松井珠理奈

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    体調不良で休養中のSKE48松井珠理奈(21)について、湯浅洋SKE48劇場支配人が1日、ツイッターで「ご心配をおかけしています、珠理奈ですが、少しずつ元気になっております。早く皆さまに良いお知らせが出来ればと思います。
    最近、撮影した珠理奈の写真です」と記した。
    そして、最近撮影したという、両手でピースサインをして笑顔を浮かべる松井の写真をアップした。

    松井は6月のAKB48世界選抜総選挙で1位獲得後に体調不良となり、現在も休養中。
    同選挙16位までの選抜メンバーによるAKB48の新曲「センチメンタルトレイン」(19日発売)のMVでは、センターの松井がCGと絵コンテで代用されることとなり、未完成版として発表されている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180902-00317553-nksports-ent

    湯浅洋支配人が撮影した最近の松井珠理奈
    no title


    所長見解:復帰できるかな・・・

    【【疑惑の休養中】SKE・松井珠理奈が笑顔でピースサインがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    総選挙1位、『SKE48』松井珠理奈の復帰のメドがまるで立たない。
    このまま長期休業、あるいは『AKB48』グループから脱退するのではないかという声まで出始めている。

    no title


    この事態に、松井との不仲が囁かれる『HKT48』の宮脇咲良が大喜びしているという。
    コトは6月16日に行われた『第10回 AKB48世界選抜総選挙』の開票イベントにさかのぼる。

    「オープニングのダンスでヤル気の見えない宮脇に、松井が注意。
    すると宮脇は『なんで、あんたに……』と言い返し、場が険悪になった。
    結局、開票後メンバーによる記念撮影を宮脇がボイコットしたのです」(AKBライター)

    ところが開票日の直後から、松井の方が「体調不良」で休業に入ってしまった。

    「表向きは開票日まで3日間飲まず食わず。
    精神的にも肉体的にも疲れて休養するという話でしたが、実際には宮脇に取った態度を主催者に叱責され、大きなショックを受けた。
    それで仕事が嫌になったといいます」(同・ライター)

    そのため、休業が長期化。
    ついに9月19日発売予定の『センチメンタルトレイン』のセンターの映像に間に合わないという“異常な事態”にまで発展してしまった。

    「新譜のミュージックビデオは松井不在のまま制作。
    映像は松井が踊るセンターをCGで、ビデオ内のドラマは松井の絵コンテでゴマかされた。完全に窮余の策でしょう」(音楽ライター)


    ファン不在の争いか?

    松井、宮脇、どちらが悪いかは不明だが、AKBにおいて松井は2008年から活動している10年のキャリア。
    一方、宮脇は11年から活動と短く、年齢も松井より1歳年下。

    「松井はAKB思いで、宮脇の無気力を注意した。
    しかし宮脇は、開票イベントがSKEのお膝元の名古屋で行われ、結果が見えている総選挙には最初からシラケていた。
    案の定、松井が1位で、宮脇は3位。
    当初は2位予想だったのに宮脇は3位に落ち、怒って撮影をボイコットしたのです」(前出のAKBライター)

    ちなみに2位は、やはりSKEの自称「ブス力(りょく)」が売り物の須田亜香里。
    昨年の6位で、完全な名古屋票といわれる。

    「宮脇は悪くても2位だという考えがあった。でも3位。
    これに怒りまくって、松井の長期休業には『引退すればいい』と言っているほど。
    宮脇は今、韓国のオーディション番組『PRODUCE 48』に出演中。
    番組オリジナル曲ではセンターを務めている。
    松井の休業は大歓迎だが、もし復帰ならばHKTと韓国を主活動にする予定です」(前出の音楽ライター)

    2人のバトルは気になるが、話が本当なら松井があまりにもかわいそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1511151/


    所長見解:どうするんだろ・・・

    【【不仲天敵】AKB・松井珠理奈「休養長期化」に宮脇咲良が大喜びの模様・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月に行われた「第10回AKB48世界選抜総選挙」の結果を反映したAKB48の53枚目シングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)のミュージックビデオ(MV)が23日、公開された。

    同MVでは、総選挙1位に輝きセンターを務めるはずだったSKE48の松井珠理奈(21)が体調不良による長期休養のため不参加。
    出演予定だったシーンは絵コンテやCGで代用されている。

    前代未聞のセンター不在作品となったが、松井の復帰後、追撮・再編集を行った“完全版”を制作予定だというのだが…。

    no title


    「SKEの地元・名古屋開催だった総選挙ですが、珠理奈は1人でプレッシャーを背負い込んだまま1位を獲得。
    それにより、気持ちが“プッツン”してしまったようです。
    年内いっぱいか、来年の春ぐらいまでの休養もあるのではと言われています」(レコード会社関係者)

    松井は6月16日の総選挙当日、午前から行われたコンサート中に過呼吸のような症状で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場。
    公演中にステージ復帰。
    開票イベントにも参加したものの、翌17日の握手会、19日の生誕祭は体調不良のため中止となっていた。

    その後もイベントや歌番組などへの欠席が続き、7月7日にしばらくの間休養することが発表されていた。
    25万人のフォロワーを抱えるツイッターは6月18日の更新が最後だが、関係者はツイッターでの“暴走”を危惧しているというのだ。

    「おそらく、休養中の松井はストレスが爆発寸前でしょう。
    なので一番手っ取り早く書き込めるツイッターで思いのたけをぶちまけてしまう危険性はあります。
    そうなったら収拾がつかない事態になりそうです」(芸能記者)

    精神面・体調面を含め、松井の近況が気になるところだ。

    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20180823-84053002-jitsuwa


    所長見解:ぶちまけて・・・

    【【AKB総選挙1位】休養中の松井珠理奈を関係者が恐れる理由がコチラ・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    6月に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』の結果を反映したAKB48の53枚目シングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)のミュージックビデオ(MV)とアートワークが23日、公開された。
    総選挙1位に輝き、センターを務めるはずだった松井珠理奈(SKE48)は体調不良による長期休養のため不参加。
    出演予定シーンは絵コンテやCGで代用し、前代未聞の“未完成作品”としてYouTubeで公開された。
    復帰後、追撮・再編集を行った“完全版”を制作予定としている。

    【動画】松井珠理奈を絵コンテ、CGで表現した未完成MV
    https://m.youtube.com/watch?v=ADh4z1VPdVI




    松井は6月16日に地元ナゴヤドームで開催された総選挙当日、午前から行われたコンサート中に過呼吸のような症状で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場。
    公演中にステージ復帰し、開票イベントにも参加したものの、翌17日の握手会、19日の生誕祭は体調不良のため中止に。
    その後もイベントなどの欠席が続き、7月7日にしばらくの間休養することが発表された。

    発売元のキングレコードはギリギリまで待ったものの復帰のめどが立たず、今月3日に「苦渋の決断」で、センター不参加でリリースに踏み切ることを決定。
    きょう公開されたMVも映像冒頭「本作品は、センターを務めるSKE48松井珠理奈が体調不良のため、不参加となっております。
    そのため、松井珠理奈の出演予定シーンには、絵コンテやCGイメージを使用した表現をしており、未完成の部分があります」とのテロップを入れた。
    絵コンテは『放浪息子』『青い花』『こいいじ』などの作品で知られる漫画家・志村貴子氏が描き下ろし、繊細なタッチで松井の表情の変化が描かれている。

    ドラマパートとダンスパートからなるMVは、附属女子高併設の女子大が舞台。
    宮沢賢治の小説『風の又三郎』をモチーフに、風のように現れ、風のように去った転校生とのふれあいをセンチメンタルに描く。
    ドラマパート後半の“対話”シーンでは、総選挙2位の須田亜香里(SKE48)、同3位の宮脇咲良(HKT48)の「素」の表情をとらえた。
    作中に1カットだけ挿入されている松井の画は、2011年2月発売の20thシングル「桜の木になろう」MV(是枝裕和監督)のシーンで、まだあどけなさが残る当時13歳の松井が笑顔を向ける。

    須田は「ダンスシーンの撮影の際は、のちのちCGで珠理奈さんを表現できるように振付の先生に珠理奈さんのポジションに立っていただいたり、撮り方をいろいろと工夫したり」と撮影秘話を明かし、「今回このMVを観て私にはまるで『幻』のように、そこにいないはずの珠理奈さんの姿が見えて…、目を疑ってつい巻き戻してしまいました」と振り返る。

    監督を務めたのは高橋栄樹氏。
    48グループをはじめ数多くのMVを手がけているが「前代未聞でした。それなりに長い監督生活の中でも、今回の『未完成』MVのような作品は一度も作ったことがありませんでした」と語り、「選抜総選挙を戦ったメンバー、そして投票していただいた皆さんが、『参加して良かった』と思える作品を心がけました。
    このMVは『未完成』と銘打たれるかもしれませんが、僕は、個人的にはこれは一つの完成形だと思っています」と自信をにじませた。

    なお、キングレコードは「松井珠理奈が元気に戻ってきた際には、追撮・再編集のうえ、本作の『完全版』を制作予定です。
    CDをご購入いただいたお客様には封入のシリアルナンバーにて『完全版』を視聴できるよう対応を予定しております」と説明。
    ジャケット写真も初回限定盤Type-Aのみ、メンバーのビジュアルが入っていない異例のジャケットとなっており、復帰後、松井の写真を入れて改めて制作予定としている。

    つづく

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180822-00000349-oric-ent

    no title


    所長見解:なんやろね・・・

    【【前代未聞】AKB48、センター不在、未完成MVがコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    AKB48の53枚目シングル「センチメンタルトレイン」(9月19日発売)が、6月に行われた『第10回AKB48世界選抜総選挙』で1位に輝き、センターを務めることが決まっていたSKE48の松井珠理奈(21)不参加のままリリースされることが3日、わかった。

    m


    松井は体調不良のため、開票イベント翌日から握手会やイベントなどを欠席し、7月7日にしばらくの間休養することが発表されていた。

    総選挙で選ばれた上位16人が歌唱することになっていた表題曲「センチメンタルトレイン」は、7月7日の日本テレビ系特番『THE MUSIC DAY』を皮切りに、きのう2日に横浜アリーナで行われた『AKB48グループ感謝祭~ランクインコンサート~』でもセンターポジションを空けたまま、2位の須田亜香里(SKE48)、3位の宮脇咲良(HKT48)を中心に選抜メンバー15人でパフォーマンスしてきた。
    ファン投票を受けてのシングルとあり、ギリギリまで松井の復帰を待っていたが、苦渋の決断でセンター不参加でのリリースに踏み切る。

    所属レコード会社キングレコードはホームページで「すでにしばらく活動のお休みを発表させていただいておりますSKE48松井珠理奈ですが、53rdシングル表題曲「センチメンタルトレイン」へ参加ができないことが正式に決定致しました」と報告。

    センター不参加でのシングル発売という前代未聞の事態について、「今回わたくしたちは、彼女の復帰を信じ、その前提で『センチメンタルトレイン』での彼女の歌唱部分、出演部分を追加で録音・撮影できるよう、制作スケジュールを調整して待っておりました。
    しかし、残念ながら今回、CD/DVD制作、製造の最終締め切りに間に合わない形となりました」と事情を説明。
    「今回のシングルは、年に一度の選抜総選挙の結果であり、ファンの皆様に選んでいただいたメンバーによる作品のため、非常に苦渋の決断となりますが、AKB48グループを応援し今回のシングルを待って下さっている大勢のファンの方々のためにも予定通り発売を決定させていただきました」と理解を求めた。

    なお、ミュージックビデオに関しては「将来的に彼女の体調が回復した際に再撮影を行い、再編集の後、あらためて作品として完成させる予定ですとし、音源に関しても同様の措置を取ることを検討しているとした。

    選抜総選挙はそもそも、AKB48のシングル表題曲の選抜メンバー16人およびセンターをファン投票によって決めるイベント。
    10月に劇場デビュー10周年を迎えるSKE48の絶対的エース・松井珠理奈は、6月16日に地元のナゴヤドームで開催された開票イベントで19万4453票を獲得して悲願の1位に輝き、初の総選挙選抜シングルのセンターに決まっていた。

    しかし、総選挙当日の午前から行われたコンサート中、松井は過呼吸のような症状で倒れ、スタッフに抱きかかえられて退場。
    公演中にステージ復帰し、開票イベントにも参加したものの、翌17日の握手会、19日の生誕祭は体調不良のため中止に。
    その後もイベントなどの欠席が続いた。

    7月7日には公式サイトで「以前から体調不良が続いており、一部の活動をお休みさせていただいておりましたが、このたび、SKE48および48Gの活動をしばらくの間休止しまして、療養に専念することと致しました」と正式に発表された。

    休養前最後に更新したツイッターは、総選挙2日後の6月18日午後1時半過ぎ、「まだ体調が良くないのですこしお休みします。ごめんなさい。
    あしたの生誕祭出れなくてごめんなさい。本当にごめんなさい」などと投稿。
    SKE48公式サイトで「松井珠理奈生誕祭中止のお知らせ」と告知されていたことから、「安心してください! 生誕祭延期です! 中止じゃない!」とツイートしたのを最後に更新が途絶えている。

    総選挙選抜シングルはAKB48の代表曲のほとんどが含まれ、総選挙1位が務めるセンターはこれまで、13th「言い訳Maybe」と22nd「フライングゲット」は前田敦子、17th「ヘビーローテーション」と27th「ギンガムチェック」は大島優子、32nd「恋するフォーチュンクッキー」、41st「ハロウィン・ナイト」、45th「LOVE TRIP/しあわせを分けなさい」、49th「#好きなんだ」は指原莉乃、37th「心のプラカード」は渡辺麻友が歴任してきた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180803-00000364-oric-ent


    所長見解:どうなんやろね・・・

    【【AKB48】新曲「センチメンタルトレイン」は総選挙1位の松井珠理奈不参加で発売ってよwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ