ミーハー総研(ミーハー総合研究所)

    捏造

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    k


    籠池佳茂 @YOSHISHIGEKAGO1

    一番、森友学園騒動が盛り上がったのは、寄付金100万円の問題ですね。

    2017年3月15日、父がメディアに向けて昭恵夫人から寄付金100万円を受け取ったとの発言をしたのですが、この発言をしろと言ったのは菅野完です。

    捏造であり、報道テロです。

    17:02 - 2019年9月23日



    籠池佳茂@YOSHISHIGEKAGO1

    もう一つ、盛り上がった100万円の振込用紙。

    これも菅野完が作ったストーリー。
    つまり、フィクションです。

    あの時の動きは、新刊に詳細を書いています。

    ぜひ、読んで下さい。

    家族全員が絶句していたのを今も鮮明に記憶しています。

    17:15 - 2019年9月23日

    所長見解:そやろね・・・
    【【衝撃暴露】籠池氏の長男「森友騒動の寄付金100万円は捏造」←これ  】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    g


    籠池佳茂
    @YOSHISHIGEKAGO1

    皆さんお休みの所、恐縮ですが休み期間中に認識してください。

    宜しくお願い致します。

    一人でも真相を知る日本人が出てくればこの国は変わります。

    〈森友問題は問題でも何でもない。疑惑をつくった方が問題〉

    〈森友騒動は朝日新聞社による愛国教育潰しと、安倍政権への倒閣運動〉

    ご周知願います。

    所長見解:せやろね・・・

    【【暴露】籠池長男 「森友騒動は朝日新聞社による愛国教育潰しと、安倍政権への倒閣運動」←これwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    『クレイジージャーニー』よりひどい? 民放各局が抱える”やらせ&ステマ”まみれのグレー番組 


    スタッフが事前に準備していた生物をあたかもロケ中に発見したかのように捕獲するという“やらせ”が発覚し、放送休止となったTBS系『クレイジージャーニー』。

    同じくTBSでは、『消えた天才』においても少年の投球を早送りにして、実際よりも球速を速く見せる過剰な演出をし、こちらも放送休止となっている。


    「続けざまに発覚したやらせで、TBS内では大混乱です。
    両番組ともに番組終了は避けられない状況。
    さらには、ほかにも同様の“やらせ”がなかったか、局内では今一度演出のチェックをすることになるでしょう」(制作会社関係者)


    j

     
    確かに、やらせを疑われる番組は少なくない。

    たとえば、『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』(同)はその筆頭だろう。


    「有名人が扮装して素人の前に登場するドッキリなどは、明らかに不自然。
    一般人として登場した人がタレントの卵だったというケースもある。
    バラエティー的な演出とも捉えられますが、過剰な部分も多いです」(同)

     
    やり玉に挙げられそうなのは、TBSの番組だけではない。

    他局の番組についても、過剰な演出が問題視されている。


    「例えば、日本テレビ系『秘密のケンミンSHOW』などは、あたかもその地域では当たり前となっている文化のように紹介されていたものが、そこまで一般的ではなかったなんていうケースが後を絶たない。
    さらに、番組内では一般家庭の夕食シーンが放送されることがありますが、明らかにテレビ用に用意した料理ばかりの時も多い。
    親戚一同が集まって食事しているシーンを“この県民ではこれが普通”なんていうふうに紹介するのは、ちょっとやりすぎです」(テレビ誌ライター)


    https://www.excite.co.jp/news/article/Cyzo_216570/

    所長見解:わかってるやんね・・・

    【【悲報】「やらせ」と「ステマ」まみれのグレー過ぎる番組がコチラwww 】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    TBSは5日、放送中の人気バラエティー「消えた天才」(日曜後8・00)において、過剰な映像の加工があったと謝罪した。

     
    同局によると、先月11日の放送で、野球のリトルリーグ全国大会で全打者三振の完全試合を達成した当時12歳の投手の試合映像を放送した際、映像を早回しすることで実際の投球よりも速く見える加工を行っていた。

    捕手へ届くまでの約0・5秒間を2割程度速くしていたという。

    放送した31球のうち7球で加工がなされていた。

     
    局内から「速すぎないか」と疑問の声が上がり、番組内での調査で判明した。

    チーフディレクターの指示で行われた意図的な加工だった。

    番組側は「アスリートの凄さを実際の映像で表現するという番組の根幹をなす部分を加工することは絶対にあってはならない」として謝罪した。


    n

     
    過去の放送分の調査でも、3件の映像加工が発覚した。

    現在も調査中で、調査が完了するまで放送を休止する。

    同局関係者は「現時点では何も決まっていないが、打ち切りの可能性もある」と話している。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/09/06/kiji/20190906s00041000084000c.html

    所長見解:あかんやん・・・
    【【捏造】TBS「消えた天才」過剰演出のシーンがコチラwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    8月24~25日に放送された「24時間テレビ」(日本テレビ系)が“捏造疑惑”に揺れている。

    問題視されているのは、お笑いコンビ「EXIT」の兼近大樹にかけられた二股疑惑だ。

    「二宮和也のあの人に会いたくない」というコーナーでは、二股被害に遭ったという元カノが出演。

    しかし彼女は放送後、ユーチューブ動画で番組の裏側を告白し、“二股疑惑が捏造”だと暴露したのである。

    そのため日本テレビへの批判が殺到している状況だ。


    24

     
    ところが、そのコーナーでは他にも、事実とは異なる“会いたくない”関係を“捏造”していたというのである。

    お笑い系のライターが指摘する。

    「『あの人に会いたくない』コーナーでは、チョコレートプラネットの長田庄平が、お笑いライブを身勝手な振る舞いでブチ壊す先輩を批判。
    その先輩とは吉本で1年先輩の“BKB”ことバイク川崎バイクでした。
    VTRでは長田と川崎がライブ後に大ゲンカして絶縁したと紹介。
    そして番組でも川崎が登場したとたんに長田が真顔で胸ぐらをつかみ、怒りがぶり返した様子だったのです」
    (長めの記事なので以下略)

    http://jp.news.gree.net/news/entry/3336653

    所長見解:そうね・・・

    【【悲報】24時間テレビの「捏造疑惑」がコチラ・・・ 】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ