懐かしい

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    我々の心と下半身を掴んで離さない、美女優たちの艶シーン。

    不安や緊張、それとも期待か、あるいは男優の巧みな愛撫に本気でコーフンしてか、「バストトップ」を思いきり硬く尖らせてしまう女優がいる──。

    80年代、アイドルとしてトップ人気を誇った南野陽子が、本格女優への転身をと、映画で立て続けに脱ぎシーンを披露したのが、92年。


    n


    そんな中、大きな話題となったのは、その綺麗な微バストぶりと、痛々しいほどに屹立していた、ピンクの宝石のようなバストトップだった。

    「初脱ぎとなった『寒椿』で、南野の初めての相手となったのは、高嶋政宏。
    真っ赤な襦袢を剥ぎ取られ、飛び出したバストはBカプあるかないかの小ささですが、透き通るように白く透明感のある美肌ぶりは、思わず息を飲むほど。
    その先端はまさにピンクパールのように輝き、緊張からか極限にまで硬くこわばっていたんです。
    別の絡みシーンでは、馬乗りで激しく腰を上下させ、高島を胸に抱いて激しくのけぞりますが、やはり先端は極限状態。
    指先でピンと弾こうものなら、南野は失神してしまうのではというくらい、ギュッと固まっていましたね(笑)」(映画ライター)

    今年1月、久々にバラエティ番組に出演した南野の変わらぬ美貌と若々しさは、話題になった。

    きっとバストトップもあの時のままに違いない…。


    https://news.livedoor.com/article/detail/18221452/

    所長見解:ええよな・・・

    【【検証画像】南野陽子さん、アレを思いきり硬く尖らせてしまった模様wwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    k


    「リアリティー番組とはいえ、ヤラセではないけれど、盛り上がる演出はあります。
    その昔“川口浩の探検番組”なら、洞窟に入るシーンで、先頭を歩く川口浩の前には照明とカメラマンがいることを視聴者もわかって楽しんでいましたが、視聴者は『テラハ』を映像のまま受け取ってしまう。
    たとえば、深夜に屋外で告白するシーンで2人の顔が美しく映るよう照明が当たっているなどは、自然発生的な告白とは言えないでしょう。
    コスチューム事件も、なぜ洗濯して乾燥機に入れなきゃいけなかったのか。
    “演出の意図”を感じざるをえません」


    https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/273749/2

    所長見解:懐かしいな・・・

    【【悲報】「川口浩探検シリーズ」はヤラセ説。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    ミクシィは「mixiページ」機能の提供を8月31日に終了することを明らかにした。

    m

     
    mixiページは、ユーザーのことや趣味、ユーザーの店や会社など、だれでも自由に情報発信ができ、参加者とコミュニケーションができる公開ページ。

    2011年からスタートした機能で、マイミクシィ(マイミク:mixi上の友人)のみならず、幅広くフォロワーとコミュニケーションできるソーシャルページとして注目を集めた。

     
    現在の利用状況を鑑み、mixiページ機能の提供を終了することになったという。

    同日より、データのダウンロードがスタートしている。


    https://japan.cnet.com/article/35153956/

    所長見解:あかんかったな・・・

    【【悲報】mixiの思い出がコチラ・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    うやむやになってない???????

    s

    所長見解:新ネタやろ・・・

    【【懐かしい】ところで「桜を見る会」の問題ってどうなったの?・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    うわぁ……

    no title

    所長見解:懐かしいな・・・

    【【悲報】1997年の高校生が悲惨すぎる件wwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ