新しい地図

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「ビジネスパートナーです。彼らは1人のアーティストなので、クリエイティブな活動をお手伝いしていきたい」

    ジャニーズ事務所から独立した元SMAP3人。
    その黒幕といわれていた元マネージャーの飯島三智氏が解散騒動勃発後、初めて公の場に登場した。

    「13日に行われたアート展『ミュージアム・オブ・トゥギャザー』のレセプションに香取慎吾(40)が出席。
    同行していた飯島氏も初めて取材に応じ、草なぎ剛(43)、稲垣吾郎(43)も含めた3人の“パートナー”を務めることを明言した。
    香取も、自分の現場に飯島氏がいるという日常を取り戻し、爽やかな表情でした」(スポーツ紙記者)

    m


    “I女史”の表舞台への露出は何を意味するのか。

    「16日に3人の公式サイト『新しい地図』が本格始動。
    その宣伝も兼ねた飯島氏のメディアへの挨拶です。
    反ジャニーズの急先鋒だった香取と一緒というのも彼女らしい演出。
    今はジャニーズとの直接衝突を避けネット活動が主体ですが、これで対立姿勢はさらに鮮明になった」(同前)

    すでに前哨戦は始まっている、と芸能デスクが話す。

    「ジャニーズは伝統的にスポーツ紙でいかに大きく取り上げてもらうかに重きを置いていて、“ジャニ担”記者を上手に懐柔している。
    その手法を熟知する飯島氏も基本的には同じ。
    ジャニ担と飯島担で紙面をどう調整するか……。
    たとえば、9日に『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV 11月2日~)の宣伝のため3人の体操着姿が公開される一方、ジャニーズは11日、中居正広(45)の新番組『なかい君の学スイッチ』(TBS系)について発表していました。
    今後こういうニアミスが増えるはず」

    実際、木村拓哉(44)の新作映画「マスカレード・ホテル」が大きく報じられた2日後に紙面を飾ったのが、くだんの香取の登場だった。

    「バッティングするのは双方ともよしとしないから、微妙にズラしてくる。
    要は扱いの大きさをどうするかです。
    今のところネタの新鮮さで飯島氏側が優位ですが、ジャニーズはタレントの数が豊富。
    ネタは尽きない。年末に向け結婚話を出してくるという情報まである」(ワイドショー幹部)

    数か質か――。
    陣取り合戦がエスカレートしそうだ。


    文春オンライン
    https://news.infoseek.co.jp/article/bunshun_4607


    所長見解:どっちもがんばってほしいよね・・・
    【【飯島登場】元SMAP3人vs.ジャニーズの報道合戦が加熱ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ついに、あの“飯島さん”が現れた――。
     
    13日に行われたアート展のレセプションに、元SMAPの香取慎吾がジャニーズ事務所退所後、初めて公の場に登場したのだが、それ以上に話題になったのが元SMAPチーフマネージャーで、元SMAPのジャニーズ退所組が所属する新事務所「CULEN(カレン)」代表の飯島三智氏だった。

    m


    「この日のイベントが行われる前から『飯島さんが来るようだ』とマスコミ関係者の間では話題になっていたんです。
    各テレビ局ももちろんクルーを出して香取と飯島さんの取材に向かったのですが、放送については取材前から『オンエアは難しいだろう』と現場の報道陣の間では囁かれていました。
    本音ではどこのテレビ局も放送したくてたまらないでしょうけど、ヘタにジャニーズを刺激しては大変なことになりますからね」(テレビ局関係者)

    飯島氏はイベント終了後にスポーツ紙などの取材に応じ、新事務所の立ち位置について
    「モノをつくったり、テレビに出たりするときの窓口になるビジネスパートナーという存在だとお考えください。かなり何年も一緒にやってますから」と力説。
    かつて“SMAPの母”として君臨した自信をのぞかせた。

    これまでジャニーズが手を付けなかったSNSを活用しつつ、どこかで“SMAP感”を残した展開で新勢力となっている香取、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人。
    これに対して、「今一番焦っているのがジャニーズですよ」と語るのは、ある芸能事務所関係者だ。

    「マスコミ関係者たちの間では、飯島さんについて『いろいろあるけど、やっぱりやり手だなあ』というのが共通認識となっています。
    ジャニーズを退所していきなりファンクラブ開設や生放送のインターネット番組『72時間ホンネテレビ』(AbemaTV)の出演を発表するなど、スリリング感がハンパではない。
    これをやられるとジャニーズがいかにも“旧態然”に見えてきてしまい、木村拓哉がまた映画主演というニュースも、どこか目新しさが感じられなくなってしまいます」

    実際にジャニーズは表向きCULENについて言及していないものの、実際はかなり意識しているという。

    「問い合わせに来る各マスコミのジャニ担から飯島さんの情報を集めていますね」(同)

    一方、飯島氏率いる「新しい地図」は、勢いを増しているようだ。
    これから飯島氏を慕って続々と“援軍”がかけつけている最中だという。

    「CULENにはこれまでSMAPと仕事をしてきたテレビマンや放送作家が、裏で参加しているんです。
    最近ではフジテレビのSMAP担当だった人物もCULEN入りしたり、同じくSMAPの仕事を手がけてきた人気放送作家などが飯島さんの手腕のもと、次々と加わるというのです。
    やはり一介の事務所員からSMAPを国民的スターに育て上げた飯島さんの手腕はとてつもなく、本当にジャニーズはうかうかしていられないでしょうね」(同)

    飯島氏の“表舞台”登場で、本格的に「SMAP後」がスタートしたようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1366326/


    所長見解:やり手なんだね・・・
    【【独立成功】元SMAPマネの飯島氏、豪腕炸裂でジャニーズが戦々恐々ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    木村拓哉とジャニーズ事務所の焦りが伝わってくるようだ――。

    12日付スポーツ紙によれば、元SMAPの木村拓哉がまた映画に主演するという。
    人気小説家・東野圭吾氏原作の『マスカレード・ホテル』がそれで、木村は刑事役に挑戦する。
    再来年の2019年公開となっており、これで今年の『無限の住人』、来年の『検察側の罪人』に続き、3年連続の映画主演となる。
    かつてSMAPの“絶対的エース”として君臨したキムタクならではの活躍ぶりだが、芸能事務所関係者は次のように分析する。

    k


    「グループ活動中から俳優として活躍してきた木村ですが、解散後はバラエティ番組への出演をできるだけ控えて映画俳優としてのキャリアを積ませたいというのが、藤島ジュリー景子副社長新体制のジャニーズの戦略。
    スポーツ紙に木村について書かせる際には『元SMAP』と極力入れさせないなど、明らかにあの3人を意識して差別化を図っているように見えます」

    “あの3人”とは、いうまでもなく元SMAPで9月にジャニーズを退所した稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾らCULEN(カレン)組だ。

    「元SMAPチーフマネージャーの飯島三智氏が設立した新会社CULENに稲垣、香取、草なぎが合流。
    これまでジャニーズがやってこなかったSNSやインターネットテレビ『AbemaTV』の出演を発表し、ファンクラブの入会人数が10万人を超えるなど、幸先は上々です。
    『さすがは飯島さん』と話題になっている半面、そのことについてジャニーズが神経を尖らせています。
    何より一番カンに触っているのが、3人が“SMAP感”を維持したまま仕事を展開していることです」(芸能記者)

    取材を進めると、実際に週刊誌のジャニーズ担当者にはCULENの動向を探ったりネガティヴ情報を流しているという話も聞こえてくる。
    しかし、そこは百戦錬磨のジャニーズだけあって、決して手をこまねいているわけではないようだ。

    「向こうがまだSMAPを引きずるなら、こっちは徹底して“木村拓哉”というブランドを確立させる、といったところのようです。
    まずは映画俳優として主演を重ね、一本立ち。
    その上でソロ歌手デビューさせる腹づもりのようです。
    もともと木村はグループ一の音楽センスの持ち主であり、SMAPのレコード会社だったビクターエンタテインメントのSMAPチームが引き続き木村を担当していくとみられています。
    木村が好きなアーティストとのコラボも計画されているそうですし、とにかく“ソロアーティスト”としての木村を確立していきたいんですよ」(レコード会社関係者)

    SMAP解散騒動ではひとり孤立したキムタクだが、ソロとしての木村の活躍に期待したい。

    http://dailynewsonline.jp/article/1365937/


    所長見解:ソロって・・・
    【【古い地図】ジャニーズ、必死の木村拓哉ソロ歌手計画ってよwwwwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人の公式ファンサイト「新しい地図」が16日、本格始動。
    新動画が公開されたほか、“重大発表”として映画の製作が発表された。

    16日未明、公式サイトが更新され、3人が登場する新動画が公開された。
    「道なき道をいこう こわくなんかない」で始まるメッセージとともに3人が前進していく姿が描かれている。

    また、「重大発表」と題しサイトが更新され、「何か会員特典だけじゃなくて、NAKAMAのみんなに喜んでもらえそうな、思い出になるようなこと、なんかないの?」ということで「【新しい地図】NAKAMAと映画を作ることが決定!」と映画製作を発表。
    タイトルは『クソ野郎と美しき世界』で、新動画の中では「COMING SOON 2018 SPRING」と記されている。


    ◆「#ぷっくりニュース」がスタート

    同時に、SNS企画として「#ぷっくりニュース」をスタート。
    「思わず笑ったこと、癒やされたこと、感心したこと、びっくりしたこと、うまくいったこと、気になったこと…などなど、心が動いた出来事」を募り、「新しい地図」が一日一つの記事を紹介。
    投稿されたニュースの中から「月間ぷっくり大賞~Pukkuri Of The Month~」や「年間ぷっくり大賞~Pukkuri Of The Year~」を決定。
    「ささやかではありますがプレゼントをご用意させて頂きます」としている。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    no title


    ※動画はソースにてご確認ください。
    https://mdpr.jp/news/detail/1721372


    所長見解:おもしろくなってきたね・・・
    【【独立三人】稲垣・草なぎ・香取「新しい地図」、映画製作を発表ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    11月2日午後9時時~同午後9時まで、インターネットテレビ局「Abema(アベマ)TV」にて「稲垣・草彅・香取 3人でインターネットはじめます『72時間ホンネテレビ』」を生放送する、元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人。
    それに先だって、Abema TVの公式ツイッターが、10月11日、3人の赤ちゃん時代の秘蔵写真を公開し、話題を呼んでいる。

    「72時間ホンネテレビ では『ありのまま』の3人を姿をお届けします! 今日は特別に3人の貴重なありのままの秘蔵写真を大公開 稲垣さん、草彅さん、香取さんはどの子? (中略)放送ではもっとありのままな3人が見れちゃう? !」というコメントとともに公開された写真に、ファンからは
    「happyなお昼休みになりました」
    「可愛いすぎる~~」
    「Twitterでこんな写真も見られる日が来るなんて…幸せ」
    「三人とも天使過ぎるー」
    と、公開から3時間足らずで700件を越える歓喜の声が寄せられた。

    「72時間ホンネテレビ」は、ジャニーズ事務所から独立した3人が、初めて共演する番組。歌舞伎俳優の市川海老蔵、お笑いコンビのキャイ~ンなどの出演が発表されているが、公式HPによると「新たなスタートをきった3人が、72時間ぶっ通し生放送に挑む! 丸々3日間、視聴者の皆さんの声にホンネで応えていきます。(中略)
    あなたも何が起こるかわからない前代未聞のこの大事件の目撃者になる!」とのこと。
    まだまだ内容は未知数だが、放送前からファンの期待は高まるばかりのようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171011-00531408-shincho-ent

    no title


    所長見解:どれが誰かわからん・・・
    【【独立三人】稲垣、草なぎ、香取 赤ちゃん時代の写真を公開ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ