木村拓哉

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ついに木村拓哉がNHK大河に〝降臨〟か 

    「何演じてもキムタク」から脱皮


    いよいよ現実のものとなるか…。

    俳優として円熟味を増してきた木村拓哉(47)の悲願、〝大河の主役〟が結実しそうだ。


    2023年に放送されるNHK大河ドラマの主役最有力候補として名前が挙がっているという。

    SMAP解散以降、逆風にさらされてきたキムタクだが、近年のドラマではヒットを連発し、安定感を見せてきたことで、NHKからリストアップされたようだ。

     
    現在、放送されている大河ドラマ「麒麟がくる」の主役は長谷川博己(43)。

    来年は吉沢亮(26)主演の「青天を衝け」、2022年は小栗旬(37)が主演の「鎌倉殿の13人」となる。

    「麒麟――」は13~16%と近年の大河としては高視聴率を取っているが、その後の大河は上下動がありそう。

    民放テレビ局や大手広告代理店関係者らのデータマーケティング幹部らは一様に「吉沢惨敗、小栗大勝」との予測を出しているという。

    「明治時代の渋沢栄一を主人公にした『青天を衝け』は、残念ながらコケそう。
    しかし、三谷幸喜さんが脚本を担当する『13人の鎌倉殿』は、ヒットするとの下馬評です。
    〝高視聴率鉄板〟の戦国時代ものではないですが、三谷さんは『真田丸』で実績がありますから、ヒットする可能性が高いという分析です」(民放編成マン)

     
    そして、23年に木村の主演が実現すれば、中身は戦国モノが予定されているようだ。

    「このまま主役が木村で決まれば、司馬遼太郎の名著『関ケ原』をモチーフに、石田三成を主人公にしたスピンオフドラマ企画が俎上にあがっている。
    しかも脚本家の井上由美子さんが書き下ろすという話も出ている」(制作関係者)

     
    井上さんといえば、大河「北条時宗」を手掛けた経験があり、かつキムタク主演の「ギフト」(フジテレビ系)、「GOOD LUCK?」(TBS系)、「エンジン」(フジテレビ系)、「BG~身辺警護人~」(テレビ朝日系)などをヒットさせた。

    うってつけだろう。


    k


    長らく主役候補として名前が取りざたされてきた木村だが、これまで実現しなかった理由はいったい?

     
    テレビ関係者は「SMAP時代は1年に1本、必ずフジテレビかTBSのドラマに出るのが、取り決めのようなものでした。
    だから1年間、丸々拘束されてしまう大河に出ることはできなかった。
    ただ、SMAPが解散し、育ての親である元チーフマネジャーの飯島三智氏(現CULEN社長)と離れたことで、そのあたりの不文律がなくなったと言われています。
    スケジュールの問題はなくなったでしょう」と明かす。

     
    さらにここにきてキムタクの心境にも変化があみられるという。

    「アイドルから脱皮し、役者とはどうあるべきかを見つめた結果、一度は大河の主役をやってみたいと思うようになったそうです。
    木村さんに唯一ないのは『大河主演』の肩書だけですからね」(同)

     
    NHK側も木村の安定感を買っている。

    特にコロナ明けで放送された「BG――」の成功は大きい。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/270c075eb294773227c223cf5c8d0340352e5fa8

    所長見解:先やな・・・
    【【朗報】ついに木村拓哉がNHK大河ドラマ主演ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    やはり万人受けは木村拓哉か

    no title

    no title

    no title

    no title


    所長見解:どっちもかっこええやん・・・

    【【短髪勝負】木村拓哉 VS 長瀬智也 ←どっち?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「静香さんは『何事も本気で、やり始めたら絶対辞めるな』『一番を目指せ』が口癖で、姉妹も負けじと頑張っていましたよ。
    妹さんは特に負けん気が強く、お稽古で下手な子がいると『もっと練習してこいよ』と睨みをきかせ、周囲を震え上がらせていたようです。
    そして心美ちゃんは勉強が得意でなかった分、静香さんはフルートにかけていた。
    娘たちに『ママは吹けないでしょ』って舐められないよう、自身もフルートを習っていた程です」(別の学校関係者)

     
    姉妹が使用していたのは、それぞれ約200万円程度の銀製のフルートだったという。

    自宅の地下にある防音のレッスン室で毎日のように練習が続いた。

    「姉妹は週に半分は先生を自宅に招いて、個人レッスンを受けていた。
    静香さんは本当は毎日来てほしかったらしく、『近所に住んでいる独身の男を紹介するからうちの隣に住んでほしい』と先生に言ったそうです(苦笑)。
    先生には宿題を見てもらうこともあり、とにかく頼りきっていた。
    学校のスキー合宿で白馬へ行くときも、『旅費は出すから(先生も)ついて行ってほしい』と懇願したこともあったとか」(木村家を知る人物)


    g


    発表会で「ウチの子だけですよね、上手に吹いているの」


    静香は娘への思いゆえに、周囲の保護者から白い目で見られてしまうこともしばしばあった。

    「フルートの発表会では、真っ赤なバーキンに蛇柄のブーツ、アクセサリーをジャラジャラつけて後ろの席にドカッと座って、娘さんの演奏を聞くんです。
    『ウチの子だけですよね、上手に吹いているの。
    あとの子はろくに練習もしないで~』なんて言うこともあり、周囲は辟易していました。

    コンクールだと1位の子の名前は最後に呼ばれるのですが、心美さんの名前がそれよりも前に呼ばれた時は、『マジかよ! 信じられねえ!!』と会場の後ろから静香さんの声が聞こえてきました。
    隣で妹さんも『何考えているんだよ、先生と審査員がみんな悪い!!』と同調していた。
    人の親としては気持ちもわかりますが、そこまで言わなくても……」(コンサート関係者)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/b8f21ab047ce25047c4f62e1cfa71e8064d0059f?page=3

    所長見解:そうなるか・・・

    【【キムタク娘】工藤静香にそっくりなCocomiちゃんとKokiちゃん、超勝ち気なセレブ姉妹の真実がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    俳優の木村拓哉(47)と歌手の工藤静香(50)の長女でモデルのCocomi(19)が、自身のインスタグラムを更新し、妹のモデル・Koki,(17)が高級ブランドのCOACHとコラボして作ったバッグを持つショットを公開した。


    h


    Cocomiは「妹とCOACHのコラボレーションバッグ、可愛いです!」と記し、Koki,がインスタで披露したコラボバッグを持った写真をアップ。

    超ミニスカートから長くて細い足が伸びているまぶしいショットだ。


    「Diorさんの靴に、名前を入れてもらいました!! Cocomi~ふふ」とつづり、かかと部分の左足に「COC」、右足に「OMI」と刺しゅうしたオシャレな白いスニーカーも紹介した。


    ▼写真

    https://hochi.news/images/2020/08/21/20200821-OHT1I50218-L.jpg

    https://hochi.news/images/2020/08/21/20200821-OHT1I50217-L.jpg

    https://hochi.news/images/2020/08/21/20200821-OHT1I50220-L.jpg

    https://hochi.news/images/2020/08/21/20200821-OHT1I50221-L.jpg

    https://hochi.news/images/2020/08/21/20200821-OHT1I50219-L.jpg


    https://hochi.news/articles/20200821-OHT1T50201.html 



    所長見解:かいらしいやん・・・

    【【これはかわいい】キムタクの長女Cocomiちゃん、超ミニスカートがコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日産のブランドアンバサダーに木村拓哉さんが就任。

    2020年8月22日から新TVCM『やっちゃえ NISSAN 幕開け篇』が放映されます。

    CMは8月20日にYouTubeで公開されており、わずか1日で再生回数9万回超を達成。

    CMに登場する木村さんは神々しいほどカッコよく、胸を射抜かれる人が続出。


    no title


    公開された60秒CMの冒頭、木村さんは

    「平坦な道なんて、なかった。何度もつまづき、転びかけた」
    「上等じゃねぇか、逆境なんて」
    「待っても来ない夜明けなら、こっちから迎えに行こうぜ。さあ行くぞ、もう一度」

    日産CMのキーワードともいえる「やっちゃえ NISSAN」もクールにキメて、華麗にフィニッシュ。


    日産新CMはツイッターでも話題で、注目する人が続々。

    「キムタクのファンになっちゃうかもな」
    「久々にカッコいいCM」
    「ここで勝負にいった日産の気持ちがめっちゃ伝わってくる」

    といった具合に、コメントもたくさん寄せられています。


    8月24日からは、都内各所で屋外広告も掲出されるそうなので、あわせてチェックしてみてくださいね。


    「やっちゃえNISSAN 幕開け」篇 60秒

    ※動画がコチラ

    https://youpouch.com/2020/08/21/708058/ 



    所長見解:せやね・・・

    【【検証動画】木村拓哉のCMが久々にカッコいい説。】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ