ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    松井珠理奈

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    3月19日に放送された『芸能人格付けチェック BASIC~春の3時間スペシャル~』(テレビ朝日系)に出演した『SKE48』の松井珠理奈に対し、視聴者から「態度がデカい」との声が続出している。

    同番組は、芸能人たちが〝当てて当然〟の判別クイズに目隠し等をして挑む人気特番。

    最高級バイオリンと普通のバイオリンの音色や、高級和牛と安い牛肉の味などを比べる。

    「BASIC」と題された今回は肉と魚や赤ワインと白ワインの違いなど、より基本的な問題ばかりが出題されていった。

    番組内では正解に応じてランクが変わっていくのだが、松井の属する『チームSKE48』は不正解を連発し〝そっくりさん〟ランクまで下降。

    そして終盤、松井と須田亜香里が「赤ワインで煮込んだ牛肉と魚の判別」という問題に挑戦することに。

    m


    大御所に気を使わせる自己中さに批判の声

    選択肢の「A」と「B」の2品はかなり似せて作られているようで、2人は意見が割れながらも「B」を肉だと回答。

    その後、「B」を選んだ回答者が集められる部屋で待機し、同じく「B」を選んだ大物女優・松原智恵子と同室することになった。

    部屋には長いソファが設置されており、一同はテーブルのモニター越しにスタジオの様子をウオッチ。

    すると、松井はカメラに映りやすいセンターポジションをがっちりとキープし、大御所の松原が入室してもその位置を譲ろうとしなかった。

    その後、演歌歌手の伍代夏子が入室しても、松井はかたくなに真ん中近くのポジションを維持。

    元『なでしこジャパン』の澤穂希が合流しても同様だったため、気を使った伍代が澤に席を譲り、伍代が端に座ってしまうという光景まで見られた。


    最終的に松井は少しずつ端に寄っていったが、ネット上では、

    《普通一番年下なんだから後ろに行くでしょ?》
    《後ろに椅子が用意されてるのにソファーにもたれて全然退かない…》
    《格付けはいつもあの部屋でみんな席を譲りあってるのに》
    《親ほど歳の離れたゲストたちに気を使わせるって…》
    《中央の席を譲ったら好感度上がったのに。松井珠理奈ってセンターにスゴい執着ありそう》

    など、松井の態度を指摘する声が。

    この中では最年少だったことも横柄さを感じさせる一因となったようだ。

    また同番組では、27歳の須田が22歳の松井に対して敬語、松井は須田にタメ口というシーンが多く映し出され、そこでも《違和感しかない》《恐怖を感じる》など疑問の声が多く上がっていた。

    〝芸歴〟を理由にこのような上下関係が生まれていたと思われるが、印象は悪く、このことも松井の〝態度がデカい〟と感じてしまう原因になったかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1742976/

    所長見解:あらら・・・

    【【態度デカい】松井珠理奈、テレビ番組で大御所にも席を譲らず問題。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    体調不良による休養から復帰したSKE48の松井珠理奈(21)が、約半年ぶりにSNSを再開し、インスタグラムに写真や動画を多数アップ。

    1日で102回更新した。

    松井は今年6月の「AKB48世界選抜総選挙」で初の1位を獲得するも、直後から体調不良により休養。

    m


    SNSも6月12日以来、更新されていなかったが、5日にインスタグラムを更新し、「タイなうです 空港に写真にうつらないくらい本当にたくさんのファンの方が来てくれました」と現地ファンと一緒に撮した写真をアップした。

    さらに「今回は、最後にまとめて100枚アップチャレンジします!」と宣言。

    その後、訪れた現地の飲食店や観光地を楽しむ写真や動画を連投し、宣言通り「100枚アップ」を成し遂げた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15698962/

    所長見解:どうするのかね・・・

    【【あの人は今】松井珠理奈、半年ぶりインスタで怒涛の102連投 ←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    9月に長期休養から復帰した『SKE48』の松井珠理奈。
    6月に行なわれた『第10回AKB48 53rdシングル世界選抜総選挙』で1位に輝き、日本アイドル界の頂点にいる彼女だが、一部ファンの間では「全盛期はとっくに過ぎている」という評価だ。

    松井は、まだ11歳だった2008年に『SKE48』オープニングメンバーオーディションに合格。
    直後に『AKB48』のシングル曲『大声ダイヤモンド』でセンターを任されるなど、圧倒的な人気を獲得した。
    その理由は子ども離れした整ったルックスで、彼女がこれからの『AKB48』を担うと思われていた。

    j


    しかし、年を取っていくにつれ、

    「珠理奈の顔が劣化した」
    「顔が完全におばさん」
    「顔がめちゃめちゃ伸びた」

    といった声が続出することに…。

    ファンから見ると、松井はデビュー直後に比べて、“顔が伸びて”おばさん顔になったらしい。


    顔が伸びてしまう美少女たち

    「女性が成長とともに“顔が伸びる”ケースは、意外と多くあります。
    例えば、女優の夏帆も松井と同じようなことをいわれるタレントの1人。
    子役のころは圧倒的なかわいさで人気を博した夏帆ですが、成長とともに顔が縦に伸びておばさん顔に。
    ネットの掲示板などでも、

    『童顔だったのに子育てに疲れた主婦みたいな顔になっていて驚く』
    『劣化という言葉は嫌いだけど、劣化したと言わざるを得ない』
    『20代前半でこんなに顔が伸びちゃうなんて思わなかった』

    といった声が同性からも上がっています」(芸能記者)

    若くして顔が伸びた女優といえば、橋本愛もよく名前が挙がる。
    13年に映画『桐島、部活やめるってよ』や、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』に出演して大ブレークした橋本。
    当時はまだ17歳だったが、そこから顔が急速に変化したという。

    現在の顔は、俳優の松山ケンイチに似ているともいわれるほど面長だ。
    今でも美人であることに変わりはないが、やはり「昔が完璧美少女だっただけに少し残念」「美人は顔が伸びる宿命でもあるのか?」といった声が上がってしまった。

    現在18歳の浜辺美波も、最近少しづつ「顔が変わってきた?」という意見が見られるようになっている。
    10代から20代に移るときが、女優にとって1つの山場なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1526634/


    所長見解:のびるよね・・・

    【【元美少女】『顔面劣化』が指摘される女性芸能人がコチラ・・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    HKT48の宮脇咲良(20)・矢吹奈子(17)とAKB48の本田仁美(16)が、AKB48グループの活動を休止し、グローバルガールズグループIZ*ONE(アイズワン)に専任することになった。
    この日、千葉市の幕張メッセで行われた“AKB48「センチメンタルトレイン」劇場盤発売記念大握手会”で、54thシングル「NO WAY MAN」の11月28日発売とともに、発表された。

    IZ*ONEは、韓国のアイドル選抜システム「PRODUCE101」と結合させたプロジェクト「PRODUCE48」で日韓の96名の練習生の中から選ばれた12名のグローバルガールズグループ。
    メンバーでもある宮脇、矢吹、本田は「IZ*ONE」活動に専念するため、「NO WAY MAN」をもってAKB48グループの活動を休止。
    2021年4月に復帰するという。

    宮脇は、IZ*ONEでの2年6か月間は世界の方に観ていただくチャンスと語り、「世界に向けて活動する分、48グループの名に恥じないようなアイドルになって帰ってきたい。この3人で代表として頑張ってくるので、どこにいても応援していただきたい」とコメント。

    矢吹は「できれば『推し変』をせずに(笑)IZ*ONEの活動を応援していただけると嬉しいです。戻ってきたときには『あれ?変わったね』と言っていただけるように頑張ってきます」と意気込み。

    本田も「2年6か月後にはAKB48のセンターに相応しいくらいのスキルを身につけて帰ってきたい」と語った。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180924-00000176-sph-ent

    no title


    所長見解:左遷?・・・

    【【あの事件】宮脇咲良、AKB48グループ活動休止の理由・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    およそ3カ月の休養期間を経て、SKE48の松井珠理奈が復帰を果たしたのは9月6日のことだった。
    “女王”が総選挙直後から不在というのもさることながら、センター欠席での新曲披露、PVでは出演シーンがCGアニメで代用されるなど、それはそれで話題を呼んではいた。

    だがやっぱり、その振る舞いが招く注目度には代え難いようで……。

    m


    そもそもの松井の休養の発端が、総選挙の際の宮脇咲良(20)との一件にあったことは知られたとおり。
    踊りの甘さを注意したら“さくらたん”は出られなくなっちゃいました――。

    パワハラじみたこの発言に運営は報道NGを敷き、松井を叱責。
    が、これがTVで放送されてしまうと、SNSを中心に瞬く間に拡散、ファンならずともその強烈なキャラクターが知られることになった。

    さるファンは「休養を経て少しはしおらしくなったかと思ったのですが、そんなことはありませんでしたよ」と、こんな出来事を教えてくれる。

    「劇場で復帰後初の姿をファンに見せたその翌日、松井は『ミュージックステーション』(テレビ朝日)に出演して、センター曲『センチメンタルトレイン』を初めて全員が揃った形で披露したんです。
    問題は放送の後。
    各メンバーのSNSに松井の復帰を祝う2ショットがアップされていったのですが、ある3人だけ2ショットがない。
    ファンの間で話題になっています」

    解説によれば、この曲を歌うのは先の選挙で選抜された上位16人。
    1位を獲った松井もこれに含まれ、本来であれば15人との写真が公開されているはず。
    ところが先の宮脇、そして矢吹奈子(17)、高橋朱里(20)とのツーショットがないというのだ。
    これが何を意味するのか、もうすこし説明してもらうと、

    「選ばれたAKBのメンバーが韓国の子たちと順位を競い、日韓合同アイドルグループでのデビューを目指す『PRODUCE48』という企画番組があったんです。
    参加者はそれぞれ歌やダンスの審査を受け、クラス分けされる。
    松井は途中で休養のため辞退となったのですが、簡単にいえば、松井より上のクラスにいたのがその3人。
    それを根に持ち、ツーショットを撮るのを避けたんじゃないか、というわけなんです。 
    ただの偶然という見方もあるが、復帰早々にその一挙手一投足が憶測を呼ぶあたり、さすが“松井女王”である。
    そんな“女王”の呼称をめぐっては、復帰前の松井のこんなエピソードも聞こえてくる。

    「選挙で1位を獲ったのがよほど嬉しかったのか、周囲に『私は世界女王になった。指原さんより上』と吹聴していたんですよ。
    というのも、今年の選挙は“世界選抜総選挙”と銘打って、初の日本以外のグループメンバーも選抜の対象になっていたんです。
    台湾のTPE48とか、インドネシアのJKT48とかですね。
    前回までの選挙を3連覇し今年は辞退した指原莉乃(25)ですが、国内だけの選挙を制した彼女よりも自分の方がスゴイ、と松井はいいたかったのでしょう」(芸能記者)

    スゴイかどうかはさておいても、数字で見る限り“上”というのは松井の勘違い。
    今回の松井の得票数が約19万4千票だったのに対し、指原が制した3回は過去から順に19万4千、24万3千、24万6千票。
    ファンからの支持は指原のほうがアツいということになる。

    「今回の休養の決定打となったのが、選挙後の失言で運営に怒られて泣く松井に指原が言い放った『私のマント汚さないで』だったと『週刊新潮』が報じました。
    異例にも指原はこの記事に言及し、否定しています。
    それだけ松井と指原の関係は微妙ですから、この“女王”発言も指原の耳に入らないといいのですが……」(同)

    松井ファンに平穏の時は訪れるのだろうか、いや、これだから“珠理奈推し”はやめられない? 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180920-00548945-shincho-ent&p=1


    所長見解:いろいろあるよね・・・

    【【AKB】松井珠理奈 「私は世界女王になった。 指原さんより上」←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ