ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:木村拓哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『週刊女性』(主婦と生活社)が特集した「嫌いな歌手・アイドル部門」で、工藤静香が首位を獲得した。
    工藤の後にはAKBや浜崎あゆみが続くが、メディア露出が少ないにも関わらずこの順位は、工藤にとって不名誉な結果と言えよう。

    工藤がここまで嫌われる理由は何なのか。
    やはりそこにはSMAP解散騒動の影響が挙げられるだろう。

    s


    当初、SMAPはチーフマネージャーだった飯島三智氏とともに事務所を独立することで意見がまとまっていたが、それを知った工藤は激怒。
    飯島氏に「あなたのせいで人生が変わってしまう」と怒鳴ったという報道もある。
    結局、夫の木村拓哉はジャニーズに残り、SMAPは解散することになってしまった。

    実際のところ、SMAP解散に工藤が関わっていたかどうかは定かではない。

    しかし、草なぎ剛の誕生日には、草なぎがCM出演している「1本満足バー」の写真を自身のインスタグラムに投稿したことで、草なぎを祝福しているのではというファンからの声があがったが、「人の誕生日まで覚えられないよ。本当に参るね」と冷たくあしらったことがある。

    さらに、稲垣・草なぎ・香取が出演した『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)の放送翌日には、「イラッと来る事、信じられな~~い!何て思う事、色々ありますが」と意味深に投稿し、物議を醸した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000004-reallive-ent


    所長見解:キムタク・・・
    【【木村拓嫁】工藤静香が嫌われる理由ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    22日に放送された俳優・木村拓哉(45)主演のテレビ朝日系ドラマ「BG~身辺警護人~」(木曜・後9時)の第6話の平均視聴率が関東地区で14・8%だったことが23日、分かった。

    初回は15・7%でスタートし、第2話は15・1%、第3話は13・4%、第4話は13・6%、第5話は14・0%と推移。
    今回は裏で平昌五輪の番組があったものの0・8ポイント上昇した。

    第6、7話で木村は全話平均29・6%を記録した代表作「ロングバケーション」(96年、フジテレビ系)以来、22年ぶりに女優の山口智子(53)と共演。
    関西地区19・0%、名古屋地区19・0%、静岡地区20・6%と各地で高視聴率をマークし、注目度の高さを証明した。

    k


    武器を持たずに人を護る民間ボディーガード・島崎章(木村)を主人公にした濃密な人間ドラマ。
    木村とは全話平均32・0%の「GOOD LUCK!」(03年、TBS系)、同19・6%の「エンジン」(05年、フジテレビ系)以来のタッグとなる井上由美子氏が脚本を担当する。

    木村のドラマ主演は昨年1月期のTBS系「A LIFE~愛しき人~」以来1年ぶり。
    木村がテレビ朝日で主演した2015年4月期の「アイムホーム」は全10話の平均が14・8%をマークしている。(数字はビデオリサーチ調べ)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180223-00000077-sph-ent 


    所長見解:懐かしいね・・・
    【【瀬名&南】キムタク&山口智子が22年ぶり共演した結果ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    浜田雅功「絶対売れへん」と思ったあのデビュー曲

    「俺は“小室ファミリー”なんかな? 小室さんプロデュースの初めての男性やったから、そういう意味では目立った部分もあったんかな。
    引退については、まだ、ちょっとどういう状況なのかわからないからね」

    こう語るのは、浜田雅功(54)。
    実は浜ちゃん、23年前に本誌でエッセイ連載を持っていて、エッセイをまとめた著書『読め!』(現在は品切れ重版予定なし)は120万部のベストセラーになった。
    語られていたのは、自らの歌手デビューをプロデュースした小室哲哉について、ドラマ共演した木村拓哉について等々。

    今回、8年ぶりに復活した『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系・日曜19時~)にのっかって(笑)、浜ちゃんに『読め!』1回限りの復活を提案、実現した。
    連載当時のことも思い出しながら、浜ちゃんが語る最近のあれこれ。

    23年前の本誌連載第1回は小室哲哉さんの話題。
    最近話題の小室さんに“小室ファミリー”浜ちゃんが思うこと。

    W


    「『WOW WAR TONIGHT~時には起こせよムーヴメント』は、いま聴いても、ええ歌なんですが(笑)、あのころは、ええ歌やとは思ってなかったんです。
    レコーディング前に『これ覚えといて』って渡された仮歌がヤバかった。
    小室さんが歌うとったんやけど、なんじゃこの歌、絶対売れへんやん、って。ハハハハハ。でも何回も聴くと歌詞をちゃんと考えてるなっていうのがあって。
    ええ歌やったんやな、ってね。レコーディングのときは申し訳なかった。
    ボク、2回しか歌ってないんです。『小室さん、これ、何回歌っても一緒でっせ』って。
    ハハハハハ。ほんまにね、すんませんでした。時代ですよ」

    連載当時、ドラマ『人生は上々だ』が放映。
    共演の木村拓哉について語っている回もあった。

    「当時、まだ『人生は上々だ』の撮影が始まって1~2週間しかたってないころ。
    撮休があって、家族で出かけてたんやけど。
    帰宅したら家のガレージの前に車がドンって感じで止まってて、入れなくなってた。
    誰の車や! って思ったら、拓哉がバーッと窓を開けて『遅いよ』って。
    『約束してへんわ!』って(笑)。

    勝手に家に遊びに来たんやけど、『来たんやったら入れや』って茶飲んで。
    ゴルフの話になって、拓哉がまだやったことない、って言うから『じゃあ、今から行こう』って近所の打ちっぱなしに連れていって、『打て』ってやらしたんは覚えていますね。
    あいつはそこからハマってずっとゴルフやってる。
    何回か一緒にゴルフ場にも行ったな。

    最近は、ドラマやってるでしょ。
    『面白かったよ、最後まで頑張りや』ってLINEしたら、アイツの顔のスタンプで『ありがとうございます』って。ハハハハハ。
    今でもそういうやり取りはちょくちょくしてます。

    拓哉は、俺らや気心の知れたスタッフとかといるときは、普通のいい兄ちゃんみたいな感じ。
    だけど、一人でもファンみたいな人とか、知らん人が入ってくると、キリッとして『キムタク』の顔になる。瞬間にギュッと変わるんですよ。
    『やめ、やめその顔!』とか『その顔すな!』とかよう言うてましたね。ハハハハハ。
    やっぱりさすがです。
    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    https://jisin.jp/serial/%E3%A8%E3%B3%E3%BF%E3%A1/interview/32887


    所長見解:懐かしいな・・・
    【【小室浜田】浜田雅功「絶対売れへん」と思ったWOW WAR TONIGHTってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉&山口智子:「ロンバケ」以来22年ぶりドラマ共演で“元夫婦”に 久々の再会でハグ

    元「SMAP」の木村拓哉さんと女優の山口智子さんが、社会現象を巻き起こした1996年の大ヒット恋愛ドラマ「ロングバケーション」(フジテレビ系)以来、約22年ぶりにドラマで共演を果たすことが18日、明らかになった。
    山口さんが木村さん主演の連続ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の第6話と第7話(22日、3月1日放送)に出演し、木村さん演じる民間のボディーガード・島崎章の元妻・小田切仁美(おだぎり・ひとみ)を演じる。

    2人はこのほど東京都内で、微妙な距離感の“元夫婦”の再会シーンを撮影後に会見。
    22年ぶりのドラマ共演について、木村さんは「この作品に参加してくれることにすごく感謝しています。
    山口さんとの撮影は『これこれ!』っていう感じがすごくあった。
    本番でカメラが回っているのにどこかノンフィクションな感覚になってしまって、『あぁ、昔もこうだったな』って何度も思い出していました」としみじみ。
    山口さんも「ついにまた会えると思いましたね。うれしかった」と共演決定時の心境を明かし、撮影について「むちゃくちゃ、安心感があるの。『あー、これこれ!』って。
    本当に感慨深く幸せな撮影でした!」と振り返った。


    ◇瀬名と南に戻った? さながらロンバケ最終回

    撮影に先立ち、衣装合わせのために同局を訪れていた山口さんは、スタジオで撮影していた木村さんの元を訪問。
    久々の再会に戸惑ったのか、山口さんの姿を見たときもすぐにはその場を動けなかった木村さんだったが、大きく手を広げた山口さんを力強くハグし、そのまま抱き上げるという「ロングバケーション」の最終回で瀬名(木村さん)と南(山口さん)が繰り広げた名シーンさながらの行動に出たといい、山口さんは「その状況に、一瞬で時計が巻き戻ったような不思議な感動でした。
    22年じゃなくて、22秒しかたっていないんじゃないかなという感じです!」と笑顔で明かした。

    今回、山口さんが演じる仁美は、章より2歳年上の姉さん女房。
    15年前に章と結婚し、ひとり息子の瞬をもうけるものの、6年前のある出来事をきっかけに別々の道を歩むことを選択。
    しかし、ここ3カ月ほど、誰かに狙われていると感じ、章に警護を依頼してくる。
    再婚した夫は若く優秀な研究者で「夫婦仲もラブラブ」と息子から聞かされ、実は気が気でなかった章は、思いがけない仁美との再会に心をざわつかせる……という展開だ。

    >>2以降につづく)

    連続ドラマ「BG~身辺警護人~」で22年ぶりにドラマ共演した木村拓哉さん(右)と山口智子さん=テレビ朝日提供

    no title

    https://mantan-web.jp/article/20180217dog00m200000000c.html


    所長見解:年取ったね・・・ 【【ロンバケ】木村拓哉と山口智子が22年ぶりドラマ共演ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの木村拓哉が主演ドラマ「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)の公式LINEに投稿した写真が、「イタすぎる」とネット上で話題になっている。

    木村は第4話が放送される8日、サングラスをかけ舌を出した自撮り写真を投稿。
    「今夜は4話でぇ~す!! 我がBGチームは朝からバッチリ撮影しておりまぁ~す!」とつづった。

    また、11日にも、「今日も、ロケからのテレビ朝日に移動して撮影でぇ~す!」と、8日と同様、舌を出した自撮り写真を投稿した。

    no title


    最近、ネットへの写真掲載を大々的に解禁したジャニーズ事務所だが、SNSはご法度。
    しかし、木村は正月に期間限定で放送された「LINEのお年玉スタンプ キャンペーン」のCMに出演したこともあり、公式LINEに限って写真投稿がOKなようだが…。

    「ドラマのために、いわば“捨て身”で写真を投稿しているキムタクだが、残念ながら、あまりドラマのPRに結び付いているとは言い難い状況。
    ネットでは、『イタすぎる』などの声が多く飛び交っている。
    とはいえ、周囲がキムタクの写真にダメ出しするわけにはいかないので、放置しておくしかない」(テレビ局関係者)

    https://npn.co.jp/article/detail/65512290/


    所長見解:無理してるね・・・
    【【木村拓哉】キムタク、LINE写真が〇〇すぎってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ