滝沢秀明

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    V6の三宅健とタッキー&翼の滝沢秀明からなる新ユニット、KEN☆Tackey(ケンタッキー)が出演するケンタッキーフライドチキン「カーネルボックス」のテレビCM「PRESENTATION」篇のオンエアがスタート。
    あわせて、デビューシングル「逆転ラバーズ」(7月18日発売)のジャケット写真も公開された。

    ジャケットは赤い衣装をまとった2人のアップ写真を採用。
    2人のビジュアルの美しさが際立つ写真に、SNSでは

    「めっちゃ艶っぽくてかっこいい」
    「神ビジュアル」
    「美の暴力」

    などと興奮の声であふれている。

    2人は今月4日から30日まで名古屋・御園座で『滝沢歌舞伎』で共演し、7月18日にCDデビューを迎える。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180601-00000383-oric-ent

    no title


    カーネルBOX「PRESENTATION」篇 
    https://youtube.com/watch?v=E_esWRY7dO4



    所長見解:老けたな・・・

    【【新ユニット】三宅健&滝沢秀明でKEN☆Tackeyがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今月初旬に活動休止を表明したアイドルユニット「タッキー&翼」の今井翼(35)が、ジャニーズ事務所の次期社長・藤島ジュリー景子氏(51)と大ゲンカしたという衝撃情報をキャッチした。
    原因はズバリSMAPだ。
    もともとSMAPを敬愛していた今井は、ジュリー氏の母・メリー喜多川副社長(90)が「週刊文春」のインタビューに答えたことがSMAP解散の直接の引き金になったと主張し、2人は言い争いになったという。
    今井はすでに腹をくくっており、退所した元SMAP3人の“新しい地図”に加わる可能性まで出てきている。

    m


    「タッキー&翼」が活動休止のリリースをマスコミ各社に流したのは9月3日。
    そこには15周年を迎えた同月をもって休止に入る旨がつづられていた。

    実質的な解散とみられるが、不可解だったのが理由だ。
    リリースに記されていた「それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長」するためという目的は、活動を休止しなくても可能なはず。
    本紙既報のように、ジャニーズ事務所幹部の寵愛を受けて表街道を歩く滝沢秀明(35)に今井は不満を抱いていたこともあるが、実はそれだけではなかった。
    決め手になったのはSMAPだ。

    今井を知る関係者が明かす。

    「もともと要領の良い滝沢のことを今井がおもしろく思っていなかったのは事実。
    それで回ってくる仕事の質が違いますからね。
    ただ、確執の決め手になったのはSMAP解散です。
    (昨年)『週刊文春』に直撃された滝沢が『あいつら(SMAP)はアホだ』と答えたように、あくまでジャニーズあってのSMAPというのが滝沢のスタンスでした。
    でも今井は、メリー氏がわざわざ『週刊文春』の取材に答えたから解散したんだと主張するのです。それで今井と滝沢は何度もケンカしており、もう修復はできませんね」

    2015年1月発売の同誌に、約5時間にわたるメリー氏のインタビュー記事が掲載された。
    取材の際にメリー氏は、SMAPの育ての親であるマネジメント室長・I女史を呼びつけ、同女史が事務所内に派閥をつくるのなら「SMAPを連れていっても今日から出ていってもらう」と叱責。
    それがSMAP解散への“号砲”となったのは記憶に新しい。

    「実は、I女史はその直後、事務所内のI派のメンバーを集めて『覚悟はできてる? 今から動くわよ!』とゴーサインを出したのです。そこからどんどん行動に移していきました」(I女史の知人)

    結果的に木村拓哉(44)、中居正広(45)は事務所に残留し、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(43)、香取慎吾(40)の3人が今月8日をもって退所した。
    全員の退所という当初の予定とは違ったものの、I女史は、クリエーティブ会社「CULEN(カレン)」を設立。
    ネットを中心とした活動をプランニングしていった。
    そんな混沌とした中、今井だけは一連の解散騒動を看過するわけにはいかなかったという。


    http://news.livedoor.com/article/detail/13679743/
    東スポWeb


    所長見解:全面対決なの?・・・
    【【今井飯島】今井翼「ジャニーズ脱退」決意 稲垣、草なぎ、香取と合流ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    人気ジャニーズタレント、滝沢秀明と今井翼によるユニット「タッキー&翼」が今月3日、無期限活動休止することが発表された。
    2人が所属するジャニーズ事務所は、活動休止の理由について、次のように説明している。

    「この数年はタッキー&翼として良いパフォーマンスをご披露出来ず、どのように活動することが良いか話し合いを重ねて参りました。
    最終的に2人でこのまま継続するよりも、一度グループ活動を休止し、それぞれがスキルアップを目指した個人活動に専念することで成長してタッキー&翼に戻ってきたいという本人達からの希望を受け入れることと致しました」

    ジャニーズといえばここ数年、グループの休止や解散が相次いでいる。
    NEWSは当初9人だったが、山下智久、錦戸亮という人気メンバーが次々と脱退し現在は4人に激減。
    赤西仁、田中聖、田口淳之介が辞めて3人体制になったKAT-TUNも“充電期間”として昨年5月から活動休止。
    そして、昨年日本中を騒がせたSMAPも解散劇も記憶に新しい。

    「そもそもジャニーズ事務所は、“グループを組んでこそ一人前”と見られてきました。
    グループを組んで、デビューの時を待つ。
    デビューしたら研究生的な立場であるJr.を卒業して、一人前とみなされる。
    いまや俳優として映画やドラマの垣根を越えてひっぱりだこな生田斗真や、舞台を中心に実力派俳優として活躍する風間俊介など、ジャニーズの人気俳優たちも、グループよりソロでの活動がメインだったため、ジャニーズ内部では地位が低いのです」(テレビ局関係者)

    また、別のテレビ局関係者は言う。

    「嵐の相葉雅紀くんが風間くんと親友ということで、2人が一緒にいるところに番組で密着したことがあるのですが、車の運転は風間くん。
    しかも相葉くんは助手席ではなく、後部座席。
    銭湯に行けば、相葉くんは脱いだものを振り向きもせず、風間くんに手渡し。
    その関係は、友人ではなく、“スター相葉くんと、そのお世話をする現場マネジャーの風間”というふうにしか見えませんでした。
    “ジャニーズ内カースト”もなかなか強烈だなと感じました」

    j


    ●別々の道

    では、NEWSやKAT-TUN、SMAPのようなトラブルとは無縁のタッキー&翼は、なぜソロ活動に専念することになったのか。
    レコード会社関係者は言う。

    「アイドルグループといえば、やっぱり歌やパフォーマンスが本業です。
    しかし、時代はCDではなくなり、ネット配信などのIT化の波についていけていないジャニーズは厳しい状況です。
    かといって、曲を出さないのにコンサートはできない。
    そういったなかで、今年5月にはジャニー喜多川社長から、今後Jr.からのCDデビューは打ち止めというお達しが出たと報じられました。
    これで、Jr.のみならず売れっ子のジャニタレたちでさえ、今後の生き残りをかけて必死なんです。
    ジャニーズに入ってデビューしているから安泰という時代は終わりました。
    舞台の演出やプロデュースをし、後輩たちを育てることに力を注ぐ滝沢さんと、海外でダンス修行するなど自身のパフォーマンスに磨きをかける今井さんの確執は修復不能だったようです。
    見つけた道は、別々だったのでしょう」

    ジャニーズ内部にも変化の波が押し寄せているようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13608522/
    ビジネスジャーナル


    所長見解:なかなかすごいね・・・
    【【これは恐ろしい】相葉雅紀が見せた「強烈なジャニーズ内カースト」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月11日にデビュー15周年を迎える滝沢秀明と今井翼のデュオ『タッキー&翼』が、活動を一時休止すると発表された。

    既に出演を予定している18日の『MUSIC STATION ウルトラFES 2017』(テレビ朝日系)をもって休止期間に入る。
    期間は未定で、解散はしないという。

    「もともと滝沢と今井は、そんなに仲がよくなかったとされています。
    ですが、コンビを組んでからは順調にライブでもCDの売り上げでも数字を残しました。
    滝沢は2005年に大河ドラマ『義経』(NHK)で、当時の最年少主演を果たしてからも順調に俳優としての仕事をこなし、評価も高くなっています。
    一方の今井は、得意のスペイン語を生かして2011年には『テレビでスペイン語』(NHK Eテレ)に出演したこともありますが、“アイドル活動”以外ではあまりパッとしません」(芸能記者)

    滝沢はすでに舞台のプロデューサーとしてジャニーズ事務所の屋台骨を背負っているといわれる。

    「滝沢はジャニー喜多川社長の覚えがめでたく、ジャニー社長の誕生日パーティーの仕切りも一任されるほど信頼されています。
    ジャニーズ事務所で生き残るためには、ジャニー社長とともに滝沢のご機嫌を伺わないといけないほどになりつつあるのです。
    スタッフもタレントも同じことで、それほど滝沢はジャニー社長に気に入られています」(同・記者)

    今回の休止発表は何を意味しているのだろうか。

    t


    滝沢と今井の今後は?

    「滝沢が舞台やコンサートのプロデュースに専念するための地ならしです。
    将来の社長候補に名乗りを上げたということでしょう」(同・記者)

    滝沢については、ベテランともいえる『V6』のメンバーも気を使っているほどで、メンバーの方からお辞儀するという。

    「ジャニー社長が滝沢に何か重要なことをやらせたいと考えているのは、見ていて如実に伝わってきます。
    ジャニーズ内で出世したいタレントやスタッフは、これから滝沢のご機嫌をどうやって取るか考えた方がいいでしょう」(同・記者)

    滝沢は「この(活動休止の)判断が間違っていなかったと後に思えるように、今後も頑張りたいと思います」とし、今井は「この節目を新たな契機として、初心に帰るような気持ちで芸道と向き合いたいと思います」などと自筆でメッセージをつづった。

    ジャニーズ事務所の“未来”を暗示するこのタッキー&翼の一時休止騒動。
    はたして、事務所の全関係者はいま何を思うのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1351731/


    所長見解:タッキ―すごいね・・・
    【【これはすごい】「タッキー&翼」活動休止の内情ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニーズ事務所のアイドルユニット「タッキー&翼」が今月から活動を休止することが2日、分かった。
    期間は不明。ユニット活動に対する方向性の違いなどが理由だ。
    解散はないという。
    今月11日に迎えるデビュー15周年を前に、2人でじっくりと話し合った末に結論を出した。

    yjimage


    タキツバが重大な決断を下した。

    活動休止に入るのは今月。
    期間は不明だが、解散については「ないと聞いている」(テレビ局関係者)。
    活動再開も視野に入れた前向きな選択のようだ。
    期間中も個々の活動は続ける。

    決断の背景にあるのは「2人の間にユニット活動に対する方向性の違いが出てきたこと」(同関係者)という。
    滝沢秀明(35)は歌手、俳優、タレントとしてだけでなく、演出家としても活躍。
    後輩の育成を手掛けるプロデューサー的な一面もあり、エンターテイナーとしてマルチな才能を発揮している。
    一方、今井翼(35)は運動神経抜群でジャニーズの中でもダンスを得意とする一人。
    海外で修業を積むなど、ダンスへのこだわりは強い。

    テレビ局関係者は「才能あふれる2人だけに、ユニット活動に対する意見や考え方もいろいろとあったのでしょう」と指摘。
    少なくとも3カ月以上前からタキツバの将来について話し合った末に、活動休止という結論に至った。

    デビュー15周年イヤーにあたる今年、タキツバとしての活動は極端に少なかった。
    8月にフジテレビの歌番組「FNSうたの夏まつり」にそろって出演したが、コンサートは昨年1月の正月公演以来、行っていない。
    CDは一昨年12月のミニアルバム「TRIP&TREASURE TWO」以降、リリースしていなかった。

    一方でソロ活動は充実。
    滝沢は6月公開の「こどもつかい」で映画初主演。
    今井は山田洋次監督が脚本・演出を手掛けた音楽劇「マリウス」(3月)に主演。
    フジテレビ系ドラマ「屋根裏の恋人」(6~7月)での熱演も話題になった。

    2人は95年の同じ日にジャニーズ事務所に入った同期。
    ジャニーズジュニア時代、ともにリーダー格として活躍したが、ジャニー喜多川社長は滝沢のソロデビューを検討。
    滝沢が「2人でやりたい」と今井を指名し、タキツバが結成された。

    14年に今井がメニエール病でコンサートを休演した際には、1人で出演した滝沢が、照明や立ち位置を今井ありきで敢行。
    あくまで2人の公演にこだわる演出を貫いた。
    互いの誕生日にはパーティーを開き合うこともあるなど、仲のいいコンビとして知られた。

    ◆滝沢 秀明(たきざわ・ひであき)1982年(昭57)3月29日、東京都生まれ。
    95年、フジテレビ「木曜の怪談」で主演を務める。
    99年に松嶋菜々子とダブル主演したTBS「魔女の条件」で高視聴率を記録。
    05年にNHK大河ドラマ「義経」に史上最年少で主演。血液型A。

    ◆今井 翼(いまい・つばさ)1981年(昭56)10月17日、神奈川県藤沢市生まれ。
    04年に初のソロコンサートを開催。
    13年4月には、日本大学国際関係学部でジャニーズ初となる大学の特別講義を行った。
    野球やサッカーなどスポーツ好きとして知られる。血液型A。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170903-00000001-spnannex-ent


    所長見解:何の方向性?・・・
    【【不仲?】「タッキー&翼」今月から活動休止、方向性の違い 解散はせずってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ