新しい地図

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    離婚未成立の森且行 「不倫美女」と堂々交際宣言

    元SMAPのメンバーでオートレーサーの森且行(44才)が、かねてから交際中の“不倫美女“と堂々の交際宣言をした──。

    6月中旬、夕方の東京・新宿駅はスーツや制服姿の老若男女で込み合っていた。
    その人込みの中、何度も何度も、後ろを振り返るマスク姿の男性がいた。
    森且行(44才)だ。
    その10m後ろに、あえて距離をとりながらも、彼を見失わないように必死に付いていく女性の姿があった。

    森がオートレーサーとしてデビューしてから21年経つ。
    生涯獲得賞金は6億円を超え、名実ともにトップ選手に。
    競艇や競輪などを含めた公営ギャンブルの広報大使としても各地を飛び回っている。

    「森さんは、1年半前のSMAP解散当日の大晦日に中居正広さん(45才)、稲垣吾郎さん(44才)、草なぎ剛さん(43才)、香取慎吾さん(41才)らと5人で焼き肉店に行っていたことが話題になりましたが、その後も関係は続いていて、元SMAPの3人が所属する『CULEN』がマネジメントするのではという話も出ています。
    オートレーサーのままコメンテーターなど文化人的な活動をすると思われます。
    さらに活動の幅を広げていくのかもしれません」(芸能関係者)

    森はSMAP脱退2年後の1998年に3才年上の女性と結婚、長男が生まれた。
    しかし、2016年8月、SMAP解散発表直後に不倫疑惑が報じられた。

    相手は30代後半の長身美女。
    森のレース後に待ち合わせてスーパーで買い物をしている姿が目撃され、一緒に埼玉県内のマンションに帰宅したという。

    「4、5年前から、森さんは奥さんと別居しています。
    原因は森さんの女性問題だったそう。
    奥さんもすっかりあきらめているようですが、なぜか離婚はしていないんです」(オートレース関係者)

    冒頭、森の数歩後ろを歩いていたのは、その不倫美女・Aさんだった。
    「今も一緒に住んでいるようですよ。
    森さんは離婚したがっていますが、慰謝料の金額で折り合いがつかないようです。
    奥さんは息子さんの留学に付き添って、一緒にアメリカに渡っているそうです」(前出・オートレース関係者)

    離婚が成立していないため人目は気にしているが、親しい人にはパートナーとして紹介しているという。
    紺のカットソーにスキニーパンツというラフな出で立ちのAさんは、距離を保ったまま改札を出ると、駅ビルに向かう。
    人気が少なくなったエスカレーターの前で待つ森に小走りで駆け寄ると、ようやく合流できたのがうれしかったのか笑顔がこぼれた。
    そして「あそこのお店に入ろうか」と言っているのか、カフェの看板を指さしてまた笑った。
    そのAさんの左手の薬指には、指輪が光っていた。


    6月17日、静岡・浜松オートレース場でレースを終えた森を直撃した。

    ──離婚は成立したんでしょうか?
    森「してない、してない」

    ──今も(奥さんとは)別居したままですか?
    森「だって(妻が)日本にいないから」

    ──離婚の話は進んでいる?
    森「どこにいるかわからないし、連絡もとってないよ」

    ──養育費の問題などで難航している?
    森「それはノーコメントで(笑い)」

    ──Aさんとはおつきあいをされている?
    森「うん」

    しっかりと答えると足早にその場を去った。
    堂々とした応対が男らしくもあり“不倫”を公言する姿に不安もあり…。
    どちらにせよ、森は「新しい地図」を描いているようだ。

    NEWSポストセブン
    https://www.news-postseven.com/archives/20180620_703129.html

    no title

    所長見解:若いな・・・

    【【元SMAP】森且行、美女と不倫宣言の結果wwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    6月が近づき、中居正広(45)と木村拓哉(45)の動向が注視されている。
    ジャニーズ事務所の契約更新確認が毎月6月に行われるためだ。

    s


    5月24日発売の「女性セブン」(小学館)は、中居正広が香取慎吾(41)と東京都内の飲食店でリラックスした雰囲気で食事をしていたという目撃談から「このタイミングなのでなにかあるのかなと勝手に勘ぐってしまう」としつつ、今年も中居は独立せず契約を更新すると報道。
    メイン司会者を務めるレギュラー番組を多数持っている中居は、スタッフたちに迷惑をかけないよう昨年のジャニーズ事務所残留を決断しており、今年もその状況に変わりはないようだ。

    今年2月の時点では、中居正広は今年こそ独立し、新しい地図の三人に合流するのではないか――という噂もあった。
    しかし、民放テレビ局への登場がほとんどなくとも様々な新規取組みで活動の場を広げている香取慎吾や草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(44)と違い、中居の現在の仕事はすべて民放テレビ局でのもの。
    ジャニーズ退所は、現在の番組がすべて終了することを意味してしまう。

    もちろん、ジャニーズ事務所が「退所や移籍をしても、中居の番組は継続してください」という態度に出れば話は別だが、新しい地図の現状を見るにそうはいかない。
    それゆえ、中居がたとえいつか独立するにしても、タイミングは今ではないと考えていいだろう。

    しかし一方の木村拓哉には、妙な動きがあるという。
    にわかに注目されているのが、過去に木村の主演した大ヒットドラマの映像をテレビ番組で流す際、不自然に木村の姿がカットされているようだ……という話が浮上したのだ。

    まず、5月8日放送の『めざましテレビ』(フジテレビ系)で、主演映画の公開を控えていた中山美穂がゲスト出演し、「これまでの作品で、ドラマ、映画、歌で3作品だけ残すとしたら何を残したいって思いますか?」と質問を受けて木村拓哉と共演した連続ドラマ『眠れる森』(同)を挙げた際のこと。
    流されたドラマ映像は中山美穂の単独シーンばかりで、ダブル主演である木村拓哉の存在はなかった。
    ただ、これは中山の映画宣伝企画なのだから、さほど違和感はなかった。

    しかし5月18日に放送された『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)は、ファンをざわつかせた。
    この日のランキング企画は「10代に聞いた 親から教えてもらった好きなドラマ主題歌ランキング」だったのだが、木村拓哉が主演したメガヒットドラマ『ロングバケーション』(フジテレビ系)の主題歌である久保田利伸「LA・LA・LA LOVE SONG」が2位にランクインした。
    『Mステ』ではドラマ映像を流したが、しかしなぜか主役である木村の登場シーンは不自然にカット。
    視聴者に大きな違和感を残したのだ。
    この日の『Mステ』にはジャニーズのSexyZoneが出演しており、わざわざ木村の出演映像をカットする理由が見当たらない。

    こうした流れで、木村拓哉をジャニーズ事務所は不自然に外そうとしているのではないか……と疑心暗鬼になるファンの声がSNSに溢れた。

    しかし、木村拓哉は今年8月に公開予定している二宮和也とのダブル主演映画『検察側の罪人』、そして1月公開予定の主演映画『マスカレード・ホテル』があり、少なくともその公開を終えるまではジャニーズ事務所を離れることはありえず、契約を更新するはずだ。
    中居にしろ木村にしろ、今年の6月は、大きな動きはなさそうである。

    http://wezz-y.com/archives/55063


    所長見解:だろうね・・・

    【【元SMAP】中居正広と木村拓哉が「9月でジャニーズ事務所から独立?」ってよwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAP世界へ 東京パラ五輪でブルーノ・マーズと競演計画

    t


    ジャニーズ事務所を退社した元SMAPの香取慎吾(41)と草彅剛(43)のユニット“SingTuyo”(しんつよ)が絶好調だ。
    4月30日に配信スタートした「KISS is mylife.」は、5月14日付オリコン週間デジタルシングルランキングで初登場1位を獲得した。

    「稲垣吾郎(44)を含め、元SMAPの3人はメジャーレーベルのワーナーミュージックと契約しました。
    国内のほとんどのレコード会社がジャニーズ事務所を辞めたタレントとは契約したがらない中、外資系レーベルとはいえ、ワーナーにすんなりと決まったのは少し驚きでした」(スポーツ紙芸能デスク)

    これまで、赤西仁(33)や田口淳之介(32)、田原俊彦(57)といった、“元ジャニーズ”の受け皿は、やはり外資系のユニバーサルミュージックと相場が決まっていた。

    「2001年からTOKIOがユニバーサルと契約していましたが、“売れない”という外資系らしいシビアな一言で、08年に契約打ち切りになったのです。
    それに対し、ジャニーズ側は大激怒。
    それ以降、没交渉状態だったのです」(レコード会社関係者)

    だからこそ、元ジャニーズのタレントは“駆け込み寺”のようにユニバーサルと契約してきた経緯がある。
    もっとも、このままではまずいと思ったのか、つい最近、ジャニーズ側は手を打った。
    ジャニーズから4年ぶりにデビューする「King&Prince」の第1弾は5月23日にユニバーサルからリリースされる。
    事務所イチ押しのグループのデビュー曲がヒットするのは確実だ。


    ■海外アーティストにとってはステータス

    こうした動きを察知したのか、今回、元SMAPの3人が契約したのはワーナーだった。

    「ワーナーとは山下智久が契約しており、ジャニーズ側には“忖度”が働くという計算があったはずです。
    ところが、元SMAPとあっさり手を組んだため、驚いているはずです」(芸能ジャーナリストの浅見麟氏)

    ワーナーにはSMAPが所属していたレコード会社ビクターエンタテインメントから担当者が移籍した。
    プロモーションに力を入れる背景には、大いなる野望が秘められているという。

    「ワーナーが元SMAPの3人を迎え入れたのは、20年に行われる東京パラ五輪を見越してのことといわれています。
    解散後、初めて3人がファンの前で歌ったのも、パラスポーツのイベントでした。
    それくらい、彼らと東京パラ五輪の距離は近い。
    ワーナーは東京パラ五輪に世界的に活躍する自前の契約歌手を送り込んで“競演”させる準備をしているといわれています」(前出のレコード会社関係者)

    東京パラ五輪で元SMAPと超スター歌手のコラボ計画が水面下で進んでいるとすれば、驚くばかりだ。

    「過去にマイケル・ジャクソンがノーギャラでもいいからシドニーパラ五輪に出演したがっていたのは有名な話です。
    チャリティー精神が強い海外のアーティストにとって、パラ五輪の出演はステータスなのです。
    ワーナーの看板歌手であり、親日家でもあるエド・シーランや、グラミー賞を独占したブルーノ・マーズと元SMAP3人のコラボは十分にあり得る話です」(前出の浅見麟氏)

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)


    ブルーノ・マーズとのコラボも夢じゃない(C)ロイター=共同
    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/229455


    所長見解:どうなるかね・・・

    【【衝撃情報】元SMAP世界へ  ブルーノ・マーズと競演計画 ←これwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    香取慎吾が高級車メーカーの“ブランドフレンド”をつとめるWEB動画が公開され、ラップを歌いながらダンスする姿が話題になっている。
    この動画で香取は本格ラップを披露しながら、キレのあるダンス。
    さらに、扉を壊すなど終始クールな表情で攻めの姿勢を見せている。

    k


    この動画では、香取が閉塞的で画一的な環境から脱する様子を音楽や映像を通して表現することで、自分の道はいつも自分で切り開くというコンセプトを伝える内容に。
    何かに縛られたり、誰かを「FOLLOW」する生き方ではなく、自分を信じ、自分らしく個性を持って「UNFOLLOW」に生きることで、自由を手に入れ、新しい自分が始まることを表現している。

    テーマ曲では、香取自らラップ・パートを担当し、全編を通して香取氏が歌うラップを軸にストーリーが展開。
    撮影セットと衣装を見た香取は、ブランドの世界観に一気に引き込まれ、自然と撮影にのめり込んでいたという。
    UNFOLLOWのテーマに合わせて、モニターを割ったり、扉を壊していくアクティブな場面では、香取らしく音楽と一体となって自然と体が動き、NGを出す事無く撮影が進行。
    ムービー最後の、扉を開けた先では、自然と開放感に包まれた様子で、自由を手に入れた瞬間を楽しんでいるような印象的な表情を見せている。

    終始クールな表情の香取。
    この動画を見たファンからは

    「震えるほどかっこよかった」
    「あまりの衝撃的過ぎてドキドキが止まらない」
    「めちゃめちゃかっこよくて何回でも見れちゃう」
    「ヤバイね!さらに惚れました」

    など、絶賛の声が続々寄せられている。(modelpress編集部)

    【BMW】UNFOLLOW ~THE ALL-NEW BMW X2 meets Shingo Katori~ 90sec.
    https://youtu.be/oJzONcm7Pso



    https://mdpr.jp/news/detail/1766297 


    所長見解:まあね・・・

    【【衝撃動画】香取慎吾、本格ラップ&迫力ダンスの結果wwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ニッポン放送定例社長会見が9日都内の同局で行われ、会見の中で編成局長が、中居正広(45)がパーソナリティーを務める「中居正広ON&ON AIR」の4月7日放送回で、稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人の楽曲「雨あがりのステップ」を流したことに言及したことを、一部スポーツ紙が報じている。

    同曲は3人がパラスポーツを応援していることから、チャリティーソングとしてiTunes Store限定で3月19日にリリースされていた。

    中居は番組の1曲目に同曲をオンエア。
    CMが明けると、「なんだ? この歌…これは売れないな。僕も以前に、ちょっと音楽に携わることがあったんで。詳しいわけじゃないですけども」とSMAP時代の活動に言及。

    曲の感想について、「あの、なんていうんだろ…こう、かすれ声とか、もうちょっと雑な声が入っていないと…これは売れないですね」と、冗談っぽくダメ出ししていた。

    記事によると、その件について同局の編成局長は、「リスナーから、ハガキや封書で、かなりの反響があった。好意的な声が多かった」と明らかに。

    また、ジャニーズ事務所のタレントの番組が、4月からラジオ番組が聴けるネットサービス「ラジコ」の、エリアフリーおよびタイムフリーへの参加を開始。
    そのため、「ラジコを使用する人が非常に増えた」とも語ったという。

    「元SMAPの3人は『ロト・ナンバーズ』の新CMに出演するなど順調に活動。
    一方、ジャニーズに残った中居と木村拓哉は間違ってもコラボすることはない。
    そのジャニーズは元TOKIOの山口達也の事件で“逆風”が吹き荒れている。
    その風当たりを緩めるために、ファンのためにSMAPのいまだに実現していない解散ライブを実現させれば、ジャニーズのイメージも回復できそう。
    徐々に実現してもおかしくなさそうな流れになって来たと思われる」(芸能記者)

    s

    https://npn.co.jp/article/detail/14166388/


    所長見解:ないよね・・・

    【【朗報】SMAPの再集結の可能性が浮上ってよwwwwwww 】の続きを読む

    このページのトップヘ