ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    料理

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    タレントの辻希美(32)が16日、自身のブログを更新した。

    結婚生活13年目に突入した辻。

    最近ではユーチューブチャンネルを開設し、順調に登録者数を伸ばしている。


    先日の投稿では、「一歳からのケチャップを使って初オムライスでした。
    ケチャップの酸味??に少し戸惑いがあった感じはありましたがしっかり食べてくれました」とコメントを添えて、
    1歳の誕生日を迎えたばかりの3男がオムライスに挑戦したことを明かしていた。

    しかし、ネット上からは、1歳児が食べるとは思えないケチャップの量に批判が殺到してしまった。


    t

    そんな辻はこの日、「今夜は筑前煮と、お味噌と餃子でした。
    皆モリモリ食べてくれてかぁさん大満足。
    そして食後はみんなリビングでまったり。

    こんな何でもない時間が…幸せだぁ」とつづり、夕食の写真を公開した。

    たっぷりの筑前煮とお味噌汁、餃子や里芋の煮物という栄養満点なメニューであるが、ネット上からはツッコミの声が殺到している。



    「筑前煮があるのに里芋の煮物」

    「正月でもないのに蓮根の飾り包丁に違和感」

    「野菜ばかりの筑前煮、子供達はほんとうに食べるのかな」

    「蓮根と人参を飾り切りしてるからこれはYouTubeっぽいね」


    筑前煮と里芋の煮物が同じ食卓に並ぶことに違和感を覚えたフォロワーが一定数いたようだ。

    しかし、野菜に飾り包丁を入れるなど、美しい見た目に気をつかうことなどは評価されても良いのかもしれない。


    ※画像がコチラ


    http://dailynewsonline.jp/article/2121768/

    所長見解:いつもの・・・


    【【恒例】辻希美さん、おいしそうな夕食の写真を公開した結果wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    「親日派、売国奴といわないで」…ソン・シギョンに一体何が?


    ソン・シギョンは最近、インスタグラムに個人アカウントを開設し、ファンとコミュニケーションを取っている。

    特に彼は、料理やレストランの写真をアップし、おいしい店をシェアしている。

     
    14日には日本食や日本のレストランを推薦した。

    イ・シギョンは豚カツの写真と共に「日本では試験や大事な仕事の前に、韓国であめをなめるような感じで豚カツを食べるそうだ」と書き込んだ。

    また、日本のドラマ『孤独のグルメ』に登場した大阪のおいしい店も紹介した。

     
    一部のネットユーザーは、日本の経済報復措置で韓国国民が日本不買運動を繰り広げている中、日本のレストランや料理を推薦するのは不適切だと指摘した。


    k

     
    ソン・シギョンは15日、ライブ放送を通して「日本で食べた写真をアップしたら、大勢の人がたくさん悪口を書いた。
    私も誤解を招くようなことをしたところがあるので謝罪いたします。
    私は日本で活動したので、日本の料理(の写真)が多い。
    けれど今後はアップしない」と宣言した。

     
    続いて「どういうものかというと、私は『孤独のグルメ』に出演したこともある。
    旅行をしたり遊びに行ったりしたわけではなく、仕事をしたときに食べたもの。
    (今や私は)ほとんど親日派、売国奴になってしまった」と付け加えた。

     
    さらにソン・シギョンは「日本でハングル講座をしている。
    日本の方にハングルを教えてあげている。
    私が先生ではないが、レギュラーで出演している。
    私は歴史意識がねじれた人間ではない」と語った。

     
    続いて「論争の的になるのは、容易で気楽なものではなさそう。
    ひどく憎悪しているのが見えるから。
    売国度という表現は使わないでもらえるとうれしい」と求めた。

     
    ソン・シギョンは、NHK教育テレビで放送されているハングル講座に韓国語講師として出演中だ。

    またソン・シギョンは、日本でも公演を行っている。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00080182-chosun-asent

    所長見解:大変やな・・・

    【【伝統】韓国人タレント「日本料理美味しいです」→「親日派!売国奴!」→謝罪wwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    テレビ朝日が深夜に放送している『お願い!ランキング』(月~木 深0:50~1:20)の年末スペシャルが決定。

    23日(後11:35~深0:35※一部地域を除く)に放送される『お願い!ランキングSP』では、番組が生んだ人気企画「美食アカデミー」が復活し、スタート当初から同企画をけん引してきた川越達也シェフが3年の沈黙を破って出演。

    この3年間何していたのか? 

    復帰の理由も明かす。

    k


    「美食アカデミー」は、「企業やお店が日々研究・開発している商品やメニューは本当に美味しいのか?」を、美食家たちがそれらの商品の味や見た目、コスパなどを忖度なしでジャッジし、10点満点で採点。

    “本当に美味しい順ランキング”を作成する企画コーナー。

     
    2009年10月にスタートして以来、数々の大手企業や有名チェーン店の商品・メニューをランク付けし、そのお店の売り上げにも大きな影響が及んだ名物企画が3年ぶりに復活。

    3年ぶりに審査員として川越シェフが帰ってくることになったのだ。

     
    自身にとって「美食アカデミー」、そして『お願い!ランキング』は「皆さんに認知してもらった番組」と川越。

    3年ぶりとなる出演はやはり緊張したそうで、「最初の立ち上がり、食べたときの感想など、どんな感じでしゃべっていたかな」と思い出しながら収録は進んでいったという。

     
    「当時はけっこうな頻度で呼んでいただいていたので慣れもありましたが、3年も空くと言葉選びも慎重になりました」と久々の収録を振り返りつつ、「でもシェフという立場ではあるので、商品の良さや、逆に“これはちょっとどうかな”というところは明確にお伝えできるように頑張りました」と手応えを語った。

     
    そんな川越を、今回MCとして迎えたのがアンジャッシュ・渡部建。

    同じく『お願い!ランキング』スタート当初、数々の人気コーナーに出演してきた渡部も感慨ひとしお。

    「3年のブランクがありますがコメント力は大丈夫ですか?」と、愛のあるツッコミも飛び出した。

     
    川越は「現在、長野に住みながら子育てをしつつ、たまにシェフを…。
    このたびレストランのプロデュースを始めました。
    そういった事業も約3年ぶりです」と近況を明かす。

    「3年間は長いようで短かったのですが、腕も舌も落ちていなければいいなあ、と思っています(笑)。
    歳をとると好みも多少変わりますし、生活も変われば好き嫌いなども変化します。
    この3年間は充電期間だったと思っていただければありがたい」と自身にエンジンをかけていた。

     
    今回、審査するのは、大手コンビニエンスチェーンの「2019絶対の自信を持つオススメ商品10品」。

    過去に何度も「美食アカデミー」に登場し、実は川越が最後に出演した回でも審査をしていたこのコンビニチェーンがオススメ商品10品を手に満を持して登場する。

    審査員は、川越のほかに、ショコラティエの斉藤美穂、パティシエの向井聡美。

     
    2019年の大ヒット商品となった「バスチー」の新作「スノーバスチー」、“映える”カップ型スイーツの「CUPKEダブルモンブラン」といったスイーツや、ビーフエキスやトマト、香草などでコクを出した「ビーフの旨味カレーパン」、3月に発売された「フランスパンのフレンチトースト」、北京飯店監修の「酢豚まん」、そして定番商品「からあげクン」の新作「超からあげクン 明太マヨネーズ味」などこん身の商品が続々。

    果たして美食家たちは、どんな商品に高評価を与え、どのような商品に辛口採点を下すのか。

     
    川越は「こういうことを長くやらせてもらっていたなぁ、とかみしめながら10品を堪能しました。
    『あいつ、ブランクあったな』と思われないよう頑張りましたし、皆さんも今回の『美食アカデミー』をご覧になって商品の参考にしていただけたら幸いです」と、コメント。

    川越シェフの辛らつかつストレートな意見や「川越スマイル」に注目だ。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00000322-oric-ent

    写真
    https://amd.c.yimg.jp/amd/20191217-00000322-oric-000-4-view.jpg

    所長見解:古市やん・・・

    【【朗報】川越達也シェフ、3年の沈黙を破り復活ってよwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    リーズナブルな価格設定が魅力のイタリアンワイン&カフェレストラン「サイゼリヤ」。

    バラエティーに富んだ本格派のイタリアンメニューが手ごろな価格で楽しめるとあって、若い世代を中心に幅広い層から支持されています。

    そこで今回は、サイゼリヤのフードメニューの中で「これが一番うまい!」と思ったものをアンケート、ランキングにしてみました。


    s


    1位 ミラノ風ドリア

    2位 辛味チキン

    3位 小エビのサラダ


    1位に選ばれたのは、長年にわたって提供されている創業以来の看板メニュー「ミラノ風ドリア」でした。

    ホワイトソースとミートソースをぜいたくに使用した濃いめの味付けと、一品で済んでしまうほどの食べごたえが特徴ですが、わずか299円(税込)という驚きの価格で提供されているのがうれしいところ。

    「ほうれん草のソテー」や「トッピング半熟卵」など、他のメニューと組み合わせると栄養バランスもグッと良くなるのだとか。

    ちなみに、ドリアは横浜にある「ホテルニューグランド」で初代総料理長を務めたサリー・ワイルが考案した料理。

    イタリアのミラノに「ミラノ風ドリア」なるメニューは存在しないのでご注意を。


    2位には、おつまみ系フードメニューの「辛味チキン」が続きました。

    ジューシーなお肉とクリスピーな皮の食感が特徴で、「辛味」の名を冠してはいるものの、味付けはマイルドで子どもでも食べやすい人気の一品です。

    こちらも「ミラノ風ドリア」同様299円(税込)のリーズナブルな価格で提供されていますが、メインのフードメニューにプラスして良し、ワインのお供に良しと出番は多く、ついつい追加注文してしまう人もいるようです。

    おいしいワインが格安で提供されているために近年はいわゆる「サイゼ飲み」が人気となっていますが、飲み会メニューとしても外せない一品ですよね。


    「マルゲリータピザ」や「若鶏のディアボラ風」などの主力フードメニューを押しのけて3位にランク・インしたのは、伏兵「小エビのサラダ」でした。

    シャキシャキのレタスに、プリプリとした食感の甘エビとトマトのコンカッセ(粗いみじん切り)を加えたサラダで、相性バッチリな特製の「サイゼリヤドレッシング」をかけて頂きます。

    2019年7月に行われたグランドメニューの改訂では新たにLサイズ(税込499円)が導入されましたが、たっぷり野菜を取りたい層にはうれしい改訂だったのではないでしょうか。


    https://ranking.goo.ne.jp/column/6258/

    全ランキング
    https://ranking.goo.ne.jp/column/6258/ranking/52386/

    所長見解:ワインやな・・・

    【【結果発表】一番うまいサイゼリヤのメニューはこれやwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ホラン千秋、最近作った“諦め”弁当シリーズを紹介「最高!」「待ってました!」の声


    タレントのホラン千秋が12日に更新した自身のアメブロで、最近の手作り弁当を紹介した。 

    自分で作る自分のための“飾らない”弁当紹介が反響を呼び、ブログではすっかりシリーズ化しているホラン。

    今回は「「めんどくさかった」シリーズです」と述べ、まずはタッパーに「ピーマンと豚肉の甘辛炒め」とご飯が入った弁当を紹介。

    「ピーマンの肉詰めにしようと思ったけど」「詰めたところで誰も得しないから諦めた」と経緯を説明した。 

     
    続けてホランは「さつまいもと豚肉の炒め物」がおかずの弁当を紹介し、こちらも「さつま芋の肉巻きを目指したけど 巻く作業を諦めて」と説明。

    「でも出来上がったものは結果同じ!」と前向きに述べ、使用した芋について「森永卓郎さんが畑で育てた」ものと明かした。 

     
    しかしブログの最後では「ここからは普通のメニューです」と、「鶏つくねとおからの煮物」「うまき」「大豆ご飯」などの弁当も紹介。

    「年の瀬ですから、やる気もほどほどで!!」とつづった。 

     
    この投稿に

    「千秋さんのお弁当最高!」
    「待ってました!」
    「お弁当シリーズブログいつも楽しみにして見ております」
    「どれも美味しそう」
    「ご自身で作られるだけでも立派です」

    などのコメントが寄せられている。 


    https://times.abema.tv/posts/7032955 


    ホラン千秋公式ブログよりスクリーンショット

    no title

    「鶏つくねとおからの煮物」
    no title

    「うまき」
    no title

    所長見解:うまそうではない・・・
    【【閲覧注意】ホラン千秋、弁当を公開した結果wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ