有吉弘行

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    “志村ショック”は計り知れないほど大きかった――。

    先月、新型コロナウイルス感染による肺炎のために亡くなった志村けんさん(享年70)を「恩人」と慕うマツコ・デラックス(47)が、ショックのあまりフジテレビ系「アウト×デラックス」の収録を前日キャンセルした。

    同じく売れっ子の有吉弘行(45)も散歩番組を急きょ“局内ロケ”に切り替えさせたという。

    コロナの恐ろしさを思い知らされたタレントもテレビ局も緊急事態となっている。

     
    本紙が昨報した「芸能界オーバーシュート(爆発的患者急増)危機」への懸念がますます高まっている。

     
    1日には新たにヒップホップグループ「ケツメイシ」のRYOJIの感染が判明。

    先月22日から発熱が続き、30日にPCR検査を受け翌日、陽性と判明した。

    所属事務所の発表では「本人は今日現在、微熱はありますが、一日も早い回復を目指し、療養に努めております」としている。

     
    そんな芸能界コロナ禍の“象徴”といえば、29日に亡くなった志村さん。

    入院からわずか10日で帰らぬ人となり、大きなショックを受けているのがマツコだ。


    m

     
    マツコは志村さんの訃報が伝えられた30日にTOKYO MX「5時に夢中!」に生出演。

    「本当にすごく優しくしていただいて…。
    最初、志村さんと夫婦役のコントをやらせていただいたのね。
    ホント緊張したし、子供のころから見ててさぁ。
    志村さんとの夫婦コントは自分の中で別格」と回想した上で「その後、仲良くさせていただいたのは一番うれしかったことかもしれない。
    ちょっとまだ信じられないです…」と言葉を詰まらせた。

     
    テレビ関係者は「ひょんなことから芸能界入りしたマツコさんを温かく迎え、かわいがっていたのが志村さん。
    マツコは志村さんを『恩人』と呼んでいる」と明かす。

     
    マツコは1日にレギュラー番組「アウト――」の収録を都内スタジオで行う予定だったが、関係者によると「一度はやるとなったが、昨日(31日)『収録は無理』と連絡があった。
    理由についてはかん口令が敷かれているが、やはり志村さんを失ったショックが大きいのだろう。憔悴しているそうだ」(芸能関係者)という。

     
    同じく志村さんを尊敬していた有吉も人生観が変わった。

    「志村さん感染」のニュースに衝撃を受けたのと同時に、コロナに恐怖したという。

     
    有吉は街の人々と触れ合うフジテレビ系の「有吉くんの正直さんぽ」を抱えるが「それも“局内ロケ”に切り替わった。
    『有吉さん側の強い要望』と噂されています」(同)。

     
    志村さんの命を奪った新型コロナの猛威は、エンタメ業界を未曽有の大混乱に陥れている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200403-00000008-tospoweb-ent

    所長見解:感染なん・・・

    【【悲報】マツコ、志村死去で憔悴しきっている模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    有吉弘行、ハライチ岩井・バナナ設楽との確執明かす 「とぼけやがって…」


    『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN)で、有吉弘行がハライチ・岩井勇気やバナナマン・設楽統との過去の因縁を吐露。

    15年経った現在も許せないと怒りを滲ませた。

    r


    ■設楽は1万円を返さない

    20年以上前、数人で風俗店に行くさいに手持ちが無かった設楽は有吉に2万円を借りたものの、1万円だけ返し残り1万円は返していない。

    有吉は会うたび「1万円返してくれる」と要求するも「繋がりがなくなっちゃう」と設楽はあえて返さない選択をし続けてきた。

    この日、同話題を蒸し返した有吉は、20年前に1万円を貸したと口にするたびに「しつこいって言う人がいる」と嘆く。

    設楽の言い分にも納得できない様子で、「関係が終わっちゃうからって。
    関係終わっちゃうも何も返してくれりゃまた新しい関係はじまるじゃん」とすぐにでも1万円を返してほしいと暗に主張した。


    ■岩井との確執

    この話題から岩井との15~6年前からの長年の確執にも触れていく。

    当時、世田谷区・若林に住んでいた有吉。

    車で世田谷代田の環七で信号待ちしていると、環七沿いのラーメン店でおかっぱ頭の岩井が食事をしていた。

    車を停めて「岩井」と名を呼ぼうかとも考えたが「プライベートだし可哀想か」と思い直し、その場を立ち去ったという。

    後日、共演している番組で岩井に「そういえば環七の世田谷代田のところでラーメン食ってたな」と声をかけたが、岩井は「行ってませんよ」と否定。

    その後も何度も確認を取ったが、岩井は頑なに「行っていない」と認めなかったと明かす。


    ■有吉の怒りが爆発

    有吉は「間違うわけない、当時のおかっぱの岩井なんて」と振り返り、「『食ってたな』『そうなんですよ』って言ってくれりゃあいいじゃん」となぜ頑なに食事していたことを隠すのか納得できていないと憤慨する。

    さらに「『いえ、食ってませんけど』って。
    なんかやろうとしてたんじゃないかなって。
    なんか悪いことに絡んでるんじゃないか」とまで邪推。

    この話題に触れると「いつまで言ってんですか。
    俺、そんなところで食ってませんよ。
    そんなところ行くわけないでしょ」と否定する岩井に対し、「そんだけ強い否定をするってことは、よっぽどのことがあるんだなって思って、俺、腹立ってんの」と有吉は怒りを滲ませた。


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)
    https://sirabee.com/2020/02/17/20162258641/ 

    所長見解:ネタやん・・・
    【【金銭トラブル】有吉弘行、バナナマン・設楽との深刻すぎる確執がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2月13日発売の「週刊文春」で、昨年末の忘年会で号泣していたことが報じられた、フリーアナウンサーの夏目三久。


    記事によれば、都内で行われた、自身がメインキャスターを務める「あさチャン!」(TBS系)の大忘年会で、1年を振り返るVTRなどを観た後に挨拶に立った夏目が、涙を流しながら番組の視聴率低迷を詫びたのだという。

    「その泣き方も尋常ではなかったようで、忘年会に参加した社員によれば“しゃくり上げるような嗚咽が響き渡り”といった号泣状態だったとのこと。
    確かに『あさチャン!』の低迷は著しく、いい時でも視聴率は3%そこそこで、今年1月からは放送時間が30分短縮され“いつ打ち切りになってもおかしくない”と方々で報じられている。
    文春では、それでもやめない理由を、夏目と同じ事務所の堺雅人が主演のドラマ『半沢直樹』の続編が今年4月期に放送されることが影響していると指摘しています」(芸能記者)

    そのため来年の3月あたりまで「あさチャン!」を引っ張るとも伝えているのだが、夏目にしてみれば完全に生殺し状態。

    そうした鬱屈した気持ちも、忘年会の涙に込められていたのだろう。

    g

    「ただし夏目は、日本テレビ時代の09年に当時の彼氏との衝撃のペアショットが写真誌に掲載され、結果的に退社に追い込まれた際、救ってくれたのが現在の事務所。
    一部スポーツ紙が報じたものの訂正した有吉弘行との“熱愛”も、本当は事実だったのではないかとの噂もいまだに根強く、二度目のスキャンダルは絶対NGと、過剰なまでに守られ続けている。
    それだけに、現在の苦境も致し方ないといったところでは」(前出・芸能記者)


    昨秋には、「あさチャン!」で登場した姿の“激太り”も視聴者の間で話題となった夏目。

    しばらくは不安定な心情の日々が続きそうだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/2196001/

    所長見解:有吉・・・
    【【スクープ】夏目三久が「忘年会で大号泣」の笑えない理由がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    2019年は、オードリーの春日俊彰、若林正恭、バカリズムなど40代独身芸人の結婚が相次いだ。

    これに続く芸人に注目が集まるのは確かであろう。

    かねてからゴールイン目前と言われるケンドーコバヤシは、間もなく結婚を報じる一部報道を否定している。


    独身芸人の番長格とも言える今田耕司や、それに続くナインティナインの岡村隆史は有名すぎる独身芸人であろう。

    その陰に隠れて目立っていないが、独身芸人キャラがすっかり板に付いているのが有吉弘行である。

    y


    有吉は1974年生まれであり、今年46歳を迎える。

    現在も多くのレギュラー番組を持つ売れっ子芸人である。

    オードリーの春日俊彰の結婚時には、『ぶらサタ・有吉くんの正直さんぽ』(フジテレビ系)で共演した際に「おめでとうございます」と祝福を向けるも、「また行っちゃったか」と悔しさをにじませ、馴染みの定食屋のおばちゃんから見合いをすすめられたエピソードも披露された。

    メイプル超合金の安藤なつの結婚時には、「やっと『出荷先』が決まりましたね」と毒舌ユーモアメッセージも話題となった。

    そんな有吉に結婚のイメージがないのは、私生活の素性にも起因していそうだ。


    「有吉は酒好きとして知られています。
    女性のいるキャバクラのような店よりも、後輩芸人を連れ立って安めの店で飲むのが好きなようですね。
    さらに、テレビではそれほど語りませんが、ラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)では、性風俗通いを公言しているほか、リスナーからの『中学生レベル』の下ネタメールも嬉々として読み上げています。
    根がそうしたタイプなのでしょう」(芸能関係者)


    有吉は猿岩石解散後、毒舌あだ名芸で再ブレークを果たすまで、全盛期の貯金を切り崩す生活をしていた。

    その時も芸人にありがちな「女性に食べさせてもらう」といった経験はないようだ。

    元相方の森脇和成が社長に可愛がられるタニマチ気質に対し、有吉には孤高のイメージが伴う。

    「もちろん、彼も全くモテないと言うわけではないのでしょうが、それを表に出すことを良しとしていないのでしょう。
    有吉の毒舌芸の元になった『口の悪さ』は本来のキャラクターに起因するものですから、結婚して良き家庭人となるのは、現在のタレント性を否定することにもつながりかねません」(前出・同)


    芸人にとって、「独身」もひとつのキャラなのは確かだろう。

    有吉の場合、それを捨てるデメリットが大きいと言えそうだ。


    http://dailynewsonline.jp/article/2159334/

    所長見解:アレやろ・・・
    【【闇深案件】有吉弘行が結婚しない理由は「あの女子アナの件」説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑いコンビ「FUJIWARA」の“ふじもん”こと藤本敏史(49)が20日放送のテレビ朝日系「ロンドンハーツ 3時間SP」に出演。

    妻・木下優樹菜(32)が起こした“タピオカ恫喝騒動”をイジられ謝罪するひと幕があった。

     
    番組では「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(46)ら21人の芸人が参加する「ロンハースポーツテスト」と実施。

    「EXIT」(りんたろー。=33、兼近大樹=28)、カンニング竹山(48)、有吉弘行(45)らが意気込むと、淳は「おじさんたちは気をつけてくださいね。
    水分補給もしっかりと…あの、タピオカとかも用意してますから」と燃料投下。

    笑いと拍手の中、表情を硬くしたふじもんは「すいませんでした」と大声を上げ、頭を下げて謝罪。

    参加芸人の笑いの中、有吉はユッキーナがDMでタピオカ店オーナーを「おばたん」呼ばわりしたことを持ち出し「おじたん、なんで謝んの?」と追撃。

    ふじもんは「おじたんって言うな!」と返すと、さらに笑いが起きた。


    j

     
    ユッキーナは実姉が勤務したタピオカドリンク店の関係者に対し、恫喝めいたダイレクトメッセージ(DM)を送ったことが騒動になった。

    先月18日、所属事務所を通じて「ご迷惑をおかけして誠に申し訳ございませんでした」と謝罪し活動休止を発表した。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191220-00000044-tospoweb-ent

    所長見解:おもろいけどな・・・

    【【タピオカ事件】フジモン「おじたんって言うな」←これwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ