ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    水卜麻美

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    自他ともに認める〝ぽっちゃりキャラ〟で知られ、ダイエットとリバウンドを繰り返す日本テレビの水卜麻美アナ。

    新年早々の目に余る〝爆乳化〟に、ネット上がザワついている。

    1月6日、水卜アナがレギュラー出演する朝の情報番組『スッキリ』が、年明け1発目となる通常放送を開始。

    年末年始を挟んで久しぶりの放送に、メインMCの加藤浩次らはオープニングから新年の抱負などを語っていた。


    突然の爆乳アピールは〝お年玉〟かライバル心か…

    実は、水卜アナの爆乳化は、直前の番組『ZIP!』でも明らかになっていた。

    この日の「ZIP!」は「スッキリ」のスタジオと中継を結び、司会の桝太一アナウンサーが水卜アナと映像越しにやり取りする場面が。

    「業務連絡」と銘打って言葉を交わし、水卜アナは丁寧にお辞儀をする場面も見られた。

    しかし、お辞儀によって若干前屈みになったところ、ピンクニットのVネックから谷間がうっすらと顔を出すハプニングが。


    新年1発目ということで、画面の向こうに〝お年玉〟をサービスしようと思い立ったのだろうか。

    視聴者は〝ZIP〟を下ろし、そのまま〝スッキリ〟させたに違いない。


    http://dailynewsonline.jp/article/2148257/


    no title

    所長見解:ふとましい・・・
    【【話題】ミトパイがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    正月太りってレベルじゃない

    no title

    所長見解:ええやん・・・

    【【悲報】水卜麻美アナ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    朝からこんなんみせつけてええんか

    m

    所長見解:デカいな・・・
    【【検証画像】スッキリの水卜ちゃん、正月太り問題。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    11月13日放送の『スッキリ』で、水卜麻美アナウンサー(32)が突然、泣き始め、MCの加藤浩次(50)らを驚かせる場面があった。

    この日は“HARUNAまとめ”のコーナーに、歌手の森山直太朗(43)がスタジオに登場。

    これまでの活躍がVTRで紹介され、2003年のヒット曲である『さくら(独唱)』が、同局のドラマ『同期のサクラ』の主題歌に『さくら(二〇一九)』として、新たにアレンジされて使われていることが伝えられた。


    ここで『同期のサクラ』で主演を務める高畑充希(27)の、「自分の出ているドラマなんですけど、“僕らは~”ってきた瞬間、泣いちゃう。
    直太朗さんの声って性別を超えてるっていうか、神様みたい」というコメントが紹介された。

    その後、森山と加藤らでトークが繰り広げられ、生歌が披露されたところ、歌の途中で水卜アナが何度も涙をぬぐう仕草が映し出された。

    m


    歌が終わり、加藤が泣いていたことを指摘すると、水卜アナは「やばい……ごめんなさい……人生の節目節目を思い出す曲ですね。
    それこそ学生のときからずっと……大事なときに必ず聞く歌じゃないですか。
    卒業式とか」とコメント。

    さらに加藤が「どういう涙だったんですか?」と問うと、水卜アナはティッシュで涙をふきながら「なんか……いろんな良い人と出会って生きてきたなって感じ」「友達とか同期とか……」と答え、出演者たちは思わず笑い声をあげていた。


    そんな水卜アナに対し、森山は「本当に、こんなに素直に感情を表現していただけて、本当にうれしいです。ありがとうございます。本当に」と感謝の言葉を述べた。

    これに水卜アナが「こんなにすてきな歌をここで、目の前で届けてくださって本当に感謝しています。ありがとうございました」と返すと、近藤春菜に(36)に促されるまま、森山と握手を交わしていた。


    その後、番組は“クイズッス”のコーナーに移ったが、加藤の水卜アナいじりは止まらず。

    「“さくら並木の道の上で”の、(歌詞の)2行目でもう(泣いてた)」とツッコまれ、水卜アナは「やめてよ」と恥ずかしがった。

    さらに加藤が「なにかあったか?」「涙腺弱ってる?」と聞くと、水卜アナは「そうなのかもしれないです」と、弱々しい声で答えていた。


    http://dailynewsonline.jp/article/2077794/

    所長見解:そうなんや・・・
    【【放送事故】水卜麻美アナ、生放送で大号泣の模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本テレビ「24時間テレビ42」(24、25日放送)で、24時間駅伝チャリティーランナーとして完走した同局の水卜麻美アナウンサー(32)が26日、レギュラー出演する同局系情報番組「スッキリ」(午前8時)に生出演し、番組内で角煮4個入りの鶏白湯ラーメンが振る舞われた。


    前日に42・195キロを完走した水卜アナ。

    ご褒美として、「らーめん まる玉」の「塩味鶏白湯らーめん角煮入り 水卜SP」が生放送中に作られた。

    通常は角煮2個のところを4個入り、という説明に水卜アナは爆笑。

    「何カ月ぶりだろう、ラーメン」とつぶやきながら麺をひとすすりすると、満面の笑みで絞り出すように「おいしい」と一言。

    MCの極楽とんぼ加藤浩次(50)から「泣けて来た?思い出した?ラーメンのおいしさ」と突っ込まれた水卜アナは「久しぶりだな~、ありがとうな~。ちょっと絞って軽くしてやりたいと思っていたから、ラーメンランチ、数カ月ご無沙汰してたな~」とラーメンに話しかけるように食べた。

    角煮も食べると「トロトロじゃん」と恍惚(こうこつ)の表情に。

    水卜アナが「優しくしてもらってありがとうございます」と言うと、加藤が「今日だけですよ」とオチを付けた。


    m


    完走後に「カツ丼を食べたい」と話していたハリセンボン近藤春菜(36)には、高級焼き肉店「生粋」から、牛一頭500グラムしか取れないシャトーブリアンを使った、1万円の常連限定カツ丼が振る舞われた。

    水卜アナはその後、24時間駅伝について「走っている最中も走った後も、皆様からの優しさを本当に感じて、何てすてきな世の中なんだろうと思えた時間でした。
    本当にありがとうございました」と感謝。

    春菜は「皆さん、応援もいろいろありがとうございました。
    皆さん、できないことはない!やってみよう!これです」と叫んだ。


    水卜アナはチャリティーランナーの第3走者として42・195キロ、春菜は第1走者として32・195キロを走った。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190826-08260309-nksports-ent

    所長見解:そっちね・・・
    【【衝撃告白】水卜アナ「ご無沙汰」の模様・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ