歌舞伎

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    市川海老蔵が心酔する「黒い呪術師」

    助手席で呪文&奇怪な動作、謝礼は数千万円か



    no title


    「あなたがたが海老蔵さんに洗脳されているのではないですか?」。

    “義弟”の批判を続ける小林麻耶(42才)は、そう世間に問いかけた。

    本当に市川海老蔵(44才)は「この世にあらざる力」を操るのか──。

    取材のなかで『女性セブン』は目を疑うような光景に出くわす。

    キーマンは、海老蔵に影のように付き従う「黒ずくめの男」。



    歌舞伎公演も稽古もなかった3月のオフの日。

    市川海老蔵は愛車の黒い高級スポーツカーを走らせていた。

    黒いマスク、黒いパーカー、黒い短パン、黒いスニーカー。

    漆黒の塊となって、昼下がりの都心を駆け抜けていく。


     
    その助手席に、これもまた全身を黒でコーディネートした男性が座っていた。

    年の頃は海老蔵と同世代ぐらい。

    背丈は少し小さく、恰幅がいい。

    腕や首元、腰には、シルバーのアクセサリーがジャラジャラと音を立てている。

    この男性を、仮にX氏としよう。


    黒ずくめで肩幅の広い男性2人が人通りの多い街を並んで歩くと、異様とも、不気味ともいえるオーラが漂い、往来する人が自然と振り返る。

    海老蔵はX氏を伴って美容室を訪れた。

    個室でカットとカラーリングをする間、部屋の隅で、X氏は無言で佇んでいたという。


    X氏はまるで海老蔵の「影」のように、ピタリと隣に寄り添って行動を共にする。

    美容室から、鍼灸院、そして都心の高級ホテルのサウナへ。

    ずっと一緒だ。

    海老蔵はその都度、お決まりのブログ更新をするが、その「影」は決して写り込まない。


     
    再び黒いスポーツカーに乗り込んだときのことだった。

    助手席のX氏はおもむろに両手を握り、顔の前で人差し指と中指を立てると、目をつぶって額に指をこすりつけた。

    そして、何事か口を動かしながら、両手を上下左右に動かしていく。

    なにやら奇怪な動作をしながら「呪文」のようなものを唱えているようなのだ。


    その様子は、仏教の僧侶が念仏を唱えているようであり、神道の神主が祈祷を行っているかのようだ。

    それが、スポーツカーの助手席で一心不乱に行われていて、ハンドルを握る海老蔵はというと、何も変わったことなどないように平然としている──。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/1fa5b3240bee888131be3b1b044719918c162a2c?page=1
    所長見解:こっちもか・・・

    【【こっちもヤバい】市川海老蔵が心酔する「黒い呪術師」がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    海老蔵「何卒いつまでもお見捨てなく」 ブログでつづる


    z


    歌舞伎俳優・市川海老蔵が3日、ブログを更新し、9年にわたり「毎日」投稿を続けていることに感慨と感謝をつづった。


    海老蔵は2013年4月9日からブログを開始。

    以来、今日まで1日も休まずに更新してることを説明し、「もう少しでまる9年か、、9年間毎日か、、、」「自分としても9年間毎日してたとは、すごいなーと」としみじみ。

    「これもひとえに皆様のおかげです」と感謝した。


    9年間何かをやり続けたのは、海老蔵自身初めてだったといい、「毎日見てくださりありがとうございますね。本当に、、嬉しいです やってきてよかったなと思います。心からありがとうございます」と重ねて感謝。

    「今後も頑張りますね、何卒いつまでもお見捨てなく よろしくお願い申し上げます」とつづった。



    海老蔵の初めての投稿のタイトルは「何故か、始めました」で、「ブログ始めました笑 何故か?自分でも、わからないからですが笑」などとつづっていた。


    https://www.daily.co.jp/gossip/2022/04/03/0015190725.shtml
    所長見解:どうなるん・・・

    【【ブログ】市川海老蔵「何卒いつまでもお見捨てなく」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌舞伎役者・海老蔵、暴露動画と多重交際でイメージダウン必至 

    小林麻耶支持派が優勢に



    k


    複数の女性と“多重交際”していたことが『女性セブン』に報じられた市川海老蔵(44才)。

    妻である小林麻央さん(享年34)の姉・小林麻耶(42才)の強烈な暴露によって、好感度の急落は避けられない状況だ。



    中略


    これまで麻耶は、元夫である國光氏によって“洗脳”されていたとも言われてきたが、今回の暴露動画と、海老蔵の多重交際報道によって、麻耶に対する見方も変化しつつある。


    「最近の麻耶さんのスピリチュアル系の発言の背景に、海老蔵さんに対するさまざまな苦悩があったことが想像できることから、ネット上でも麻耶さんに同情する意見と海老蔵さんを糾弾する意見が増えています。
    もちろん麻耶さんの手段を選ばない発信方法に対しては懐疑的な声も多いんですが、それでも麻耶さん支持派が優勢になりつつありますね」



    ブログでは子煩悩ぶりを綴ることが多い海老蔵だが、そこにもまた疑いがかけられている。

    「麻耶さんが勸玄くんと麗禾ちゃんの世話をしていた当時、海老蔵さんが麻耶さんに子供の写真をブログに載せないでくれと言っていたと、麻耶さんは動画で話しています。
    また、現在は麻耶さんのお母さんが、子供2人の世話をしているようですが、海老蔵さんのブログには、お母さんの写真は一切載りません。

    つまり、海老蔵さんは子育てを義理の母に任せて、自分は複数の女性を交際をしているのに、ブログでは良きパパを演出していることになるわけです。
    海老蔵さんのイクメンアピールが偽物だったとなれば、イメージダウンはもちろんのこと、バッシングが広がる可能性もあるでしょう」


    もしも、麻耶の暴露がすべて真実であったならば、海老蔵はかなりの“モラハラ夫”だったことになる。

    「普通の芸能事務所に所属するタレントであれば、これらの暴露で一発アウトになる可能性も十分にあると思います。
    少なくとも、育児関係の仕事のオファーはなくなるだろうし、テレビ番組であればあまりにもイメージが悪すぎて、スポンサーが拒否する可能性が高い。
    しかし、世襲制である歌舞伎の世界は特殊で、簡単に海老蔵を“切る”ことは難しい。
    海老蔵さんは市川團十郎という大名跡を継ぐことが決定しており、歌舞伎の伝統を守るという意味でも“海老蔵外し”は簡単ではない。
    ただ、ここで海老蔵さんを許してしまうと、歌舞伎そのもののイメージダウンにも繋がりかねないという側面があるのも事実だと思います。
    海老蔵さんにとっても、歌舞伎界にとっても重要な局面なのかもしれませんね」



    麻耶の暴露と多重交際報道によって窮地に追いやられつつある海老蔵。

    果たして何らかの弁明はあるのか、あるいは反論はあるのか──。



    https://www.news-postseven.com/archives/20220329_1739604.html?DETAIL
    所長見解:おもろいけどな・・・

    【【激戦中】海老蔵軍 vs 小林麻耶軍 ←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    市川海老蔵がSNSナンパで多重交際 

    人気インフルエンサーと“まん防破り”食事デート、別の女性2人とはホテル密会 


    h


    歌舞伎役者の市川海老蔵(44才)が、複数の女性と逢瀬を重ねている姿がキャッチされた。

    そのうち一人の女性とは、東京都で「まん延防止等重点措置」が実施されている中、深夜まで飲食店でデートをしていた。

    24日発売の『女性セブン』が報じている。


     
    主演する『六本木歌舞伎』の大阪公演(3月18~21日)がメインキャストの新型コロナ感染が判明し、中止に。

    座長の海老蔵も慌ただしくPCR検査を受けた。

    海老蔵は公演中止の悔しさをブログにこう綴った。


    《楽しみにしてくれていた皆さんには、本当に本当に申し訳ないと思っています。
    (中略)六本木歌舞伎も大千穐楽を迎える事が出来ず、心から残念ではございますが、誰が悪い訳ではないので、皆様にもご理解頂けましたら幸いです。》


     
    本来なら大阪にいるはずだった3月中旬、海老蔵は都心にある高級そば割烹店の個室で女性と食事を楽しんでいた。

    ふたりが店を出たのは夜9時頃。

    ノーマスクの海老蔵に、明るく染めた巻き髪が印象的な女性が続く。

    ふたりは海老蔵の運転する高級外車で芸能人御用達のダイニングバーに移動した。


     
    その夜はまだ「まん延防止等重点措置」がとられており、都内の飲食店はアルコール提供の有無にかかわらず、夜9時閉店が求められていた。

    この店も海老蔵たちが到着する直前に、閉店したが、歌舞伎界のスターは“融通”が効くのだろう、海老蔵と女性は閉まったはずの店内の一角に腰を据えた。

    2時間半過ごし、日付が変わる頃になって店を出ると、海老蔵は女性を助手席に乗せてレインボーブリッジを渡り、高級ホテルまで送り届けた。


     
    この女性は、ティックトックをはじめ、インスタグラムやYouTubeを活躍の場にしている、130万人以上のフォロワーを抱える人気インフルエンサーA子さんだ。


    海老蔵はその夜、帰宅すると『TikTok』のライブ配信をスタート。

    最初のコラボ配信相手に選んだのがA子さんだった。

    ふたりはついさっきまで一緒にいたことをおくびにも出さず交流を続けた 。


    「海老蔵さんは、SNSのメッセージ機能を使って一般の女性やインスタグラマー、ティックトッカーなどに声をかけて、会う約束を取り付けているようです。
    平たく言うと『SNSナンパ』で、多重交際をしているんです」(芸能関係者)


     
    3月上旬のある日には、都内で仕事関係者とランチをとったあと、近くのホテルの一室でB美さんと密会。

    別の日、福岡で地方公演を行った際には、稽古後、宿泊するホテルの一室で20代前半のC子さんと過ごしていた。


     
    まん防中のデートやSNSを通じての複数女性との交際関係について、海老蔵の所属事務所はこう回答した。


    「女性関係・プライベートについては基本的に本人に任せております。
    ただ、まん延防止等重点措置中の外出については重く受け止め、本人に猛省を促します。


    ティックトック等のSNSについては海老蔵本人の管理のため、事務所としてはお答えしかねます。
    SNSでご寄付を集めた以上、すべての金額を寄付するよう本人と相談いたします。


    事務所として不要不急の行動を控えるよう、本人に感染防止の取り組みを徹底して参ります。
    みなさまに多大なるご迷惑とご心配をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます」


     
    24日発売の『女性セブン』は「市川海老蔵『SNSパパ活』乱倫の多重交際」とのタイトルで5ページに渡って詳報。

    女性との飲食店デートやホテル密会の詳細、さらにはSNSを通じて海老蔵と知り合い一夜を過ごしたという“もう一人の”インスタグラマー女性の告白、歌舞伎界で疑問の声が上がる海老蔵のSNS活動などについて掲載している。



    https://news.yahoo.co.jp/articles/ab6de975b70b856e618614947ceb12afabcd3732?page=2


    市川海老蔵のデート現場。このあと、ダイニングバーに移動して深夜までデートは続いた(写真はそば割烹店から出てきた海老蔵とA子さん)

    https://www.news-postseven.com/uploads/2022/03/23/ichikawa_ebizo_tokyo_asan-19-728x750.jpg


    【写真78枚】海老蔵と密会した人気インフルエンサーA子さんがTikTokに登場する姿、デート中の密着シーン。他、ホテル密会したB美さん、C子さんの姿も

    https://www.news-postseven.com/archives/20220323_1737823.html
    所長見解:せやな・・・
    【【これはすごい】市川海老蔵さん、まん防に複数女性濃厚接触ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    h


    坊主をやめた市川海老蔵さん、その辺のイケメンおじさんになる

    かっこええけど


    ▼画像
    https://i.imgur.com/PLvpQBT.jpg



    https://i.imgur.com/H90oKOv.jpeg

    https://i.imgur.com/aRz0L49.jpeg
    所長見解:ええやん・・・

    【【朗報】市川海老蔵さん、坊主頭をやめた結果・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ