ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    流出

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「令和になって初めてということもあって、スタッフの気合は昨年以上。
    しかし、出場歌手選考はかなり難航しているそうです。
    目立ったヒット曲が少なく、サプライズ候補探しに奔走していると聞いています」(NHK関係者)


    大晦日の風物詩、NHK紅白歌合戦。

    10月18日には紅組司会を綾瀬はるか(34)、白組司会を嵐の櫻井翔(37)が務めると発表され、11月下旬に予定されている出場者発表への期待は高まるばかり。

    NHK内でもごく一部のメンバーだけで進められると言われている出場者の選考会議。

    そんな極秘の当落速報を総力取材!

    まず、成功を大きく左右するといわれているのが初登場組。

    そのなかでもいちばんの目玉候補が、広瀬すず(21)主演の連続テレビ小説『なつぞら』で主題歌を担当したスピッツだ。

    「これまで何度もNHKは出演オファーを出してきましたが、全て断られていました。
    しかし今年は朝ドラ100作目という節目の主題歌を担当し、老若男女問わず幅広い世代に楽曲が浸透しています。
    10月には9年ぶりにNHKの音楽番組『SONGS』にも出演するなど、お膳立ては十分。
    ファンを公言している草刈正雄さん(67)など『なつぞら』の出演者が応援に駆け付ける演出も計画しているといいます」(音楽関係者)

    スピッツと並んで期待されるのが、歌手としても活躍している菅田将暉(26)だ。

    「例年、8月に紅白制作チームを立ち上げるのですが、最初に出演交渉をしたのが菅田さんだといいます。
    菅田さんは今年、全国ツアーを開催するなど歌手活動を精力的に行っており、高い歌唱力が評価されているようです」(前出・音楽関係者)


    no title


    一部しか知らない紅白出場者内定リスト

    フレッシュな若手起用は他にも!

    「常連だったEXILEと三代目J SOUL BROTHERSが大規模なカウントダウンライブを実施するので今年は欠場する可能性が高いです。
    そこでボーカルの片寄涼太さん(25)を中心に人気急上昇中の“弟グループ”GENERATIONS from EXILE TRIBEにオファーしているといいます。
    また、映画の主題歌がストリーミング配信サービスで1億回再生を記録した“ヒゲダン”ことOfficial髭男dismの出場はほぼ確実でしょう」(前出・音楽関係者)


    令和初にふさわしい新星たちの共演で、課題であった若年層の取り込みなるか――。


    https://news.livedoor.com/article/detail/17343828/
    女性自身

    所長見解:そんなんか・・・

    【【流出】紅白出場者内定リストがコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    謎の路上芸術家、バンクシーの後ろ姿をとらえたとみられる写真が、英メディアに公開された。

    バンクシーの作品の撮影や車の運転などを担当していた写真家のスティーブ・ラザリデスさんが、近く出版する著書に掲載する予定という。

    b


    バンクシーは英西部ブリストルの出身とされるが、メディアには登場せず、謎が多い。

    英PA通信などによると、ラザリデスさんは1997年から11年間、バンクシーとともに仕事をした。

    著書のタイトルは「バンクシー・キャプチャード(バンクシーをとらえた)」で、作品を描いている様子などをとらえた写真が複数枚収められている。

    ラザリデスさんは「一緒に働いた11年間は輝かしく、ルールブックに書いてあるすべてのルールを破った」などと語っている。

    今回公表された写真では、男性が壁に何かを貼り付けているように見える。

    バンクシーらしき人物を見たことがあるというBBCの記者は「くしゃくしゃの濃い色の髪で、この写真に似ていた」としている。 


    ※画像がコチラ
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASMC16FX1MC1UHBI02Y.html 



    所長見解:一人なのか・・・


    【【画像あり】謎の覆面芸術家バンクシーさん、バレる。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    田中みな実、背筋&美ヒップがまぶしい写真集オフショットに「キレイすぎる」「本当に憧れ」


    日々の鍛錬が生んだ極上ボディを披露

    女優やタレントとしても活躍するフリーアナウンサーの田中みな実が、自身初となる写真集の公式Instagramを更新。

    セクシーなオフショットで、その美ボディの破壊力を存分に見せつけた。


    12月13日に写真集を発売する田中は、ここのところ撮影中のオフショットをたびたびInstagramで披露している。

    10月25日には桃の絵文字を3つ並べ、引き締まった背筋や美しいヒップが際立つ写真を3枚投稿。

    美の追求に余念がない彼女らしく、「お尻はトレーニングとガードルで本当に変わります」とパーフェクトボディの秘訣を明かしている。


    「バルセロナ郊外のお屋敷が美しくて、最高のロケーションの中で撮影をさせていただきました」と彼女自身が明かしているように、雰囲気たっぷりのスペイン・バルセロナの洋館で撮影を行うなど、ゴージャスな仕上がりが予想される田中の写真集。

    これだけの色気を見せつけられれば、カメラマンやスタッフもさぞかし力が入ることでしょう……!

    m


    その素晴らしさに「オフショットの写真集」を求めるファンも

    持ち前の美ボディを惜しげもなく披露した田中に対して、

    「キレイすぎる」
    「美しいです…」
    「女から見てもセクシー」
    「素敵すぎますよ~」
    「お尻のラインすごい綺麗」
    「背筋っっっ」
    「背中の筋肉ほんといい」

    など感嘆のコメントが殺到した。

    加えて女性のファンからは

    「本当に憧れ」
    「努力の賜物」
    「理想のスタイル」

    といった声や、

    「モチベーションになる」
    「みな実ちゃんになりたい!近づけるように頑張ります!」

    と彼女を参考に美活に励んでいるという報告も続出。

    また

    「ガードルのオススメ教えてほしい!」
    「お尻トレーニングのメニュー知りたいです!」

    といった要望や、中には「オフショットの写真集を作ってください」という驚きの提案まで寄せられていた。


    画像① 

    画像② 

    画像③
     


    https://33man.jp/article/007740.html  


    所長見解:ええやん・・・
    【【検証画像あり】田中みな実、セクシーすぎる写真集のオフショットが流出ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    画像 フジテレビ ミライモンスター

    no title

    no title


    矢作萌夏(17歳)の彼氏流出

    no title

    所長見解:早い・・・
    【【悲報】彼氏と交際流出のAKB期待の新エース・矢作萌夏さん、速攻で号泣卒業ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ユッキーナ「恫喝DM」で訴訟危機 実姉が勤務の店が告発・営業妨害で法的措置も
     
    好感度のメッキがはがれたばかりか、営業妨害で訴えられる!? 

    タレントの木下優樹菜(31)が、実姉が勤務しトラブルになっているタピオカドリンク店「#ALLRIGHT(ハート)」(以下A店)の関係者に対し、恫喝めいたダイレクトメッセージ(DM)を送っていたことが判明した。

    現在ネット上で大炎上しており、木下は9日、自身のインスタグラムに謝罪文を出す騒動になっている。

    いったい何がどうなっているのか。

    本紙が同店を直撃したところ、関係者から怒りの告発が飛び出した――。 

     
    DMの文面は、木下が芸能界入りする前の“やんちゃ時代”をほうふつとさせた。 

    「出方次第でこっちも事務所総出でやりますね」

    「いい年こいたばばあにいちいち言う事じゃないと思うしばかばかしいんだけどさー」

    「色々頭悪すぎな」 

     
    これがA店の関係者X氏へのDMの一部だ。 


    y
     

    さらに今月6日のインスタグラムでは「(姉は)給料もちゃんともらえず、、給料明細までもらえず、、、」「お姉ちゃんは、盗んだ犯人みたいな扱いされたり」「もうお店には行かなくて大丈夫です」などと記した(現在は削除)。 

     
    以前は同店の宣伝までしていた木下。

    それが姉Y氏に給料が支払われず、揚げ句泥棒扱いされたと一方的に怒り、攻撃を始めたことで、木下の支持者とみられるユーザーが追従。

    A店はバッシングの雨アラレとなってしまった。 

     
    ところが、だ。

    同店を知る人物がツイッターで木下の“恫喝DM”をさらすと、一気に風向きが変わってしまった。

    炎上の火の粉は木下自身に降り注ぎ、9日には「この度は、私の自己中心的な発言により、相手の方、相手の関係者の方々に大変不快な思いをさせてしまい、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪に追い込まれたのだった。 

     
    芸能関係者が言う。 

    「木下は『好きなママタレントランキング』でトップ10の常連。
    でも、今回の騒動で本性があらわになった格好ですね」 

     
    いったい何がどうなっているのか。本紙がA店関係者X氏を直撃すると――。 

     
    まず、前提となるのがY氏とX氏が幼稚園のママ友ということだ。 

    「Yさんが家庭の事情で悩んでいたので、気晴らしに7月20日にオープンするタピオカ店を手伝う?とお誘いしたわけです。
    あくまでスタッフという位置づけでした」 

     
    しかし、木下姉妹は出資も何もしていないのに、なぜか共同経営者と錯覚してしまう。 

     
    また、一連の対立には次のように反論する。

    まずは給料とその明細について。 

    「7月分はお支払いしました。
    『8月と9月の分をお支払いするのでお店に来てほしい』と伝えたのですが、来店しないので、9月30日付で口座に振り込んだのです。
    明細も『郵送しますね』と伝えたら『わかりました』と返答があったので郵送しました」 

     
    Y氏が「犯人」にされたとする経緯はこうだ。 

    「『食品衛生責任者』のプレートがなくなったんです。
    それを警察に相談したところ『まずは合鍵を持っている方に確認して』と言われたので、Yさんに聞くと『犯人扱いされた』と」 

     
    すると、恫喝DMが木下から来たからX氏は仰天。

    「ビックリしました。ひどい。あんな文面に返信するはずがない」 

     
    お店には写真を勝手に撮る者が現れ、ネット上には「つぶれればいい」「何もなければいいけど」という不穏な書き込みであふれた。

    そのためA店をしばらく閉めたという。

    X氏は体調を崩してしまった。 

    「完全な営業妨害です。
    いくら削除済みとはいえ、被害は大きい。
    お店をオープンするのは大変だったのに…。
    木下さんから謝罪のDMが来たが、その内容も『第三者にしゃべるな』などあまりに一方的。
    だいたい、DM1本で終わる話なのか。
    私は、法的措置も考えていますよ」 

     
    本紙は木下の所属事務所にコメントを求めたが回答はなかった。 


    店側に木下優樹菜公式アカウントが送った脅迫DM

    no title

    no title

    no title


    https://news.yahoo.co.jp/pickup/6339164

    所長見解:盛り上がってるな・・・
    【【タピオカ騒動】木下優樹菜さん「事務所総出でいくよ。ばばあが。週刊誌動かすよ?おばたん」←これwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ