ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:流出

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    フリーアナウンサー・牧野結美さんのアナウンサー活動の「休憩」が、8日までに明らかとなった。
    9月30日放送のラジオ番組「ちょこっとやってまーす!」(MBSラジオ)で、その詳細を語っていた。

    番組オープニングでは、牧野さんが「皆さんには言ってなかったんですが、今日、牧野結美はこの番組を卒業します」と穏やかな口調で発表した。
    理由について結婚ではないと否定し、彼氏もいないと説明する。

    きっかけは、TOKYO MXの番組改編だという。
    牧野さんは4月から報道番組「TOKYO MX NEWS」に出演していた。
    だが、7月に秋の番組改編で出演者を全員入れ替えると伝えられ、ショックを受けたというのだ。

    一方で、牧野さんは人生を振り返り、これを「人生の転機」と考え、「違う道を探そう。辞めよう」と決意。
    所属する芸能事務所・セントフォースも辞め、アナウンサー活動はいったん「休憩」すると明かした。

    牧野さんは東京に来てから2年半、情報番組「めざましテレビ アクア」(フジテレビ系)、バラエティー「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~」(テレビ東京系)、さらに報道番組やラジオ、AbemaTVの番組にも出演。
    牧野さんは「やりきったと言うには程遠いけれども、アナウンサーとしてオールジャンルやらせていただいた」と思ったとか。

    このラジオがアナウンサー最後の仕事になると、泣きそうになりながら伝えた。
    今後については、まだ決めておらず、しばらく休んでから一般企業に勤めることも選択肢に入れて動いていくとのこと。
    番組終盤では「また別の世界でも、がんばっていきます」とメッセージを残し、締めくくっていた。

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13721636/

    no title


    所長見解:あれがなければね・・・
    【【干葡萄穴】牧野結美さん、アナウンサー活動を「休憩」…今後は一般企業も選択肢ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    稲垣吾郎、草彅剛、香取慎吾のジャニーズ退所3人組が公式ファンサイトを開設した。
    新聞で告知するなど、予想より早い再スタートを切った。
    当面所属事務所を持たず、元マネジャーのI氏の会社がマネジメントだけをするようだ。

    「ジャニーズ事務所時代のように制約ばかりでなく、みんな自由にやっていくということかもしれません。管理されないということだけでも大きな変化でしょう」(ジャニーズライター)

    3人の中でも草彅は、今回の独立を機に意外な写真が流出している。

    k


    「週刊誌に掲載されたと思われるものや、一般人の撮ったと思われるバイクの写真がネットに多数出てきている。
    マジメで優しい草彅のイメージからは想像できないワイルドさ。
    前ならばジャニーズ事務所が即刻削除していましたから、隔世の感があります」(同・ライター)

    草彅はアメリカン・バイクの代表、ハーレーダビッドソンを数台所有しているという。

    「800万円もするビンテージ物も所有、改造も施されている。
    半帽に黒革ジャンがお決まりのスタイル。
    ハーレーは高級なクラスで400万円以上。
    彼は最高級のトライク(3輪バイク)も所有しているとされ、相当のマニアだと思われます」(バイク雑誌編集者)

    まさに独立したから出てきた話であろう。

    主演ドラマは好調だが他方、こんな話もある。

    「草彅は俳優としてやっていきたいことを明言していたのですが、草彅を主演で起用していた関西テレビ(カンテレ)が今後の起用を控えることが判明しました。
    ジャニーズ事務所からの圧力でしょう」(テレビ雑誌編集者)

    草彅は、今年の1月期のカンテレ制作のドラマ『嘘の戦争』に主演。
    平均視聴率11.3%と高視聴率を記録した。

    「カンテレにとって草彅はドル箱。だから『嘘の――』の続編も考えられた。
    でもドラマはI氏の営業で決まった経緯もある。
    だから草彅というより、I氏関係はご法度なんです」(同・編集者)

    I氏は、現在、マネジメメント会社(株)CULENを主宰。
    草彅は部分的な業務委託を依頼しているにすぎない。

    「“所属”と踏み切れないのはI氏に対する業界のアレルギーもあります。
    I氏の手腕は評価されても、横暴だと思う人間も多い。
    草彅を使いたくても、I氏だと嫌だという者もいるのです」(芸能プロ関係者)

    バイクもいいが、草彅の俳優復活が待たれる。

    http://dailynewsonline.jp/article/1360527/


    所長見解:忖度だね・・・
    【【干物開始】草彅剛にジャニーズの締め付け始まるってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    かつて“にゃんにゃん写真”が流出した元アイドルの横須賀昌美(55)が25日放送のフジテレビ系「バイキング」に出演し、不倫が多発する芸能界に「吐いたツバは自分に戻る」と警鐘を鳴らした。

    y


    横須賀は人気絶頂時の1984年、19歳のとき写真週刊誌に“にゃんにゃん写真”が掲載された。
    ふざけて撮った男性とのベッド写真流出で、出演していたCMは全て降板になった。
    違約金は3800万円。
    「3000万円は貯金をはたき、残り800万円はアルバイトをかけ持ちして2年で返済した」(横須賀)

    近くにいた大人は遠ざかり、仲の良かった友人も、合うと視線をそらすなど、環境が一変したのがショックだったと振り返る。
    19歳で体験したドン底人生で、得たものもあるという。
    「17、18の小娘に40~60代のスタッフの方がいっぱいついて、躍起になって頑張るわけです。
    周りにヘルプされて自分は成り立っていた。
    その重みがどん底にいたときに痛いほど分かった。
    だから、感謝を忘れずにいかなければいけないと思った」

    その後、別の事務所に所属し、Vシネの女王と呼ばれるまでに復活。
    現在は地元・金沢でスナックを経営し、自らカウンターで接客する。

    立ち直った横須賀は、世間を騒がせる芸能界のスキャンダルをどう感じているのか。
    「好奇心があってのことだと思うけれど、たった一回、一枚の写真で転がり落ちてしまう。
    自分で吐いたツバは、絶対自分に戻る。
    自分にツバを吐かない、天にツバを吐かないようにしてほしい」と語った。

    東スポWEB
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170925-00000015-tospoweb-ent

    no title

    所長見解:そりゃそうだよね・・・
    【【流出降板】ベッド写真流出で全CM降板した元アイドル「たった一枚の写真で転がり落ちてしまう」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
       
    不倫騒動で揺れる斉藤由貴さん側が、次期NHK大河ドラマ「西郷どん」への出演を辞退する申し出を行った。
    NHKが2017年9月21日、発表した。

    ツイッターなどでは、不倫騒動との関係を指摘する声が多いが、中には、お相手医師のものとみられる「パンティー被り写真」の方が問題だったのでは、といった憶測も出ている。
    というのも、「西郷どん」主演の鈴木亮平さんも、過去の役で「パンティー被り」とは浅からぬ縁があるからだ。

    s


    NHKの発表によると、斉藤さんの所属事務所から「本日」(9月21日)、「出演を辞退したい」という申し出があった。
    これを受け、出演者を変更することとし、今後、早急に新しい出演者の選考を進めるとしている。

    斉藤さんは、18年1月から始まる「西郷どん」で、将軍家へ嫁ぐことになる、のちの「篤姫」の女中頭(教育係)である「幾島」を演じる予定だった。

    斉藤さんと医師とのダブル不倫騒動は、「週刊文春」(8月10日号)の報道から始まり、写真週刊誌「FLASH」による「自撮りキス」写真、そして、同じく「FLASH」による「斉藤さんの自宅でパンティーを被る男性医師」写真と続いた。
    最後の「パンティー写真」掲載号が出る1日前の9月11日には、男性医師が情報番組「スッキリ!!」(日本テレビ系)で不倫を認め(収録は前日)、斉藤さんも事務所を通じて不倫を認めるファクスをマスコミ各社へ送った。

    そして今回、「降板申し出」が報じられると、ツイッターには

    「不倫は大変なことになるのね」
    「世間は不倫にキビシイんやな」

    といった感想が書き込まれた。
    他にも

    「うわー楽しみだったのに残念!降板することない!!」
    「斉藤由貴の幾島見たかった」

    と残念がる声も見られた。中には、

    「不倫というより、あの衝撃的な写真がネックなんでしょう 笑」
    「主役は元変態仮面なのにプライベートの変態仮面はいかんのか」

    といった指摘もあった。

     指摘にもあるように、「西郷どん」で主役の西郷隆盛を演じる鈴木亮平さんは、2013年公開の映画「HK 変態仮面」で、パンティーを頭にかぶると能力がアップする主人公を演じた。
    2016年公開の続編映画でも主演している。

    実際、17年9月13日配信の日刊ゲンダイDIGITAL記事では、「FLASH」による斉藤さんの不倫相手のパンティー被り写真を紹介する際、「(略)斉藤の下着を顔面にかぶり『変態仮面』のような姿で(略)」と、「変態仮面」とひも付けて報じている。

    こうした事を背景に、先のツイートでは、斉藤さんの不倫相手の「パンティー写真」が、主演の鈴木さんの「変態仮面」を必要以上に想起させ、「西郷どん」のイメージを損なう事が、不倫よりも大きな問題だったのでは、という見立てを披露したようだ。

    もっとも、不倫を認めた斉藤さんをめぐっては、いくつかのCMの降板報道や、出演ラジオの無期限休止などの動きも出ている。

    https://www.j-cast.com/2017/09/21309156.html



    所長見解:それもあったのか・・・
    【【変態仮面】斉藤由貴が大河「西郷どん」辞退 不倫よりも「パンツ被り写真」が重大とのワケってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    自民党の今井絵理子参院議員と不倫疑惑にある橋本健元神戸市議の夫人からの書面を17日、フジテレビ系「Mr.サンデー」が報じた。
    夫人は「このまま終わらせない」としており、番組に出演した八代英輝弁護士は、夫人が今井議員を提訴することを検討している可能性を指摘した。

    s


    書面で橋本元市議の妻は「今井さんからは謝罪どころかなんのご連絡もありません。
    お子さんがおられると聞いていますが、自身の責任でこのような事態をどう考えて、どう責任を取るおつもりでしょうか。
    私としてもこのままで終わらせることは一切考えておりません」としていた。

    宮根誠司アナウンサーは「夫婦関係が破たんしていると橋本元市議はおっしゃってたんですが、奥様がこういうふうに何の謝罪もないと、どういうふうにお考えですかというのは大変重いと思うんですけどこのあたりも誠意にかける?」と八代弁護士に意見を求めた。

    八代弁護士は「おそらく、奥様としては破たんの原因が今井絵理子議員にあるということで提訴を考えている」と推測。

    宮根アナは「というふうにもとれますね」と応じた。

    デイリースポーツ
    http://news.livedoor.com/article/detail/13626434/


    所長見解:議員辞職かな・・・
    【【一線越え】今井絵理子議員、橋本元市議の妻から提訴の可能性も…妻「このままで終わらせない」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ