える可能性をはらんでいる。

    ジャニーズ事務所は、1979年のたのきんトリオ誕生以降、男性アイドル人気をほぼ独占してきたが、ここ数年異変が起こっている。

    絶対的な人気を誇ったSMAPが2016年に解散、来年いっぱいで嵐が活動を休止する。

    事務所経営やマネジメント業務は姉の藤島メリー泰子氏(92)と、娘の藤島ジュリー景子氏(52)が担っているとはいえ、絶対的なカリスマが突然この世を去った影響は大きい。

    育成部門の後継者に指名した滝沢秀明氏(37)も裏方としてプロデュース業に専念して半年足らず。

    タレントからの人望は厚いが、ジャニーさんほどの求心力は持ち得ていない。

    元SMAPの3人が独立したように退所しようとするタレントが現れたとき、ジュリー氏と滝沢氏がどこまで引き留められるのか。

    また、男性アイドル界には舞台を主戦場とした2・5次元アイドルが現れるなど新興勢力も力をつけている。

    ジャニーさん亡きあと、新しいスターをどれだけ生み出せるか正念場だ。


    サンスポ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00000026-sanspo-ent

    所長見解:そうなるやろね・・・

    【【訃報】ジャニー喜多川さん死去で芸能界の情勢が一気に変わる説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニー喜多川社長(87)のXデーがささやかれるなか、ジャニーズ事務所内の新体制作りが、急ピッチで進められている。

    「事務所の経営は今後もメリー副社長、ジュリー副社長であることに変わりはありません。
    ただジュリー副社長は社長に昇格し、完全に経営実験を握るものと思われます。
    なにしろメリー氏は92歳。
    いまだ現場主義ですが、そろそろ会長職に退く時期でしょう」(ジャニーズライター)

    しかし、事務所運営とタレント管轄はまた別な話だ。

    現在、子会社である「ジャニーズアイランド」代表の滝沢秀明氏(37)も一気に内部昇格するものと思われる。

    「ジャニーズ本体の常務か、一気に副社長に昇格する可能性もあります。
    現在の担当は事務所の営業、演出、Jr.の育成……ということになっていますが、タレント部門の人事部長も兼任すると見られます。
    現実、いまの彼の本業は営業と不要人物のクビ切りだとか。
    役職名はつけなくても、内部的に人事兼任になるでしょう」(前出・ジャニーズライター)

    j


    では、今後の事務所のタレント序列はどうなるのか。

    「1位・滝沢氏、2位・東山紀之、3位・松本潤、4位・亀梨和也、5位・二宮和也、山下智久でしょう。
    1位だった“マッチ”こと近藤真彦はクビか、他事務所への移籍容認。
    木村拓哉はジュリー派なので、なんらかの役職をつけ残す。
    『TOKIO』は貢献度が高いので、系列会社にして城島茂を社長にして活動していくはず」(前出・ジャニーズライター)

    ここで、とくに気になるのがマッチだ。

    序列1位のマッチをなぜ追い出すのか。

    「滝沢氏がタレントを廃業する際、“年越しライブ”にマッチを登場。
    滝沢氏に目線を合わせず握手した。
    あの態度に滝沢氏は激怒。
    レースしかしないマッチに腹を決めたといいます。
    ヒガシについては少年隊時代からのファンも多いため重用したいようです」(女性誌記者)

    さらに注目なのが、中居正広の名前だ。

    いまだ稲垣吾郎ら『新しい地図』入りを書く週刊誌もある。

    「稲垣らとの合流は絶対ない。
    マジメな草彅剛が『裏切り者』と呼び、会う気すらない。
    中居もいまさら土下座もできないし、陰でこっそり“就活”。
    ジャニーズに対抗できる大手プロに2社の“内諾”と取ったといいます。
    滝沢氏は、独立の首謀者・中居が自ら出て行ってくれればせいせいする。
    野球好きで、五輪まで粘ろうとするなら、来年6月の契約月に“契約解消”を通告するかもしれません」(前出・女性誌記者)

    さらなるディープ情報を、近くお届けしよう。

    https://k-knuckles.jp/1/8006/2/

    所長見解:いろいろあるね・・・
    【【内部事情流出】 ジャニーズ事務所 「新序列」…1位・滝沢氏、2位・東山紀之、3位・松本潤、4位・亀梨和也、5位・二宮和也、山下智久・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ジャニー社長「くも膜下出血」で治療専念、第一線から退く可能性 

    若手重視の滝沢体制に不満のベテランが離反も


    SMAPや嵐といった国民的な男性アイドルグループを生み、一時代を築いてきたジャニーズ事務所の社長、ジャニー喜多川氏(87)が解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血のため治療に専念すると発表された。

    くも膜下出血は前兆がほとんどないまま重大な症状に襲われる。

    カリスマが第一線を退くことになりかねない事態に、ジャニーズに激震が走っている。


    i


    TOKIOの国分太一(44)は2日、MCを務めるTBS系情報番組「ビビット」で、「何度も時間が空いたときはジャニーさんに会いに行っています」と明かした。

    「みんなでまたジャニーさんに復活してもらたい。
    ジャニーさんもまだ新しいグループを作りたいと思っている」と話した国分。

    「医師、看護師の皆さんが一緒に戦っている状況」と説明、「元気になった姿を報告できたらと思っているので、温かい目で見守っていてください」と訴えた。

    緊急入院から2週間。

    その容体がようやく明かされた。

    ジャニー氏は6月18日午前、東京都内の自宅マンションで倒れ、救急搬送され、現在も入院している。

    当時は意識不明だったことから、ネット上ではさまざまな情報が飛び交っていた。


    ジャニーズ事務所は1日、書面でジャニー氏の病名について、解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血であると明らかにした。

    さらに「今もジャニーは必死に頑張っておりますので、治療に専念することを最優先とさせていただきたい」としている。

    嵐が東京・ソニーミュージック六本木ミュージアムで開幕したファンクラブ限定イベント「ARASHI EXHIBITION JOURNEY 嵐を旅する展覧会」(11月30日まで)の会見で公表された。


    松本潤(35)はジャニー氏が倒れた翌日、見舞いにいったことを明かし、「今はジャニーさんが1日も早く元気に回復してくれることを祈っています」と語った。

    ジャニー氏は治療に専念するとしており、現状では第一線から退く可能性が高い。

    あおい輝彦(71)らジャニーズにはじまり、郷ひろみ(63)、田原俊彦(58)、近藤真彦(54)、少年隊、光GENJI、SMAP、嵐といった歌って踊れる男性アイドルたちを次々と生み出したカリスマが一線から離れることになると、求心力を一気に失いかねない。

    今年からは元「タッキー&翼」の滝沢秀明氏(37)がプロデュース業務やジュニアの育成などを引き継ぐなど、後継者育成が進んでいる。

    「滝沢氏と、タレントのマネジメントを担うメリー副社長の娘である藤島ジュリー景子副社長の関係性が、これまでのジャニー氏とメリー喜多川副社長のような両輪として機能するのかという懸念がある」と芸能関係者。

    さらには「若手に力を入れる滝沢体制に不満を持つベテランたちが離反する可能性もあります」とも。

    ジャニーズは大きな岐路に立たされている。

    https://www.zakzak.co.jp/smp/ent/news/190702/enn1907020011-s1.html

    所長見解:そうなりそう・・・

    【【業界激震】新ジャニーズ滝沢体制に不満のベテランが離反の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ