有吉弘行

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    19日に放送された日本テレビ系『有吉ゼミ』に藤田ニコルが出演した。

    番組内では、制限時間20分以内に超激辛あんかけ焼きそばを完食する“激辛チャレンジグルメ”に藤田ニコルやゴルゴ松本らが挑戦した。

    n


    辛さに耐えながら食べ進める中、藤田は「精神的に、20歳になってからすごい病みやすくなっちゃって」と心が不安定なことを打ち明け、「ここまで(芸能界で)生き残ってると思わなかったんですよ」とコメント。

    これにゴルゴが「今日はNEWにこるんを見せるために、食べつくせ!」と背中を押した。

    さらにゴルゴが15分で完食すると藤田も「ここで食べれなかったら消えるから。絶対テレビから消えるから」と自身に言い聞かせ、ゴルゴが「食べたら残るぞ、来年もあるぞ」と激励。

    藤田は「生き残るぞ」と汗だくになりながらラストスパートをかけ、「やっと親孝行できてきたから、頑張らないといけないんです」と決意を語りつつ17分で完食した。


    この放送にネットでは

    「顔が可愛いのに根性もあるすんげえ」
    「にこるん完食すごい!おめでとう!」
    「めっちゃ感動したよ 本当に本当にすごい!!」
    「凄いな…やっぱ根性あるよ。。。」
    「何でも頑張るにこるんに本当に尊敬」

    などの声が寄せられていた。

    そんな藤田は以前、幼少期に住んでいた家について話したことがあった。

    「家賃が死ぬほど安くて」と激安アパートだったと振り返り、上の階に住む同級生に
    「『何があったの?私が住む前』って言ったら『お風呂場でお酒に酔っぱらっちゃって、女の人1人暮らしで死んじゃったんだよ』って言われて。
    だからその後に住んじゃったっぽくて」と事故物件であることが発覚したと語っていた。


    http://news.livedoor.com/article/detail/15624774/


    所長見解:がんばってるよね・・・

    【【激辛料理】藤田ニコルが根性見せた結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    芸能界には個性的なお笑い芸人が多数存在し、多くのテレビ番組で活躍しています。

    では、星の数ほど存在する芸人の中でも、トークが面白いと思われているのは一体誰なのでしょうか。

    g


    そこで今回は、トークが最高に面白いと思う芸人について探ってみました。

    1位 明石家さんま
    2位 タモリ
    3位 有吉弘行

    4位 ケンドーコバヤシ
    4位 千原ジュニア/千原兄弟
    4位 上田晋也/くりぃむしちゅー
    7位 博多華丸/博多華丸・大吉
    8位 ビートたけし
    9位 ノブ/千鳥
    10位 伊達みきお/サンドウィッチマン

    トークが最高に面白い芸人ランキング 1位から9位
    https://ranking.goo.ne.jp/column/5509/ranking/51593/


    1位は「明石家さんま」!

    誰もが認めるお笑い界のレジェンド・明石家さんま。

    60歳を超えた今も常に笑顔でパワフル、短い睡眠時間以外はしゃべり倒すことで知られている彼。

    そのしゃべりは衰え知らずで“お笑い怪獣”とも称されています。

    自らボケるだけでなく、周囲に周到なパスを出して笑いを誘うこともでき、『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)、『ホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)など彼が司会を務める番組はどれも大人気。

    「明石家さんまがそこにいるだけでどんな番組も面白くなる」という意見も多数。

    1位となりました。


    2位は「タモリ」!

    2014年に放送を終了した『笑っていいとも!』(フジテレビ系)にて長年司会を務めていたことが記憶に新しいタモリ。

    多趣味でいろいろなことに造詣が深く、知識の幅が広いことでも知られています。

    『笑っていいとも!』のテレフォンショッキングのコーナーでは、たとえゲストが会ったことがない人であっても巧みな話術で会話を盛り上げる姿が印象に残っているという人が多数。

    2位となりました。


    3位は「有吉弘行」!

    「有吉弘行」

    絶妙なトーク力と的を射た発言、時折出す毒舌で不動の人気を誇っているお笑い芸人の有吉弘行。

    まさに今ノリにノッている芸人と言っても過言ではありません。

    現在レギュラー番組はなんと12本!

    そして『有吉反省会』(日本テレビ系)や『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)、『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)など、自身がMCとして出演する番組は軒並み大ヒットしています。

    頭の回転が速く、トークにキレがあるということで3位となりました。

    このように、名司会者として名高い芸人が上位にランク・インする結果となりました。

    気になる4位~60位のランキング結果もぜひご覧ください。


    https://netallica.yahoo.co.jp/news/20181115-05464261-granking


    所長見解:そうやね・・・

    【【結果発表】トークが最高に面白い芸人ランキングがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「有吉さんの“加山愛”は強く、ぜひ冠番組にオファーしたいということになりました。
    しかし、加山さんの所属事務所から『何を言ってるんですか! 絶対に出しませんよ!』と断られてしまったみたいで……」(テレビ局関係者)

    的確かつ鋭い毒舌が持ち味で、現在10本もの冠番組を抱える有吉弘行(44)。
    影響力の高い人気番組も多く、「有吉さんの番組に何としても出たい!」という芸能人は後を絶たないという。

    a


    そんな人気MCに、まさかの“共演NG”を叩きつけた人がいた。
    それは、昭和の大スター・加山雄三(81)だ。
    散歩番組でのほのぼのした姿からも温厚そうにみえる加山。
    そんな彼が拒否するとはいったい何があったのか。
    共演拒否の原因は、有吉がパーソナリティを務めるラジオ番組『有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER』(JFN系)での執拗なまでの“加山イジリ”にあるという。

    「加山さんが『24時間テレビ』(日本テレビ系)に出演すると、いつもその裏で毒づくんです。
    毎年恒例の人気企画で、今年で7回を迎えています。
    番組では有吉さん扮する加山さんがラジオにゲスト出演するという設定。
    過去には『加山雄三が陸に上がってくるのは1年の中で今日だけ』などの過激発言が続出。『刺し違えてもいいから、加山雄三を暗殺しようと思っています』と、“殺害予告”をしたこともありました」(ラジオ局関係者)

    もちろんこうしたイジリは、冗談。
    加山に敬意を表した、有吉なりの愛情表現。
    しかし、言われ続けた側はそう思えなかったようだ。
    共演NGについて有吉の所属事務所に問い合わせたところ、「そのような事実は認識しておりません」との回答が。
    しかし加山の所属事務所担当者に問い合わせたところ「お断りさせていただいたのは事実です」とあっさり認めた。

    「ただ加山は有吉さんのラジオについて関知しておらず、あくまでマネージメント側の判断です。
    有吉さんのキャラは理解していますし、内容についてクレームを出したこともありません。取り上げていただくことで加山を若い層に知ってもらえることも理解しています。
    とはいえ、ラジオでの発言を踏まえると……
    やはり共演は断らざるを得ませんでした」(加山の所属事務所)

    憧れのスターとの共演が夢と消えてしまった有吉。
    キャラとはいえ、毒舌もほどほどに!

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1672471/

    所長見解:そうなんだ・・・

    【【不仲説】有吉弘行とは絶対に共演しない大物芸能人がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    有吉、生放送で後輩芸人に掴みかかりブチギレ 乃木坂・高山一実ドン引きも視聴者大爆笑

    『オールスター後夜祭18』で司会の有吉弘行が後輩芸人・ハナコの3人に掴みかかり激怒。乃木坂46・高山一実はドン引きの表情を見せたが…

    芸能人が一堂に会すTBSの祭典『オールスター感謝祭』の終了後、『オールスター後夜祭』が6日深夜に2度目の生放送をスタートした。

    番組中、司会の有吉弘行(44)が後輩芸人・ハナコの3人に掴みかかり怒りを露わに。
    視聴者を騒然とさせている。


    ■有吉、ハナコにブチギレ

    春も放送され好評を博した『後夜祭』。
    この日も直前に放送された本家『感謝祭』のセットを流用し、本家出場芸人に加え新たに126人の芸人が集結。
    司会は有吉と乃木坂46・高山一実(24)が務めた。

    『後夜祭』独特のクイズで盛り上がる中、番組開始から約30分後に事件は起きる。
    CM明け、『キングオブコント2018』優勝のトリオ・ハナコの3人に突然有吉が掴みかかり、怒りを露わにしたのだ。

    ハナコは平謝り、周囲や高山は必死に有吉を止め事態は収束。
    司会席に戻った有吉はその後も、謝り続けるハナコを鋭く睨みつけた。

    z


    ■伝説のシーンをパロディ

    ブチギレした有吉に高山は驚き、ドン引きした表情を見せていたが、それも恐らくは芝居。その後、有吉もハナコも、芸人たちも笑いながら番組は再開する。

    ここまでの一連の流れはもちろん、2009年の第37回『感謝祭』を再現したもの。
    司会を務めていた島田紳助が、生放送中にも関わらず「挨拶がなかった」ことを理由に東京03に詰め寄り恫喝したシーンをオマージュしたのだ。

    有吉は以前から「恫喝パロディ」をするチャンスを逃してきたことを公言している。
    東京03はその年『KOC』に優勝したトリオという点でもハナコと共通点があり、それも含めて完璧なパロディを披露、ついに悲願を達成した。


    ■視聴者は爆笑

    盛り上がった『後夜祭』に視聴者は「面白すぎて寝れない」と嬉しい悲鳴。
    そしてやはり、一連の「島田紳助恫喝パロディ」は特に楽しめたようだ。


    ■マジギレする一幕も…

    これはあくまでもパロディでの恫喝だったものの、その後、有吉が本気で怒りの表情をのぞかせたシーンもあった。
    それは、大型の体重計に芸人が乗り、1分間で1トンピッタリにするチャレンジ企画でのことだ。

    テレビに映りたい芸人らが殺到した結果、1度目は失敗、2度目の挑戦の際に重さを表示するモニターがエラー表示に。
    全員に体重計から降りるよう指示するも興奮する芸人らはなかなか降りず、「小学生じゃないんだから」と怒りを滲ませ始める有吉。

    それでも体重計に安田大サーカス・クロちゃんが乗り続けていたため、「乗るんじゃない」と蹴りを入れる。
    事態を飲み込めないクロちゃんは「なんで?」と驚きながら有吉に食らいつき続け、最後はカンペで頭をはたかれた。


    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください)
    https://sirabee.com/2018/10/07/20161826492/


    所長見解:あったな・・・

    【【放送事故】有吉、生放送で後輩芸人に掴みかかりブチギレの結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    アイドルグループ・HKT48の指原莉乃(25歳)が、9月1日に放送されたバラエティ番組「有吉反省会」(日本テレビ系)に出演。
    野球選手と付き合いたい、と語る一幕があった。

    この日、“反省パトロール”として、昨年のパ・リーグ新人王にも輝いた西武ライオンズ・源田壮亮が、まさかのアクシデントでファンを心配させてしまった事件が取り上げられる。

    5月26日に行われた首位争いという大事な一戦で、源田のユニホームに虫が入り込んでしまうアクシデントが発生。
    すると大の虫嫌いである源田はプチパニック状態となり、試合は中断。
    チームメートが虫取りする羽目になったという。

    この事件のVTRを見ていた指原は「あの、虫の中断、あれ何かほっこりかわいい。かわいいですね」と気に入った様子。
    MCの有吉弘行が「指原さん、野球選手はどう?」と話を向けられると、指原は真顔で「私は付き合いたいですよ!こっちはね。こっちは付き合いたいですよ」と熱く語った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15245854/
     
    no title


    所長見解:大谷か・・・

    【【衝撃告白】指原莉乃「野球選手と付き合いたい」←これwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ