ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:木村拓哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉の主演ドラマ『A LIFE~愛しき人~』の続編制作が難航している。
    仮題『A LIFE II』を想定しているが、肝心のヒロイン役が決まらないという。
    前作で木村は、壇上記念病院の心臓外科医の沖田一光を演じていた。

    「沖田と、壇上記念病院の跡取り娘の深冬(竹内結子)は元恋人同士。
    深冬の夫の壮大(浅野忠信)は嫉妬に狂うのですが、脳腫瘍の手術を共同執刀したことで和解し、沖田は以前働いていたアメリカへ帰っていったのです」(ドラマライター)

    しかし、同ドラマで沖田には深冬ではない別なロマンスも生まれた。
    オペナースの柴田由紀(木村文乃)との仲だ。
    柴田は沖田の悩みを理解して助言し、精神的な支えとなった。
    沖田が渡米する際には、一緒に行くことを誘うと「まだやり残したことあるので」と、恋愛感情を押さえて壇上記念病院に残る選択をした。

    k


    「この柴田を日本に残したことが、続編の伏線だったでした。
    相思相愛のままふたりを離れ離れにすることで、次への興味をつなぐ脚本にできます。
    沖田と柴田の恋愛の方が、クリーンで盛り上がると読んだのです」(同・ライター)

    https://myjitsu.jp/archives/26476 


    所長見解:まさおは?・・・
    【【ドラマ】木村拓哉「A LIFE」続編に「あの主要出演者」が難色ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    独立すると目されていた中居正広(44)が一転、事務所残留を決めたことで、心中穏やかでない人がいる。木村拓哉(44)だ。
    木村がいち早く事務所残留を決めたことが、解散の遠因となったとされる。
    それでも木村は幹部候補に名を連ねることに。
    しかし中居の決断でそれも揺らぎ始めているという。木村の焦燥は募るばかりだ。

    今秋の契約更改を前に、“独立派”と目されていた中居が事務所残留を決めたニュースは大きな話題となった。

    「もともと中居は一昨年に行われたジャニー喜多川社長の誕生日会にも顔を出すなど、SMAPの中でも、ジャニーズ愛が強いほう。
    とはいえ、稲垣(吾郎)や草なぎ(剛)、香取(慎吾)とともに独立すると見られていたし、実際にそうした動きがあったのも確かなだけに驚きました」とは芸能リポーター。

    中居の残留の背景には自身が出演するテレビ番組のスタッフへの配慮や将来的な社内独立の狙いがあるとされているが、「紆余曲折あったとはいえ、億単位の収入をもたらす稼ぎ頭の中居が残留したことは、事務所サイドも高く評価しているようです。
    近藤真彦や東山紀之、滝沢秀明らとともに一躍、幹部候補生の仲間入りを果たしたとも言われています」(同芸能リポーター)

    だが、こうした中居の動きに不信感を募らせているのが木村だという。

    「木村からしてみれば、真っ先に残留を表明したことで“裏切り者”よばわりまでされたのに、中居ばかり高く評価されたのではたまったものではない。
    最近公開された主演映画『無限の住人』は伸び悩みましたが俳優としての実績もありますしね。
    最近の中居への厚遇ぶりを見ると、忸怩たる思いもあるでしょう」と別の芸能プロダクションマネジャー。

    さらに、その矛先はジャニーズ事務所にも向いているという。
    木村は先月20日、東京・調布市の都道を運転中、バイクと車計3台の玉突き事故を起こした。
    幸いにもケガ人はなく、「考えごとをしていてブレーキを緩めてしまった」との木村の言葉が多くのメディアで報じられた。

    k


    しかし「2001年に稲垣が道路交通法違反などの容疑で逮捕された際、多くのメディアが容疑者呼称ではなく、“稲垣メンバー”と報じたのは有名な話ですが、全盛期なら、ここまで大きく報じられることはなかったでしょうから。
    今後も考えごとが増えそうですね」(前出の芸能リポーター)

    果たして、木村の巻き返しはあるのか。

    夕刊フジ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170714-00000002-ykf-ent


    所長見解:イメージが悪くなってるからね・・・
    【【元SMAP】キムタク、中居正広の“厚遇ぶり”にいらだちってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    工藤静香が”草なぎ剛の誕生日祝福”を全否定でファン騒然の大炎上

    元SMAPの木村拓哉(44)の妻で歌手の工藤静香(47)が、夫と同じ元SMAPの草なぎ剛(43)の誕生日を祝ったとのネット上の臆測を完全否定。
    その否定の言葉に「冷たすぎる」「もっと言い方があるのでは」との声が上がり、SMAPファンから大バッシングが発生する事態となっている。

    工藤は9日付の自身のInstagramに「これ、スタジオに長く入っている時にとっても役に立ちます」とのコメントとともに野菜ジュースや乾燥黒豆、そして栄養バランス食品「1本満足バー」の写真を投稿した。

    k


    ■人の誕生日まで覚えられない…工藤静香の失言で炎上騒動に

    「1本満足バー」といえば草なぎ剛の狂気すら感じられるユニークなダンスのCMでおなじみの商品。
    当日は草なぎの43歳の誕生日であり、ネット上のSMAPファンは「つよぽんの誕生日を祝ってくれてる!」「木村くんのアイデアかも」「夫婦で草なぎくんを祝ってくれた?」といった憶測で大盛り上がりとなった。

    「直接の言及はありませんでしたが、同日には“キムタクのそっくりさん”として知られるタレントの元木敦士さん(34)が自身のブログでSMAPの『世界に一つだけの花』のCDと『1本満足バー』を手にした写真を公開しながら草なぎさんの誕生日を祝ったことも話題になっており、ファンの間では草なぎさんを象徴するアイテムとして認識されていたようです。
    今まではSMAP解散騒動で“暗躍”したとも報じられ、ファンから目の敵にされていた工藤さんですが、この件で好感度が急上昇したようでした」(週刊誌記者)

    ところが、工藤は11日にInstagramのコメント欄で「人の誕生日まで覚えられないよ。本当に参るね」「2日経ち、変な書き込みで、ん?と思い、ググりました」などとファンの憶測を完全否定。
    草なぎの誕生日に「1本満足バー」の画像を投稿したのはまったくの偶然だったようだ。

    だが、ただの偶然だったとしても否定の言葉があまりに冷たすぎるのではないかとの声が噴出。
    SMAPファンから「工藤静香さん最低。何より木村くんのファンが可哀想」「夫を応援してくれるファンにその対応はないでしょ」「なんでケンカ腰なの」「叩きコメでもないのにその反応って、やっぱり工藤静香さん無理だわ」などといった批判が沸き起こったことで炎上騒動に発展した。

    「偶然の写真にファンが勝手に盛り上がってしまったともいえますが、もし誕生日を知らなかったとしても『そうだったんですか、おめでとうございます』くらいの社交辞令すら言わず、夫と苦楽を共にしてきた草なぎさんのことなのに『人の誕生日まで覚えられないよ』という言葉はあまりに冷たい印象。
    せめてスルーしていれば騒ぎにならず、むしろ好感度が上がったままでいられたはずですが、ケンカ腰のような否定コメントでファンの神経を逆なでしてしまったようです」(前出・記者)

    炎上を察したのか工藤は当該の写真を削除し、12日付の投稿で「いけないいけない。考え過ぎた!みんなのコメントで目が覚めました。ありがとう」とムキになりすぎたことを反省する態度を示した。

    さらに「偶然にその日が…純粋に喜んでいた方も居たので、ちゃんと確信犯とか書かれた事に対して、参るね。と書くべきでした。単純におやつだったので」「市販の物も載せるね。でも、誰が広告してるか調べてからにしないと。 う~そんな細かいこと無理だわぁ…でもする。持ち歩いているおやつで、こんな騒ぎになるのだから」などとコメント欄に記述。
    一部ネット上で「イメージアップのための確信犯?」などと疑われたことでヒートアップしてしまった部分があったようだ。

    過去には木村が誕生日プレゼントとしてギターのピックを草なぎに贈ったこともあり、メンバー同士の絆が現在も続いていることを信じるファンは多い。
    それなのに木村を支えるべき工藤がメンバー間の断絶を物語るかのような言動をすれば、夫の仕事にも悪影響を及ぼしかねないだろう。
    今はネット上のバッシングに噛みつき返すよりも、夫の木村のように慎重に言葉を選んで発言すべき時期なのかもしれない。

    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20170712-57976135-dailynewsq


    所長見解:やっぱり復活はないね・・・
    【【これは冷たい】工藤静香「人の誕生日まで覚えられないよ。本当に参るね」”草なぎ剛の誕生日祝福”を全否定でファン騒然の大炎上ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「次はキムタクの番だ」

    いまテレビ界ではこんな声が飛び交っているという。
    にわかに信じ難いのだが、元SMAPの木村拓哉(44)が近いうちにジャニーズ事務所から独立するという話が浮上している。

    昨年の解散以降、その去就が注目されていた元SMAPメンバーだが、結局、ジャニーズからの独立を選択したのは稲垣吾郎(43)、草・剛(42)、香取慎吾(40)の3人のみ。
    大きな番狂わせとなったのが中居正広(44)の残留だった。
    だが、この中居の選択が最終的にキムタクを追い込むことになるという。

    n


    「そもそもキムタクがジャニーズ事務所の幹部に重用されるきっかけとなったのが、SMAP解散&独立騒動での立ち居振る舞いだった。
    メンバーの中で誰よりも早く残留を表明したことで、ジャニーズ幹部の座を手にしたといわれていたんです。
    ところが、今回、中居が残留したことでキムタクの立場が微妙なものになってしまった。
    今や中居の立場は、キムタクの立場と同等、いや、それ以上です。
    キムタクにとってはまさに想定外のことでした」(芸能プロ幹部)

    中居がキムタクよりもジャニーズ内で重宝される理由は明快だ。
    中居の年間売上額は、CMなどもろもろ含めると20億円以上にもなる。
    一方のキムタクは売上額が1億円にも満たないという。

    「利益を追求する企業倫理からみれば、どちらを優遇するかは明らかです。
    キムタクは売り上げを伸ばさない限り、ジャニーズ事務所内での立場はますます厳しくなるでしょう。
    しかも、近い将来、事務所内に中居をサポートするチームが立ち上がるともいわれている。中居の方が格上だということを示しているようなものです」(ジャニーズに詳しい関係者)

    当然、このような状況になればプライドが人一倍高いキムタクは、ジャニーズ事務所内に残ってはいられなくなるということなのだ。

    「おそらく妻でタレントの工藤静香を通じて、別事務所への移籍の道を探るはずです。
    工藤には芸能界のドンと呼ばれる人物がバックについていますから、それで揉めるようなこともないでしょう」(前出の芸能プロ幹部)

    キーパーソンは静香ということなのか。

    日刊ゲンダイ
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/209102 


    所長見解:解散しなけりゃよかったのに・・・
    【【これはびっくり】中居残留と立場逆転 キムタクに飛び交う“独立情報”ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉が日本テレビの人気バラエティー番組『世界の果てまでイッテQ!』に営業を仕掛けているという。

    「ジャニーズ事務所の思惑としては、中居正広のレギュラー出演番組が多い日本テレビに木村を差し込んで、元『SMAP』メンバーのふたりのバランスを取ろうということでしょう。初めはゲストで出演してという感じのようです。
    木村の責任でもないのに“解散責任”を背負わされ、マーケティング調査でも嫌われ始めた木村の好感度を上げるためにも、ジャニーズ事務所は調整しなくてはなりません。
    これまで木村は、ほとんど日本テレビとは縁がなかったので、これを機会にドラマなどの出演へのきっかけにしたいという思惑があるのでしょう」(芸能関係者)

    この木村の日本テレビへの進出を、巨人ファンの中居は面白く思っていないようだ。

    「不快感を示したというより、中居は木村に対して『おまえ、俳優じゃないのかよ。いつから芸人枠になったんだよ』というスタンスで“バラエティー”へ進出されるのを面白く思っていないはずです。
    木村は気の利いたアドリブを言えるわけではありません。
    前にマツコ・デラックスと出演した『夜の巷を徘徊する』(テレビ朝日系)という番組でも、マツコにフォローされまくっていました」(同・関係者)

    一説には、マツコと番組を持つという情報も錯綜していたが、これはマツコ側が「木村の未来を背負うなんて荷が重すぎる」として断ったようだ。

    「早ければ8月にも、木村はゲストでイッテQに出ます。
    同じジャニーズ事務所の手越祐也や、イモトアヤコ、またスタッフも『話題になるならウエルカム』だとして歓迎しているといいます」(同・関係者)

    q


    ■ 木村を歓迎しない人物も

    だが、気になる情報がある。

    「歯を食いしばって初期から番組を支えた宮川大輔が、あまり木村を歓迎していないということです。
    同番組はまさに世界の果てまでタレントが行くから価値がある。
    『いまさらどこにも行ってないタレントが何を言いよんねん。
    どっか行ってからこんかい』というのが宮川の本音でしょう」(同・関係者)

    木村がバラエティー番組でそれなりに愛嬌を振りまいておけば、おすぎに「中居君の嫌なところを散々見てきた」と暴露されてイメージを下げている中居との立場が逆転するかもしれない、という見方もある。

    「木村のバラエティー進出については、妻の工藤静香の助言が効いたと言えます。
    木村もそろそろ50歳へと向かい、とても若者とは呼べない年齢。
    落ち着いてパネラーとして見識あるところを見せないと、嫌われている若い女性層を取り込めません」(同・関係者)

    木村がバラエティー番組へ“行ってQ”になり、成功を収めることはできるだろうか。

    https://myjitsu.jp/archives/25592


    所長見解:でなくていいよ・・・
    【【人気回復へ】木村拓哉が「イッテQ」へ積極果敢に出演交渉中ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ