ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    流出

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    彼女と出会って、殿は変わってしまった――。

    ビートたけし(72)の10年来の弟子で運転手を務めていた石塚康介さんは、「週刊新潮」11月14日発売号で、たけしの愛人とされてきた横井喜代子さん(仮名)からのパワハラ被害と提訴した事実、そしてたけしと横井氏との「真実」を明かしていた。


    石塚さんはさらに、たけしらによる「オフィス北野」の元社長・森昌行氏への“糾弾”の詳細も明かす。


    b


    コトが起きたのは2018年2月11日。

    東京都世田谷区にあるたけしの自宅兼事務所、通称「等々力ベース」だった。

    たけしはこの日、軍団と会計士ら約10人を引き連れ、森氏を取り囲んだ。

    「その日、殿と軍団は『金を貰い過ぎだ』『10億円なんてもんじゃないに決まってる』『株主総会になぜ呼ばない』『会社の株はどうなっているんだ』などと、延々とカネ絡みのことで森さんを追及していました。
    それも約3時間にわたって――」(石塚さん)


     
    石塚さんによれば、13年に横井氏と出会って以降、たけしはカネにうるさくなった。

    この“糾弾会”も、横井氏に影響されたたけしが、森氏の役員報酬が高すぎると思い込み、開かれたという。

    被害と提訴した事実、そしてたけしと横井氏との「真実」を明かしていた。



    【音声】たけし、「刀出せ!」の激高

    動画がコチラ

     

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17403956/

    所長見解:怒ってんな・・・
    【【閲覧注意】森社長に殴りかかるビートたけしの衝撃音声がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2018年3月末にオフィス北野を退所したビートたけし。

    その騒動の渦中を収めた音声が流出し、週刊新潮が報じている。

    当時社長だった森昌行(現代表、つまみ枝豆)をビートたけしの自宅兼事務所で取り囲んだ「糾弾会」が行われた。

    「糾弾会」が行われたのは2018年2月11日で、ビートたけしが退所すると発表される1か月前(発表は同年3月14日)。

    no title


    音声は一部聞き取りにくい部分もあるが、ハッキリ聞こえるのは森昌行が「殿自身が経営には……」と言いかけたところでビートたけしが「オイ、刀出せ」と激高する。

    音声が変えられてわからないが周りの人がそれを見て叫びながら「やめてよ」と止める音声も確認できるが更にビートたけしは「なめてんじゃねーぞ、コノヤロー」と詰め寄っている。

    「あなた、あなた本当にやめて」という女性の声も聞こえるが、それに耳も貸さず「てめぇ、いい加減にしろよ、コノヤロー」と怒りが収まらないビートたけし。

    少し落ち着いたビートたけしは「普通だったら、軍団もお前半端じゃねえぞ。お前、いいか? こんな、お前30年も騙され続けて、最後の最後にこのザマだぞ。この汚さ。見たか。え? 株もみんな返せよ」とここで音声は終わっている。

    詳しくは11月20日発売の週刊新潮で報じられるという。

    http://dailynewsonline.jp/article/2083654/

    所長見解:怖いな・・・
    【【音声流出】ビートたけしが森社長を恫喝「オイ、刀出せ」「なめてんじゃねーぞ、コノヤロー」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    r


    #沢尻エリカ #片瀬那奈 のコレ、何度見てもダサすぎて吐きそう 

    DJもVJも曲もクソダサいwww


    動画がコチラ

    所長見解:あかんやん・・・

    【【動画あり】沢尻エリカ、ヤバ過ぎる動画が流出した模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「令和になって初めてということもあって、スタッフの気合は昨年以上。
    しかし、出場歌手選考はかなり難航しているそうです。
    目立ったヒット曲が少なく、サプライズ候補探しに奔走していると聞いています」(NHK関係者)


    大晦日の風物詩、NHK紅白歌合戦。

    10月18日には紅組司会を綾瀬はるか(34)、白組司会を嵐の櫻井翔(37)が務めると発表され、11月下旬に予定されている出場者発表への期待は高まるばかり。

    NHK内でもごく一部のメンバーだけで進められると言われている出場者の選考会議。

    そんな極秘の当落速報を総力取材!

    まず、成功を大きく左右するといわれているのが初登場組。

    そのなかでもいちばんの目玉候補が、広瀬すず(21)主演の連続テレビ小説『なつぞら』で主題歌を担当したスピッツだ。

    「これまで何度もNHKは出演オファーを出してきましたが、全て断られていました。
    しかし今年は朝ドラ100作目という節目の主題歌を担当し、老若男女問わず幅広い世代に楽曲が浸透しています。
    10月には9年ぶりにNHKの音楽番組『SONGS』にも出演するなど、お膳立ては十分。
    ファンを公言している草刈正雄さん(67)など『なつぞら』の出演者が応援に駆け付ける演出も計画しているといいます」(音楽関係者)

    スピッツと並んで期待されるのが、歌手としても活躍している菅田将暉(26)だ。

    「例年、8月に紅白制作チームを立ち上げるのですが、最初に出演交渉をしたのが菅田さんだといいます。
    菅田さんは今年、全国ツアーを開催するなど歌手活動を精力的に行っており、高い歌唱力が評価されているようです」(前出・音楽関係者)


    no title


    一部しか知らない紅白出場者内定リスト

    フレッシュな若手起用は他にも!

    「常連だったEXILEと三代目J SOUL BROTHERSが大規模なカウントダウンライブを実施するので今年は欠場する可能性が高いです。
    そこでボーカルの片寄涼太さん(25)を中心に人気急上昇中の“弟グループ”GENERATIONS from EXILE TRIBEにオファーしているといいます。
    また、映画の主題歌がストリーミング配信サービスで1億回再生を記録した“ヒゲダン”ことOfficial髭男dismの出場はほぼ確実でしょう」(前出・音楽関係者)


    令和初にふさわしい新星たちの共演で、課題であった若年層の取り込みなるか――。


    https://news.livedoor.com/article/detail/17343828/
    女性自身

    所長見解:そんなんか・・・

    【【流出】紅白出場者内定リストがコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    謎の路上芸術家、バンクシーの後ろ姿をとらえたとみられる写真が、英メディアに公開された。

    バンクシーの作品の撮影や車の運転などを担当していた写真家のスティーブ・ラザリデスさんが、近く出版する著書に掲載する予定という。

    b


    バンクシーは英西部ブリストルの出身とされるが、メディアには登場せず、謎が多い。

    英PA通信などによると、ラザリデスさんは1997年から11年間、バンクシーとともに仕事をした。

    著書のタイトルは「バンクシー・キャプチャード(バンクシーをとらえた)」で、作品を描いている様子などをとらえた写真が複数枚収められている。

    ラザリデスさんは「一緒に働いた11年間は輝かしく、ルールブックに書いてあるすべてのルールを破った」などと語っている。

    今回公表された写真では、男性が壁に何かを貼り付けているように見える。

    バンクシーらしき人物を見たことがあるというBBCの記者は「くしゃくしゃの濃い色の髪で、この写真に似ていた」としている。 


    ※画像がコチラ
    https://www.asahi.com/sp/articles/ASMC16FX1MC1UHBI02Y.html 



    所長見解:一人なのか・・・


    【【画像あり】謎の覆面芸術家バンクシーさん、バレる。 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ