沢尻エリカ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「沢尻エリカの逮捕は国民の目を逸らす陰謀」説を検証した

    s


    ●判定人(1)ジャーナリスト・青木理氏

    「国家や政権の意向を背景に発動されるのが国策捜査。
    バブル崩壊後に、日本長期信用銀行、日本債券信用銀行の経営陣が逮捕されたのは典型だろう。

    『破綻銀行に多額の公的資金を投入するのか』と怒る世論を納得させるための捜査で、いずれの経営陣も最終的に無罪が確定した。
    沢尻さんの事件はその意味での国策捜査とは言えず、“疑惑隠し” と囁かれるのは陰謀論に近いと思う。

    ただ、現政権下では甘利明氏の収賄疑惑にせよ、森友問題の公文書改竄にせよ、本来なら捜査すべき案件でも、捜査機関が政権を忖度して、“国策不捜査” 状態に陥っている。

    結果として政権が長期化しているため、陰謀論的な見方も出てくるのだろう。
    そういう点では、政権と捜査機関の姿勢にも大きな問題がある」



    ●判定人(2)元文部科学次官・前川喜平氏

    「警察も検察も官邸の意向次第で動く、そういう組織になっていることを感じています。
    いまの黒川弘務・東京高検検事長など、官邸のイエスマンですよ。

    警察にしても、警察庁の中村格官房長は、例の伊藤詩織さんのレイプ事件の逮捕状執行を止めた人間です。
    重大な犯罪でも見逃すし、遂に小さな犯罪で都合のいいときに捕まえることもできてしまう。

    そう考えると、沢尻さんの件も疑惑隠しという可能性は否定できないでしょう」



    ●判定人(3)元東京地検特捜部副部長・若狭勝氏

    「あり得ないですね。
    政治問題を隠すための逮捕や捜査は、特捜部だけではなく、警察でも、そういうことはあり得ない。

    仮に『国策捜査』というものがあるとしましょう。
    それは、国の政策という大きなものを実現するためで、それならあり得なくはない。

    ただ「桜を見る会」のような、その程度の話で、ひとつの事件を仕立てるというのは、私の感覚ではあり得ないことです。
    『この事件をやってくれ』という指令が官邸サイド、法務省などから特捜部に来ることはありませんでした」



    ●判定人(4)元特捜検事の弁護士・高井康行氏

    「あまりにくだらなすぎて、コメントする気にもならない。
    沢尻さんが逮捕された事件は、国策捜査という次元とはまったく違うでしょう。

    そもそも、有名人を逮捕するときでも、ぎりぎりまで上には(情報を)上げない。
    警視庁トップの警視総監さえも知らないもの。
    せいぜい『明日やります』と、報告するぐらいのことなんですよ」



    ●判定人(5)元特捜検事の弁護士・郷原信郎氏

    「常識的には考えづらい。
    警察にせよ、麻取(麻薬取締官)にせよ、芸能人を薬物事犯として逮捕するチャンスなど、そうそうあるものではない。

    社会的反響が大きいだけに、まずは確実な証拠があり、さらに慎重に捜査を続け、これだというタイミングで逮捕するものだ。

    確かに今回の件では、沢尻被告の体から薬物反応が出なかったこともあり、警察のやり方が乱暴だという違和感を感じないわけではない。
    とはいえ、上から『このタイミングで逮捕しろ』と言われて、できるものではないということだ」



    詳細はリンク先をご覧ください。
    https://smart-flash.jp/sociopolitics/88166
    Smart FLASH 

    所長見解:アホやん・・・
    【【徹底検証】「沢尻エリカの逮捕は国民の目を逸らす陰謀説」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    SKE48の須田亜香里(28)が10日夜、TOKYO MXの生番組「バラいろダンディ」で、違法薬物の検査を受けていたことを打ち明けた。


    k

     
    女優・沢尻エリカ被告(33)の逮捕でまたもや厳しい目が注がれている芸能界の薬物汚染。

    須田は「芸能界がやっぱり、そういう(違法な)薬物に近い環境にあるんじゃないかみたいな、そういうイメージを持たれてるからこそ、検査はみんなした方がいいかなと私は思っていて」と、違法薬物の検査の必要性を訴えた。

     
    須田は芸能事務所「ツインプラネット」に所属しており、「ツインプラネットは全員、検査がありました。
    この1年けっこうそういう報道が多かったのもあって、しっかり胸を張ってお仕事できるように、させてもらえるようにって形で」と、事務所が所属タレントに検査を受けさせたことを明かした。

    ツインプラネットには須田の他にも鈴木奈々(31)、西野未姫(20)ら売れっ子タレントが所属している。

     
    また、タレントの内山信二(38)は、事件の度にドラマや映画、CMの損害賠償が話題になることから、「クランクインの前に1回、ドラマとか読み合わせがあるじゃないですか、あん時にやるべきだと思う」と、撮影に入る前の検査を提案していた。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191211-00000031-dal-ent

    所長見解:まあな・・・

    【【衝撃】人気芸能人S が違法薬物検査を受けていたと告白の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    沢尻エリカ被告の逮捕によって、彼女の交友関係にも注目が集まっている。

    連日“スポーツ選手のA”“大物女優のB”など、名前を伏せて親交のあった人たちが薬物の使用疑惑を報じられた。

    プライベートでも仲のよかった片瀬那奈もその1人だ。


    「沢尻さんが逮捕された翌日、片瀬さんがMCを務める日テレ系の情報番組『シューイチ』で、薬物を使用していることは知らなかったと涙ながらにコメントしました。
    しかし、ネット上で沢尻被告と一緒にクラブで踊る動画が流出したことで、《一緒に使っていたのではないか?》と疑われるようになってしまったんです」(ワイドショー関係者)

     
    日を追うごとに、片瀬を追い詰める声は増えていった。

    疑惑を払拭するため、彼女は驚くべき行動に出る。

    「沢尻さんが逮捕された数日後、自ら事務所に“尿鑑定と毛髪鑑定をしてほしい”と申し出たそうです。
    身の潔白を証明しようと思ったのでしょう」(広告代理店関係者)

    n


    尿検査と毛髪検査の結果は──


    彼女の所属事務所も深刻な状況を理解し、極秘で“緊急検査”が行われた。

    気になる結果はというと……。

    「両方とも陰性、つまり薬物を使っていないという結果が出たといいます。
    薬物が体内から抜けるのは3日ほどなので、尿鑑定ではさかのぼって数日間の不使用しか証明できません。
    一方、毛髪鑑定では数か月前まで調べることができます。
    片瀬さんの提出した髪の毛の長さから、少なくともここ半年間の使用は認められないと証明されたそうです」(同・広告代理店関係者)

     
    どうやら、片瀬の仕事にも影響が出始めていたようだ。

    「事務所に“本当に彼女は大丈夫ですか?”と、テレビ局や広告代理店から問い合わせがあったそうです。
    万が一、彼女が逮捕されるような事態になれば自分たちの仕事に影響が出ることを心配したのでしょう。
    事務所は関係各所に今回の結果を報告したそうですよ」(テレビ局関係者)

     
    薬物鑑定を受けたことについて話を聞くため、12月初旬に都内で片瀬を直撃した。


    ─身の潔白を証明するために検査を受けたそうですが?

    「……すいません。私からはお答えできないので事務所に聞いてもらえますか?」


    一瞬立ち止まったが、終始硬い表情で明言を避けた。


    改めて、片瀬の所属事務所に問い合わせたところ、

    「間違いありません」

     
    尿鑑定と毛髪鑑定を行っていたこと、結果が陰性だったことを認めた。

     
    沢尻被告は自らが犯した過ちによって、たくさんの人に迷惑をかけた。

    薬物の誘惑を断ち切り、更生することはできるのだろうか……


    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191209-00016719-jprime-ent

    所長見解:ほんまに?・・・

    【【沢尻逮捕】片瀬那奈、疑惑の薬物検査、その鑑定結果がコチラ・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    6日、合成麻薬MDMAを所持していたとして、麻薬取締法違反の罪で起訴された女優・沢尻エリカ被告が保釈された。

    保釈金500万円を納付したとして20日ぶりに保釈。

    10年以上前から複数の麻薬の使用を認めたものの、尿検査は陰性ということもあり、まだまだ真相解明は続いていく。

     
    その一方で、沢尻被告の一連の報道により“新たな疑惑有名人”がメディアで取り上げ始められている。

    渦中の人物は“大物俳優X”と称され、マスコミだけでなくネット上でも人物特定が着々と進んでいる。

     
    大物俳優Xに疑惑が向けられる発端となったのが、5日に有名情報誌・東スポが公開した一枚の写真。

    クラブと思われる場所でゴキゲンなピースポーズをする沢尻の隣で、おどけた動きで沢尻を指さす迷彩服の人物こそ、クスリの噂で現在注目が高まっている大物俳優Xだ。

    場所は六本木のクラブのVIPルームで、そこではしゃいでいる様子を写した写真とされる。

    5年前のものという情報だが、沢尻は10年前から麻薬を使用していたと認めているだけに、この時も使用していると予想する声も。

    それだけに、共に写る大物俳優Xにも疑いの目が向けられるのは、いささか自然の流れだ。


    j


    “大物俳優X”とネームバリューを高らかに報じられれば、その特定を急ぐのが現代のネット社会。

    ネットユーザーの中には、その“ファッション”をヒントに人物特定を進めている者もいる。

    迷彩柄のラフな服装は、ヒップホップやラップをたしなむ層が愛好するファッションとされ、『大物俳優+ヒップホップ・ラップ』という条件でだいぶ人物を絞れたという声も。

     
    さらに、大物俳優Xは日本アカデミー賞受賞歴があると報じられており、そうなると該当者は一気に狭まる。

    人によってはぴんとくるとかこないとか。

    大物という立場を考えると、もし逮捕となれば沢尻級のインパクトが年末年始に押し寄せるかもしれない。

     
    大物ともなれば撮影中の仕事や出演作品・CMを抱えていることは間違いなく、社会的・経済的に与えるダメージは絶大だ。

    今年は芸能界に巣くうクスリ問題が公になった年であり、マトリの気合いも並々ならないことだろう。

    それだけに大物俳優Xの正体が明らかになる瞬間は、すぐそこまで迫っているのかもしれない。


    https://entamega.com/28365

    所長見解:あれな・・・

    【【沢尻逮捕】新たな疑惑の大物俳優Xを特定ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    MDMAを所持したとして麻薬取締法違反容疑で逮捕された女優沢尻エリカ被告(33)が6日、所属事務所を通じて文書を発表した。

    以下、沢尻被告のコメント全文。


    この度、関係者の皆様、ファンの皆様をはじめ、たくさんの方々に大変なご迷惑とご心配をおかけしたことを、心よりお詫び申し上げます。

    多くの方々を裏切ってしまったことを心の底から後悔しております。

    今後、違法薬物と決して関わりを持つことのないよう、人間関係を含めたつながりを一切絶つことを固く決意し、専門家の指導も受けて、立ち直ることをお約束します。

    本日は、その第一歩として、検査を受けるため、医療機関へ向かわせて頂きました。

    書面でのお詫びとなることにつき、ご理解とご容赦を賜りますようお願い申し上げます。


    2019年12月6日

    沢尻エリカ

    s


    https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/amp/201912060001037.html

    所長見解:やめれんのかな・・・

    【【朗報】沢尻エリカさん「薬物絶つ」「立ち直る」「絶対戻ってきます」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ