恋愛

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    お笑いタレントで女優の渡辺直美(29)が14日放送のトークバラエティー「Aスタジオ」(金曜・後11時、この日は後11時15分)に出演。
    「男性との交際経験ゼロ」という衝撃の告白をした。

    w


    司会の笑福亭鶴瓶(65)から「男と付き合ったことがないんやて?」と聞かれた渡辺は「人生で一度もないんです。男性とは一度もない。もちろん、女性ともですけど」と明言した。

    「そういう雰囲気になったことも。もちろん、そういう経験はあるんですけど。
    交際となると、どうしたらいいか、わからない」と渡辺。

    18日スタートの初主演ドラマ「カンナさーん!」(火曜・後10時)で夫婦役を演じる要潤(36)とはキスシーンも撮影済み。
    「ちゃんと口と口でして。緊張しちゃって。本当に優しいキスをしてくれて。『チュッ』と本当に音が鳴ったんです」と乙女の表情で話していた。

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170715-OHT1T50121.html


    所長見解:交際がないだけな・・・

    【【これは嘘くさい】渡辺直美、衝撃告白「人生で一度も男性と付き合ったことがないんです」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん
     
    歌手の華原朋美(42)が9日放送のフジテレビ「ボクらの時代」(日曜前7・00)に出演。
    過去の恋愛における姿勢をバイオリニストの高嶋ちさ子(48)から「最悪」と評される一幕があった。

    k


    華原は公私ともに親交の深い高嶋、フジテレビの軽部真一アナウンサー(54)とともに出演した。
    話題が華原の恋愛について及ぶと、高嶋の忠告を聞かなかったことを告白。
    華原は高嶋が勧めた男性を選ばなかったそうで、「高嶋さんがこっちの人がいいよって言ったのに、こっち(もう一方)の人と付き合った」と振り返った。
    これに高嶋は「絶対ダメだって言ったよね。遊んでる場合じゃないって。言ったよね」と立腹。
    華原は「ダメでした。本当にすみませんでした」と恐縮しきりだった。

    華原は自身の恋愛について「望みが大きすぎるのか何なのか…」と浮かない表情。
    男性に望むものに「包容力」を挙げると、高嶋からは「男に包容力があると思っていることが間違い」と再びダメ出しを食らった。
    「昔ながらの考えすぎるんですよね。男の人は包容力があって何でも買ってくれてみたいな」とも自己分析した華原。
    過去の恋愛では欲しいものを男性にねだって買ってもらうことも多かったと打ち明けると、高嶋は「最悪。物乞いだよそれ」と厳しい言葉を投げかけた。

    http://m.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/07/09/kiji/20170709s00041000103000c.html


    所長見解:まだまだ危ないね・・・
    【【もう大丈夫?】華原朋美の過去の恋愛エピソードを高嶋ちさ子がバッサリ「最悪」ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    昨年4月をもってフジテレビを退社したフリーアナウンサーの加藤綾子が、今年4月にフジテレビへ入社した10歳年下の久慈暁子アナに強烈なライバル心を燃やしているという。

    「久慈アナはフジテレビにとって、久々に大きく育ってくれそうな女子アナです。
    青山学院大学卒業の才媛というだけでなく、在学中にスカウトされ、旭化成キャンペーンガールやファッション誌『non-no』で専属モデルなどを務めた経歴の持ち主でもあります。
    2014年7月にはドラマ『近キョリ恋愛』(日本テレビ系)にも出演しています。
    身長166センチのモデル体型で美貌も兼ね備えており、加藤を上回るポテンシャルの持ち主といっていいでしょう」(フジテレビ関係者)

    その久慈アナは、7月3日からレギュラー番組『クジパン』に出演。
    “○○パン”は過去にもあった番組で、加藤も出演していたことがある。
    その番組に史上最速の入社3カ月目で起用されるという特別待遇で、初回のゲストが加藤だった。

    no title


    ■さっそく久慈アナ潰しに動いた加藤

    「収録時、加藤は当初こそ『尊敬してました』と持ち上げる久慈に対し、『見た目もいいし、ほんわかしてさっぱりしている。がんばって』とエールを送っていましたが、徐々に久慈アナの美貌と若さに焦りを感じ始めたのか、爆弾エピソードを連発、久慈アナ潰しに動いたのです。
    まず加藤は『わたしなんか入社半年でアナウンス室長に辞めたいって相談に行った』という話を披露し、関心を自分の方に持って行ったのです」(放送記者)

    このふたりのあいだにピリピリとした雰囲気が漂っていたのには理由がある。
    これには北海道日本ハムファイターズの大谷翔平選手の存在が影響している。

    「加藤はプロ野球選手が好きで、かつてはダルビッシュ有にアタックしたものの、ふられています。
    さらに加藤は32歳で、結婚を焦っています。
    自身のレギュラー番組『スポーツLIFE HERO’S』で昨年7月に大谷をインタビューした際に『好みの女性は?』とセクハラまがいの質問もしています。
    一方で、久慈アナは岩手県奥州市出身で大谷と同郷。
    それどころか同学年でもあり、モデルをしていた2014年には奥州市の広報誌で対談し、奥州市長から交際を後押しされたことがあるほどなのです。
    久慈アナはフジテレビに入社したことで、大谷選手の彼女に見合うだけの社会的肩書きを手に入れました。
    フジテレビも久慈アナと大谷のカップル誕生を狙っています。
    だから、先輩の加藤は『久慈なんかに大谷を持っていかれてたまるか』とライバル心を燃やしているのです」(芸能関係者)

    新旧のパン抗争が始まる。

    https://myjitsu.jp/archives/25408


    所長見解:二刀流だしな・・・
    【【女子アナ】加藤綾子と久慈暁子が大谷翔平争奪戦ってよwwwwwww】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    1: (・ω・)/ななしさん

    4月8日のオリックス戦で左太もも肉離れを起こして以来、2軍で調整を続ける北海道日本ハムファイターズの大谷翔平(22)。
    「5月30日には、スパイクをはいてのダッシュをこなしており、復帰に向けた調整は順調のようです。
    交流戦の後半での復帰もささやかれますが、慎重な栗山監督のこと、現実的には、交流戦後の復帰になるでしょうね」(スポーツ紙記者)

    11


    プロ入り後初の長期離脱を経験している大谷。
    太ももの肉離れは、3月のWBC出場辞退に追い込まれた右足首痛をかばった影響だともいわれている。
    「大谷は今オフ、ポスティングでメジャーに移籍することが濃厚。
    最高の結果を出し、NPBでの有終の美を飾りたかったでしょうが、不本意な年になってしまいましたよね」(前同)

    野球人生始まって以来の絶不調。
    その大谷に対し、一部では「“勝利の女神”を逃したからだ」という声が飛んでいる。

    北海道のメディア関係者は言う。
    「大谷は、昨年の冬に彼女と別れちゃったみたいなんだよね。
    その彼女が、勝利の女神だったんじゃないかって話で……」

    独身スター選手の宿命とはいえ、これまで多数の“恋人候補”が報じられてきた大谷。
    特に言われてきたのが、女子アナの名前だ。
    「最近結婚したテレビ朝日の宇賀なつみアナや、フジテレビの宮司愛海アナ、さらに昨秋には、“中京テレビの市野瀬瞳アナこそ本命”という話が出たり、その報道を知ったカトパンこと加藤綾子がショックを受けているなんて話もささやかれましたね」(芸能記者)

    だが、前出のメディア関係者は、「女子アナの話は眉唾。大谷のお相手だったのは、超美形陸上選手の市川華菜じゃないかな。
    昨年の彼女の誕生日は、北海道で一緒に過ごしたという話だよ」 
    さらに、市川選手はスポーツのための食事学、アスリートフードマイスターの資格を大谷のために取ったともいわれるという。

    「もう消しちゃったけど、昨年の10月29日、日ハムの優勝の直後に、彼女は自身のツイッターで、“日本ハムおめでとう”とつぶやいていたんだよ。
    でも、どうやら2人は、その少し後に破局したみたいだね。
    やっぱり、遠距離恋愛は難しかったんじゃないかな。
    大谷は北海道在住で、市川選手は愛知県だからね」(前同)

    真の“本命”と別れ、傷心模様の大谷。
    だが、来季のメジャー挑戦を考えれば、これも致し方ないのかもしれない。
    球史に残る二刀流選手でも、野球と恋の二刀流は難しかった!?

    日刊大衆 
    https://news.infoseek.co.jp/article/taishu_28104/


    所長見解:怪我はじっくり直せよ・・・
    【【球界の宝】大谷翔平、不調の原因は「失恋」ってよwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ

    ↑このページのトップヘ