ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    松本潤

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    ジャニーズ事務所社長・ジャニー喜多川さん(享年87)の『お別れの会』が4日、東京ドームで開催され、ジャニーさんが「子どもたち」と愛した所属タレント154人が参列した。

     
    ジャニーさんにとって“最後のステージ”となった東京ドームでは、1989年1月の光GENJIに始まり、前日に行われた関ジャニ∞まで、事務所としてコンサート・イベントを計366回行った、ジャニーさんにとっての思い出の地。

    同所での芸能関係者のお別れ会は史上初となる。

     
    セレモニーでは“長男”の近藤真彦が代表してあいさつ。

    「ジャニーさん、ジャニーさんの大好きな野球、球場です。
    東京ドームです。
    まさか自分のお別れの会をやるとは思ってなかったでしょうね。
    きょうはたくさんの方々にお見送りしてもらってください。
    皆様におかれましては、ジャニーさんが元気だった頃のようにご指導ご鞭撻をお願いいたします。
    最後になりますが、本日はジャニーさんらしく、“Show must go on”、笑顔でジャニーさんを送ってあげてください」と呼びかけた。

     
    献花後、タレントたちは報道陣の取材に対応。

    KinKi Kidsの堂本光一は「とても安らかな顔をしていましたし、ジャニーさんの子どもである私たちも穏やかに。
    そういった時間を最後にジャニーさんが作ってくれた」とほほ笑みながら明かした。

     
    嵐の松本潤は「僕たちがなにができるか。
    ジャニーさんがこれからやりたかったことを自分たちもジャニーさんの思いと一緒に歩けたら」とさらなる飛躍を誓う。


    その後も多くの所属タレント、著名人たちが取材に応じ「ジャニーさん、ありがとう」の言葉が聞こえていた。


    j


    ■以下、参列した所属タレントたち

    近藤真彦
    佐藤アツヒロ
    岡本健一
    中居正広
    木村拓哉
    【少年隊】東山紀之、植草克秀
    【TOKIO】城島茂、国分太一、松岡昌宏、長瀬智也
    【KinKi Kids】堂本光一、堂本剛
    【V6】坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一
    【嵐】大野智、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤
    【NEWS】小山慶一郎、加藤シゲアキ、増田貴久、手越祐也
    【KAT-TUN】亀梨和也、上田竜也、中丸雄一
    【関ジャニ∞】横山裕、村上信五、丸山隆平、安田章大、錦戸亮、大倉忠義
    【Hey! Say! JUMP】山田涼介、知念侑李、中島裕翔、有岡大貴、高木雄也、伊野尾慧、八乙女光、薮宏太
    【Kis-My-Ft2】北山宏光、千賀健永、宮田俊哉、横尾渉、藤ヶ谷太輔、玉森裕太、二階堂高嗣
    【Sexy Zone】佐藤勝利、中島健人、菊池風磨、マリウス葉
    【A.B.C-Z】橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一
    【ジャニーズWEST】重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、濱田崇裕、小瀧望
    【King & Prince】平野紫耀、永瀬廉、高橋海人、岸優太、神宮寺勇太
    生田斗真
    風間俊介
    屋良朝幸
    内博貴
    中山優馬
    【ふぉ~ゆ~】越岡裕貴、松崎祐介、福田悠太、辰巳雄大
    浜中文一
    【SixTONES】ジェシー、京本大我、高地優吾、松村北斗、森本慎太郎、田中樹
    【Snow Man】岩本照、深澤辰哉、ラウール、渡辺翔太、向井康二、阿部亮平、目黒蓮、宮舘涼太、佐久間大介
    【Travis Japan】宮近海斗、中村海人、七五三掛龍也、川島如恵留、吉澤閑也、松田元太、松倉海斗
    【HiHi Jets】高橋優斗、井上瑞稀、橋本涼、猪狩蒼弥、作間龍斗
    【美 少年】佐藤龍我、金指一世、藤井直樹、岩崎大昇
    【7 MEN 侍】中村嶺亜、本高克樹、佐々木大光、矢花黎
    【宇宙Six】山本亮太、江田剛、松本幸大、原嘉孝
    【MADE】稲葉光、秋山大河、冨岡健翔、福士申樹
    【なにわ男子】西畑大吾、高橋恭平、大橋和也
    【少年忍者】北川拓実、内村颯太、ヴァサイエガ渉、元木湧、織山尚大、安嶋秀生、平塚翔馬、豊田陸人、黒田光輝、深田竜生、檜山光成、青木滉平、稲葉通陽、久保廉、川崎星輝
    【Jr.SP】林蓮音、和田優希、松尾龍、中村浩大
    林翔太
    高田翔
    寺西拓人
    野澤祐樹
    室龍太
    小川優


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190904-00000347-oric-ent
    所長見解:いるね・・・

    【【子どもたち】ジャニーさんのお別れの会に参列した所属タレント一覧がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    7月1日、ジャニーズ事務所はジャニー喜多川社長(87)が解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血で都内の病院に入院中であることを明らかにした。

    トップに君臨するカリスマが倒れたことで注目を集めているのが、ジャニーズの“顔”である「マッチ」こと近藤真彦(54)の今後の動向だ。

    6月18日にジャニー氏が緊急搬送された時、マッチは自身が監督を務めるレーシングチーム「KONDO Racing」の活動でドイツに遠征中だった。

    23日には帰国の途についており、彼が会見を開いてジャニー氏の病状について説明することもできたはずだが、スポークスマンを務めたのは嵐・松本潤(35)。


    m


    同じ日に少年隊・東山紀之(52)も「ジャニーさんの思いについて応えるべく、やっていかなければいけない」と事務所を引っ張る決意を述べたが、マッチは矢面に立つことなく沈黙を保ったままだ。

    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/257603

    所長見解:どうするんだろね・・・

    【【ジャニー氏入院】長男の役目を放棄したマッチさんは今・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月18日に都内の病院に救急搬送されたジャニー喜多川氏が、「解離性脳動脈瘤破裂によるくも膜下出血」で入院していることが、7月1日に明らかになった。

    しかも、「嵐」の松本潤の口から発表されたことに、報道陣からも驚きの声が上がっている。


    j


    「7月1日から始まった、CDデビュー20周年を記念した嵐の展覧会の会見冒頭で語られました。
    会見がこの日に行われることは6月21日には決まっていましたが、この場でジャニー氏の病状を彼らが直接話すとは思いませんでした。
    会見場に入ったら、いきなり事務所サイドから“会見の冒頭で、松本が代表して話します”というレクチャーを受けたんです」(ワイドショー関係者)

    ただ、松本から一方的に話す形で、報道陣からのジャニー氏の入院に関する質問はNG。

    しかも、テレビ番組やスポーツ紙などで取り扱う場合は、展覧会の模様もきちんと伝えることを条件とし、その上で、テレビではジャニー氏の顔写真の使用は禁止するという徹底管理ぶりだ。


    「ジャニー氏が入院して以降、芸能マスコミの関心事といえば、彼の病状についてでした。7月5日には彼が作・構成・演出の舞台がスタートしますし、今回、嵐が囲み会見を行う中で、報道陣から病状についての質問が出ることは予想できた。
    その話題に報道が集中してしまい、展覧会の件がかすんでしまうのは、何としても避けたかったのでしょう。
    であるならば、質問される前に、松本がきちんと説明した方が、会見をうまくコントロールできるとジャニーズ側が判断したのではないでしょうか」(スポーツ紙記者)


    だが、この会見前に、ジャニー氏の病状を明らかにする機会は、いくらでもあった。

    特に注目されていたのは、毎週日曜日の朝に放送されている、ジャニーズの大先輩である東山紀之が司会を務める情報番組『サンデーLIVE!』(テレビ朝日系)だ。

    また、中居正広がアンカーを務める『ニュースな会』(テレビ朝日系)や、TOKIOの国分太一が出演する『ビビット』(TBS系)など、情報番組にタレントを送り込むジャニーズだからこそ、情報の出し方はいろいろと考えられた。

    もちろん、ホームページやFAXでの発表もありえた。

    今回、会見とほぼ同時に、事務所からコメントも発表されている。

    だが、あくまでジャニーズ事務所がこだわったのは、嵐が自身の会見で語るということだった。

    「嵐のマネジメントに関しては、ジャニー氏の姉であるメリー喜多川氏の娘・ジュリー藤島氏が大きな権限を持っている。
    一部のマスコミなどは、あたかもタッキーこと滝沢秀明が、ジャニーズの後継者のように書かれていますが、あくまでジャニー氏の社長の座を引き継ぎ、事務所をまとめていくのは、ジュリー氏でしょう。
    それを、内外に示すため、東山紀之や中居正広に病状を語らせるのではなく、自分の“子飼い”である嵐に、その大役を担わせたのです。
    そして、事務所の一番手の存在が“嵐”であることを、ほかのタレントに見せつける意味もあったと思いますよ」(芸能プロ関係者)

    会見ひとつ取っても、裏には「政治的思惑」がうごめいているようだ――。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190702-00010000-friday-ent

    所長見解:なんかね・・・

    【【衝 撃】ジャニー喜多川氏の病状を「嵐」に語らせた闇過ぎる理由・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ジャニー喜多川さん くも膜下出血 先月18日から入院 事務所発表(15:00)

    NHK

    j

    所長見解:やっぱり・・・


    【【超速報】ジャニー喜多川さん くも膜下出血 先月18日から入院 事務所発表(15:00) ←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ◆ 嵐・松本潤「通夜ナンパ」「キチク行為」数々で葵つかさを奴隷に……暴露本と「第三の女」で悪行が露見か

    2020年で活動休止を発表している嵐。

    メンバーそれぞれの今後の活動にも注目が集まっているが、「役者」として今後も活動していきたいと考えているのが、松本潤だ。

    嵐メンバーとして当然ながら人気は十分。

    これからの活動もバラ色……と思われたのだが。


    m


    松本には今、2つの大きな「懸念」があるという。

    「どちらも女関係です。
    一つは女優の葵つかさがクラウドファンディングで支援を集め、フォトブックという名の『暴露本』を出すというもの。
    3年前に井上真央と『二股交際』をしていたことが発覚しましたが、当時の様子を赤裸々に語られるのではといわれています。
    松本自身も気にしているとか。
    また、他にも当時アイドルグループに所属していた女性とも関係を持っており、それもいずれ暴露されるのでは……といわれているんです。
    松本のキャリアに傷がつきそうな事柄は少なくないですよ」(記者)

    松本にとっては受難といったところだが、そもそも自業自得の部分もある。

    4年前、中村勘三郎の通夜の席で松本は葵と出会い、歌舞伎関係者が大勢いる中で、彼がつかさにこっそり携帯電の番号を聞いてきたという話がある。

    場をわきまえない行動であるのは確かだろう。

    また、その後の葵への扱いはまさに「奴隷」そのもので、体よく利用しただけという内容が次々と出回った。

    松本ファンからのバッシングで葵が悪者にされたが、松本の行動もまた当然責められるべきものである。

    因果応報、松本はこの言葉を今感じているのではなかろうか。


    https://entamega.com/18835
    所長見解:アレね・・・


    【【嵐】暴露本で露見する松本潤の恥ずかし過ぎる秘密がコチラ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ