ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    浜崎あゆみ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の浜崎あゆみが10月2日、自身のYouTubeチャンネルで、これまでショート尺で公開されていたものを含む全MV(ミュージックビデオ)のフル尺を公開した。

    この日は浜崎の誕生日。

    バースデーに合わせて公開された作品たちの中には、 デビュー曲の『poker face』からヒット曲の『SEASONS』や『M』、『BLUE BIRD』など、130本以上のMVが詰まっている。

    また、その前日には歌手のジェジュンが出演した『blossom』のMVも公開して話題となった。


    この大サービスに、ファンは歓喜。ネット上では、

    《あゆのMV全部見られるのうれしい~》

    《浜崎あゆみのMV、世界観すごいからほんと見てほしい。今日から全公開だよ》

    《You Tube浜崎あゆみMVフルが解禁されて、見てたら懐かしい歌ばかり。見入ってしまった》

    《本当にMVフルで公開されてる!!あゆありがとう》

    《まじかまじかまじか!? 電池残りわずかなのに…ああ、今すぐにでも見たいのに!!》

    など、喜びの声が投稿された。


    h


    過去の栄光…小遣い稼ぎ…散々な言われよう

    一方、匿名掲示板では、

    《必死で過去の栄光にすがる》

    《過去の栄光にすがるね~》

    《過去の栄光ほど惨めなものはない》

    など、みっともないと言わんばかりのコメントが…。

    また、

    《今はDVDよりYouTubeの収入の方が上がりそうだもんね》

    《YouTubeで金稼ぎw CD売れないもんね…》

    《なるほど 今までのMVを公開して再生回数稼いで小遣い稼ぎするんだ》

    などと、YouTube動画再生回数からの稼ぎを目的にしていると推測する声も上がっている。


    肝心の動画の再生回数は、10月4日時点で数千回のものばかりで、1万を超えるものは少ない。

    11月には20周年を記念したリパッケージアルバムの発売が控えているが、売れ行きが心配だ。

    http://dailynewsonline.jp/article/2029358/

    所長見解:もうね・・・
    【【悲報】浜崎あゆみ、YouTubeフルMV動画を全曲公開サービスした結果・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手の浜崎あゆみが、初めてプロデュースした香水「aeternal un」が発売される。

    浜崎の誕生日である10月2日(水)から、予約がスタートした。


    ■“綺麗なあの人のシャワー後の香り”とは?

    「aeternal un」は、長い歳月をかけ、こだわり抜いて出来上がった、浜崎初のオリジナルパフューム。

    一瞬で五感を高めてくれるような綺麗なあの人のシャワー後の香りだという。

    清々しく華やかなネロリのフローラルノートからはじまり、やがて優雅で気品あるジャスミン、ローズ、アイリスが調和し合うように香り立つ。

    ラストは格調高い大人の落ち着きのなかに程よい甘さを含んだオリエンタルシプレが、ラグジュアリーな余韻で包み込むそうだ。


    【「aeternal un」概要】
    発送時期:2019年12月下旬から順次
    価格:6000円


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191003-00069452-crankinn-ent


    no title

    所長見解:売れんのか・・・

    【【あの人は今】浜崎あゆみさん、香水をプロデュースした結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    浜崎あゆみが、8月22日、ステージ写真を公開した。

    浜崎は「さいたまparty」「#ayumihamasaki21stAnniversary #PowerOfA^3 #パワーオブエーキューブ #埼玉スーパーアリーナ」などとコメントやハッシュタグを添え、9月4日にLIVE DVD & Blu-ray『ayumi hamasaki 21st anniversary -POWER of A^3-』がリリースされることを報告。

    同時に、チェックのミニスカート姿で、ポンポンを持ったチアダンス姿のステージ写真などを公開した。


    h


    この写真の公開に、ファンからは

    「あゆちゃん可愛い過ぎる」
    「可愛い」
    「もうLIVEが恋しい」

    などとの声が上がっていたほか、オフィシャルTwitterでLIVE DVD & Blu-rayから「FLOWER」の映像が公開されたことが知らされると、

    「ayuちゃん、楽しみだよ」
    「DVD届くの楽しみすぎる」
    「発売まで我慢です」

    など、発売を待ちきれないというコメントも寄せられていた。


    画像①

    画像②

    画像③
    https://e-talentbank.co.jp/news/107478/ 



    所長見解:痩せたやん・・・

    【【検証画像】浜崎あゆみ、ミニスカでチアガールの結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    浜崎あゆみ(40)と、浜崎の育ての親でエイベックス会長の松浦勝人氏(54)との交際を振り返り話題の小説「M 愛すべき人がいて」(小松成美著)について、お笑いタレントの今田耕司(53)がテレビでこう言った。

    「これって世の中の人はビックリしてるんですか? こちら(芸能界)の人間は当時から誰でも知っていることですよ」


    業界では「今さらなぜ」という声とともに、こんな疑問も上がっている。

    「松浦氏との交際より、もっと有名だった長瀬との交際はどうして語らなかったのか、語れなかったのか」――。


    TOKIOの長瀬智也(40)とは、浜崎が松浦氏と破局した翌年の2001年に熱愛が報じられた。


    写真誌フライデーにツーショットが何度も載るなど、オープンな交際を続け、ファンは結婚するのではと盛り上がったものだ。

    お揃いのタトゥーをそれぞれの肩にいれ、浜崎の楽曲「ANGEL’s SONG」などは、長瀬とのことを歌っているのではないかと臆測が飛び交った。


    「この交際も07年に破局を迎えますが、復縁説があったりして、いまだに注目されています」とスポーツ紙芸能デスクは言う。


    h


    ■「恋人の枠を超えた家族兄弟のような関係」

    事実、破局した当時、浜崎は公式ファンクラブに向けて「7年間もの月日を共に歩んできた同志なわけだから、いきなり『さよならっ。ハイ、他人。』なんてなるわけもなく、今までと変わらず連絡も取り合うし、一緒にゴハン食べたりもするんだなぁ」とコメント。

    「つまりね、私達は恋人同士という枠を越えて、家族のような兄弟のような、そんな関係になったんだよね」と続けている。

    これに応えるように長瀬も「1番に好きな人ではなくて0番に好きな人。
    惹かれ合いすぎて届かない存在。
    彼女と出会って別れたことも含めて、完ぺきな人生を送っていると思います」などと振り返った。


    小説の発売に際し、浜崎の「自分の身を滅ぼすほど、ひとりの男性を愛しました」とのコメントが寄せられ、話題になったが、長瀬との交際も、松浦氏と同等かそれ以上の熱愛だったのではないか。


    小説は浜崎への取材をもとに、ノンフィクション作家の小松氏がまとめたもの。

    発売元・幻冬舎社長の見城徹氏はトークアプリ「755」で発売までの経緯をこう明らかにしている。

    「サイバーエージェントの藤田から浜崎あゆみ、生涯最大の恋物語の企画を電話で持ちかけられた。
    本にしてくれたら、ぜひ、映像化したいんです、と。
    藤田はその時、松浦勝人と浜崎あゆみと3人で西麻布で飲んでいたのだ。
    そこから全ては始まった」

    前出の芸能デスクはこう言う。

    「藤田氏は気さくな人柄で、幅広く、分け隔てなく、いろんな人たちと交流しています。
    その藤田氏と松浦氏の同意もあって一気に出版へとつながったのでしょう。
    かたや長瀬はジャニーズ事務所所属で、本にするには根回しが難しかったのかも」

     
    浜崎の恋物語は来春テレビ朝日でドラマ化される。

    第2弾はぜひ、長瀬との語られざる秘話の暴露を期待したい。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/260518/4 

    所長見解:そら無理やろ・・・


    【【疑惑】浜崎あゆみ暴露本に長瀬智也が登場しない理由・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    キャスティングも注目 あゆ小説 来春連ドラに オファー殺到の中でテレ朝が獲得
     

    歌手の浜崎あゆみ(40)が、音楽プロデューサーで育ての親であるエイベックスの松浦勝人会長(54)との交際を初告白した小説「M 愛すべき人がいて」(幻冬舎)が来春、テレビ朝日で連続ドラマ化されることが16日、分かった。


    f

     
    同書は、浜崎への取材を基にノンフィクション作家の小松成美氏が手掛けた“激白小説”。

    秘められた恋の告白は話題を呼び、7月31日の発売から今月6日までアマゾンの書籍ランキングの「総合」で7日間連続1位。

    同じく「日本文学」のカテゴリーでは16日まで17日間連続1位となっている。


    幻冬舎によると、初版は5万部で、この日までに2度の増刷で計13万部を発行。

    同社は「日本文学のジャンルで、このスピードでこれだけの部数が出るのは異例のこと」としている。


    反響を受け、映像化のオファーが相次いだ中、広告代理店関係者によると、テレビ朝日が獲得した。

    来春に連続ドラマにする方向で話が進んでいるという。


    注目のキャスティングはこれからになるが、スキャンダラスな魅力もある“平成の歌姫”を誰が演じるのか。

    現役のトップスターをテレビドラマで演じること自体が珍しいだけに、さらに話題を呼びそうだ。


    同書では、本のタイトルとなっている浜崎の代表曲「M」が松浦氏との交際の中で生まれた歌詞であるという事実が判明。


    その突然の告白にファンの間で

    「Mは“勝人のM”だったのか」
    「今さら昔の恋愛を持ち出さなくても」

    と疑問の声が出た一方で、芥川賞候補にもなった作家で社会学者の古市憲寿氏(34)が「ごく個人的な切実な物語というのは、時にとんでもない普遍性をもってしまうんだね。
    『M』で答え合わせができてうれしい」と評価するなど、賛否両論の議論が巻き起こっている。

     
    ≪生歌唱中号泣≫小説では20年前の1999年、松浦氏と破局直後に出演したテレビ朝日「ミュージックステーションスーパーライブ」の様子が描かれている。

    その日、浜崎は生放送の歌唱中に涙をこらえられず号泣。

    当時は涙の理由が謎だったため、ファンの間でこの時の映像が再び注目され話題となっている。

     
    ▽「M 愛すべき人がいて」の内容 

    1998年の歌手デビューからトップスターに上り詰めるまでの2年間に秘められた“出会いと別れの物語”を、赤裸々に描き出した小説。

    松浦氏ら実在する人物や渋谷109などの具体的な場所が実名のまま登場する。

    浜崎の代表曲「M」「Boys&Girls」などが松浦氏との交際の中で生まれたことなども明かされている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190817-00000005-spnannex-ent 

    所長見解:どうなん・・・
    【【朗報】浜崎あゆみ物語がドラマ化ってよwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ