放送事故

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    吉岡里帆の「あざとさ」際立つ?! 

    ネプリーグ「トンデモ解答」連発に視聴者「アカン!」

     
    2021年4月5日に放送された「ネプリーグ」(フジテレビ系)に出演した俳優の吉岡里帆さん(28)について、その「金銭感覚」が視聴者の間で話題だ。

     
    番組前半、出演者らは「できて当然 物の値段&料金」と銘打った物品の市場価格や各種サービスの料金を当てるクイズに挑戦。

    他の出演者が解答席に座ってクイズに答えていく中、吉岡さんは解答権を持たないものの控室でクイズに挑んだ。

    ところが、珍解答を連発してしまったのだ。


    z


    ■「私がたぶん一番やばいと思います」

    第1問は「手紙」の料金。

    解答席の出演者が正解である「84円」かそれに近い額を答える中、控室の吉岡さんは「180円」と、他の出演者に比べて突出して高い額。

    周りの出演者から、「吉岡さん、手紙出そう!」といったツッコミが入る中、吉岡さんはキョロキョロと他の出演者の解答状況を見まわしたのだった。

     
    第2問は普通自動車免許の更新手続きの料金(優良運転者)。

    やはり、他の出演者が正解である「3000円」かそれに近似した値を答える中、吉岡さんはどこかヘラヘラしつつ、「500円」と自信なさげ。

    結果、正解の6分の1の値に対しては「(運転免許)持ってるんですよ。
    更新もちゃんと行ってるんですけど」と明かしたが、甚だしい間違いぶりに周囲はドン引き状態だった。

     
    第3問は「東京大学の年間授業料」。

    正解は「53万5800円」で、「万」の位を答えさせる問題だったが、吉岡さんはそこに、「100」を書き込み、「100万5800円」と解答。

    2倍近い間違いには、「私がたぶん一番やばいと思います」と、自らドン引きしていたのだった。

     
    第4問からは解答者が入れ替わり、吉岡さんが解答席に。

    心機一転、正解を連発するかと思いきや、その状況は改善せず。

    JR東日本の東京駅から舞浜駅までの乗車賃を問う第4問に対しては、実際の4倍以上となる「950円」と答えて頭を抱えた(正解は「220円」)。

    2021年から始まった大学入学共通テストの検定料については「私は(センター試験を)受けているんですけど、これぐらいだった気がするんですよね」と不安げな表情を浮かべつつ「3600円」と解答するも、正解はその5倍の「1万8000円」と、これまた甚だしい間違いぶりを披露したのだった。

     
    なお、第5問となる、国からもらえる出産育児一時金の問題については「20万円」と答え、2倍を超える間違いぶりを披露するも(正解は「42万円」)、それよりもさらに甚だしく間違えた出演者がいたため、周囲からのツッコミを受ける事態は避けられたのだった。


    「わざと変な感じに答えてるところがあったような...」

    これら、第3問の際に本人の口から出た「私がたぶん一番やばいと思います」の一言にふさわしく、同コーナーでは吉岡さんの金銭感覚のズレの甚だしさが際立ったことに対し、視聴者からは「里帆ちゃん好きだけど、常識ズレは本当にアカン!」「浮世離れ、常識外れしてる 絶対どん兵衛なんて食べてないな」といった声が続々上がるなどしている。

     
    ただ、それに交じって、「見てたけど、わざと変な感じに答えてるところがあったような...」「あざとさが見えて引いたわ」といった、吉岡さんが自らを目立たせるべくわざと間違えていたのではないかとする声もチラホラ。

    確かに、コーナーの最中には前述の通り、吉岡さんについては周囲を見渡したり頭を抱えるといった、ややオーバーリアクションな瞬間があったことは否めず、その点が目についてしまった視聴者は一定数いるようだ。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/b85d9a5033702d6da4e0d5b318316107d8eed56b

    所長見解:ええよ・・・


    【【放送事故】吉岡里帆の「あざとさ」がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    激オコな小池都政が“辛口”カンニング竹山に前代未聞の「猛抗議文」を送りつけていた! 


    y


    さすがは、「女帝」が君臨する“伏魔殿”だ。

    東京都がタレントのカンニング竹山(50)に対し、番組内での発言の訂正を求める抗議文を送付していた。

    31日、日刊ゲンダイの調べで分かった。

    行政機関による個人への抗議は言論封殺と取られかねず、今後、波紋を広げる可能性がある。



    都が問題視するのは、先月28日の生放送「アッコにおまかせ!」(TBS系)での竹山の発言。

    都の変異株検査数が少ない現状を批判した上で、小池都知事が出演したユーチューブの広報動画について、こう指摘した。


    「制作に4.7億円かかってるんですよ。
    全部じゃないけど、そのうちの一本に4.7億円の税金が使われている」


     
    その数分後、竹山は事実誤認に気付き、「4.7億円は、動画制作費ではなく、広告費全体の経費でした」と訂正。

    「すみません」と謝罪していた。


     
    竹山が言う「4.7億円」とは昨年、緊急事態宣言が解除された5月から9月までに、都が計上した広告費の総額。

    動画制作費だけでなく、テレビCMの費用、WEB広告出稿費なども含まれる。

    感染拡大防止を呼び掛けるため制作した動画には、小池氏自身がユーチューバーのフワちゃんと対談するものもあった。

    昨夏、上田令子都議の調べで発覚し「こんな広告に億単位の都税をつぎ込んでいいのか」といった批判が噴出していた。


     
    一定期間の広告費に計4.7億円を費やしたのは事実だが、都は竹山発言に即反応。

    放送の翌日(29日)、TBSと竹山の所属事務所「サンミュージック」に発言の訂正を求める抗議文を送ったのだ。


     
    都に問い合わせると、「動画の制作にかかった費用は計1800万円。
    4.7億円かかった事実はない。
    訂正を求めるため抗議文を送付した」(政策企画局)と回答。

    しかし、竹山は番組内で発言を訂正している。

    そう問いただすと「4.7億円という数字が独り歩きし、都庁に抗議電話が殺到し迷惑している。
    正しい情報発信をしてもらうためにも抗議が必要と判断した」(同)という。


     
    TBSは書面で、〈出演者の発言に誤りがあると放送中に番組担当者が気付き、番組の後半で訂正致しました〉と答えたが、抗議文が届いた事実については回答しなかった。

    サンミュージックからは「お答えできません」(広報担当者)とだけ連絡があった。


     
    竹山といえば、テレビやネットで都政への不満を爆発。

    舌鋒鋭く「小池さんは何もやってない!」と批判する「辛口コメント」が売りだ。

    それだけに、都民ファーストの会の都議からSNSを通じて名指しで批判されたこともある。

    小池都政に疎まれる存在とはいえ、タレント一人を掴まえて、「発言を訂正しろ」と抗議するとは、大人げない。

    前代未聞の異常な感覚だ。


    「行政機関が一個人の発言をとがめるなど、あってはならないこと。
    自由な言論を制限する由々しき事態です。
    特に、都を厳しく批判する竹山氏の発言を制する行為は、『余計なことを言うな』と圧力をかけているように映る。
    現場職員の苦労も一定程度は理解できます。
    しかし、曲がりなりにも首都を預かる行政機関なら、批判をキチンと受け止め、真摯に説明を尽くすべきでしょう」(法大名誉教授の須藤春夫氏=メディア論)


     
    小池氏も竹山の批判に耳を傾け、襟を正すべきだ。 



    日刊ゲンダイ
    https://news.yahoo.co.jp/articles/7b55c937003e84df020687a1d1658cd3738277b1
    所長見解:でもな・・・

    【【猛抗議】小池百合子都知事、カンニング竹山に激オコの模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    宮本亞門氏“炎上覚悟”で東京五輪中止訴え「日本が勇気を持ってNOと言って欲しい」



    t


     
    演出家の宮本亞門氏(63)が、日本テレビ「真相報道バンキシャ!」(日曜後6・00)に出演。

    東京五輪について持論を展開する場面があった。

     
    コロナ下における聖火リレーについて、意見を求められた宮本氏は「努力は素晴らしいし、人を繋げる気持ちも素晴らしい」と言いながらも「炎上覚悟であえて言います。
    日本から(五輪を)中止する意思を表明すべきだと思います」と語る。

     
    「オリンピックは日本のものだけではなく、世界のものです。
    先進国のものだけではなく、後進国のものでもあります。
    世界の感染状況を見て、国民の気持ちが切り裂かれちゃうんですよ。
    皆さんのやりたい気持ちもわかるけど、誰がNOを言うか。
    やはり、日本が勇気を持ってNOと言うことを期待したい」と提言する。

     
    「それがきっかけで経済破綻にならないように、新たに立て直しをして。
    全員が大きく息を吸って汗をかける『また、できたね!』って言える日が来るまでですね。今の国民の思いが切り裂かれている感じの、この後の流れが心配でしょうがないんですね」と持論を展開した。


    ▼画像
    https://amd-pctr.c.yimg.jp/r/iwiz-amd/20210328-00000308-spnannex-000-4-view.jpg


    https://news.yahoo.co.jp/articles/28e1953220594595b488304eca27eecf52f1b257

    所長見解:どうなん・・・

    【【オリンピック中止】宮本亞門氏「日本が勇気を持ってNOと言って欲しい」←これ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    日本海を「東の海」と表記


    n



    NHK、京都国際高の校歌

    NHKは24日、甲子園球場で開催中の選抜高校野球大会の中継映像で、初登場した京都国際高(京都市)の韓国語校歌の歌詞を、ハングルと日本語訳のテロップで表示した。

    歌詞には韓国が日本海の呼称として主張する「東海」が含まれるが、日本語訳では「東の海」と表記した。

     
    京都国際高は韓国系学校が前身。

    中継映像では歌詞と別に「日本語訳は学校から提出されたものです」との説明も示された。

    同校はこの日、柴田高(宮城)に勝利。

    二回表の攻撃前と試合終了後に2度、校歌が流れた。

     
    毎日放送のインターネット中継映像でも、同様の対応が取られた。


    https://this.kiji.is/747339930617987072
    所長見解:やね・・・

    【【放送事故】NHK、日本海を「東の海」と表記した模様・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    矢部浩之、衝撃の頭頂部の毛薄にネット民もビックリ! 

    「てっぺんヤバイ」
    「いつの間にこんなにハゲた?」


    b

    お笑いコンビ・ナインティナインの矢部浩之が、3月13日放送のバラエティ番組「人生最高レストラン」(TBS系)に出演。

    映し出された“衝撃の頭頂部”がネット民を驚かせている。



    番組では、矢部がおいしさに驚いた焼肉店、妻で元TBSアナウンサーの青木裕子と結婚記念日に訪れる鉄板料理の名店などを紹介。

    矢部は青木と怒鳴り合いのケンカもしたなど、夫婦生活の裏話も披露するサービスぶり。


    お店も夫婦関係の話題も視聴者を十分ひきつけたが、それ以上にネット民を驚愕させたのが、矢部の頭頂部だった。


    センター分けのさささらヘアがトレードマークだった矢部だが、数年前から薄毛疑惑を指摘されてきた。

    今年元日放送のバラエティ番組「爆笑ヒットパレード」(フジテレビ系)に出演したときもそうだ。

    矢部の側頭部に“10円ハゲ”のようなものが見られ、「あれ、ナイナイ矢部さん、、、左から円形(脱毛症)来てる?」「やべっち禿げてね?」などと、ネット民をざわつかせた。



    だが、「人生最高レストラン」での矢部の頭髪は10円ハゲとはまた違う様相だった。

    「頭頂部の毛髪が薄く、スタジオのライトを浴びて地肌がやけに目立っていました。
    あまりの衝撃に面白いトークがあまり頭に入ってこないほど。
    ネット民も
    『矢部の髪の毛が少なすぎてびっくりした』
    『デコよりてっぺんヤバイな』
    『いつの間にこんなにハゲた?』
    などと衝撃を受けていたようです。


    かつては相方・岡村隆史の薄毛治療をいじっていましたが、その岡村よりも薄毛はかなり進行している様子。
    矢部は岡村と一緒に薄毛治療クリニックのテレビCMにも出演経験がありますが、矢部はクリニックのドクター役。
    その矢部がここまでキテいるのではシャレになりません」(芸能記者)



    今度は患者役で出演しては?


    https://asajo.jp/106883

    所長見解:きてるな・・・
    【【放送事故級】ナイナイ・矢部浩之、衝撃の頭頂部がコチラwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

      ↑このページのトップヘ