ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:浮気

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントの板尾創路(54)との不倫を報じられたグラビアアイドルの豊田瀬里奈(27)が20日、自身のツイッターを更新し、「決まっていたお仕事は全て白紙になりました」と明かした。

    豊田はニコニコ生放送の競輪番組「チャリチャン」に出演を予定していたが、番組サイドに「世間をお騒がせしたことを深く反省し、この度の出演は自粛させて頂きます。
    誠に申し訳ございませんでした」との連絡を入れたという。

    豊田は「その他イベント、決まっていたお仕事は全て白紙になりました」と告白。
    「チャリチャンだけは最後までおいでよと言ってくださっていました。
    年末は大切なKEIRINグランプリも開催される平塚競輪場ですし、ご迷惑をおかけしてしまうので自粛させていただきます。申し訳ございません」と謝罪した。

    板尾との不倫疑惑は18日に写真誌「FLASH」電子版が報道。
    豊田は報道前の14日にもツイッターで「取り返しがつかない。方法がわからない 違うって言ったって、違わなくされるんだ」などと意味深な言葉をつぶやいていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13916586/
    スポーツ報知

    no title


    所長見解:そんなに仕事あったのだろうか・・・
    【【自業自得】板尾と不倫報道の豊田瀬里奈「決まっていたお仕事は全て白紙になりました」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『週刊文春』(8月9日発売号)に不倫を報じられた宮迫博之。

    元々、浮気者キャラとしてバラエティ番組でイジられていたため大した痛手ではないかと思いきや、2014年からキャラクターを務める保険会社・アフラックのHPからCM動画が削除され、CM降板までもささやかれるほど事態は悪化しています。

    時をほぼ同じくして、これまた文春砲の餌食になったのが女優の斉藤由貴。
    8月3日発売の同誌にて、横浜市在住の医師とのW不倫を報じられました。

    宮迫同様、斉藤も、不倫したのは今回が初めてではありません。
    過去には尾崎豊や川崎麻世と一線を越え、その度に釈明会見を開いています。
    芸能界の不倫を繰り返す困った人たちを見てみましょう。


    ◆浜田雅功 グラドル、AV女優など度々の不倫報道

    h


    最も新しいところでいえば2014年6月に『フライデー』が報じた、グラビアアイドル・吉川麻衣子との不倫でしょう。
    番組共演者だった吉川と都内にある高級デザイナーズマンションで同棲生活を送っていたといい、浜田はその後、「羽目をはずしすぎた」と謝罪しています。

    しかし過去に遡れば、妻・小川菜摘の妊娠中にAV女優と関係を持っていたことを認めており、その他にも川村ゆきえや小向美奈子とも噂が流れました。
    なかなかの常習犯といえるかもしれません。

    ◆アレクサンダー 浮気キャラだけじゃなく実際に

    元AKBの川崎希と2013年に結婚して以降、じつに30回以上も浮気がバレているというアレクサンダー。
    もはや常習犯すぎて、テレビでも何度もネタにされています。

    そんなアレクサンダーは3月24日発売の『フライデー』に自車のベンツでカーセ●クスをしているところを激写されました。
    川崎が不妊治療を乗り越えようやく第一子を妊娠した最中ということもありさすがに離婚か!? と思いきや、これまた回避。

    報道が出てすぐ「のんちゃん いろいろごめんね…。」と書かれたケーキをアップし、妻の許しを請いました。

    この夫婦にはこれからも別れないでほしいですね!

    ◆渡辺謙 前妻との離婚裁判で斉藤由貴の名前も出た

    『週刊文春』(3月30日発売号)が大阪出身の30代女性との3年に及ぶ不倫をスクープ。
    その後、会見で報道内容を認め謝罪したことは記憶に新しいですよね。

    そんな渡辺は2年に及ぶ調停の末、2005年に前妻と離婚しています。
    その時の裁判では、斉藤由貴や若村麻由美らとの関係が取り上げられたといわれています。元妻の借金問題も離婚の一因ですが、女癖の悪さを正すのはなかなか難しいようです。

    ◆布袋寅泰 不倫のちに今井美樹と再婚。また高岡早紀とW不倫キス

    歌手の山下久美子と結婚していた頃、現在の妻である今井美樹との関係をスタート。
    不倫の末、1999年に今井と再婚しました。

    カリスマミュージシャンであるがゆえ、モテるのはいたしかないところでしょう。
    再婚からわずか5年後の2004年6月、今度は高岡早紀とのディープキス&抱擁現場を『フライデー』に撮られてしまいます。
    当時高岡は保阪尚希と結婚していたためW不倫ということですね。

    今井はしっぺ返しを食らったわけですが、布袋にきっちりお灸を据えたことでしょう。

    ◆小渕健太郎 相手に既婚と知らせずに不倫

    「コブクロ・小渕健太郎の過去の不倫が次々発覚」と題して、『週刊新潮』(2016年10月27日号)が2人の女性の証言を紙面に掲載しました。

    記事によれば2004年、当時30代前半の女性タレントAさんといい感じに。
    この時、小渕は糟糠の妻がいることを公表していなかったため、Aさんは健全な恋人同士だったと思っていたそうですが、スポーツ紙が本妻の存在を報道する直前に告白されたといいます。

    そしてもう一人は大阪のホステスBさん。
    2009年のツアー中に来店した小渕は、その後Bさんとベッドイン。
    女性を部屋に誘うメールまで掲載されていました。

    ◆新山千春 人気ヘアメイク男性、清水良太郎と…

    2004年に当時ジャイアンツに所属していた元プロ野球選手の黒田哲史と結婚し、1女をもうけました。

    ところが黒田が現役を引退して2年後の2009年、娘を母親に預け人気ヘアメイク男性と手繋ぎ&お泊まりデートを楽しむ姿を女性週刊誌が掲載。
    さらに2013年にはタレントの清水良太郎との子連れデート現場が目撃されました。

    結局2014年12月に黒田と離婚。
    テレビ番組で不倫を否定していましたが、ネガティブなイメージは消えないようで。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170819-00745646-jspa-life


    所長見解:お盛んだよね・・・
    【【不倫芸人】浜田雅功 川村ゆきえ、小向美奈子、吉川麻衣子など度々の不倫ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    台風が過ぎ去った10月23日の深夜0時半、京都・四条河原町の交差点に、熱いキスを交わす男女の姿があった。

    ハリウッド映画のように激しく唇を求め合う長いキス。
    1分ほど唇を重ねた後、二人は抱き合い、肩に頭を乗せた女性に男性は何事か甘く囁いている。
    どうやら、帰ろうとする女性を説得しているようだ。

    「帰る」「帰らないで」のやりとりをしながら、女性の持っていた傘を取り上げたり、手を握ったり……。
    二人きりの世界を楽しんだ後、美女としっかりと手をつないで夜の街へと消えていったこの男性、競馬界のレジェンド・武豊(48)である。

    武は95年に女優の佐野量子(49)と結婚しているが、もちろん、今回本誌が目撃した相手は妻ではない。
    京都のど真ん中とも言える繁華街で、人目も気にせずに熱いキスを見せたのは、あろうことか“職場”の女性だ。

    no title


    「タレントの小浦愛(26)という女性です。
    彼女は去年から競馬番組のキャスターを務めており、騎手たちが調教などを行う栗東トレーニング・センター(滋賀)の取材を担当している。おそらく、武さんとも栗東で知り合ったんでしょう。
    小浦さんは小柄で天然系なので、その辺りは奥様に似ているのかもしれません」(スポーツ紙競馬担当記者)

    11月5日、武が京都市内の豪邸に帰宅したところを直撃。
    紳士的に取材に応じてくれたが、記者はもちろん、本人すら予期せぬ展開が待っていた。

    ――23日、小浦愛さんと一緒でしたよね。

    「はい。(僕は)ベロベロだったでしょ?」

    ――どういった関係なんでしょうか。

    「いや~、知り合いですよ」

    直後、豪邸の玄関が急に開き、量子夫人が登場。
    「大丈夫?」と夫に一声かけると、家に戻るよう促す武を無視し、記者の前に出てきた。

    武「フライデーさんだよ」

    夫人「えっ、どうかしたの?」

    ――お騒がせしてすみません。

    このあとも量子夫人は自宅に戻ろうとはせず、夫人同伴での直撃取材となった。
    11月10日発売のFRIDAY最新号では、夫人同伴での直撃取材の様子を詳しく報じている。
    また、FRIDAYデジタルでは、武と美人キャスターの密着ツーショット動画も公開中。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171110-00010000-friday-ent


    所長見解:前にもあったよね・・・
    【【騎乗上手】武豊「美人競馬キャスターを抱き寄せ、熱いキス!」ってよwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    今年8月に雨上がり決死隊・宮迫博之(47)との不倫疑惑が浮上したモデルの小山ひかる(26)が、8日生放送のTBS系「サンデー・ジャポン」(日曜・前10時)に初出演した。
    宮迫との浮気疑惑を改めて否定し、「いい先輩、優しい先輩と思っていました」と語った。

    m


    MCの爆笑問題・太田光(52)らから宮迫と行為はあったのかと問われたが、小山は「してないです」の一点張り。

    医師でコメンテーターの西川史子(46)が「してないのにホテルに泊まったの?」と問われると、「言っていいですか」と前置きし、「ホテルで飲んだりすることもあった。
    私が先に到着して、(みんなが)後から来ると思っていたけど、結果(宮迫以外)来なかった」「ちゃんと(服を)着てます。一線は越えていません」と続けた。

    更にコメンテーターのデーブ・スペクターから「なんで何もなかったのですか? そういう気にならなかったんですか?」とツッコまれたが、「結婚されていますし、何度か飲み仲間としてお会いした。いい先輩、優しい先輩とは思っていましたけど、そういう感じで見られているとも思っていなかった。そういうアピールもなかった」と返した。

    間髪入れず西川から「だったらホワイトと言えばいい。なんで(宮迫は)オフホワイトと言ったの?」と問われた小山は「2人だけになった時間が実際あったので、それは真っ白ではないよねということです」と釈明していた。

    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171008-00000059-sph-ent


    所長見解:一線・・・
    【【売名成功】宮迫と不倫疑惑の小山ひかる「一線は越えていません」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    妻子ある50代の医師との5年にわたるW不倫を認め、2018年1月スタートのNHK大河ドラマ「西郷どん」などのメディア出演を相次いで降板した女優・斉藤由貴(51)が、7日、都内で行われた作詞家・松本隆氏(68)のデビュー47周年記念ライブイベントに出演した。

    s


    騒動発覚後ファンの前に姿を見せるのはこれが初めて。
    緊張の表情で、感極まりながら「松本さんに“歌っていいよ”と言っていただいたので、こうしてみなさんの前に立っています」と感謝を伝えた。
    ステージでは「卒業」「初戀」「情熱」の3曲を披露した。

    ステージに呼び込まれた斉藤はガチガチの表情。
    「初戀」と「情熱」を披露したが、声は震え、高音がかすれることもあった。
    2曲を歌い終わり、トークを始めても言葉に詰まり、観客から「がんばって」と激励される一幕もあった。

    トークを続けると、次第に表情も緩やかに。
    「お話ししたいことはたくさんあるような気がするんですが、先ほどから(体調を崩して)戦線離脱するお客さまが…」と笑わせた。
    最後はデビュー曲でもある「卒業」を披露し、深々と一礼。
    約1500人の観客から大きな拍手を受けながら静かにステージから去った。

    斉藤は8月3日に週刊誌で不倫が報じられ、同日行った会見で不倫を否定した。
    “公”の場に姿を見せるのは、この会見以来、2カ月ぶりだった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171007-00000131-dal-ent


    所長見解:出辛いよね・・・
    【【不倫自粛】斉藤由貴 不倫騒動後初イベント「お話ししたいことはたくさん…」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ