映画

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)が発表され、元SMAPで俳優の木村拓哉が主演する「マスカレード・ホテル」が3位に入り、累計動員が262万人、興行収入は33億円を突破した。

    m


    好調な興行収入をあげた原動力となったのが木村の奮闘。

    公開初日舞台あいさつなどのイベントのみならず、積極的にテレビ番組に出演して映画をPRしまくった。

    「昨年の主演映画『検察側の罪人』でかなりのヒットを狙っていたが、興収は29・6億円。同作のプロモーションの時点で、以前では考えられなかったような数多くの番宣をこなした。
    しかし、今回は同作の興収を上回るべく、さらに番宣を強化。
    その結果、すでに『検察側』を超える興収を記録した」(映画業界関係者)

    そんな木村に比べ、プロモーションの稼働が少なかったのがヒロイン役で出演している長澤まさみ。

    発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)によると、木村が出演していた番組の収録は昨年末に行われたというが、長澤は11月末から大みそかまで舞台に出演していたことから、スケジュールの都合を理由に収録に参加せず。

    しかし実情は、昨年、長澤を担当していた敏腕マネジャーが事務所を退社してしまったため、長澤をコントロールできるスタッフがほとんどいない状態なのだとか。

    そのため、積極的に番宣をこなすように長澤に物申すことができなかったのも、稼働が少なかった理由だというのだ。

    「今や事務所の稼ぎ頭なので、ヘソを曲げられては困る、というのが事務所の意向かと思われるが、キムタクの頑張りがあったのだから、もう少し稼働すべきだった」(芸能プロ関係者)

    ちなみに、ヒットを受け同作の続編製作が浮上しているという。

    http://dailynewsonline.jp/article/1691544/

    所長見解:しかたないやん・・・

    【【マスカレード・ホテル】長澤まさみがキムタク主演映画のプロモーションにあまり参加しなかった衝撃的な理由がコチラ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    品川祐、哀川翔から「ケンカ売ってんの」と言われた緊迫の初対面エピソード告白

    お笑いコンビ「品川庄司」の品川祐(46)が、7日放送の日本テレビ系「ダウンタウンDX」(木曜後10・00)に出演し、プライベートで仲のいい俳優・哀川翔(57)との緊迫の初対面エピソードを打ち明けた。

    映画の共演で知り合った2人だったが、なんと、「翔さんの第一声は“お前、けんか売ってんの?”だった」という。

    k


    「仲良し2ショットSP」と題したこの日、2人は「仲良し歴13年」と紹介され、笑顔で登場。

    初めて出会ったのは、共演した映画「鳶がクルリと」(2005年公開、主演・観月ありさ)の現場だった。

    品川によると、「撮影が先に終わったので、あいさつしようと思って入り口で待っていたんです。翔さんが階段から下りてきて…。生意気に見えたのか“お前、けんか売ってんの?”って」。

    哀川は「あれ、なんて言うのかな、白いライダースーツ着て(ヤンキーっぽく)こうやって座ってんの。確実にケンカ売ってんでしょ」と回想する。

    ド迫力のVシネマの帝王を向こうに回し、コワモテぶりでは負けない品川。

    周囲には一瞬、タイマン寸前?の緊迫ムードが漂ったが、哀川はブチ切れるどころか「面白いね…」。

    さらに「メシ行こう」と品川を焼肉店に連れていった後、自宅にも誘った。

    品川は「当時、森伊蔵(焼酎)はプレミアムがついて1本、5万円もした。(自宅にあったボトルをみかけて)好きなんですって言ったら、翔さんは“そんなに好きなら、いくらでもやるよ”と2本もくれたんです」と哀川の太っ腹ぶりも語ると、司会のダウンタウン松本が「品川にそんなにあげても、何の得にもならないけどね」とあきれ顔だった。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/02/07/kiji/20190207s00041000477000c.html

    所長見解:なぜ?・・・

    【【一触即発】品川祐、哀川翔から「ケンカ売ってんの」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    間もなく終りを迎える平成。

    その平成ドラマ界において、“視聴率男”といえばやはり木村拓哉だろう。

    昨今は「さすがに木村拓哉の神通力も衰えたか」との声もあったが、主演映画『マスカレード・ホテル』は公開2週目で146万人を動員し、興行収入約19億円(1月28日現在/興行通信社調べ)。

    さらには、ゲストとして出演したバラエティも軒並み高視聴率。

    結局、日本人は木村拓哉が大好きなのではないか。

    ドラマ事情に詳しいコラムニストの木村隆志氏とともに、「木村拓哉」という男の功績と現在地を考える。

    k


    ■視聴率を背負わされた男、「結局、日本人は木村拓哉が大好き」と見直し論が

    木村拓哉について語られる時、近年では以前と比べると振るわなかった成績が取り沙汰され、「過去の人」と揶揄されることがある。

    だが、ここ最近の木村拓哉の活躍には、ファンではないSNS・ネットユーザーからも「やっぱ出るだけで話題になっちゃうんだな」「結局、日本人は木村拓哉が大好きなんだよ」など、“見直し論”が上がり始めている。

    昨今の視聴者は、メディアからの仕掛けや従来のマーケティングを嫌う傾向がある。

    ステマ(ステルスマーケティング)という言葉が代表するように、今はテレビの“嘘”が嫌われる時代であり、だからこそ今の木村拓哉のネットでの盛り上がりは、ネットユーザーも“自然発生的である”と認める部分もあるようだ。

    そんな木村拓哉について、コラムニストの木村隆志氏はまず、“平成の視聴率男”と言われた所以である、その功績と存在感を挙げる。

    「平成に入ってすぐはトレンディドラマの流れで高視聴率がを連発していたんですが、それ以降、『ロングバケーション』(フジテレビ系)の流れに入っていく頃には、徐々に他のドラマは数字が低下。
    そこで一人、視聴率を背負っていたのが木村拓哉さんでした。
    00年代に入り、だんだんとドラマ視聴率がヤバいんじゃないかと言われた時期でも、『HERO』(第1期/同系)が全話30%超えという大記録。
    彼のようなトップの数字を作る人がいないと、ドラマ全体が落ち込んでしまうという意味も含め、必要な方だったのではないか」(木村隆志氏/以下同)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190204-00000306-oric-ent


    所長見解:たしかにね・・・

    【【人気スター】「結局、日本人は木村拓哉が大好き」←これwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    本人が抱いていた不安は見事に的中してしまったようだ。

    中島美嘉が1月29日に放送された生放送音楽番組「うたコン」(NHK総合)に出演。

    自身の代表曲「雪の華」を熱唱したところ、思わぬ反響が見られている。

    同楽曲は2003年にリリースされた冬の恋模様を描いたバラード曲で、同名の映画が公開されることで再び脚光を浴びている。

    y


    今回はその告知も兼ねて、中島が同楽曲を生歌唱したのだが、その歌声を聞き、視聴者は違和感を覚えてしまったようだ。

    「中島の高い歌唱力があってこその心に響くバラード曲ですが、全体的に歌唱が不安定だったり、今回はサビの高音部分が出ていなかったりと、CD音源とは程遠い歌唱で、お世辞にも上手いと言えるものではありませんでした。

    そのため、視聴者からは

    『全然高音出てないじゃん』
    『中島美嘉って、こんなに不安定な歌声だったっけ』
    『今日、すごく不調じゃね?』
    『聞いてて、ヒヤヒヤした』

    などという指摘が散見されています。

    中島は2010年に持病の両側耳管開放症が悪化して、音程を正しく聞き取れなくなってしまい、活動を休止しています。

    そこからわずか半年で活動を再開していますが、『雪の華』自体、難易度が高い楽曲ですから、今後も好不調の波に悩まされてしまうでしょう」(エンタメ誌ライター)

    しかし、病気を抜きにしても、中島には同楽曲を歌うことへのためらいがあるようだ。

    「1月29日に『産經新聞』が配信した中島へのインタビュー記事で、中島は同楽曲がいかに難しい楽曲かを説明しており、『ライブ経験を積んだ今の方が歌う怖さが増した』と語っている。
    また、新鮮味を保つためという理由からリハーサルではあえて同楽曲を歌わないようにしているとのことですが、今回はそれが空回りする形になってしまった」(前出・エンタメ誌ライター)

    今回の歌唱への世間の反応を知り、中島の「雪の華」への苦手意識はより強まってしまったかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1678080/

    ▼検証動画
    https://www.youtube.com/watch?v=bnAZJqeajwk
    中島美嘉「雪の華」うたコン


    所長見解:前からやんね・・・

    【【放送事故】中島美嘉が「雪の華」を生歌唱した結果www】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    強制性交容疑で警視庁に逮捕された俳優新井浩文(40)は、今年公開の出演映画が2作品控えている。

    うち6月公開予定の「台風家族」(市井昌秀監督)の配給会社は1日深夜、ツイッターで公開延期を発表した。

    「2019年に予定しておりました同映画の公開を延期することと致しました」とした。


    今後の公開などについては「事件の経過を見ながら今後の対応を決めて参ります」としている。

    「公開を楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ございませんが、お待ち頂きたくお願い申し上げます」と続けた。

    g


    同映画は草なぎ剛主演で、クズ一家の1日を描いた作品。

    新井は一家の次男という重要役。

    昨年撮影され、作品はすでに完成しているという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190202-00467235-nksports-ent


    所長見解:とばっちり・・・

    【【お蔵入りも?】新井浩文容疑者逮捕で草なぎ剛主演映画が公開延期ってよwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ