ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    松田聖子

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テーマは、「歌姫」。

    m


    日本の音楽シーンを時代ごとに彩ってきた昭和、平成の歴代歌姫たちのシングル総売り上げ枚数”をランキングにし、そのベスト100位~1位までを一挙公開。
     
    https://news.mynavi.jp/article/20190210-769791/


    オリコン調べ

    順位 アーティスト名 合計売上数

    1  AKB48 5211.6万枚
    2  浜崎あゆみ 2149.3万枚
    3  ZARD 1773.2万枚
    4  安室奈美恵 1768.7万枚
    5  乃木坂46 1567.6万枚
    6  松田聖子 1550.1万枚
    7  宇多田ヒカル 1549.4万枚
    8  DREAMS COME TRUE 1511.0万枚
    9  モーニング娘。 1396.9万枚
    10  globe 1333.5万枚
    11  中森明菜 1287.7万枚
    12  大黒摩季 1164.9万枚
    13  山口百恵 1142.0万枚
    14  TRF 1139.9万枚
    15  ピンク・レディー 1103.6万枚
    16  SPEED 1103.1万枚
    17  中島みゆき 1036.0万枚
    18  工藤静香 981.6万枚
    19  SKE48 965.3万枚
    20  小泉今日子 942.3万枚
    21  Every Little Thing 910.3万枚
    22  中山美穂 872.4万枚
    23  松任谷由実 857.2万枚
    24  倉木麻衣 805.5万枚
    25  小柳ルミ子 795.5万枚
    26  岩崎宏美 774.2万枚
    27  NMB48 753.1万枚
    28  華原朋美 720.0万枚
    29  My Little Lover 690.3万枚
    30  八代亜紀 678.3万枚
    31  森高千里 640.8万枚
    32  LINDBERG 637.0万枚
    33  桜田淳子 590.7万枚
    34  今井美樹 564.5万枚
    35  PUFFY 563.5万枚
    36  JUDY AND MARY 528.1万枚
    37  欅坂46 513.5万枚          

    https://www.tbs.co.jp/utanogoldenhit/


    所長見解:そうなるか・・・

    【【一位は・・・】 昭和&平成の歴代歌姫ベスト100がコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    80年代のトップアイドルと言えば、一番に名前が上がるのが松田聖子なのは異論のないところ。

    その松田聖子のヘアスタイル『聖子ちゃんカット』が、今、若者の間で流行の兆しを見せている。

    ブームの火付け役となったのは、ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)に出演している女優の清野菜名と橋本環奈だ。

    h


    80年代の女子高生役を演じる2人のヘアスタイルは、まさに当時大流行した『聖子ちゃんカット』そのもの。

    中高年にはおなじみのヘアスタイルだが、10~20代の若年層には新鮮に映ったようで、真似をする女子高生や女子大生が急増している。

    https://wjn.jp/article/detail/5881182/


    所長見解:懐かしいな・・・

    【【懐かしい】「聖子ちゃんカット」復刻大ブーム説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元祖昭和のアイドル、松田聖子(56)が、8万9500円の超高額ライブを開催すると発売中の「週刊新潮」が報じて話題だ。

    m


    来月4日にビルボードライブ東京で開催される「PREMIUM SEIKO JAZZ LIVE2018」というジャズライブだ。
    この「ウルトラスーパープレミアムシート」がなんと8万9500円、最安値の座席でも4万9500円というから驚きである。
    ファンクラブ会員限定で、昼夜2回公演、各300人で、食事にボトルワイン、ウエルカムカード、プレゼントつきなのだとか。

    聖子は昨年3月にジャズアルバムをリリース。
    アメリカ進出を果たし、音楽配信サイトでもまずまずの成績をおさめたというが……。
    ビルボードライブ東京のホームページを見るとライブ当日は非表示、他のアーティストを見ると、ブラジルのセルジオ・メンデスでも1万3800円。
    いくらビルボードライブ東京がジャズで格式のあるスペースだとしても聖子のチケット代は破格。かなりの“強気”設定だ。
    通常のホールコンサートと同じだけの収益をあげようとチケット代に反映させたのではと勘繰ってしまう。

    30年来のファンがこう言う。

    「5万円のクリスマスディナーショーより高いのには驚きましたね。
    ジャズが別格扱いなのもファンの間でザワついています。
    いい席で聖子ちゃんを見たいと思うとプレミアムシートを選ばざるを得ないのですが、チケット代は年々上がるばかりです」

    9月に終えたコンサートツアーではプレゼントつきのプレミアムシートが2万2000円、S席が8900円。
    対して、来年2月から始まる「SEIKO JAZZ2」ツアーはプレミアムシートが2万6000円で、S席は1万1000円と約2000円増しになっている。

    芸能リポーターの川内天子氏がこう言う。

    「新しい分野に挑戦したばかりでライブが割高というのは疑問です。
    むしろ安くして“新しい私を見てください”という方がよりファンに受け入れられるのでは」

    今回の超高額ジャズライブ、聖子はよっぽどジャズに自信があってのことなのか。
    腕の見せどころだろう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181026-00000006-nkgendai-ent


    所長見解:いいんじゃないの・・・

    【【超強気設定】松田聖子ライブ「8万9500円」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手のaikoが24日、自身のTwitterを更新。
    先日、約1年後の引退を発表した安室奈美恵や、松田聖子、中川翔子とのプリクラを公開し、話題を呼んでいる。

    aikoは9年前の2008年3月、お笑いコンビ・ダウンタウンが司会を努めていた音楽番組「HEY!HEY!HEY! MUSIC CHAMP」(フジテレビ系)で安室、松田、中川と共演。aikoの希望で4人でプリクラを撮るという夢の企画が実現した。

    収録後、スタッフに頼み込んでプリクラを貰い、「今もどこに貼っていいのかわからず勉強机の中にお守りの様に入れています」と明かしたaiko。
    「あの時、プリクラ撮りたいって言ってよかった」としみじみつづっている。

    続けて、23日付のTwitterにて愛猫・マミタスを亡くしたことを公表した中川に向け「しょこたんが元気になれます様に。。」とも想いを寄せている。

    no title

    https://mdpr.jp/news/detail/1716590 


    所長見解:すごいショットだな・・・
    【【プリクラ】aiko、安室奈美恵&松田聖子&中川翔子との9年前のプリクラ公開ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    年下キラーで名高い松田聖子(55)が、人気俳優の斎藤工(35)に急接近し、新たな不倫騒動にならないか──と周囲をやきもきさせている。

    2人は来年公開予定のシンガポール・日本の共同制作映画『ラーメン・テー』で共演。
    主演の斎藤は群馬県内のラーメン店の料理人役で、日本人の父とシンガポール人の母とのハーフという役回り。
    10歳のときに亡くなった母の足跡を追いかけてシンガポールを巡るストーリーで、聖子は斎藤の案内役を演じ、物語のカギを握る。

    「現地での撮影は順調だったようで、合間には川辺でたたずむ2ショットを『女性自身』(光文社)に撮らせてロマンスを漂わせるなど話題作りにも余念がありません」(芸能誌記者)

    s


    こうした中、『週刊新潮』(新潮社)は、“抱かれたい男ナンバー1”の斎藤をモノにしようと、出演に踏み切った可能性を伝えている。
    過去にも浮気問題で名を馳せてきた聖子だけに、斎藤と関係を持つことで新たな注目を集めようという疑いが拭えないようだ。

    「聖子はシンガポールでの撮影前に腰と背中を痛め、7月の武道館2DAYS公演は座った状態で唄いました。
    現地入りの際も車いすで移動するほどでしたが、プロ根性なのか斎藤の前で気合をみせたかったのか、無事に撮影を乗り切ったようです」(週刊誌記者)

    斎藤との撮影が充実したものであったことは別の場面でもうかがえる。

    ■抱かれたい男・斎藤工との共演が聖子の全快を後押し?

    シンガポール撮影を終えた聖子は8月5日、地元・福岡で凱旋コンサートを開催。
    「治って立つことができました」と、スタンドのまま歌い切って全快をアピール。
    合間には、九州北部豪雨にも触れて、被災地にエールを送る余裕もみせた。

    「松田は7月の“着席コンサート”の際、ヘルニアなど重症説が流れました。
    だが、若さみなぎる斎藤と共演したことで回復も早まったようです」(前出・記者)

    神田沙也加(30)も思わず驚く異色カップル、肉食・松田と20歳下の斎藤との融合はどのような結果となるのか。
    映画の出来栄えとともに、2人の今後の関係ぶりが気になるところだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1344122/
    デイリーニュースオンライン


    所長見解:なんかありそうだな・・・
    【【これは昼顔】松田聖子と斉藤工にロマンス発覚ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ