懐かしい

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    s


    くっきり


    ※画像がコチラ

    所長見解:せやな・・・

    【【検証画像】90年代の高校生ってこんなきわどい水着はいてた件・・・・】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昭和50年生まれの男性向け年齢限定マガジン『昭和50年男』。

    6月11日発売の最新号『昭和50年男 VOL.005』の特集は「カルチャー大変革期を突き抜けたオレたち~オレたちオタク世代~」。

    表紙は『新世紀エヴァンゲリオン』


    ■特集

    カルチャー大変革期を突き抜けたオレたち

    ~オレたちオタク世代~


    ●アニメに変革をもたらした新世紀エヴァンゲリオン

    20世紀末、アニメは急速に存在感を増していった。

    数ある作品の中でも、『新世紀エヴァンゲリオン』はアニメという「サブカルチャー」を「カルチャー」に高め、新時代をいち早くオレたちに見せてくれた!



    ●宮台真司のオタク学

    終わりなきオタクの時代を生きろ!

    昭和50年男の若き日を彩ったカルチャーは、「オタク」的だとも言われた。

    今でこそ市民権を得たオタクは、どのように醸成されていったのか。

    社会学者・宮台真司の証言と分析で半世紀のオタク史を振り返る。



    ●新たなエンタテイナー像を築いた櫻井 智が振り返る 第3次声優ブームの日々

    声優は顔出しをしない陰の仕事だったが、本人のキャラやルックスにも脚光が集まり始めた90年代中盤。

    CDを出し、雑誌のグラビアを飾るなど、アイドルのような人気者となった先駆者の一人に櫻井 智がいた。



    ●Q・タランティーノ & T・バートン オタク監督が魅せてくれた 映画という名のおもちゃ箱

    映画監督はこだわりの世界の人ゆえ、オタク的な要素が強い。

    中でも群を抜く存在が、Q・タランティーノとT・バートン。

    彼らだからこそ創り得た作品の魅力を、映画マニアとして知られる作家・樋口毅宏が語る!



    ●“もふくちゃん”福嶋麻衣子が語る

    オタクの街、秋葉原の磁力

    家電の街、電脳都市だった秋葉原がどのようにメイド喫茶と結びつき、発展し、オタクを惹きつけたのか。

    LIVE&BAR・ディアステージのプロデューサー、“もふくちゃん”こと福嶋麻衣子が総括する。



    ●会場にいる全員が参加者! オタクの祭り・コミケ

    「コミケ」として親しまれる「コミックマーケット」は、世界最大規模の同人誌即売会。

    1975年に少人数の集団に創設され、現在に至るまでオタク文化を愛するすべての人を受け入れ続ける奇跡のイベントだ!



    ●“マイナーパワー”が生んだ 90年代プロレス黄金期

    日本プロレス史上、最も多くの観客動員があった90年代。

    その人気を支えたのは、当時会場を埋め尽くした昭和50年男世代のプロレスオタクたちだ。

    ターザン山本の証言で90年代プロレス黄金期を読み解く。


    no title

    http://amass.jp/135465/



    所長見解:懐かしいな・・・

    【【昭和50年男】1975年生まれの集合場所がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    CMなどで一世を風靡したタレントの小野真弓(39)が5日、思い出の写真を披露した。

    小野はオーディションを受けた際の写真を投稿。


    真っ黒に日焼けした顔はまだ幼いが、スラリと伸びた足はスタイル抜群だ。


    当時まだ17歳。


    学校で挙手もできないような内気な少女だったという。


    緊張に震えながら、これを乗り越えたら何かが生まれるはずと信じ、勇気を振り絞って臨んだ。


    「芸能活動への道と、保育士への道の、運命の別れ道」だったと振り返る。


    m


    老舗のサンミュージックに所属して23年。


    先日、退職するベテランマネジャーにあいさつをしに事務所を訪れ、思い出話に花を咲かせたのだとか。


    小野は「時が経つのって本当にあっという間ですね 出会いに感謝して、いまを大切にしよう、と改めて思った
    ひとときでした」と心境をつづった。

    最近は故郷の千葉に生活の拠点を置いており、自然に囲まれて心豊かに過ごしている。


    事務所には直行直帰。


    時節柄、名残惜しい恩人ともソーシャルディスタンスを取ってあいさつした。


    気持ちはもちろん“ハグ”だったという。


    ※画像がコチラ

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1889679/ 



    所長見解:よかったよな・・・

    【【あの人は今】小野真弓、かわいすぎる17歳時の写真がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん 

    日々美しさを更新していく女性有名人たち。

    今の美しさのイメージが強く、久しぶりに若い頃のドラマや映画を観ると、あまりの可愛さに驚くことが多いのでは?

    そこで今回は、「昔から美人!デビュー当時の可愛さが衝撃だった女性芸能人ランキング」をご紹介!

    若いときからず~っと変わらず最高に美人で可愛い女性芸能人とは!?

    j


    ♦「昔から美人!デビュー当時の可愛さが衝撃だった女性芸能人ランキング」

    1位橋本環奈 (586票)

    2位広末涼子 (403票)

    3位広瀬すず (320票)

    4位深田恭子 (301票)

    5位安室奈美恵 (270票)

    6位佐々木希 (208票)

    7位のん(能年玲奈) (196票)

    8位吉川ひなの (191票)

    9位浜崎あゆみ (176票)

    10位上戸彩 (175票)

    11位後藤真希 (171票)

    12位戸田恵梨香 (169票)

    13位福原遥 (167票)

    14位柴咲コウ (160票)

    15位倉木麻衣 (158票)

    16位トリンドル玲奈 (145票)

    17位桜井日奈子 (132票)※同率

    17位仲間由紀恵 (132票)※同率

    19位長谷川京子 (127票)

    20位優香 (125票)


    https://rankingoo.net/articles/actor/20200601/6

    所長見解:まあな・・・

    【【結果発表】デビュー当時の可愛さが衝撃だった女性芸能人ランキング 3位、広瀬すず 2位は広末涼子 1位がコチラwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    小保方晴子「STAP細胞ならコロナを防げる!私に研究費を!」

    b

    世界的研究者が町のパン屋の下働きなんて人材の無駄遣いなんだよなあ…

    所長見解:どうやろね・・・

    【【あの人は今】オボちゃん「STAP細胞ならコロナを防げる!私に研究費を!」←これwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ