東京

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    東京に来て驚いたこと


    t

    所長見解:人多い・・・
    【【上京】東京に来て驚いたことがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
    s

    ラサール石井
    @lasar141

    皆様、よく頑張りました。

    宇都宮に山本足して、小池、小野に7対3。

    初回でこの点数なら、充分ひっくり返せる。

    4年後の逆転勝利を目指そう。

    何かスキャンダルで意外にチャンスは早く来るかも。

    でも次は橋下とかも来るかも。

    監視しましょう。

    まずはコロナ、そしてオリンピック。

    築地に満員電車も。

    https://twitter.com/lasar141/status/1279740210289369088?s=21

    所長見解:もうな・・・
    【【は?】ラサール石井さん「皆様、よく頑張りました。 宇都宮に山本足して、小池、小野に7対3。初回でこの点数なら、充分ひっくり返せる」←これwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    東京都知事選、キャラが濃すぎるwwww


    no title

    所長見解:おもろいやん・・・

    【【速報】東京都知事選、キャラが濃すぎ説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「小池百合子がCIAエージェントかもしれない“4つの疑惑”」を政府関係者が暴露!
    都民ファーストの真の目的とは? 


    6月18日、東京都知事選がついに告示された。

    都知事選としては過去最多の22人が立候補の届け出を行なっており、激戦が予想されている。

     
    立候補者の中でも特に注目を集めているのは、やはり現職の小池百合子氏(67)であろう。

    前回の都知事選で大きな焦点となった豊洲市場への移転問題など、当選してからはどちらかというと批判の方が多く影も薄かった小池氏であるが、今年冬以来の新型コロナウイルス問題への対応により、現在では都知事として大きな存在感を示している。


    k

     
    だが、その一方で5月に発売された『女帝 小池百合子』(石井妙子著、文藝春秋刊)がベストセラーになり、過去にも話題となったエジプト・カイロ大学卒業の学歴詐称問題がぶり返している。

    なおこの件では、本人も卒業証書を公開し、カイロ大学も小池氏の卒業を認める声明を発表している。

     
    しかし、小池氏の不穏な噂はこれだけではない。

    かねてより、ネット上では「小池百合子CIA説」が、まことしやかにささやかれているのだ。

    ここからは、過去に取り上げた小池氏にまつわる「4つの疑惑」を再掲する。

    “陰謀論では片付けられないレベル”だと永田町界隈でも噂になったという「小池百合子CIA説」。

    その真偽は不明なものの、都知事選の前にぜひ一度考えていただきたい。


    https://tocana.jp/2020/06/post_160146_entry.html

    所長見解:おもろいやん・・・

    【【暴露】小池百合子さん、CIA説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    1990年代の東京をひたすら撮影 

    動画数百本を投稿したYouTubeチャンネルがすごい



    普段何げなく通り過ぎる街角も、数十年後には見たくても見られない特別な風景に変わっているかも……?

    YouTubeに投稿された、1990年代の東京街並みを撮影した動画がそんなことを思わせてくれます。


    駅は今ではICカードでピッと入場できますが、自動改札が導入される前は駅員が手作業で切符を切っていました。

    1990年に撮影されたこの動画では、改札パンチ(正式名称:改札鋏)をカチカチカチカチ……と使い、通勤ラッシュを高速でさばく駅員さんの様子が確認できます。


    動画を撮影したのは写真家・ビデオグラファーとして長年活動しているライル・ヒロシ・サクソンさん。

    1984年から東京に住んでいるというサクソンさんは、1990年ごろから独学で動画撮影や編集を開始。

    「Tokyo Video Project」と題し、東京の自然な街並みを撮影していきました。


    サクソンさんのYouTubeチャンネルを開いてまず驚くのが、その物量。

    3年半で4台のカメラを使いつぶしたというだけあり、東京の街並みを収録した動画数百本がずらりと並びます。

    まだビデオカメラが高価だった時代。

    サクソンさんはなぜ地味な「街並み」を撮影しようと思ったのでしょうか?

    本人にインタビューしました。

    t


    後世に「こうだったよ」と伝えるため


    ――先日、新宿駅の動画がTwitterで話題になっていました。

    サクソン あー、これは知りませんでした。

    ――他の動画も拝見したのですが、当時の生活や街の雰囲気が伝わってきて、非常に貴重な映像だと感じました。

    サクソン ありがとうございます。当時撮影した目的はそれぞれの場所の雰囲気を記録するためだったので、それが伝わったのならとてもうれしいです。見た人が当時の場所を歩いて、見て回って、そこにいるかのように感じてもらえればいいなと思っています。

    ――当時はなぜ撮影を思い立ったのですか?

    サクソン もともと写真を撮るのは好きだったので、サンフランシスコに住んでいたときも写真を撮っていました。それで東京に来てからも写真を撮り続けていました。

    ――動画は個人の鑑賞用に撮りはじめたのですか?

    サクソン いくつかのビデオは友人や家族にも見せました。また、大学生の友人を介して他の学生にビデオを見てもらったところ、「つまらない!」「アクションがなく盛り上がりがない」「歌舞伎町が見たい! 芸者さんが見たい!」と、ばかげた残念な反応をもらいました。アホか! “普通の日本”の良さは、なかなか海外で理解してもらえません。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/751786942ccc6adc4819c73987095a6b01c8b5c5 


    1990 新宿駅JR有人改札 Shinjuku Manual Ticket Gates 901120

    ※動画がコチラ



    Lyle Hiroshi Saxon - YouTube
    https://www.youtube.com/user/lylehsaxon

    所長見解:ええな・・・

    【【これは懐かしい】1990年代の東京がコチラwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ