槇原敬之

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    覚せい剤取締法違反(所持)などの疑いで13日に逮捕された歌手の槇原敬之容疑者(50)だが、長年パートナー関係にあった男性との関係を解消していたことを、一部スポーツ紙が報じた。


    槇原容疑者はの今回の逮捕容疑は、18年4月に東京都港区のマンションで、覚せい剤およそ0.083gを持っていた疑いと、2018年3月に「ラッシュ」と呼ばれる危険ドラッグを持っていた疑い。

    槇原容疑者の逮捕容疑とほぼ同時期の18年3月には、同居していた個人事務所の元代表取締役の男性(43)が覚せい剤取締法違反(所持と使用)容疑で逮捕され、同6月に懲役2年、執行猶予3年の判決を受けたが、その男性が長年のパートナーだった。

    m


    しかし、一部スポーツ紙によると、その男性が起訴されたのとほぼ同時期にパートナー関係を解消。

    当時、槇原容疑者は精神的に不安定で、体形も変化し、周囲のスタッフからも心配されてのだとか。

    おまけに、その男性と金銭関係でももめ、男性は逮捕された際、「槇原容疑者に裏切られた」と周囲に話していたそうで、同時期、槇原容疑者にはすでに新しいパートナーが居た模様だというのだ。


    「槇原容疑者が関係を解消するため、元パートナーをハメ逮捕させた可能性が浮上。
    元パートナーはその“復讐”で洗いざらいぶちまけて槇原容疑者を売ったのでは」(芸能記者)


    逮捕された槇原容疑者は、関係を解消したことを公開しているかもしれない。


    http://dailynewsonline.jp/article/2195235/
    週刊実話

    所長見解:ややこしな・・・
    【【薬物逮捕】槇原敬之容疑者、元カレに売られた説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    タレントのミッツ・マングローブが14日、TOKYO MX「5時に夢中!」に出演。

    13日に覚せい剤取締法違反(所持)で逮捕されたシンガーソングライター・槇原敬之(50)についてコメントした。

     
    番組では、槇原容疑者が1999年に覚せい剤取締法違反で一緒に逮捕されたパートナーのO氏との関係が、芸能界復帰とともに復活していたとの記事を紹介。

     
    ミッツは「(新宿)2丁目では、マッキーは神、アイコンですから。
    地方から上京してきたゲイの人たちはマッキーの歌に励まされるんですよ。
    地方出身者のゲイの人たちは。
    カラオケ行くと歌ってます」と明かしていた。


    m

     
    金曜コメンテーターの中尾ミエは、20年を経て再び同じ罪で逮捕されたことに、「最近こういう話題(薬物事件)あちこちであるから、(本人も)分かってると思うけど、やめられないかなー。
    いかに(薬物が)蔓延してるか…怖いね」と薬物の恐怖をしみじみと伝えていた。


    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17817673/

    所長見解:そうなんや・・・

    【【告白】ミッツ・マングローブさん「槇原敬之はゲイたちの神」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    今の自宅から危険ドラッグ

    槙原容疑者、容疑認める

    m


    シンガー・ソングライター槙原敬之(本名・範之)容疑者(50)が約2年前に住んでいた東京都港区のマンションで覚醒剤を所持したなどとして逮捕された事件で、警視庁組織犯罪対策5課が渋谷区にある現在の自宅からも危険ドラッグ「ラッシュ」を押収していたことが15日、捜査関係者への取材で分かった。

    組対5課は最近も薬物を使用していた疑いがあるとみて詳しく調べる方針。

     
    捜査関係者によると、渋谷区の自宅で同居している知人からも事情を聴いている。

     
    槙原容疑者が逮捕当初「2年前のことでよく分からない」などと話していたが、その後は大筋で容疑を認めていることも判明した。


    https://this.kiji.is/601430598116197473

    所長見解:やろな・・・

    【【悲報】槙原敬之容疑者の自宅から「ラッシュ」ってよwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「SMAPの歌を歌っていいのか…」悩む木村拓哉にさんま助言


    お笑いタレントの明石家さんまが、15日に放送されたMBSラジオの番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土曜22:00~)で、8日に東京・代々木第一体育館で行われた木村拓哉のソロツアー初日公演を鑑賞した感想を語った。


    さんまは「この間、木村もコンサートがあって…」と切り出し、「5年ぶりやし、ソロやし、俺も不思議な絵を見ている感じがして」とコメント。

    関係者席には、『グランメゾン東京』や『教場』の出演者の姿があったという。

    また、「俺ペンライト振ってた」と話した。


    そして、「『ソロでいけよ』って言ったら『やらないっすよ』ってずっと言っていて、こういうことになって。
    歌を歌うとえらい声が出てるから、5年レッスン行ってたんちゃうかなって」と、木村の歌声を称賛。


    k


    また、「本人が悩んでいたのは、SMAPの歌を歌っていいのか、歌わないほうがいいのか。『歌ってあげたら喜ぶ』って話をした」と、悩んでいた木村に助言したことを明かしたさんま。

    実際、木村は2曲SMAPの歌を披露し、さんまは「ウワーって」とその時の盛り上がりを振り返った。


    さらに、さんまは「木村拓哉でしたよ。
    一つ一つポーズも、練習していると思うけど、持って生まれたものもあると思うけど、経験もあると思うけど、見せ方わかってるね。
    あいつは研究に研究を重ねて、ここでジャケットを脱いで肩にかけるとかも、絵になる」と称賛した。


    https://news.mynavi.jp/article/20200215-975289/ 

    所長見解:さんま・・・

    【【悲報】木村拓哉「SMAPの歌を歌っていいのか…」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    覚せい剤取締法違反などの疑いで警視庁に逮捕された歌手槇原敬之容疑者(50)が、覚醒剤などを所持していたとされる18年4月当時、同居していた所属事務所元代表の男性A氏(43)とのパートナー関係を解消していたことが15日、分かった。

    同容疑者には新パートナーの男性B氏がいたとみられる。

    同容疑者はこの日、警視庁湾岸署から送検された。


    複数の関係者によると槇原容疑者は18年3月、男性A氏が覚せい剤取締法違反などで起訴された前後に、パートナー関係を解消していたという。

    近しい関係者によると、当時、同容疑者はA氏との関係のこじれなどがあって精神的に不安定で、体形も変化し、周囲のスタッフからも心配されていたという。


    槇原容疑者とA氏は長年パートナー関係にあった。

    99年8月に覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された際には、A氏も一緒に逮捕された。

    2人は当時の裁判でお互いにもう会わないなどと明言し、一時的に距離をおいたが、00年頃には再び関係が復活。

    A氏は同容疑者の所属事務所の社長も務めるなど、ビジネス上でもパートナーだった。

    18年のA氏の逮捕まで20年近く同居していたという。


    A氏は逮捕時、槇原容疑者に裏切られたと周囲に話していたという。

    A氏の逮捕後、同容疑者には、新しいパートナーの男性B氏がいたと話す関係者もいる。

    また、別の関係者によれば、その当時、同容疑者は、金銭関係でもA氏ともめていたという。


    槇原容疑者は99年の逮捕後、当時の個人事務所の社長が1億円を横領していたことが発覚するトラブルにも見舞われた。

    捜査関係者への取材では、警視庁が18年春に槇原容疑者とA氏が住んでいた東京都港区のマンションを調べた際、自室から違法薬物を吸引するとみられるガラス製のパイプを発見していたことが今回、明らかになった。

    当時の捜査で、A氏が同容疑者の関与をほのめかし、それ以来、警視庁組対5課は同容疑者の所有物であるかどうか調べ、今回新証拠などが出てきたとみられる。

    パートナー関係にあったA氏の感情の変化などが操作に影響を及ぼした可能性もある。


    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200215-02140781-nksports-ent


    no title

    所長見解:そうなんやね・・・


    【【これはヤバい】槇原敬之容疑者が逮捕された闇すぎる理由がコチラ・・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ