永野芽郁

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    14週連続で週平均視聴率が20%の大台を超え、好調を維持しているNHK連続テレビ小説『半分、青い。』。
    9月29日の最終回より一足早く、8月20日に都内のホテルで打ち上げパーティが行なわれた。
    ヒロイン・鈴愛役の永野芽郁(18)をはじめ、松雪泰子(45)や原田知世(50)など豪華キャストら200人以上が出席し大盛況だった。

    打ち上げ3日前の17日、ドラマはクランクアップ。
    だが、その時のNHKによる“鉄のカーテン”が話題になっている。

    「朝ドラのクランクアップは報道陣が集められるのが通例ですが、今回は非公開。
    NHK側は“お盆の週だし、夜も遅いから”と説明しましたが、過去に撮影が深夜に及ぶほど長引いて報道陣が『待ち』になったことはいくらでもあった」(スポーツ紙記者)

    なんとも不可解な「締め出し」の裏事情を関係者が明かす。

    「その日は最終回の撮影が行なわれましたが、内容は視聴者にとってサプライズな展開だったそうです。
    放送前にネタバレしてしまうことを恐れて、非公開にしたといわれています」

    h


    熱心な視聴者は、鈴愛と律(佐藤健、29)の恋の行方に気を揉んでいる。
    同じ日に生まれた幼なじみの2人は、一度は互いに別の相手と結婚したが、鈴愛は離婚して実家に戻り、律も母の介護のために妻子を残して戻ってきた。

    「2人の関係を、あくまで仕事上のパートナーとしたい意向を制作側は持っているといわれてきましたが、『半分、青い。』ファンの理想は最終的に“くっつく”こと。
    異例の“秘密撮影”は、ファンの期待に応える方向のサプライズな内容だったから……なのかもしれません」(同前)

    単刀直入にNHKに尋ねると「ドラマは、最後まで目の離せない展開になっています」とのこと。

    ちなみに17日の撮影は、鈴愛の実家であるつくし食堂のシーンがメインだった。
    両親を演じた松雪や滝藤賢一(41)に混じって、佐藤の姿ももちろんあったという。
    意外なラストやいかに。

    ※週刊ポスト
    http://news.livedoor.com/article/detail/15215260/


    所長見解:どうなる・・・

    【【秘密撮影】NHK・朝ドラ『半分、青い。』異例の最終回がコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    永野芽郁「半分、青い。」苦闘の日々明かす…涙、不眠、難聴「境地に達した」薬も処方「飲むと顔が…」

    n


    NHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月ー土曜前8・00)のヒロインを務める女優の永野芽郁(18)が21日、自身のブログを更新。
    17日夜にクランクアップ、大役を勤め上げた心境を明かした。

    ドラマは昨年10月23日に岐阜県内でクランクイン。
    永野は昨年11月から撮影に入り、約10カ月の長丁場を完走した。(中略)

    永野は「『半分、青い。』撮影無事終了しましたー!!わーい!!おわったー!!」と切り出し「長いようで短かったなぁと今は思えます。
    ゴールはこの辺だと分かっていても、そこまで辿り着けない気がして、朝起きるのがしんどくて、笑いたいのに笑えない日もあったし、色んなことがあった10カ月だったな」と振り返った。

    「10カ月現場にいるのは、やっぱり自分にとってはものすごい長い時間で、少しの間だから毎日笑ってよう!ができなくて、いつもなら笑ったまま終えてたものも、そうはいかなくて、泣きまくってる時もあったし、全く声を発さない日もあったし、でも、ある意味すごく人間らしく、生きてる時間だったなと思います。
    毎日押し寄せる感情をなかったことにしようと頑張ってみたり、これが私だって開き直ってみたり、色んな方法で試したりして、自分に正直になってみたり、少し嘘ついてみたりするって、生きてるからこそだなとか思ったり、ちょっとなにが言いたいのか、よくわからなくなってきたけど、とても人間らしかった気がします(笑)」と苦闘の日々を明かした。

    「今までなら帰りの車に乗ると、スイッチが切れて素に戻れてたけど、長い期間スズメとして生きてたから、家に帰っても自分が何者なのか、よくわからなくなってたなぁ。
    心が2つあると、パワフルにもなるけど脆くもなるから、なんだろうな。
    自分なのか、スズメなのか、何かと一生懸命向き合って毎日毎日朝ドラしてました」

    そして「スズメがよくわからなくなった時も、頑張って近づこうと思ったし、どうやったらこのセリフが言えるかって何もない頭なりに考えたし、周りの方々に支えていただいたりしながら、がむしゃらに過ごしてました。
    台詞が全く入らなくなった時、どんだけ読み込んでも、2行しか入らなくて、そんな自分にも腹が立って、全部がカチコチに固まって、ほぐれる瞬間がなかなかなくて、布団に入っても目を閉じても、眠れなくて苦しくなって、撮影しながら眠くてカクンカクンしてたり(笑)」。
    不眠にも悩まされていた。

    さらに「耳が本番中に聞こえなくなって、あ、完全にスズメが乗り移ってるって、重い話とかじゃなくて、ちょっとうれしくなったりして(笑)」と難聴にまでなった。
    「境地に達したとは、まさにこのことかもしれないと、自分の身をもって初めて体験したかも(笑)
    色んなお薬を処方していただいて、飲むと顔がボールみたいになって、そんな姿でも毎日撮影するから、それが毎朝放送されることが悔しい!(笑)。
    コンディションを完璧になんていうのは、もう全然無理で(笑)、みなさま、ごめんなさい(笑)」と打ち明けた。

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/08/21/kiji/20180821s00041000198000c.html


    所長見解:大変やね・・・

    【【壮絶告白】NHK朝ドラ主演女優・永野芽郁、「半分、青い。」苦闘の日々がコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    UQモバイルのCMに出演している深田恭子、多部未華子、永野芽郁の三姉妹のスリーショットを深田が公開し、「豪華すぎる」として話題になっている。

    6月12日の深田のインスタグラムに投稿された写真がそれで、CMそのままの美女3人だ。
    右から永野、深田、多部と並び、3人仲良くピースサインを出している。

    no title


    「さすがは人気女優3人ですね。みんな美しくとても華やかです。3人が出演するUQモバイルのCMが始まった時、『3人の中から1人選ぶなら誰がいいか?』という議論がネットで起きましたが、またそれが再燃しそうです」(週刊誌記者)

    https://www.asagei.com/excerpt/106692


    所長見解:みんなきれいだな・・・

    【【これは美人】深田恭子、多部未華子、永野芽郁三姉妹ショットがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    女優の永野芽郁が、18日放送のヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『半分、青い。』(NHK総合/月曜~土曜あさ8時)の第41話にて、ボディコン姿を披露。
    抜群スタイルに反響が寄せられている。


    永野芽郁ヒロイン・朝ドラ「半分、青い。」

    連続テレビ小説第98作となる今作は北川悦吏子氏のオリジナル作品。
    故郷となる岐阜と東京を舞台に、ちょっとうかつだけれど失敗を恐れない永野演じるヒロイン・楡野鈴愛(にれの・すずめ)が、高度成長期の終わりから現代までを七転び八起きで駆け抜け、やがて一大発明を成し遂げるまでの物語を描く。

    鈴愛の幼馴染・萩尾律役を俳優の佐藤健が演じる。


    永野芽郁、美脚全開ボディコン姿で踊る<※ネタバレあり>

    第41話では、漫画家・秋風(豊川悦司)の逆鱗に触れた鈴愛(永野芽郁)が、オフィス・ティンカーベルから追い出されてしまう。
    行くあてもなく途方にくれる鈴愛が辿り着いたのは、ともに上京してきた律(佐藤健)のマンション。

    律に泣きながら事情を明かし、その晩は東京での最後の思い出として隣人のマア(中村倫也)と3人で初めて流行のディスコ「マハジャロ」へ。

    普段はまとめている髪型を大人っぽくダウンスタイルにした鈴愛は、マアが貸したゴールドのど派手なボディコンを着こなし、お立ち台でジュリ扇(羽付き扇子)を振り回しながら踊った。


    永野芽郁の抜群スタイルに反響

    ボディラインが強調され、くっきり曲線を描いたくびれやスラッと長くて美しい美脚があらわとなったボディコン姿を披露した永野。

    抜群のスタイルに、ネット上では

    「ボディコン似合うしスタイル良すぎる!!」
    「芽郁ちゃんの美ボディにしか目にいかない」
    「お立ち台ナンバーワン確実」
    「鈴愛大人っぽくてびっくり!可愛い~!」
    「脚なっがい!ほっそい!きれい!!」
    「鈴愛ちゃん、これまで可愛い印象だったのに色気すごい」

    と反響。

    また初めての「マハジャロ」で派手な柄シャツを着た律だったが、鈴愛から「恥ずかしいから着替えて」とバッサリ言われてしまうシーンもあり、視聴者から「律くん可愛いw」「初めてで変に気合い入っちゃう気持ちわかるよ!」「なんか当時を思い出した…自分にもそんな時期あったわ」「鈴愛と律の絶妙な掛け合い最高」などの声も寄せられている。

    http://mdpr.jp/news/detail/1767067

    永野芽郁がボディコン姿披露

    no title


    所長見解:ドラマはおもしろいね・・・

    【【検証画像】朝ドラ「半分、青い。」永野芽郁の金色ボディコン姿がコチラwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ