ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

ミーハーなあなたに、ミーハーなニュースを。

    タグ:料理

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    何だろ・・・

    c


    所長見解:うまいよな・・・

    【【結果発表】最強のレトルトカレーがコチラ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title


    元モーニング娘。で現在は歌手やタレントとして活躍している加護亜依(30)が10日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。
    加護はこの日、「どーーーーんと肉じゃが #おかわりぼん飯」というコメントとともに、自身の手料理とみられる肉じゃがの写真を公開した。

    加護の手による肉じゃがは全体的に彩りもよく、じゃがいもをカットせずに丸々使っているのが特徴的だった。
    この投稿を見たファンからは、

    「あいぼんのじゃが肉美味しそう」
    「おいしそーう!食べたぁーい」
    「まるで料亭の一品みたい」
    「見た目もめっちゃ綺麗」

    などの称賛コメントが多く寄せられていた。

    加護の手料理はいつも盛り付けが美しく、食器選びにもセンスが感じられるため、ファンからはたびたび好評を得ている。
    これからも料理の投稿も楽しみである。

    http://dailynewsonline.jp/article/1521161/


    所長見解:意外・・・

    【【これは意外】加護亜依の手作り肉じゃががコチラwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    no title



    辻希美(31)が2日、自身の公式ブログ『のんピース』を更新して話題になっている。
    辻はこの日の投稿で「夕飯!」というタイトルでブログ記事を投稿し、「手羽と大根の煮物、おから、ブロッコリーの胡麻和え、きゅうりの漬物、冷や奴、金目鯛の干物、なめこと揚げのお味噌汁でした。ご馳走様でした。」とつづり、夕食の写真を公開した。

    いつもより野菜もたっぷりで見た目も悪くない食卓なのだが、

    「冷奴と焼き魚さ、ひとつだけなんだけどみんなでつつくのかな?」
    「干物と冷奴ひとつで取り皿なしってどうやって子供達食べるの?本当に品がないよね」「一つのものを全員で突いて食べるんだね。お行儀悪くない?」
    「取り皿なしで、冷奴どうやって食べるの?お皿まわすの?取り皿くらい準備すれば?」

    など厳しい声が噴出してしまった。

    干物はまだしも、冷奴は取り皿が必要だったかもしれない。
    だが、杉浦家の食卓には取り皿が並んでることは滅多にない。
    辻家ではもともとそのような習慣なのかもしれない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1514255/


    所長見解:通常だね・・・

    【【ブログ】辻希美、夕食風景で炎上wwwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    園山真希絵(40)の名が一躍世間に知られることとなったのは、2012年に発覚した騒動の“被害者”としてだった。
    あれから6年が経ち、その肩書がスゴイことになっていた。

    当時「モデル」と婚約していた「俳優」の、もうひとりの交際相手にされてしまっていた「料理研究家」が園山女史である。
    騒動によってバラエティに引っ張りだことなり、一時は芸能ニュースの“顔”となった彼女の今はというと、「いつか“肩書のない自分”になりたいのですが、今は色々とありまして……」と語るのは、ご本人だ。

    この日、東京・代々木公園で行われた「YES! Festival」(8月18・19日開催)に自身の料理屋の名で出店し、自らブースにも立っていた彼女。
    「うま味えだ豆」(500円)と「しらたきそうめん」(600円)を振る舞うところを見ると、引き続き料理人であることは確からしい。

    ところが、差し出された名刺の裏には、肩書がずらり。
    〈食作家〉
    〈株式会社マキート 代表取締役〉
    〈「食学園」学園長〉
    〈「そのやま」店主〉
    〈出雲観光大使〉
    〈島根遣島使〉
    〈恵比寿鯨祭親善大使〉
    〈福岡“豊の国”美食親善大使〉
    〈茨城県北PR大使〉
    〈出雲ぜんざい学会 東京支部長〉
    〈「HIU」初代教授〉
    〈初代梅酒アンバサダー〉
    〈初代ジャラハニーアンバサダー〉。

    出身地である島根県の出雲にまつわるお仕事から、何のことやら分からないモノもちらほら……。
    そして何より目を引くのが〈食陰陽師〉である。

    「会員制の料理店を経営しつつ、食の評論をしたり、自治体の町おこしや食品プロデュース、食カウンセリングをしたり。
    自分を救ってくれた“人を良くする”と書く食を通した愛ある活動をしたいと考えておりまして。
    食陰陽師を名乗り始めたのは、つい先日から。
    そもそも私が“食”に目覚めたきっかけは、食べながら30キロのダイエットに成功し、心身共に健康になったことなのですが、それから現在までの20年間やってきたことは、陰陽道に通じると気づいたんです」

    烏帽子をかぶった安倍晴明が、妖怪やら物の怪やらを退治するイメージが陰陽師にはある。が、後述する陰陽のお師匠いわく“「陰陽師」というカテゴリーは「大学生」くらいの大雑把なくくり”“陰陽師には星を見る理系がいれば、術を使う体育会系もいる”そうで、彼女はこれに当てはまらない。
    ずばり、園山陰陽師は“薬学系”。

    「陰陽師は、木、火、土、金、水から万物が成り立つ陰陽五行思想を学びます。
    五行思想には緑、赤、黄、白、黒の『五色』というのがあり、これを“食”に当てはめたのが食陰陽師なんです」

    続く

    no title


    https://www.dailyshincho.jp/article/2018/08230700/?all=1 


    所長見解:いたね・・・

    【【あの人は今】園山真希絵さんが食陰陽師 ←これ・・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    h


    ホランの弁当
    no title

    no title


    所長見解:これは・・・

    【【インスタ映え】ホラン千秋の愛情たっぷり手作り弁当がコチラwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ