ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    洗脳

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    s


    町山智浩

    桜を見る会からテレビの関心をそらすために沢尻エリカを逮捕。

    https://twitter.com/TomoMachi/status/1195613091758624768?s=19


    松尾貴史

    桜から合成麻薬に目を逸らし
    (安倍の仲間漏)

    https://twitter.com/Kitsch_Matsuo/status/1195615856018870273?s=19


    ラサール石井

    まただよ。政府が問題を起こし、マスコミがネタにし始めると芸能人が逮捕される。これもう冗談じゃなく、次期逮捕予定者リストがあって、誰かがゴーサイン出してるでしょ。

    https://twitter.com/lasar141/status/1195618353383034880?s=19

    所長見解:ネタやろ・・・
    【【悲報】町山智浩さん、松尾貴史さん、ラサール石井さん「沢尻エリカ逮捕は安倍のせい」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2月6日、元ももいろクローバーZの有安杏果が、自身のツイッターで交際している男性がいることを発表した。

    相手男性は、有安の25歳上だという。

    「有安はツイッターにて、週刊誌の記者に交際のことで突撃取材を受けたことで、自分から報告することを決めたと明かしました。
    また相手男性とは結婚を前提に交際しており、医師をしながら、彼女が所属する個人事務所『アプリコット』の代表も務めているとのこと。
    そんな中、同日に配信された『SmartFLASH』では、有安の相手は都内で心療内科クリニックを開業している48歳の男性であると伝えました。
    その後、8日発売の写真誌『FRIDAY』が2人の熱愛を、相手男性が、有安と精神科医と患者という関係なのに、適切な距離をとらなかったことで始まった『禁断の愛』であると報じ、
    有安の言う突撃取材がFRIDAYによるものであることも明らかになったんです」(芸能記者)

    m


    有安といえば、「普通の女の子の生活に戻りたい」という思いから、ももクロを卒業。

    しかし今年になって個人事務所の設立や、今回の熱愛報道が続いたことで、一部ファンからは

    「これが卒業理由ならショック」
    「彼氏が48歳で個人事務所の代表って…」
    「まさかこの人に独立を薦められたんじゃ?」

    と憶測や心配の声が相次いでいる。


    また一部では、“有安潰し”の噂も飛び交っているようだ。

    「有安は大手芸能事務所から独立し、今年1月に芸能活動をスタートさせました。
    そして彼女は3月に復帰ライブが予定されているのですが、このタイミングでのスキャンダル発覚に、一部では、独立を快く思わない業界関係者がリークしたのではないかと噂されています。
    これまで数々の芸能人が独立後、芸能活動を規制されるケースがありましたから、彼女も今後、順調にはいかない可能性があります」(前出・芸能記者)

    はたして有安は、何事もなく復帰ライブを成功させることができるだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1684466/

    所長見解:もういいよね・・・
    【【衝撃事実】元ももクロ・有安杏果(23)、48歳の婚約相手をバラされた裏事情・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年1月にももいろクローバーZを脱退し、今年1月から活動を再開した有安杏果が6日、自身のツイッターを更新。

    一般男性と結婚を前提に交際していることを発表して、話題を呼んでいる。

    「報道を総合すると、お相手の方はメンタルクリニックの院長で、優しい丸顔が印象的な男性。
    有安のほか、有名アーティストのメンタルケアも行っているそうで年齢は48歳。
    有安によれば、『医師としてこれまでも私の活動を親身にサポートをしていただいていた方』とのこと」(芸能ライター)

    これには「朝からガッツリテンション下がり中 おめでとー!!」「本当に普通になりたかったんだな。ももクロのももか推しとしても納得」と、祝福の声も上がっている。

    さらに驚かせたのが、この医師が、有安が活動していく個人事務所「アプリコット」の代表を務めるというもの。

    これには、SNS上で「えっ大丈夫?」「何かひっかかる」「胡散臭い」「気持ちの整理がつかない」「全てが計画的な感じが...めっちゃしたたかな感じがしますね」と、ファンの心は乱れているようだ。

    s


    さらに、声として多いのが

    「有安杏果、おっさんの精神科医に洗脳されてるでしょ絶対。こわ」
    「メンタルやられ気味な所につけ込まれたオジサン精神科医による洗脳パターンですな」「もう見えてるよ。んじゃ杏果ちゃんのやりたいこと1年やってみよっか?で近づいて洗脳していったんですよね」

    といった「洗脳説」だ。

    「確かにこれまでの脱退や休養、そして芸能界復帰、個人事務所立ち上げもすべて自分の意思で決めたことと思いたいですが、何かレールで敷かれている気もします。
    いずれにしても洗脳とまでは行きませんが、助言は確実にあったでしょうね」(芸能ライター)

    今後、有安はどうなって行くのか。

    注目される。


    記事内の引用について
    有安杏果の公式ツイッターより https://twitter.com/ariyasu0315

    https://npn.co.jp/article/detail/64879905/

    所長見解:48やしね・・・

    【【結婚発表】元ももクロ・有安 「洗脳」されている説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    Toshlが初めてのカバーアルバム「IM A SINGER」を発表した。

    バラエティー番組で果敢に笑いをとり、スイーツ本を出したり、YouTuberとしてデビューしたり…。

    予測不能な活躍ぶりを見せるToshlに、本業のシンガーとしての覚悟や、未知の世界へ挑み続ける理由を聞いた。

    t


    苗字があった方が
    ――最近、「龍玄とし」と改名されました。何かキッカケがあったのでしょうか。

    龍玄としっていう名前は、今年のお正月からですね。
    作家活動をする時とか、コンサートの時とかに使っています。

    今年に入って、テレビ番組とか音楽プロデュースとかいろんなことをやっていて。
    実はいまも小説を書いたり、絵を描き始めたりしてるんです。

    いままでの自分のカテゴリー以外のところに、どんどんチャレンジしていこうと。「Toshl」っていう名前でもいいんですけど、苗字があった方が単純にいいかなって。

    「トシ」って聞くと、世代によってはトシちゃん(田原俊彦さん)がまず先に浮かぶ人もいますから(笑)

    別にこだわっているわけではなくて、場合によって、今回のアルバムみたいにToshl名義にする時もありますよ。


    心機一転、強そうな名前に
    ――意味合いとしては、青龍の「龍」に玄武の「玄」で、龍玄?

    そうなんです。心機一転、強そうな名前がいいなと。
    「四神」が二つ入ってるので、縁起がいいですよね。


    ――全部漢字の中国バージョンもあって、それだと「龍弦虎憧」なんですね。

    中国版は「玄」を弓へんの「弦」にして、としは「虎憧」としました。
    虎は当然、「白虎」(四神の一つ)の意味もあります。

    それから、僕はファンの人たちのことを「Toshlove(トシラブ)」と呼んでるんですけど、「トシラブ」を略して虎。トシラブが憧れるToshlだから「虎憧」です。

    これから中国でも活動していくなかで、ちょっと名前を考えてみようかなと。
    そういうのも全部、遊びというか。
    みんなが楽しく盛り上がれる感じで、名前がつけられたらいいなって。

    (全文はコチラ)
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181202-00010000-bfj-ent&p


    所長見解:大丈夫?・・・

    【【X JAPAN】Toshlが「龍玄とし」に改名した理由がコチラ・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    本誌が彼女を目撃したのは、10月上旬のこと。
    この日、のんが訪れたのは、なんと彼女の“古巣“である芸能事務所『レプロエンタテインメント』だった――。

    n


    朝ドラ『あまちゃん』で主演を務めて、国民的人気を得た彼女。
    だが、公私にわたってのんの面倒をみていた演出家・T氏に心酔したことで、’15年には事務所と深刻に対立。
    関係は修復不可能となり、’16年6月に『レプロ』を離れることに。
    その経緯は“洗脳騒動“として大きく報じられた。
    そんな彼女が、なぜ“因縁の相手“ともいえる事務所に姿を現したのか。

    「実はこの日、のんと『レプロ』の間で、和解に向けた話し合いの場が持たれていたんです。
    持ちかけてきたのはのんサイド。
    騒動の詫びを入れるという形で、彼女が事務所に顔を見せることになりました。
    目的は、事務所との関係修復。
    さらに、のんがまた『レプロ』のマネジメントを受ける、という内容も含んでいます。
    まだ話し合いは始まったばかりですが、両者にとって意味のあるものだったことは間違いありません」(芸能プロ幹部)

    この日、のんは黒塗りのハイヤーで事務所の入るビルに到着し、運転手にエスコートされて降車した。
    久しぶりの事務所に懐かしさが込み上げてきたのか、笑みを浮かべている。
    そして軽やかにスキップしながら、ビルの入り口へ。
    こんな緊迫した状況にあって、なんとも「らしい」振る舞いだ。

    本誌はまさに“決定的瞬間“を目撃したわけだが、気になるのはそのタイミングだ。
    騒動から3年半が経ったいま、なぜのんと『レプロ』の間で和解への舵が切られたのだろうか。

    実は、現在、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』での、のんの「NHKカムバック」という仰天プランが進行中だというのだ。

    「『いだてん』は’20年の東京オリンピックを前に、NHKが総力をあげて制作している大河ドラマ。
    脚本は宮藤官九郎さん(48)が担当することが決まっています。
    実は、その制作陣が、『あまちゃん』を手掛けたスタッフたちなんです。
    宮藤さんを含め、いわば『チームあまちゃん』とでも言いましょうか。
    そのチームから、『サプライズとして、のんを出演させたい』という話が出ているようなんです」(NHK関係者)

    紆余曲折を経ながらも、再び大きな舞台で脚光を浴びようとしているのん。
    彼女の天才的な演技を、もう一度見たい――。
    多くの国民が待ちわびている瞬間が訪れるのは、そう遠くないかもしれない。

    10月19日発売のFRIDAY最新号では、「レプロ」との話し合い直後、笑顔でスタッフに手を振るのんの姿を掲載し、和解交渉の舞台裏を詳しく報じている。

    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181019-00010000-friday-ent


    所長見解:もうね・・・

    【【あまちゃん】「元・能年玲奈」のんが芸能事務所と和解の模様・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ