永野芽郁

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    現在放送中の「3年A組-今から皆さんは、人質です-」(日本テレビ系)は、菅田将暉が民放プライム帯で初主演をつとめる学園ドラマ――といっても、前クールの「今日から俺は!!」だって、ただの“学園モノ”ではない。

    担任教師(菅田)が自分のクラスの生徒を人質に取って教室に立てこもるという過激な内容である。

    m


    そのヒロイン(学級委員)が永野芽郁(19)で、昨年前期のNHK朝ドラ「半分、青い。」の主人公を演じて以来の連ドラ出演となる。

    スターへの登竜門と言われる朝ドラだが、最近は、朝ドラの主人公を務めたからといって、その後、女優として大成するわけではない。

    果たして永野はどうなるのか――。


    no title

    朝ドラ主演女優とオーディションの有無


    永野は「半分、青い。」のヒロインオーディションでは、初参加ながら応募者2366人の中から選ばれた。

    昨年4月2日~9月29日まで放送され、平均視聴率は21.1%とまずまずの成績だった。

    これだけの人々に毎朝見られているのだから、スターへの登竜門と言われるのも頷ける。

    近年では、朝ドラが終了してすぐに民放のドラマに出演することが多いのだが、なぜか1月6日スタートの「3年A組」まで1クールの間を開けた。

    「事務所もタレントの売り出し方を考えているんですよ。
    このところ、朝ドラヒロインからスターと呼べる人材が出ていませんからね」(芸能関係者)

    いやいや、「花子とアン」の吉高由里子や「ひよっこ」の有村架純だっているではないか。

    「現在の放送中の『まんぷく』の安藤サクラもそうですが、彼女たちはみな、オーディションなしで朝ドラのヒロインになっています。
    朝ドラ以前から、ある程度、実績のある女優たちです。最近のヒロインたちの“その後”を見てみたらいいですよ、『近頃見ないな』という子もいますから」(同)

    no title

    朝ドラ(オーディション)女優のその後の民放連ドラ

     
    現在、バラエティでぶっちゃけキャラとして復活した夏菜は、朝ドラ終了後すぐに「ダブルス~二人の刑事」(テレビ朝日系)のヒロインとして出演したが、しかし、その後は単発ドラマばかりとなって、一時、女優としては消えていた。

    のんは、アニメ映画「この世界の片隅に」の大ヒットがあるが、これは声優として。

    芸名を変えざるを得なくなったのはご存知だろう。

    「のんは『あまちゃん』の後、なかなか連ドラの仕事を入れなかったので、『安堂ロイド~A.I. knows LOVE? ~』(TBS系)のキムタク妹役のオファーを断ったなんてデマが流れたほどでした。
    当時、彼女の事務所は、しばらくドラマには出演させず、ファンの飢餓感を煽る戦略だったといわれています」(同)

    あまりに間を開けるのもよくないようだ。

    >>2以降に続きます


    デイリー新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190203-00556252-shincho-ent&p=1


    所長見解:いいよね・・・

    【【呪縛】朝ドラ女優・永野芽郁、次の売り方問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    永野芽郁が、6日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。

    なかやまきんに君と憧れの対面を果たし、感激の涙を流す一幕があった。

    3年前、友人から薦められた動画に大ハマリしたという永野。

    それが、きんに君がボン・ジョヴィの『イッツ・マイ・ライフ』に合わせてポージングをしながら、最後にミートソースに大量の粉チーズをかけるというネタ。

    以来彼女は、2016年に初主演ドラマを務めた際、あまりのプレッシャーに精神的に追い込まれたときもその動画に励まされて乗り切ることができたという。

    また去年ヒロインを演じたNHK連続テレビ小説『半分、青い。』でも、彼のネタでパワーをもらったそう。


    そこで今回、きんに君がスタジオに来ることが告げられると永野は「え~!どうしよう!?」と大興奮。

    実際に登場すると「泣いちゃう、泣いちゃう」と言いながら嬉し泣きする場面も。

    大号泣の中、きんに君が大胸筋を動かして“挨拶”すると、さらに「嬉しい!」と感激の涙を流し続けた。

    そんな永野が番組の事前打ち合わせで熱望していたのが彼との「ハグ」。

    しかも「前から抱きしめて欲しい」とオーダーしていたという。

    今回スタジオでも「私も抱きついていい?」と本気モード全開。

    要望通り、熱い抱擁を交わすと、永野は目を閉じてうっとりとしていた。

    ちなみに彼女が最初に夢中になった粉チーズをかけるというネタもその場で実演。

    だが、きんに君は緊張のせいかチーズをテーブルに振りかけてしまい大失敗。

    それでも彼女は「幸せでした」と夢見心地だった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15835561/

    no title

    no title


    所長見解:きんにく・・・

    【【朝ドラ女優】永野芽郁、芸人に抱かれた問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    2019年は文字通り“めい一色”に日本中が染まりそうな勢いだ。

    テレビ界でポスト“広瀬すず”と評判になっているのが、NHK朝の連続テレビ小説「半分、青い。」でいきなりスターダムに躍り出た女優の永野芽郁(19)だ。

    各テレビ局や映画配給会社は鬼も逃げ出す“仁義なき争奪戦”を展開しているという。

    すでに19年1月期に放送される日曜ドラマ「3年A組―今から皆さんは、人質です―」(日テレ)のヒロインとしての起用が発表された。

     
    ある芸能プロ関係者がこう証言する。

    「永野の潜在視聴率がいいのはわかりますが、普通は、このドラマの視聴率を見てからオファーするのに、いきなり4月以降のスケジュールを奪い合いです。
    現在、内定しているのがNHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』とテレ朝の7月期木曜21時枠。そして映画です」

    それ以外にも各局のドラマや主演映画の企画が所属事務所に100本以上も持ち込まれているとか。

    なかでも視聴率低迷に悩まされているフジは、10月期の月9ドラマにどうしても出演してもらいたいそうで「条件やギャラは好きに書き込んでくださいとばかりに、白紙の契約書を提示したとの噂です」と前出関係者は明かす。

    希望するなら19年12月期も、2020年の1月期も希望するドラマで役を用意するという“裏サイン”だ。

    「これをやられると最終的には自局の首を絞めることになるため禁じ手なんですが…。
    目玉女優が集まらないフジはどうしても永野を確保したいようですね」(事情通)

    こうした争奪戦の結果、すでに20年のオリンピック開催期までスケジュールが埋まってしまったという。

    これだけの過密スケジュールに対し永野は文句ひとつ言わない。

    むしろ、感謝し担当マネジャーにはプレゼントまで渡す気配りまで見せているとか。

    永野の魅力について、ある芸能プロ関係者は「苦労人だからです。朝ドラ『半分、青い。』のヒロインオーディションに合格するまではティーン誌のファッションモデルを務め、お情け程度に露出する売れないモデルでした。
    だから誰に対しても低姿勢。
    しかも、一度で名前を覚えてくれる。
    あの大きな瞳で見つめられたら皆、彼女のとりこになってしまう」と話す。

    m


    さらにこう続ける。

    「19歳になったばかりなのに、妙な色気もありますからね。
    少女と大人の女性の中間的な魅力に満ちあふれているんです。
    スキャンダル情報もないから起用しやすい。
    ある意味、広瀬を超えるオーラを発しているかもしれません」と絶賛した。

    そんな期待に永野は応えられるのだろうか? 

    今後さらなる注目を集めそうだ――。

    ☆ながの・めい=1999年9月24日生まれ。東京都出身。
    小学校3年生のとき、スカウトされ、2009年の映画「ハード・リベンジ、ミリーブラッディバトル」でデビュー。
    モデルとしては、10年からファッション誌「ニコ☆プチ」、13年から16年まで姉妹誌「nicola」、16年から「seventeen」のレギュラーを務める。
    深田恭子、多部未華子と共演したCM「UQ mobile」が話題となった。
    18年4月から放送されたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインを務めた。
    163センチ。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/1234798/

    所長見解:かわいいよね・・・

    【【朝ドラ女優】永野芽郁の争奪戦に破格の契約問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    永野芽郁 初写真集は“私服の芽郁”、全カットがセルフスタイリング

    女優の永野芽郁(19)が初写真集「moment(モーメント)」を発表する。

    撮影で洋服からアクセサリー、サングラスに至るまで全て私物を使用した異色の1冊。

    「初めての場所で、初めての写真集。今まで応援してくださった方々に喜んでいただけるようにと、今の私をたくさん撮っていただきました」と話している。

    4~9月に放送されたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」でヒロインを演じ、お茶の間の顔となった19歳。

    同作が8月にクランクアップした後の9月に米フロリダで撮影を行い、砂浜や街並みを舞台に10代ラストの表情を余すことなく収めた。

    「10代ラストを意識しているわけではないのですが、何となくそんな雰囲気を感じていただけるんじゃないかな」と手応え。

    砂浜で撮影した表紙写真の思い出として「砂浜が真っ白すぎてまぶしくて目が開かなくて大変でした。奇跡的にうまく目を開けることができたカットが表紙になりました」と明かした。

    撮影に私物を使ったのは「一緒に旅をしているラフさ」を自分の中でのテーマにしたため。

    全カットのセルフスタイリングにも挑戦した。

    「想像よりも大変だった」と振り返り「私服でやってみる?って言葉に軽く乗ってしまったのを後悔しました」と苦笑い。

    「自分でスタイリングをするのはおそらく最後です。ぜひ、ご覧ください」とアピールしている。

    発売は来年3月5日。

    no title


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181218-00000004-spnannex-ent


    所長見解:ええやん・・・

    【【半分、青い。】永野芽郁 初写真集がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    脚本家の北川悦吏子氏(56)が、今年上半期に放送されたNHK連続テレビ小説「半分、青い。」のスピンオフの放送予定はないことを明かした。

    h


    近年、朝ドラは本編の放送終了後にスピンオフドラマが放送されることが恒例となっている。

    「半分-」のスピンオフを期待する声も多いが、北川氏は8日、ツイッターでフォロワーからの質問に「ごめんなさい。スピンオフはないのです」と明言。

    「私のテンションが続かないのです。だから、今までのドラマもパート2は書いたことがないのです」と説明し、理解を求めた。

    「半分-」は初回から最終回まで全156話の平均視聴率は21.1%(ともに関東地区)で、20%の大台超えを達成。

    脚本を手がけた北川氏は難病の炎症性腸疾患や聴神経腫瘍と闘いながら執筆を続けていた。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201812090000262.html


    所長見解:もう・・・

    【【律&スズメ】朝ドラ「半分、青い。」スピンオフ放送がコチラwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ