ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    日本テレビ

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    スッキリ

    no title


    ZIP

    no title


    所長見解:すごいな・・・
    【【ジャニー氏死去】日本テレビ番組、全員喪服 ←これ・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    内村が降板を覚悟した!? 

    日本テレビの人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日曜午後8時)で騒動となった“やらせ祭り”問題について、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送倫理検証委員会は5日、放送倫理違反に当たるとの見解を示した。

    BPOに「やらせ」と認定されて日テレ内部は蜂の巣を突っついたような大騒ぎになっている。

    なかでも大問題なのは、番組のリーダー的存在の内村光良(54)が10月降板を決意したとささやかれていることだ。


    q


    今回のBPOの見解を受け、MCの内村が「降板を口にした」という衝撃的な情報を入手した。

    「結論を言えば、自分がタレントとして芸人としてまた、一人の人間として納得できる対応策が示されない時は、10月いっぱいで『イッテQ』を降板すると発言したそうなんです」

    こう話すのは番組の事情通だ。

    どうやら内村の決意は固いそうで、今回の件について説明に訪れた旧知の仲である演出担当者に対し最後まで口を開かなかったとも。

    「あんな厳しい表情をした内村さんを見るのは初めてです。
    みやぞんやバービーが大けがをしたとき、内村は泣きながら番組幹部に『これ以上、仲間を傷つけないでほしい。危険なロケなら俺にやらせろ』と直談判したんです。
    もしかしたら、すでに内村の腹は決まっているかもしれません」(同事情通)

    かつては日曜の夜8時台でNHK大河ドラマさえ寄せ付けない“独り勝ち状態”だった「イッテQ」。

    だが、このところ、裏番組のテレビ朝日の「ポツンと一軒家」に視聴率で勝てなくなっている。

    「番組には必ず賞味期限がある。内村自身、いまが潮時かと考えているのかも…」(同事情通)

    もちろん内村が降板するようなことがあっては番組存続はおろか、日テレとしても致命傷だ。

    日テレ上層部も手をこまねいているわけではない。

    今回の一報を受け、日テレ局内では「イッテQ」のプロデューサーやチーフディレクターなどを緊急招集し、対応策について口頭で説明させたという。

    「改めてその場で、絶対にヤラセと誤解されるような演出は行わない。
    放送前にVTRのチェックを番組関係者以外にもしてもらう。
    コーナー企画に関しては、担当プロデューサー、局プロデューサー、考査部のチェックを受ける。
    また、放送前の完パケ(完成した映像)を必ず局長、局プロデューサー、番組向上委員会メンバーに見てもらうなどの取り決めをした」(制作関係者)

    さらに、最近、けが人が出ているロケについても「万が一、タレントから“もうだめだ”とのギブアップ宣言が出たら絶対に追い込まない。
    今後はロケの様子もVTRに撮り、保存することになった。
    それにディレクターやプロデューサー、さらに番組向上委員会のメンバーにもチェックしてもらう。
    ヤラセ演出の有無をシートで提出してもらうんです」(同関係者)。

    チェック体制だけではない。

    内部の風通しもよくしようと試みているよようで、番組スタッフに対しては、現代版目安箱的なメールアドレスが設置されたという。

    「これは社長が直々に目を通す。
    セクハラやパワハラは当然として、ADでも気になることはすぐにメールで相談が可能になった」と同関係者。

    これらの改善策で内村を納得させることはできるか。


    【イッテQやらせ問題の経緯】

    ・2017年2月12日 日本テレビがタイで開かれているとして「カリフラワー祭り」を紹介した「世界の果てまでイッテQ!」を放送

    ・18年5月20日 ラオスの祭りとして「橋祭り」を紹介する

    ・11月8日 週刊文春が橋祭りなどは実在せず番組側の企画だと報道。日本テレビがやらせ疑惑を否定

    ・11月9日 放送倫理・番組向上機構(BPO)が、日テレに報告書の提出を求めることを決定

    ・11月15日 日テレの大久保好男社長(当時)が「疑念を生み心配をかけた」と謝罪、企画の休止を公表

    ・19年1月11日 BPO放送倫理検証委員会が審議入り

    ・7月5日 放送倫理検証委が「程度は重いとは言えないものの、放送倫理違反があった」などとする意見を公表


    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1461171/

    ▼画像
    https://img.tokyo-sports.co.jp/wp-content/uploads/2019/07/be588e72efcdfa9a136d307605b3c11e.jpg 

    所長見解:多いな・・・
    【【悲報】「イッテQ!」内村10月降板説。 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん


    日テレZIPで放送事故

    所長見解:酔ってるな・・・


    【【検証画像】日テレのZIPでおっぴろげすぎる放送事故がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    平日の昼下がりの銀座。

    みゆき通りに面した有名フレンチで、ランチやカフェタイムを楽しむマドモアゼルたちに交じって日本テレビ・水卜麻美アナ(32)がスパークリングワインで乾杯していた。

    MCを務めている情報バラエティ『スッキリ』のオンエアを終え、反省会も済ませたであろう時間帯だから、この日はもう”上がり“なのだろう。

    水卜アナは「好きな女子アナランキング」でここ数年、1位に君臨している絶対女王なのだが――メガネやキャップで変装することもなく、バゲットをパクついている。

    そして、そんな飾らない彼女を愛おしそうに見つめているイケメンはこちらも日テレを代表する人気アナ、桝太一アナ(37)であった。

    m


    水卜アナ「●●って来週だっけ?」

    桝アナ「たしかそうだったと思いますよ」

    後輩に敬語を使うジェントルな桝アナ。

    人気アナだけに、プロデューサーから仕事のオファーがガンガン届いているのか、水卜アナはちょくちょくスマホを開いては何やら打ち込んでいる。

    せわしない彼女を見守りながら静かにグラスに口をつける桝アナ。

    マシンガントークなどなくても、沈黙の時が流れても、少しも気まずくならないあたりに、二人の歴史を感じる。

    たっぷり1時間以上かけてランチを楽しみ、夕方5時前にお会計タイム。

    当然、先輩の桝アナが支払うのかと思いきや、水卜アナがクレジットカードを店員に差し出した。

    店員から明細を受け取って店を出ると、水卜アナは桝先輩の一歩後ろをついていった。

    「6月の人事で桝アナは主任、水卜アナは副主任に昇進したそうです。
    ここ最近、人気アナのフリー転向が続いた影響で各局、これぞというアナはスピード出世させている。
    水卜アナはひところ、周囲にフリー転向について相談していたといいますから、日テレは囲い込みに出たのでしょう」(キー局プロデューサー)

    エースアナは銀座のど真ん中で、二人の未来について語らったのかもしれない。

    FRIDAY6月28日最新号では、別カットも掲載し、二人の様子を詳しく報じている。


    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190628-00010001-friday-ent

    ▼画像
    https://lpt.c.yimg.jp/amd/20190628-00010001-friday-000-view.jpg 


    所長見解:あやしい・・・
    【【疑惑】水卜麻美アナと桝太一アナの恋人同士説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    毎年8月下旬に放送されている日本テレビ系のチャリティー番組『24時間テレビ』。

    大きな注目を集めるチャリティーマラソンランナーだが、早くも内定者が決まったという。

    24


    「元レスリング選手の吉田沙保里が最有力候補として挙がっています。
    現在は本人にも内緒で事務所関係者と日テレサイドが話し、スケジュールの調整にあたっているようです。
    今、吉田は次々に日テレ系の番組に出演。
    これがマラソンランナーに対する1つの見返りになっているといいます」(芸能記者)

    吉田といえば、4月より日テレ系の朝の情報番組『ZIP!』のMCに電撃抜擢されたのを皮切りに、『おしゃれイズム』『行列のできる法律相談所』など日テレの人気番組に多く出演。

    そして5月より、日テレ系の中京テレビで初の冠番組『吉田沙保里のまるみえ検定』を持つことになった。

    ここ5年のマラソンランナーを見ても、14年は日テレの超人気番組『ザ!鉄腕!DASH!!』のレギュラー出演者・城島茂、15年は日テレの『火曜サプライズ』『幸せ!ボンビーガール』に長年レギュラー出演しているDAIGO、16年は『笑点』でおなじみの林家たい平、17年は『ぐるナイ!』の〝おもしろ荘〟でブレークしたブルゾンちえみ、そして昨年は『イッテQ!』の準レギュラーであるみやぞんと、日テレに貢献したタレントが出演している。

    「吉田が出演できない場合、代替案として『イッテQ!』に不定期出演している木村佳乃、『イッテQ!』の準レギュラーであるガンバレルーヤなども候補に挙がっているようです」

    https://myjitsu.jp/archives/83053

    所長見解:そうやろね・・・


    【【悲報】24時間テレビのマラソンランナーがコチラ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ