櫻井翔

    Sponsored Link



      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今年もこの季節がやってきました! 週刊女性PRIMEがお届けする『好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ』ランキングも、今年で早3回めとなります。
    おかげさまで今回は20,000名を超える方々にご協力いただき、過去最高数のランキングが完成いたしました。

    j


    1位 亀梨和也 1626票 *昨年1位
    2位 山下智久 1568票 *昨年2位
    3位 櫻井翔 1151票 *昨年8位
    4位 大野智 1102票 *昨年3位
    5位 松本潤 944票 *昨年11位
    6位 増田貴久 893票 *昨年4位
    7位 北山宏光 758票 *昨年30位
    8位 二宮和也 750票 *昨年9位
    9位 堂本剛 689票 *昨年24位
    10位 山田涼介 592票 *昨年23位
    11位 玉森裕太 591票 *昨年14位
    12位 中島裕翔 534票 *昨年13位
    13位 堂本光一 460票 *昨年12位
    14位 中居正広 451票 *昨年5位
    15位 手越祐也 430票 *昨年圏外
    (アンケート回答のコメントはソースをご覧ください)

    http://www.jprime.jp/articles/-/12198 


    所長見解:そうなんだ・・・
    【【あえてここで】「好きなジャニーズ2018」の結果wwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『嵐』の櫻井翔と交際中だったテレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが、MLBのロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平“争奪戦”に名乗りを上げたという。

    「小川アナは、以前から大谷のファンで。過去には2度の単独取材をしています。
    メジャー移籍から現在のフィーバーで、完全に虜になったようです。
    彼女は英語も堪能なので、渡米した大谷に対してアクションを起こしやすいでしょう」(女子アナライター)

    大谷はMLBで試合に出場するたび、大活躍している。
    小川アナの出演する『報道ステーション』では連日、トップニュースで報道されている。
    大谷のニュースの際には小川アナはわれを忘れて「かわいい」「かわいい」と連発し、異常なはしゃぎぶりを見せている。

    n


    出演者に制されても小川アナの大興奮は止まらず

    「小川アナのあまりの興奮ぶりは、メインキャスターの富川悠太アナに『小川さ~ん』と制されるほどでした。
    しかし、小川アナは『いい!』『いい!』と大興奮したままなので、富川アナもあきれていました。
    女子アナが野球選手と結婚するのは定番ですが、小川アナは大谷のことを取材したこともあるだけに、一気に交際に名乗り上げても不思議ではないでしょう。
    もう櫻井に未練はないと思われます」(同・ライター)

    櫻井は出演中の『NEWS ZERO』の降板も噂されている。
    相手が悪過ぎたと諦めた方がいいだろう。

    https://myjitsu.jp/archives/48687 


    所長見解:そりゃね・・・
    【【嵐ファン歓喜】小川彩佳アナ、櫻井翔捨て「大谷翔平に乗り換え」 ←これwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日の小川彩佳アナウンサーが、『嵐』の櫻井翔に別れを告げたという話が囁かれ出した。
    昨年2月に一部の週刊誌がふたりの交際を報じ、櫻井が小川アナのマンションでくつろぐ写真も公開されていた。

    小川アナは現在、テレビ朝日の『報道ステーション』でサブキャスターを務めている。

    「メインの富川悠太アナよりも安定感があると言われています。コメンテーターに対して核心を突く質問をする姿は高く評価されています」(テレビ雑誌編集者)

    一方で櫻井は、先ごろ閉幕した平昌五輪に日本テレビの現地リポーターとして登場していたが、あまりにも稚拙なレポートぶりで酷評されていた。
    普段は同局の『NEWS ZERO』で月曜日にキャスターとして出演している。

    「カンペがないとまともにしゃべれないのが平昌五輪のレポーター役で明らかになりました」(同・編集者)

    s


    ◆さじを投げた小川アナ

    最近はこのふたりの交際について、進展ぶりが報じられていなかった。

    「小川アナは櫻井にアナウンスの指導をしてきたらしいのですが、櫻井に学ぶ意識がほとんど無く。ニュース読みの技術は一向に進歩しませんでした。
    そのため小川アナは『しばらく時間を置きましょう』と交際中断を櫻井に申し入れたのです」(女子アナライター)

    小川アナは昨年に“寿退職”するのではないかという話も出ていた。
    しかし、現時点でテレビ朝日を辞める様子はなく、4月以降も報ステへの続ける見込みだ。

    「もう櫻井の頭の悪さにさじを投げてふったのだろうと広まっています。
    ジャニーズでも将来性のない櫻井では仕方ないのかもしれません」(ジャニーズライター)

    どうやらふたりの関係は本当に終わりのようだ。

    https://myjitsu.jp/archives/45277


    所長見解:結婚しないんだ・・・
    【【嵐の破局】テレ朝・小川彩佳アナ「櫻井翔をフッた」結果ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「報道陣のブースで見かけたときは目が充血していて眠そうでした。
    でも、カメラが回ったらキリッとした表情で台本を読んでいたのはさすがでしたね」(現地の記者)

    s


    平昌五輪の特番『ピョンチャンオリンピック2018』(日本テレビ系)のスペシャルキャスターとして奮闘している、櫻井翔(37)。
    開会式が行われた2月9日、平昌の平均気温は氷点下5度。
    “もっとも寒い五輪になる”といわれているがーー。

    「モーグルやジャンプの競技中、キャスターはずっと屋外にいなければいけないのですが、あまりの寒さのせいで、櫻井さんの足にはしもやけができてしまったといいます」(テレビ局関係者)

    そんな厳しい寒さにくわえ、“五輪特需”で深刻な宿泊施設不足に陥っているという平昌。
    開催前は観光客の6割が宿泊困難者になると予想されていたほどだ。

    「局はかなり前から宿泊施設を押さえようとしていましたが、それでも十分な部屋数を確保できなかったそうです」(前出・テレビ局関係者)

    そこで櫻井が見せた“神対応”とはーー。

    「もちろん櫻井さんには個室が用意されていたのですが、『よければ僕の部屋を一緒に使ってください』と、自らスタッフとの相部屋を申し出たそうです。
    櫻井さんにとって、現場スタッフは“同志”。
    局は『東京五輪も彼に任せたい』と考えているそうですが、櫻井さんはその期待に応えるべく、チーム一丸となって頑張っています」
    (前出・テレビ局関係者)

    《選手の熱気だけでなく、大会そのものの熱気、盛り上がりもお伝えできたらなと思います》と語っていた櫻井。
    キャスターとしての熱気も負けていなかったーー。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180222-00010010-jisin-ent


    所長見解:持ち上げるね・・・
    【【平昌五輪】櫻井翔「スタッフと相部屋」ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「整形?」「ケガ?」「オッサン化?」などと憶測を呼んでいる「NHK紅白歌合戦」における嵐の櫻井翔の“顔面問題”。
    ファンの間ではリハーサルで舞台から落ちた、ということで収束しつつあるようだが、リハを見ていた記者は「そんなことはなかった」と証言する。

    no title


    アイドルとはいえ、もうすぐ36歳の櫻井翔。
    オッサン化だって進むだろうけど、紅白での翔クンは確かにヘンだった。
    テレビでもハッキリわかるほど。
    顔全体に赤みが増して、むくんでいる。
    普段ならパッチリした目も腫れぼったく、ひとまわり大きくなった顔面は、明らかに人相が異なる。
    坊ちゃん刈りみたいに前髪を下ろした髪型に、気だるそうな動き――。

    ネットでは、「眼切開?」「整形?」などという声も上がったが、元々大きな眼をさらに大きく見せる必要などないはずだ。
    もちろんファンはそんな話には乗ってこない。
    のみならず、下ろした前髪の隙間から絆創膏が見えた、指にも絆創膏があった……などなど、恐ろしき観察眼が広まっていく中で、こうした結論に落ち着くのだ。

    「12月30日のリハーサルでステージから転落したケガが原因だった。
    顔面を強打して、眼とおでこにも傷を負った。
    その際、脚もひねって、嵐メドレーの際は引きずっていた」
    そして翔クンのファンたちはみな呟くのだ。
    痛みに耐えてよく頑張った! 
    早く良くなってね、と。


    ケガよりも気になる「やる気のなさ」
     
    だが30日のリハ取材をした記者に聞いても、誰も翔クンの転落など見ていないというのだ。
    「もちろん、記者を会場から締め出してリハーサルをするアーティストはいますが、嵐は違いました。
    私たちが見ている30日のリハで、翔クンが転落することなんてありませんでしたよ。
    もちろん私たちが知らない別の場所で、リハをして転落というなら話は別です。
    でも、別の場所なら、NHKホールのような穴(奈落)の空いたステージではないでしょうから、転落するでしょうか。
    NHKホールのリハは、1つのステージを出場歌手が次から次へとスケジュール通りに交代して使いますから、あのステージで事故が起こったらすぐに分かりますよ」

    それに、そもそも顔がむくんでいたというのである。

    「リハの前日、29日に囲み会見が行われたんです。
    そのときにはすでに、むくんだ顔の翔クンがいました。
    本番ほどの変化ではなかったんですが、首に深いシワがあって……、『こんなに太ってたのか』とビックリしたんです。
    それとなんだか暗い感じがして……」

    つづく

    週刊新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180107-00535937-shincho-ent&p=1


    所長見解:事故じゃないの・・・
    【【憶測噂話】嵐・櫻井翔の顔面事件「紅白のリハで転落?」「整形?」「オッサン化?」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ