ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    木村拓哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優・木村拓哉が〝大ピンチ〟だ。

    現在、木村はTBS日曜劇場『グランメゾン東京』に出演中。

    その視聴率が予想以上に悪い。

    「民放ドラマは制作費が1本2000~3000万円といわれます。
    でも木村のドラマは5000万円以上。
    1億円と報じるところもあります。
    その額はともかく、彼のドラマは平均視聴率15%が最低合格ラインだとか。
    14%ならアウトだという声が圧倒的です」(テレビ雑誌編集者)


    『グランメゾン東京』は、11月24日放送の第6話までの平均視聴率が12.5%。

    数字上、10話換算で考えると残り回で平均18%以上が条件。

    視聴率の最高が第4話の13.3%。

    14%台、15%台が一度もないのだから、15%割れは〝99%確定〟と言っていいだろう。


    「このままなら14%台だって危ない。
    どんなドラマも最終回に向かって上がっていくので、それに期待するしかない。
    とはいえ、たとえ最終回だけ大幅に上がったとしても、8話、9話あたりがダメだったどうしようもない。
    このまま13%割れだって考えられます」(同・編集者)


    数字を順に並べると、12.4、13.2、11.8、13.3、12.6、11.8。

    第3話と第6話で2回も11%台という低数字を記録している。

    「木村というと高視聴率俳優ということで、常に豪華なキャスト、過剰な番組宣伝が行われる。
    同ドラマは15%以上は取れるというフレコミでしたが、それは〝ほぼ妄想〟。
    実は最高でも15%というのが現実なのです」(ドラマライター)

    k


    “いつものキムタク”ではもう数字が取れない

    ここ数年、木村ドラマは昨年1月期の『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)が、かろうじて平均15.2%を記録しただけで、他はすべて15%割れ。

    12%台もある始末だ。

    「フテくされた男だが、実は優しい男という設定は、もう見飽きています。
    究極のワンパターンで、最後はうまくいくのも毎度のこと。
    視聴者だってバカじゃありません」(同・ライター)


    今ドラマは、過去に問題を起こしたフレンチシェフの役。

    無愛想は相変わらずだ。

    「シェフはお客様にあいさつをしたり、表面上はおだやかなはず。
    でも態度は悪いし、やっぱりいつものキムタク路線。
    視聴率コケは決定的だし、もう木村の時代の終焉は常識的な見方。
    『完全不要』の声まであります」(芸能ライター)


    木村じゃない方が、視聴率は取れたのかもしれない。


    http://dailynewsonline.jp/article/2099070/

    所長見解:おもろいやん・・・
    【【悲報】木村拓哉、役者失格論ってよwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    歌手キムタク やるぜ初ソロライブ SMAP時代15年以来 東京&大阪で計4公演


    俳優・木村拓哉(47)が来年2月に初のソロツアー「TAKUYA KIMURA Live Tour 2020 Go with the Flow」を開催することが26日、分かった。

    1月8日にソロアルバム「Go with the flow」を発売して音楽プロジェクトを始動させる木村の、記念すべき初ライブ。

    東京・国立代々木競技場第一体育館と大阪城ホールで2日間ずつ、計4公演を予定している。

    k


    待望の音楽プロジェクトがいよいよ本格的に動く。

    9月末、パーソナリティーを務めるTOKYO FM「木村拓哉 Flow」でソロアルバム発売決定を報告した際に「せっかくCDを出させていただくので、みんなと騒げる場所も真剣に考えたい」と熱望していたライブが2月8、9日に東京、19、20日に大阪で実現。

    4公演で計5万5000人を動員する。

     
    木村のライブはSMAP時代の2015年1月以来。

    大阪城ホール公演は1995年12月26、27日に行われたSMAPのツアー「WINTER CONCERT 1995-1996」以来、実に四半世紀ぶりで、代々木第一は初となる。

     
    木村は「ようやく騒げる場所が決定致しました。
    なるべく皆さんと近い距離で楽しみたいと思ったので、東京と大阪の会場を選ばせていただきました。
    こちらも本番を楽しみに準備を始めているので、皆さんぜひ騒ぎに来てください!」とコメント。

    アルバムはB’zの稲葉浩志や槇原敬之、小山田圭吾ら名だたるアーティストから楽曲提供を受けた豪華盤だが、今後、ライブの曲目や演出、ゲスト出演などが木村のプランを交えながら練られ、こだわり抜いた全力パフォーマンスが凝縮された4日間となる。

     
    27日から楽曲「サンセットベンチ」のミュージックビデオも一部公開。

    ツアー後にはアルバム購入者が対象のプレミアムイベントも決定しており、2020年は歌手・木村拓哉が全開モードで挑む年になりそうだ。


    https://www.daily.co.jp/gossip/2019/11/27/0012911182.shtml 
    来年のソロツアー開催が決定した木村拓哉 
    https://i.daily.jp/gossip/2019/11/27/Images/f_12911183.jpg 



    所長見解:ひとりSMAP・・・

    【【朗報】歌手・キムタク やるぜ初ソロライブってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉(46)主演のTBS系ドラマ「グランメゾン東京」(日曜午後9時)の第6話が24日に放送され平均視聴率が11・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが25日、分かった。

    k


    同作は木村演じる、パリで開店したフランス料理店で2つ星を獲得するが、慢心や事件によって店も仲間も失ってしまった天才シェフの尾花夏樹が、鈴木京香(51)演じる早見倫子と出会い、3つ星レストラン「グランメゾン東京」を作ろうと奮闘する姿を描く大人の青春ストーリー。

    第1話からの視聴率は12・4%、13・2%、11・8%、13・3%、12・6%だった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191125-11250183-nksports-ent

    所長見解:おもろいみたいやね・・・

    【【グランメゾン東京】キムタクのドラマ、結構面白いのに視聴率が物足りない理由・・・・ 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉主演の日曜劇場「グランメゾン東京」(TBS系)の第5話が11月17日に放送され、平均視聴率12.6%を記録。

    三つ星レストランを目指す「グランメゾン東京」がついにオープン、ますます話題を集めている。


    「このドラマは、パリで二つ星の店を持っていた型破りのフランス料理のシェフ・尾花夏樹(木村)が3年前事件に巻き込まれ店も仲間も失ってしまい、どん底まで転落。
    ところが天才的な舌を持つ女性シェフ・早見倫子(鈴木京香)と出会い、周囲と衝突しながらも世界最高の三つ星レストラン『グランメゾン東京』を作り上げようと奮闘する姿を描いた物語です。
    第5話では、3年前に起きた『ナッツ混入事件』の犯人が明らかになるスリリングな展開に、ネットでは『えぇー!!この人が犯人なん!?』といったコメントも躍りました」(テレビ誌記者)

    k


    そんな中、木村演じる尾花の髪型にも注目が集まっている。

    「前髪だけパーマをかけるこの髪型、早くも“グラメパーマ”と呼ばれ、番組を観た視聴者からも『俺、1話目観て、すぐかけちゃった』『グラメパーマ、流行りそう』といった声も。最終回に向けてこの髪型も流行りそうですね」(女性誌記者)


    これまでドラマから数々の流行を生み出して来た木村。

    1993年の月9ドラマ「あすなろ白書」では、黒縁メガネ。

    97年の月9ドラマ『ロングバケーション』(共にフジテレビ系)ではロン毛。

    2000年に放送された大ヒットドラマ「ビューティフルライフ」ではミディアムのパーマスタイルを披露。

    “キムタクパーマ”といった言葉も生まれている。


    「ファッションだけでなく、2003年に放送されたドラマ『GOOD LUCK!!』(TBS系)では劇中口にしていたセリフ『グッドラック』が、また2004年の月9ドラマ『プライド』(フジテレビ系)では『Maybe』が流行語に。
    今回のドラマでは、木村扮する尾花が料理を出す際に使う『ボナペティ(召し上がれ)』も、店のオープンをきっかけに流行りそうな予感がします」(エンタメ誌ライター)

    「ボナペティ」が流行るようなら、「グランメゾン東京」のさらなるヒットは間違いなし!?


    https://news.livedoor.com/article/detail/17406666/

    所長見解:もうな・・・
    【【流行】キムタク発の新ブーム「グラメパーマ」と「ボナペティ」←これwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉と歌手の工藤静香(49)の次女でモデルのKoki,(16)13日、自身のインスタグラムを更新し、この日に47歳の誕生日を迎えた父の拓哉を祝福した。

    Koki,は幼少時代の自分と拓哉が唇を近づけるモノクロ写真などを投稿。

    英文で「お父さん誕生日おめでとう!!!」と祝福し、「家族へのすべての愛に感謝します いつも笑顔と笑いでいっぱいの家を作ってくれてありがとう!あなたを愛してます!」と感謝の思いをつづった。


    この投稿に対し、ツイッター上では

    「素敵すぎる!!」

    「父娘の互いの愛情に溢れてる」

    「何て素敵なパパ」

    「Koki,ちゃんのパパへの愛に溢れた投稿に涙でる!」

    「可愛い写真 お兄ちゃんみたいなパパだー」

    「尊い…」

    「めっちゃ素敵やん!!!!こんな美形パパ羨ましいわぁ笑」

    「ホントに素敵な家庭だなぁ 拓哉さん、かわいいお嬢さんに祝福されて幸せだね」

    などの声が上がっている。


    no title


    no title

    https://hochi.news/articles/20191113-OHT1T50045.html 



    所長見解:若いな・・・

    【【親子愛】Kokiちゃん、父・木村拓哉の誕生日を祝福した結果wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ